ここから本文です

投稿コメント一覧 (58コメント)

  • 東京はアテネやローマじゃないのよ!

    何かと言えば「レガシー」「レガシ―」と、うるさいっつーの。
    アテネやローマは何千年も前の遺産で食ってる都市だが、tokioは違うの。
    東京は変幻自在の未来都市。大震災や大空襲に見舞われても、そのつど
    不死鳥のごとく蘇り、時の流れるままに大変身を続ける未来都市だよ。

    バッハ何チャラがどこの国おっさんか知らんが、どうせ利権屋の一味。
    「4者会議」など、バッハの顔をつぶさない心配りでやってるだけよ。
    カネを出すのは東京都だから最後は東京都が決めるのは当たり前じゃん。

    日本政府はカネも出さずに口を出すな。口を出すならカネも出せよ。
    丸川嬢はまだ若い。いまは小池先輩の立ち居振る舞いを学んでおけ。
    組織委員会のM以外の幹部の皆さん。それぞれお立場があるだろう。
    くれぐれも、時代の流れを読み間違うことなかれ。

  • 衆議院議員補欠選挙に若狭氏当選確実

    小池知事の参謀で元ロッキード検事の若狭氏がバックカバーの好位置についた。
    自民党東京都連、これから激動の時代。まずは、石原あほ息子のご引退からか・・・。

    小池知事の次のターゲットは、来年の都議選。
    現職の自民都議。再選したかったら、早めに身を清めて見せなさい。

  • >>No. 1451

     他記事の引用は内容を理解してからにしましょう。

    何が何でも黒ちゃんを悪者にしたいらしいが、引用している元記事を読めば、
    ちっとも黒田日銀の政策を批判していない。むしろ逆だ。

  • >>No. 2989

    東京都庁の「事業費積算」は、オリンピック関連だけでなく豊洲でも有名になりましたね。
    これ、業界では、昔からのジョーシキ。
    なにしろ、各事業部局が何かの事業計画を策定するときには、たいてい日建設計や大手の
    ゼネコンに丸投げするのですから。「ちょっと大盛りで頼むよ」とか言ってね。

  •  小池さん、またまた作戦勝ち。

    バッハ会長との”トップ会談”。

    できる限りのマスコミを集めて、リアルタイムの公開会議にしたうえで、
    バッハ氏の「4者会合」提案に、即座に「徹底した情報公開のもとで」と切り返した。
    IOCと東京都以外の2者(日本政府、JOC)には重い十字架になるだろう。

  • しかし、森元総理は偉いなあ。

    総理大臣時代は、これといった業績は残さなかったし、高校の練習船が米国の戦艦と
    衝突して沈没したときにゴルフを続けて顰蹙を買ったが、その後は延々と、この国の
    奥深い高みに陣取って、胡散臭い存在感をまき散らしている。
    「元総理」の存在感としては、いまや、あの角栄さんを凌ぐものがあるかもしれない。
    いったい、どうすれば、あんなふうになれるのかねえ。

  • >>No. 2636

    まったく、その通りですね。

    そもそも、オリンピックは「都市」が開催するという思想が現代社会に適合していない。
    これは古代ギリシャが都市国家連合だったことに由来するらしいですが、現代の実情と
    あまりにも乖離してます。どこの国でも国を挙げて誘致合戦してるわけですから。
    参加する選手だって、過密メトロ東京以外の日本の自然美を楽しみたいでしょうしね。

    開催が決まった以上、開催「国」が責任をもって、よりよい競技環境を整えるように
    必要な修正をおこなうのは、むしろ開催国の義務というべきでしょう。
    まあ、舟券を売るのは(いい考えですが)敵に文句をつける口実を与えますからね。

  •  東京都民は都庁へ見学に行きましょう

    東京都政がこんな酷いことになった原因は、都民が無関心であったことが大きい。
    東京は毎日何やかとイべントが多いし、娯楽施設や楽しい店も多い。
    だいいち、東京生まれでない仮住まいの勤め人や学生も多い。
    昔からの住民は、多くが知らぬ間に資産リッチになって、社会への不満が少ない。
    日常生活のサービスは立派な区役所が、まずまず親切に対応してくれる。
    そもそも、都庁が何をしているところか、大部分の都民は何も知らないけれど、
    知らなくても何も困らないと実感している。
    ところが、この国の財政制度の仕組みのために、東京都庁には毎年毎年、莫大な
    お金が入ってくる。それがどう使われているのか、大半の都民は関心がない。
    その結果、都庁職員はお公家様。都議会議員はお大尽様になっちゃったわけ。

    今度の騒ぎは良い機会だから、多少とも時間に余裕のある人は都議会の傍聴に
    行きましょう。満員で入れなかったら、高層階にある展望室へ行って、眼下に
    広がる巨大都市の姿をじっくり眺めるだけでも、何か思うことがあるはずだ。
    ついでに、職員食堂へ入って、職員たちの雑談に耳を傾けてみても面白いよ。

    都庁の建物は、周辺の高層ビルたちと比べても断然風格があり立派に見える。
    丹下健三が設計した、当時としては破格の建築費で建造した名建築だから、
    外から見ても華麗さがあるし、内部のつくりも豪華絢爛。都議会本会議場など
    大理石を多用した贅沢な造りで、国会にもひけをとらない。ここで展開される
    質疑応答も、国会にひけをとらない。(笑)

    まあ、一日ゆっくり、ここで過ごしてみれば、何か感じるところがあるよ。

  • >>No. 2618

    まったくその通り。
    ただ、彼らがカネを稼ぐのは開催都市が決定するまでの期間。
    今となっては彼らの言うことなんか無視して開催国が勝手にやればよい。
    いままでどこの開催国もそうやってきてる。
    日本人は、「国際」の名を冠した権威に弱すぎる。
    これも「敗戦の後遺症」だろうが、いい加減に卒業しなきゃね。

  • >>No. 2610

    浜名湖は、最近人間の死体がたくさん沈んだり浮かんだりしているらしいから
    避けた方がいいんじゃない? 
    ボートやヨット、サーフィンなどは、やっぱり湘南海岸でしょ。

  • 釣った魚にエサなど要らん

    立候補したときの予定事業費から一円も上乗せする必要ない。
    ご不満なら来なくてよいよ、と言ってやればよろしい。
    困るのは、向こう側だ。

  • >>No. 3256

    森元首相の花道はこれしかない

    安倍ちゃんが「鈴をつける役」を担うとしての話だが

    「日露平和条約締結・北方領土問題解決担当特命大使」

  •  東京都は委縮して財布のひもを絞めてはならない

    東京都は、日本で唯一、収入不足を案じる必要のない富裕団体である。
    住民人口が大きいだけでなく、一人当たり税収が飛びぬけて多い。
    東京都が大規模な土木建築事業を行ったり、大量の物品やサービスを
    気前よく購入することは、日本の景気をしっかり下支えしている。
    金持ちが財布のひもを絞めては、ほかのみんなが困るのだ。

    収入が多い原因は、制度がそうなっているからで、東京都が努力した
    わけではないが、ズルをしているわけでもない。
    個別の財政支出の当・不当は、個別に議会等が丁寧に議論すればよい。

    問題は、支出する際に、特定の誰か(個人または企業)が「不公正な
    手段で不当な利益を得ているのではないか」という疑惑があること。
    当面の改革の焦点は、この一点に絞るべきだ。

  • >>No. 4057

    では、その日本株を売った海外勢の資金はどこへ向かったの?
    それを書かなきゃ、何の説得力もない。

    そもそも、1987年と現在とでは市場規模か違うだろ。
    このごろ、日経の記事は三流週刊誌並みのことが多いから気をちうけてね。

  • >>No. 2662

    つまり、オリンピック関連工事の利権に、すでに例の面々が深く深く
    食い込んでいるということね。
    こりゃ、豊洲どころの騒ぎじゃないな。
    アベ総理、あなたの墓穴を掘りかねない奴が身近にいるかも、ですよ。

  •  マイナス金利で誰が困るのか?


    そもそも「マイナス金利」とは、万一の金融恐慌に備えて一般の銀行に
    日銀預託を義務付けている法定預託金の「限度を超えて預託している金」
    だけを対象にマイナス金利を課したもの。銀行に余剰資金があるのなら
    積極的に一般の投融資に回せ、という政策だ。
    庶民から超低利で集めた金を、日銀に預けて何のリスクもなしで日銭を
    かせごうというズルい銀行のケツを叩いたわけだ。

    金利が低下して、長期投資する企業や住宅を購入する庶民は大喜び。
    ぐちゃぐちゃ文句を言ってるのは、怠惰な銀行の代弁者だけだよ。

  • 黒田日銀を批判する連中は、なぜ円が高いのか説明せよ

    日銀批判する自称エコノミストたちは、そんなにおバカな日本の
    中央銀行が発行する日本の通貨が、つねに世界中で最も信認され、
    高値を維持できるのか、明快に説明してみなさい。

  • >>No. 1382

    黒田くんは「口約束」などしてないよ。
    この「東洋経済経済オンライン」の記事こそ、
    単なる「ポジショントーク」じゃないのかね?

    日銀の政策は常にリアルタイムの対応であって
    本質的に「計画」とか「公約」とかじゃないの。
    政治家じゃないんだから。

  • 「イールドカーブのスティープ化」なんて言わなくても

    大学で(非マルクスの)経済学やった人なら聞きなれた言葉でも
    一般人にとっては「何のこっちゃ?」という変な日本語だね。
    要するに長期国債は高利回りに、短期国債は低利回りに誘導する、
    ということだが、そんなことは、わざわざ宣言するまでもなく、
    ほっておいても、本来は自然の摂理でそうなるはずだよな。

    ところが、昨今は短期国債はマイナス金利なので、長期国債でも
    金利誘導目標は「ゼロ金利」だとさ。

    なんで、これで銀行株が急騰するのか? 
    分け知りの人。教えてちょうだい。

  • 小池知事は、何も急ぐ必要はない

    これから都議会と都庁幹部を牛耳っていくためには
    この「豊洲の闇」を最大限に利用すればよい。
    移転を急がねばならない理由なんて、実のところ
    何もないのだから。
    オリンピック関連道路の代替ルートなどいくらでも
    確保できる。
    豊洲を足がかりに、都庁界隈の黒い霧を一つ一つ
    腰を据えて、丁寧に暴いていくのがよろしい。
    それだけで、支持率はますます高まるはずだ。

本文はここまでです このページの先頭へ