ここから本文です
ナスダック総合 - 株価チャート

5,838.58

+23.7(+0.41%)
  • 前日終値
    5,814.90(01/01)
  • 始値
    5,807.31(09:00)
  • 高値
    5,838.58(09:00)
  • 安値
    5,800.80(09:00)
  • <<
  • 196 170
  • >>
  • おはようさん

    あまり米国株式の方、書くこと無いんだよね・・・一般向けでは高値圏なんでしょ?

    一応、財務長官殿は承認、宣誓が済んだ所。
    ん?flynnの事。houseが絡む事無かったから、そっとしておいてあげてよ。
    多少なり関心有るなら、USD-INDEXとUSD/RUB Brent 
    これ見ても崩れる要因にはならない。

    Bloombergの記事だけど。
    ttps://www.bloomberg.com/news/articles/2017-02-13/trump-looks-like-a-net-negative-when-it-comes-to-growth-goldman
    まぁ、sell-sideの方。
    buy-sideの方は契約有るから聞かないで  ね。

    EXの方は、EUR、JPYの方は直近の時間切れが間もなく  なんだけど、別口の積み上がりが
    まぁOP含めて張り直しだね。

    此処だと感心事はJPYの方かな。
    114.000、114.500、115.000 なんとも切りのいいところにOPがどっさりと
    これが頭を抑えてる原因。
    OPγとδhedgeって判るかな?
    JST日中だけではなくてナイトでも↓のsupportが入ってるのは日本の公的や機関の大口
    だから、日本人は感謝しなくちゃ

    それと、Global&Sub のCustdian
    まぁMRのreportなんだけどね。FlowはUSD と EMC
    USD高崩す要因は無いんだよね。実需に加えて、どこぞの中銀もって事だから。

    裏取は?とか張り付けろとか、眠たい事言わないでね。
    んとね、情報は高価なんだよ。

    質問して自分の望む回答が常に返って来るとか思ってるのは、傲慢かつ蒙昧
    一発屋で投資してる訳では無いでしょ?

  • NYSEの方でも聞かれたから、一応書いておこうかね。

    EUR/USD 1.0600 の方もOPの消化試合だよ。
    規模はUSD/JPYの4倍くらい有るから、こっちが本命かな。

    orderとかは、それくらいは個々で調べて欲しいなぁ、その程度の事が出来ない人には
    意味が無いし、投資判断も出来ないだろ?

  • そっちは、おはようさんなのかな。

    meーNEW-chinの議決はJST0900かな。
    まだ海の上なんで、ヘッドラインとかくらいでしか判らないんだけどね。

    USD/JPYだけ、頭が重いのは期限待ちのEXOPだよ。γの効果くらいは知ってると思うけど
    あとは、commodityのOPも、GOLDはheatingだ。

  • How you doing?

    首脳会談は平穏無事に通過?
    Trumpはバカ殿だったかね?

    公表されていない事が気になる所なんだけど、目先はUSTSの償還でrepatriationが有るかが
    気になるんだよね。EURとJPY
    日本とかは信託銀行が絡むから速くて翌日の早朝から仲値にかけての時間帯。
    利息分が結構大きいんだけど、これも財務当局同士の 何か が有ったかもの判断材料になるかもね。

    どちらにしても次は欧州での首脳会談。っと言っても、独だけなんだけどね。問題なのは

    米国内の国内産業政策。
    大統領の権限で出来る事の見極めが必要な事のいくつか。

    まぁ、COP21は対中外交の手札だよねぇ・・・日本?だって批准してないでしょ。
    これが、いくつかの産業優遇策の一つだよ。


    さて、Lanchesterくんだりまで来たからAvon観光でもしたいんだけど、午後には帰らないといけない。

    んと、一応JSTだと財務長官の本会議議決は明朝の予定。

  • おはようさん

    Trumpの驚くような公表するってのが話題になってるけど、
    日程的に見れば延期されてた、2/28の一般教書演説の事なんだろうね。

    まぁ、そのすぐ後に政府債務の上限問題の期限が3/15

    ついこの前出されたEO、通称ドット・フランク法
    んっと、これあくまで日本語の略称 金融規制法案とか言われてるけど
    面倒臭がり用ね。
    日本語で正式に訳すと長ったらしくて呆れる。

    「金融システムにおける説明責任および透明性を改善することによりアメリカ合衆国の金融安定を推進するための、「大き過ぎてつぶせない」を終わらせるための、ベイルアウトを終わらせることによりアメリカの納税者を保護するための、濫用的金融サービス実務から消費者を保護するための、ならびにその他の目的のための法律」

    米国市場の株式の方は特に触る事が今は無いんだよね。

    まぁ、とにかく金利次第なのは変わらずというか、これ無視して投資なんて出来ないよ。
    首の上が飾りの人は知らないけど。

    今週の予定では、house 金融委員会の議会証言が上下両院。
    指標の発表も多いけど、小売り関連は利上げ後一月ほどの数字で季節要因有りだから
    短髪で判断できないなぁ

    今回の米日首脳会談で現時点で公表されていな事の裏が取れるかなぁ?ってのが
    2/15のUSTSの償還かな。
    まぁ予め予定されてた事なんだけど、今回は昨年の8月とは事情が異なるんでね。
    一応、T-NOTES 10Yと3Y 規模は52BIOほどかな。
    問題視してるのは10Yの方。
    2007のものだけど、この時の金利は4.5%より↑なんだよ。利払いだけで結構なもんだ。
    ピンと来ない?
    USD/JPYだけで考えた場合、円転換の可能性は考慮しておいて欲しいかな。
    まぁ、これはオマケ、着金は日にちがかかるよっと

  • 日本市場はSQか。

    米国市場、まぁ1,2でrate 次にspread 株式の方でvixだよなぁ。
    すぐに叩き落しても旨味は無いだろうね。
    余裕の無い人はビクビクしてるんだろうけど、期待の剥落の兆候は何か有るの?今すぐにの

    実質の金利から見れば、GOLDは高すぎるね。

    Trumpの方は手札は多いけど、準備が整ってないから足踏みであるのも事実だよ。
    春先に施行される法案の事とかの問題も有る。これは前政権の遺品。
    houseに対して30日の告知、諮問の期間が義務付けられてるから大急ぎで対応しなきゃならない。
    その点の含みを持たせたhint的なのはGSが記事流させてるよ。

  • 高値だなと思ったら、やはり更新です。
    1万9000の100も2万の100も同じなのですが、インパクトはそうなりますネ。
    四半期は良く出来た期間で、ホームワークは四半期を入れて考えないといけないのですが、トランプ後は猫の目相場です。

  • おはようさん

    日本株式の方はexitを、ぬるーーーく待つ状態。
    eventは多いけど、適当にOPとか入れるくらいしかないや。

    EXの方では、JSTだと2/9 05:00辺りかなぁ流動性低い時間だから
    受けを狙ってくると面白いんだけどね。

    結局、金利なんだよ。

    FEDは金融緩和をすぐに行う状況には無いし、次に備えて緩く上げて行きたい方向。

    FRB、ECB、BOJ 取ってる金融政策の違いと現状の把握、方向性と余力くらいは
    認知しておいて欲しいかな。

    FEDは指標重視だから、外部要因は都合の良い理由にちょいと使う程度だよ。
    Household Debut とか見た人居るのかな?
    まぁFEDで公表されてる数字から全て自動生成だけど、一々図解なんてしないよ。
    情報ってのは高価だからね。
    0から1を創りだせるかい?

    債務の転嫁先は別の債務。
    まぁ問題となるのは、まだ先のお話。
    Chaosforschug のお話になっちゃうから。

    まぁ、Trumpは Laplace's には為れないだろ?


    道徳的な行為をやってると思ってるだけの勘違いが、実は不道徳・差別的であることも
    有るんだよ   ね。

    投資に限らずの事だけど、取りあえず 市場の 心配 をしておいてね。
    ネガティブな事と捉えたのなら、落第だ。

  • 今晩は。
    節分を過ぎ、慌ただしい年度末です。
    my的によい話題は、インド銀行ADRがプラ転したことです。
    為替や伸び悩みでマイナスでしたが、切るまではなく、年末は悩むところまで…
    思い起こせば、配当もダメでした。

    インドやインドネシアは、これからの成長国です。
    クルージングとはなりませんが、目線を変えて、一休みです。

  • 閣僚人事の承認が委員会から本会議の方の上がってこなくて困ってるんだけど。

    さて、金融商品市場の期待の税制論議も進まないのが何ともだね。
    まぁ米国の税制は世界の少数派でね。
    輸出国に対して優しいんだよ。
    Trumpが無茶ぶり言ってるとか流れてるようだけど。
    課税条項の正常化を言ってるだけだから、そこの所は理解して欲しいかな。

    取りあえず、USDMの小売りは厳しいなぁ

    あぁ、対中国への関税とか話が出たら、取りあえず 全部売れになっちゃう。
    現状では、最悪手だから。

  • 今晩は。
    重い気を晴らそうと、雪やコンコン」を口ずさんだところ、雪もアラレもコンコンでは可笑しいのて、調べると、「コンコ」が正しいようです。
    こんこは此方に来なさいとの呼び掛けでした。
    市場は、行くような、戻るようなを行き来しています。

    積らぬ様な、溶けてしまうような配当と分配待ちです。
    (ーー;

  • おはようさん

    Mr. President のEOが物議を醸してる訳だけど、
    まぁ踏絵の要素を多分に含んでいる。って事には気が付いてる人は居るのかな?

    USDの方は就任から軟調。
    まぁ期待の具体策の不明瞭な所と、閣僚の議会承認が終わらないと派手な事が出来ないんだよ。
    為替にしても株価にしても、米の金融政策と指標の発表に重なって手控え。
    出来高少ないでしょ?

    termの取り方が商品やらで異なるから、EXの方ではshort-term、6Mから1Yかな、
    まず金利の引き上げを維持してる限りは、USD高の方向を変える要因は少ないんだけど。
    JPY?
    BOJが現状を変える事無く、FEDの姿勢も変わらなければUSD/JPYはJPY安方向なんだけどね。
    taperingするような状況かね?やるならsupriseでは有るけど、腰折れするだろ?

    INDEXを都合よく解釈して文句の言える立場は、米の方。

    金融市場で株式の↓押しriskを挙げればキリがないけど、
    通貨政策についての政府のコミットかな。
    明確に崩れ出すには、まだ早すぎるけど、まぁ金利の引き上げが過熱するようになるよりも怖いのは、金利の引き下げとQEについての処理の話。

    んと、FRBの現状の買い入れ資産についてだよ。
    一応、MBSについてはチラホラとさり気なく話は有るんでね。

    まぁ取りあえず、2月3月のFOMCを温い目で見ておこうじゃないの。

  • 【節目の時期】
    今晩は。
    為替が一応さがりの目安にしていた113円から戻し、115円になりました。
    とは言え、114円がその前の節だったようです。

    $建の社債投信を、この期に入れましたが、まずは(^^)v。
    DOW2万は、利確も激しいでしょうし、怖々もあります。
    思うより、相場は遅かったり、速かったり、頃合いの我慢はナカナカです。

  • Gudde moien

    日本の株価に限らずなんだけど、まぁ世界中のメディアや市場参加者が思ってった通りの展開。
    何か不思議な事かね。

    調整。

    Time-Adjustment から Price Adjustment に移行しただけと思ってるんだけど。
    期待が少し萎んだという表現が適切かな。

    まぁ10YTの方は、それでも2.300を割る事は無かった。これは少し重要な所。
    金利差の相関とか整合取るのを、ちょいと覚えて天狗になってるのも居るようだけど
    JGBとだけ見てればいいとかと思ってたら、まぁC-もあげれないな。

    EXの方だと、USDのcrossはEURで考えなきゃ、JPYは今は春節控えて
    CHYや他のEMCも含めて避難対象。
    中国市場の方は、株価とCNYの方に注意かな。連休に入るから手仕舞いが出てるから。

    一応、PBCはrateに脅しを入れたから、ONRで106.00近くの水準入れたでしょ。
    それと新たな金融緩和の実施、TLFだね。流動性供給支援。
    これと暫定的に準備金の引き下げも行った。結構逼迫してるのは事実。

    通貨安に対しての防衛戦してるから、為替操作してると言えば、それも事実なんだけど
    それ言ったら、先月のFOMC以後、MEXやらIDRやらも為替操作対象になっちゃう 苦笑

    まぁ、米の政策の方は漏れ聞く程度だよ。

    電子取引より、今は直接現地で直取引の方が噪音に惑わされなくて良いかな。

  • おはようさん

    さて、強い米ひゃっほいで終わるんじゃないのかねぇ・・・

    まぁ、早速EOを何か出すのは否定出来ないけどね。
    Obamaが出した、EOが約200ほど有るんだけど、これ結構規制が多いんだよ。
    つまり、EOで廃止命令を出す可能性って事になるのかな。

    H.R.4173 通称ドット・フランク法
    これは基本法3法の複合法。233のReg 
    関連するのだけで、260000page超えるから割愛w
    これの為に11の連邦法が改正された。
    まぁ見た通り経済・金融の規制強化法案。
    これに関するEOもいくつか有るんだよ。

    Trumpの公約、党公約の方でも廃止とまではいかないけど、修正を求めているのは
    多数勢力。

    まぁ、減税と公共投資、FEDの方の見通しからしても
    金利の上昇と、それと併せてUSD高の否定材料が有るのかね?

    有れば、是非とも教えて欲しいね。


    まぁ、他国の事で自国通貨安の自国内の経済・金融への影響。
    まぁ関心ごとは株価になるのかねぇ

    この辺りは、地味ぃにお勉強が必要な事。
    日本と中国と事情を踏まえながら考察すると中期の事の考察も建て易いかな。

    テクニカルっぽいのは勘違いする人が多いんだよね。
    判った気になってどやぁしてもね。
    全く価値が無い訳ではないよ。
    当たらない事で市場の変化を知る事が出来る。

    テクニカルのvalueはcharacterizationなんだけどね。
    これだけだと51%は損するから程々にしておくことをお奨めするけど、自覚症状の無い人多いんだよ・・・ね。

  • 【Right】
    お早うございます。
    自分が出来ることをする。ですかネ。
    水曜日、下がり値でキヤッチ。
    原油を少し積む込みました。

    昨日は、株は持ち直し。
    原油は(/。\)ですが、秋ごろまではのんびり、チョコ〃と積む予定です。

    アムステルダムなら、落ちまくりのULがあります。
    名目配当の魅力はナカナカになってます。

  • U.K.と日本とでは明確に大きく3点異なる部分が有る。

    まぁ、自分が何が出来て出来ないか。
    何を知って何を知らないかを自覚しているかどうか、
    投資でも同じことなんだけどね。
    だから何かで補おうという事をする。

    まぁU.K.絡みの一旦の避難先は、Nederlandかな。

    米の方も新政権から距離を置いて、中長期を模索するなら、NR
    まぁ、Nuclear 
    んと、日本国内では嫌悪されるだろうけど、外せないなぁ

  • 【Pilot】
    今晩は。
    NKのPilotとして、先週から8001に下がり指値をしていますが、本日は届かずに終了、明日に持ち越しです。

    原油は↑なのに、ETFは↓でした。
    英国も鎖国するわけでは無いでしょうに、国際交流を欠かした事のない国々は、それはそれで反応が過剰なようです。
    鎖国も平安や元禄の文化を産み、商業を発展させました。
    要は、その国と国民のやる気の問題です。

    英国はEUとのことをどうこう言うのではなく、自国はどうするかを示すことが大切かな、と思います。
    Pilotとならん、との気迫を見せてほしいところです。

  • 20日の就任式で早速、EO出すのではないかと冷や冷やしているんだけど、
    お役所は原則として、安全保障とか緊急時以外では23日からが店開きとなるんだよね。

    一般教書の中身も気になるけど、予算教書の方かな、やはり

    houseでの法案審議の順番が人事優先だと、一旦株式の方は手仕舞いかなっと思ってる。
    わざわざ、short取るのは気が進まない。むしろ個別の買い受け待ち。

    NASDAQやS&Pなら、ネタ程度
    ttp://www.gartner.com/newsroom/
    日本語対応も有るはず

    もう一つ、これも話のネタにはいいかな、金融市場の実態。
    視覚化されると面白いでしょ?
    ttp://money.visualcapitalist.com/all-of-the-worlds-money-and-markets-in-one-visualization/

  • <<
  • 196 170
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順