ここから本文です

投稿コメント一覧 (37コメント)

  • 内閣府調査でも!反日マスゴミによる


    「韓国人犯罪隠し」も効果なく


    韓国と中国の嫌感度アップ!


    韓国人と中国人は嫌われているんだから日本から出て行けば!

    朝日新聞による韓国人犯罪隠しがなければコリアンタウン

    なんてないよね!


    時事通信の記事では「親しみを感じない、どちらかというと感じ
    ない」の合計数を出して、韓国を「66・4%」、中国を「83・1%」
    にしていますが、「良好か否か」では、韓国は「87・8%」、中国
    に対しては「94・7%」が否定的な印象になっています。 どちら
    かというと、日本人の「嫌韓度が87・8%」、「嫌中度が94・7%」
    と見たほうが現実的な数字だと思います。

     時事通信
    大阪市東住吉区照ケ丘矢田、韓国籍の無職金子義広こと金徳龍
    容疑者(49)を逮捕した。


      読売テレビ
    逮捕されたのは大阪市東住吉区に住む韓国籍の無職、金子義広
    こと金徳龍容疑者(49)。


      朝日新聞では、さも当然のように、
    大阪府警は24日、大阪市東住吉区照ケ丘矢田4丁目、無職金子義
    広容疑者(49)を殺人容疑で逮捕。


    朝日新聞は在日韓国朝鮮人だけ「国籍隠し」「日本人犯罪」と捏造しています!

    この事件、日本国内で日本人女性が殺害されているんですが、朝日
    新聞の記事からは「韓国人犯罪」という背景は一切隠されて見えて
    きません。

    正確には、朝日はわざと隠して報道しているんです。在日韓国人犯
    罪が全て報道されたならば、「コリアンタウン」などとふざけた場
    所は日本国内には存在できないのではないでしょうか? 

    これが日本の反日マスゴミによる「韓国人犯罪隠し」の実態です。
    被害者の関係者の方たちは「日本に韓国人がいなければこんな事件
    はなかった」と思っておいでだと思います。韓国人、中国人は反日
    教育を受けた民族です。そのことを忘れてはいけません。

  • イギリス人女性困惑!


    韓国で微笑み、売春婦と勘違いされる?


    さすが売春大国・韓国!


    韓国人視点で見ると「女性は全て売春婦のはずニダ!」
    ということ?

    日本人を敵視することを教えている韓国は危険な国だと
    思いますが?


    私は「韓国人は危険な生き物」にしか見えないので常に
    「安全な距離」を保つようにしていますが、それでも韓
    国なんぞに出かけていくバカな人もいるようですね。 

    そういえばどっかのいアホな韓国人が「日本人女は全員
    がAV女優」とかほざいていました。 記事は「NEWS
    ポストセブン」からです。

    なぜ韓国人はいつも腹を立てているように見えるのか。長く日本人の
    間で不思議に思われていた謎の答えを、日韓の文化を比較しながら韓
    国の反日コンプレックスを指摘する問題作『韓国人の癇癪 日本人の
    微笑み』(小学館刊)の著者である韓国人作家の柳舜夏氏が指摘する。
     
     

    ソウルに住む、ある若いイギリス人女性がこんなことを言ったことが
    ある。「韓国で気を付けていることのひとつは、見知らぬ人に向かっ
    て微笑まないことです。なぜなら、それが私のことを誤解させたり、
    あるいは、相手の気分をわけもなく損ねたりするからです」

    「誤解させる」というのは、自分を売春婦と誤認させるということだ
    った。その女性は、韓国人男性から「いくらだ?」という攻撃的な質
    問を数回されて以降、ソウルの人々のように無表情でいることにした
    そうだ。

    それは韓国人女性であっても同じだという。見知らぬ男性だけでなく、
    顔見知りの男性に女性が微笑んだ場合、売春婦まではいかずとも、そ
    の微笑みが「軽い女」と誤解させる可能性が大きいそうだ。
    (NEWSポストセブン)

  • 悲報!


    千葉県議会が「日本人の誇りを守るための意見書」採択!


    何よりも日本の子どもたちの未来のために


    「慰安婦問題は全部、朝日新聞と共産党の合作のウソですから」

    日本人の子供たちが誇りを持てるようにするのは大人の責任です!


    本来は、「ウソ」をばらまいた朝日新聞と日本共産党が率先して
    行なうべき事案のはずですが、どういうわけか朝日と赤旗は「記
    事の訂正」はしても「反省」はしていないようです。 

    今度は「千葉県議会」のニュースです。


    ”よって、強制連行の根拠が崩れた今日、国においては、国内外
    において不当におとしめられた日本の名誉と信頼を早急に回復し、
    日本人の誇りを守るため、下記の事項を実現するよう強く求める。


            記
    1.日本国民に対し、正しい歴史認識を周知するための広報を
       推進すること。

     2国際社会における日本の名誉と信頼を早急に回復するため、
      朝日新聞による報道の誤りや「河野談話」の検証結果、さ
      らに客観的事実に基づく正しい歴史認識を国際社会に向け
      て多言語で積極的に発信すること。

     3国内外の教科書が史実に基づき正確に記述されるよう対応
      すること。

     4終戦から70年の節目となる来年に向けて、朝日新聞による
      報道の誤りや「河野談話」の検証結果を踏まえた新たな
      「政府談話」を発表すること。

    以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
    【提出先】衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣、
    外務大臣、文部科学大臣、内閣官房長官

  • 日本政府


    「マイナンバーは


    『特別永住者』などの外国人の方にも通知されます」 


    生活保護の不正受給も完全に終了へ


    預金口座にマイナンバー 政府、個人の資産把握


    政府、与党が、国民一人一人に番号を割り当てるマイナンバーを、銀行
    などの預金口座にも 適用する方針を固めたことが19日、分かった。
    個人資産をより正確に把握する狙いがある。

    30日に決定する2015年度の税制改正大綱に盛り込み、来年の通常
    国会に改正法案を提出する方向だ。

    マイナンバーは年金や納税の情報を一元管理する制度で16年1月に始
    まる。現行法では預金口座への適用はできないため、法改正が必要にな
    る。18年に実際の運用を始める方向で検討する。

    預金口座の情報を把握すると、社会保障や税負担の公平感につながる可
    能性がある。その一方、個人資産を政府に把握されることや情報漏えい
    への不安が高まりそうだ。

  • 「日本外交はなぜ朝鮮半島に弱いのか」を書いた
    コリア研究所の佐藤勝巳氏は、著作の中で、
    キャリア外交官の幹部にも植民地支配謝罪派が
    かなりいると言う。

    特亜や、日本の自称「良識的日本人」の常套句
    「日本が植民地支配を謝罪し、賠償しなければ
     日本の未来は無い」

    税金を払わなくても、やりたい放題でも
    彼らを擁護し、批判する事をヘイトだと叫び
    人種差別だ、人権蹂躙だとデモする行為のどこに
    未来が有るというのだろう・・・

    佐藤氏は言う。
    「侮辱もしくは軽蔑されて、
     怒ることのできない人間は、
     人間としての誇りを失っているか、
     真面目に仕事をしていないかの
     どちらかである」

    孤高の気鋭言論人である 佐藤氏  ↓

  • 憲法9条にノーベル平和賞を 


     韓国でも署名運動開始

    韓国の識者らが18日、ソウルで記者会見し、
    日本の憲法9条をノーベル平和賞に推薦する
    署名運動を始めることを明らかにした。

     賛同者には元首相や元国会議長のほか、
    学者や法曹人、宗教人、文化人ら約50人が名を連ねた。

    そんなことよりも・・・

    元首相や元国会議長、
    学者や法曹人まで揃っているのですから
    韓国の憲法を改正して、
    陸海空軍その他の戦力を放棄し、徴兵制度も廃止し
    朝鮮半島や東アジアの平和のために
    中国や北朝鮮、ロシアなどにも
    「憲法9条」導入を働きかけたら如何でしょう?

    播国連事務総長にも働きかけて
    全ての国家が「憲法9条」を導入するように
    ロビー活動をしては如何でしょう?

    『日本は9条を守れ!』ではなく
    『日本の9条をお手本にして
     大韓民国も9条を作れ!』という署名活動を
    なさったら如何でしょうか???

  • みなさん!!





             まさか、あのときはあのとき、





                今は今、





                   なんてこと、言わないでしょうね!!





    鳩山先生は本当にエライよ!!
    エライことしてくれたよ。

    2009年の世界気候変動枠組み会議で、日本のCO2排出量を2020年までに90年比25%削減すると、大見えを切って全世界に宣言されましたね。また、それを担保するために、日本の発電量に占める原発の比率を50パーセントにまで高めると。さらに、それを具体的に保証するため、2050年までに新たに25基の原発を新設すると。

    これ、いったい誰がしりぬぐいするの???

    <国連総会における鳩山総理(当時)演説の抜粋>

    潘基文(パン・ギムン)国連事務総長、
    各国代表の皆様、
    御列席の皆様、

     本日の時宜を得た国連気候変動首脳級会合でスピーチをする機会をいただき、誠に嬉しく思います。私は、先月末の衆議院選挙において初めて民意による政権交代を果たし、つい6日前に、内閣総理大臣に就任をいたしました鳩山由紀夫です。

    (略)

     まず、温室効果ガスの削減目標について申し上げます。

     IPCCにおける議論を踏まえ、先進国は、率先して排出削減に努める必要があると考えています。わが国も長期の削減目標を定めることに積極的にコミットしていくべきであると考えています。また、中期目標についても、温暖化を止めるために科学が要請する水準に基づくものとして、1990年比で言えば 2020年までに25%削減をめざします。

     これは、我々が選挙時のマニフェストに掲げた政権公約であり、政治の意思として、国内排出量取引制度や、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の導入、地球温暖化対策税の検討をはじめとして、あらゆる政策を総動員して実現をめざしていく決意です。

    <抜粋終わり、というかもうこれ以上はやめときます>


    国連気候変動首脳会合における鳩山総理大臣演説
    平成21年9月22日
    ニューヨーク

    このバカズラ、今でも首相官邸のHPをめくれば出てきますよ!

  • 事実などなんの意味もない!





    同胞は同胞を殺さない!





    韓国軍は虐殺などしない!






    日帝は酷いことをしたに違いない!





    ベトナムの為にも、日本からライダイハンやベトナム戦争で南朝鮮人が行った残虐行為など世界に公表するべきではないか。南ベトナムが陥落し記録や資料が失われたことをいいことに、卑怯な韓国は未だに謝罪も賠償も何一つ行っていない。

     韓国軍によるベトナム人大虐殺は推定で30万人を超すと言われている。50万人を超えるという説もある。

    朝鮮人は信じたいことしか信じない。
    見たいものしか見ない。
    現実と妄想の区別のつかない民族だ。

    ベトナム戦争での韓国軍にる虐殺事件も忘れたらしい。
    いや問題にしたり騒いだりすると逆に国民から批難を受ける。
    だからマスコミも今更取り上げない。

    同胞は同胞を殺さない。
    韓国軍は虐殺などしない。
    日帝は酷いことをしたに違いない。
    彼らの思考回路がそうなっている。

    事実などなんの意味もない。


    ベトナム人の耳を集めて首飾り。御機嫌の韓国兵(韓国陸軍最凶悪の猛虎師団)。 ↓

  • 元慰安婦ハルモニの死亡記事に*****






         ネットで、爆弾炸裂!!







               火病者続出!!






    光復節4日前の今月12日に享年87才で亡くなった李容女(イ・ヨンニョ)元慰安婦ハルモニの死亡記事に、レスが走った。ハルモニの死亡の知らせが伝えられると、ポータルなどネット掲示板には「慰安婦李容女ハルモニ記事コメント.jpg」という題名の画面キャプチャが飛び交った。


    下の写真参照。

    上から順に、日本語に訳すと、

    1)「娼婦が一人死んだ」
    2)「皇軍の使い古し用品が死んだ」



    李容女ハルモニは16才の幼なさで日本軍慰安婦として連行され、1946年に帰国した。その後、李容女ハルモニは京畿道広州の「ナムヌの家」で生活していた。ついに日本政府の謝罪を受けられぬまま高齢のため今月11日未明に他界した。

    李容女ハルモニ死亡の知らせに多くのネットユーザーは哀悼の意を表した。「あの世ではつらいこと以前の少女時代に戻って笑って過ごされますように」「申し訳ありません、申し訳ありません」など、ハルモニの痛みと死亡を共に悲しんだ。


    また、写真のキャプチャのような発言に対し、火病を炸裂させる人間が続出!!

    「歴史意識も無い非常識な悪性レス記入者は、ネット空間で出ていかねばならない」「歴史の被害者でつらい人生を送って亡くなった方に対する礼儀を失している」「慰安婦被害ハルモニに石を投げる者は天罰を受けて当然だ」「人間の仮面をかぶった獣でなければ、どうしてこんな悪性レスを…」などなど、憤慨のあまり、発狂寸前。


    ▽下部写真のキャプチャの中で一番長い3番目のレスを訳出:

    > 既に朴正煕大統領時代に日本は補償を全て済ませている。これは国家間契約書に明確に明示 された事実だ。補償済のものを今になって補償しろ謝罪しろと言うのは正しくないと思う。もちろん 日本が歴史歪曲をしている部分については国際的に強力な批判を受けて当然だが、補償と謝罪 について我が国が言うのはおかしい。補償しろと言うなら、既に日本から金を受け取っている韓国 政府に言わなくちゃ。どこか俺の言い分が間違っていたら反論してみろ。


    ごく一部だが、韓国の中にも筋の通ることを言う人間も、いるもんですね!!

  • 【漢字を棄てた国】


    韓国TVニュース


    「関東大震災の時、多くの朝鮮人が日本人に虐殺されました」→


    満州で朝鮮人たちが中国人を虐殺した記録を放送


    韓国TVニュースで「関東大震災の時、多くの朝鮮人が日本人に虐殺されました」との説明が流れる時使われた「絵」。これが韓国TVのレベル。そして、これが問題になることもなかった。これが韓国視聴者のレベル。中国人怒るよ。

    これは万宝山事件で満州において中国人と朝鮮人が衝突した。
    その仕返しに、朝鮮人が中国人を集団で襲い虐殺した。

    この絵の上には、“倭・奴(日本人のクソ・野郎)が鮮人(朝鮮人)を使ってわが同胞を虐殺”と書かれている。
    不思議なことに、なぜか朝鮮人たちは旭日旗を使用している。
    自分たちは日本人なんだと中国人を威圧するためか。

  • 【漢字を棄てた国】


    韓国TVニュース


    「関東大震災の時、多くの朝鮮人が日本人に虐殺されました」→


    満州で朝鮮人たちが中国人を虐殺した記録を放送


    韓国TVニュースで「関東大震災の時、多くの朝鮮人が日本人に虐殺されました」との説明が流れる時使われた「絵」。これが韓国TVのレベル。そして、これが問題になることもなかった。これが韓国視聴者のレベル。中国人怒るよ。

    これは万宝山事件で満州において中国人と朝鮮人が衝突した。
    その仕返しに、朝鮮人が中国人を集団で襲い虐殺した。

    この絵の上には、“倭・奴(日本人のクソ・野郎)が鮮人(朝鮮人)を使ってわが同胞を虐殺”と書かれている。
    不思議なことに、なぜか朝鮮人たちは旭日旗を使用している。
    自分たちは日本人なんだと中国人を威圧するためか。

  • 元慰安婦ハルモニの死亡記事に*****






         ネットで、爆弾炸裂!!







               火病者続出!!






    光復節4日前の今月12日に享年87才で亡くなった李容女(イ・ヨンニョ)元慰安婦ハルモニの死亡記事に、レスが走った。ハルモニの死亡の知らせが伝えられると、ポータルなどネット掲示板には「慰安婦李容女ハルモニ記事コメント.jpg」という題名の画面キャプチャが飛び交った。


    下の写真参照。

    上から順に、日本語に訳すと、

    1)「娼婦が一人死んだ」
    2)「皇軍の使い古し用品が死んだ」



    李容女ハルモニは16才の幼なさで日本軍慰安婦として連行され、1946年に帰国した。その後、李容女ハルモニは京畿道広州の「ナムヌの家」で生活していた。ついに日本政府の謝罪を受けられぬまま高齢のため今月11日未明に他界した。

    李容女ハルモニ死亡の知らせに多くのネットユーザーは哀悼の意を表した。「あの世ではつらいこと以前の少女時代に戻って笑って過ごされますように」「申し訳ありません、申し訳ありません」など、ハルモニの痛みと死亡を共に悲しんだ。


    また、写真のキャプチャのような発言に対し、火病を炸裂させる人間が続出!!

    「歴史意識も無い非常識な悪性レス記入者は、ネット空間で出ていかねばならない」「歴史の被害者でつらい人生を送って亡くなった方に対する礼儀を失している」「慰安婦被害ハルモニに石を投げる者は天罰を受けて当然だ」「人間の仮面をかぶった獣でなければ、どうしてこんな悪性レスを…」などなど、憤慨のあまり、発狂寸前。


    ▽下部写真のキャプチャの中で一番長い3番目のレスを訳出:

    > 既に朴正煕大統領時代に日本は補償を全て済ませている。これは国家間契約書に明確に明示 された事実だ。補償済のものを今になって補償しろ謝罪しろと言うのは正しくないと思う。もちろん 日本が歴史歪曲をしている部分については国際的に強力な批判を受けて当然だが、補償と謝罪 について我が国が言うのはおかしい。補償しろと言うなら、既に日本から金を受け取っている韓国 政府に言わなくちゃ。どこか俺の言い分が間違っていたら反論してみろ。


    ごく一部だが、韓国の中にも筋の通ることを言う人間も、いるもんですね!!

  • ウソの歴史が利権を生む!!






              なぜならば、被害者はビジネスの対象になるから!!






          在日であるという身分を、自分の人生に活用することが大流行!!





    戦後、朝鮮人、台湾人はGHQにより三国人と位置づけされ、それぞれ内地から朝鮮半島、台湾へ戻す政策がとられましたが、内地に居残った朝鮮人がいました。

    彼らの中から「朝鮮進駐軍」と称して横暴の限りを尽くす集団が現れました。「直江津駅リンチ殺人事件」が代表的なもので、闇米のブローカーの朝鮮人2,3人が窓を叩き割って列車に乗り込もうとしたところ、日本人乗客に阻止され、やむを得ずデッキにぶらさがって次の駅に到着したのち、進入を防いだ先ほどの日本人を鉄パイプやスコップで滅多打ちにして撲殺した事件があります。

    警察の記録によるとこの当時在日朝鮮人によって起された事件は、昭和20年に182件、昭和21年に5,336件、昭和22年に5,681件となっています。

     昭和26年(1951年)に人類学者の泉靖一氏が東京都民を対象に行った「異民族」に対する態度調査によると、朝鮮人はもっとも好感度の低い集団とされ、「不潔」「文化が低い」「ずるい」「経済的にためにならぬ」「日本をばかにする」「日本のためにならぬ」「日本をうらんでいる」「みにくい」「腹黒い」「無礼」といった否定のオンパレードでした。朝鮮人といえば無法者集団という印象を日本人が持っていたわけです。

    ところが現在はその朝鮮人が「被害者」のイメージになっています。私が子供のころも「差別があった」「”朝鮮人”と言ってはならない」と教えられました。なぜこのようなことになっているのでしょう。

    首都大学東京教授の鄭大均(てい たいきん/チョン・ テギュン)氏は以下のように推察しています。

    「60年代に半ばに刊行された一冊の本に触れるだけにしたい。朴慶植著『朝鮮人強制連行の記録』(未来社、1965年)がそれである。
     <中略>
     
    この本は刊行されるや、あるタイプの日本人たちには啓示を与える書となったようである。日本国の加害者性侵略者性というアイデンティティを重視するタイプの日本人がそれで、以後自分の生活地である故郷に朝鮮人強制連行の痕跡をたどろうとする活動が全国的に展開され、多くの刊行物が出版されている」

    氏はそれでもこの頃は関心を寄せる人間は少人数だったといい、状況が変わったのは80年代だと述べています。

    「80年代は、日韓の間に教科書問題という外交問題が生じた時期であるとともに、在日コリアンにたいする指紋押捺制度がマスメディアに取り上げられた時期であり、またソウルオリンピックの開催を機に、韓国ブームが引き起こされた時期である。

    80年代は、戦後の日本において、韓国や在日のテーマが大手のテレビや新聞・雑誌で話題になったはじめての機会であり、その解説者の役割を担ったのはコリア学の専門家たちであるが、その多くは被害者論的在日論を自明のものとする人々であった。

    在日一世の大部分は、自発的に当時の内地である日本に渡航してきた人々であり、また日本に居残ることを選択した人々である。だから、戦時期の朝鮮人に対する労務動員を『強制連行』と表現し、それを在日コリアンに結びつけて語るような議論はおかしいのだが、そのことを指摘する在日もいなかった。日本国の加害性と在日の被害性をワンセットで考える思考は、80年代の韓国ブームの置き土産として人々の心や身体に残されたのである」

    どうやらメディアに乗って知識人らが金脈をつかんだようです。被害者ビジネスとでもいいましょうか。在日一世の中には戸惑った人もいたかもしれませんね。鄭氏は在日のネガティブなイメージは改善されたが、在日であるという身分を自分の人生に流用しようとするコリアンが出てくる危険性もあると指摘しています。かわいそうな被害者として特権を持てば自立できなくなるでしょう。

    ウソの歴史で利権を得る輩は後を絶ちませんね。

  • みなさん!!





             まさか、あのときはあのとき、





                今は今、





                   なんてこと、言わないでしょうね!!





    鳩山先生は本当にエライよ!!
    エライことしてくれたよ。

    2009年の世界気候変動枠組み会議で、日本のCO2排出量を2020年までに90年比25%削減すると、大見えを切って全世界に宣言されましたね。また、それを担保するために、日本の発電量に占める原発の比率を50パーセントにまで高めると。さらに、それを具体的に保証するため、2050年までに新たに25基の原発を新設すると。

    これ、いったい誰がしりぬぐいするの???

    <国連総会における鳩山総理(当時)演説の抜粋>

    潘基文(パン・ギムン)国連事務総長、
    各国代表の皆様、
    御列席の皆様、

     本日の時宜を得た国連気候変動首脳級会合でスピーチをする機会をいただき、誠に嬉しく思います。私は、先月末の衆議院選挙において初めて民意による政権交代を果たし、つい6日前に、内閣総理大臣に就任をいたしました鳩山由紀夫です。

    (略)

     まず、温室効果ガスの削減目標について申し上げます。

     IPCCにおける議論を踏まえ、先進国は、率先して排出削減に努める必要があると考えています。わが国も長期の削減目標を定めることに積極的にコミットしていくべきであると考えています。また、中期目標についても、温暖化を止めるために科学が要請する水準に基づくものとして、1990年比で言えば 2020年までに25%削減をめざします。

     これは、我々が選挙時のマニフェストに掲げた政権公約であり、政治の意思として、国内排出量取引制度や、再生可能エネルギーの固定価格買取制度の導入、地球温暖化対策税の検討をはじめとして、あらゆる政策を総動員して実現をめざしていく決意です。

    <抜粋終わり、というかもうこれ以上はやめときます>


    国連気候変動首脳会合における鳩山総理大臣演説
    平成21年9月22日
    ニューヨーク

    このバカズラ、今でも首相官邸のHPをめくれば出てきますよ!

  • 2014/12/11 21:59

    証言工作疑惑



         福島みずほ氏 慰安婦裁判で朝日の虚報に合わせ



           
    福島みずほ氏いずこに逃げた・・・
           



     朝日新聞が「韓国の女性を慰安婦にするため強制連行した」という証言が虚偽だったことをようやく認めたが、同紙の検証は重大な疑念を残すものだった。

     慰安婦問題で忘れてならないのは日本の“人権派”の存在だ。日本政府を相手

     朝日新聞が「韓国の女性を慰安婦にするため強制連行した」という証言が虚偽だったことをようやく認めたが、同紙の検証は重大な疑念を残すものだった。

     慰安婦問題で忘れてならないのは日本の“人権派”の存在だ。日本政府を相手取った慰安婦による賠償訴訟で弁護団の一員だったのが、後に国政に転じ、社民党代表となる参議院議員・福島みずほ氏だ。1991年1月に代表発起人として「『従軍慰安婦』問題を考える会」を発足させ、関係者から慰安婦についての聞き取りを行なっていた。

     福島氏には説明すべき疑惑がある。1991年に朝日新聞紙上で元慰安婦として証言した金学順さんは最初の会見では「14歳で親にキーセンに売られた」と語っていた。にもかかわらず、その後、福島氏が弁護人を務めた裁判の中で「軍人に無理矢理慰安所に連れて行かれた」と証言を変えた。朝日の虚報に合わせて裁判を有利にしようと工作した疑いがある。

     この問題について福島氏はだんまりを決め込んでいる。多忙を理由に本誌の取材に応じなかった。朝日新聞OBで『朝日新聞元ソウル特派員が見た「慰安婦虚報」の真実』(小学館刊)を上梓した前川惠司氏のインタビュー依頼にも応じなかった。前川氏がこう語る。

    「1992年8月にソウルで開かれた『挺身隊問題アジア連帯会議』での発言について取材を申し込みました。各国の慰安婦関係者が集まった会議で台湾代表が個人賠償を求めない姿勢を表明したり、インドに来たタイ人女性が『英国兵は日本兵よりもっと酷いことをした』といった主張をした際に、福島さんが『余計なことをいうな!』と野次ったとも報じられました(産経新聞、2014年5月25日付)。

     それが事実かの確認のために取材申請を出しましたが、スケジュール担当の秘書から『連絡する』といわれたきりです」

    ※週刊ポスト2014年9月12日号



    福島みずほ氏は、この日本での慰安婦裁判で敗訴して以来、慰安婦問題で多くを語ろうとしなくなった。
    昨年の橋下大阪府知事の慰安婦問題の発言の時だけは、ご挨拶的なお決まりのコメントをしましたが。
    今回の朝日新聞の虚報自認・弁明騒ぎでも、海外に逃亡し、マスコミにまったく顔を出さない。

    親に40円で売られた元慰安婦金学順に、日本軍に強制連行されたと偽証をさせたことが、最低限の人間としての良心の呵責に襲われているのか・・・

  • 一層哀しい物語に仕立てている





         戦勝国への得意のお家芸である背乗りか??





            虎の威を借り、“歴史”に箔を付ける企て





     ■自信なき国は歴史改竄

     自国の歴史に自信が持てる国は外国にも敬意を払う。自信がない国は外国に歴史改竄のお先棒を担いでもらう。

    中国・重慶の光復軍総司令部の復元や、駐屯した西安に記念碑を作る計画を、韓中両国が協議している。中国を後ろ盾に、“歴史”に箔を付ける企てのようだ

    全体、韓国臨時政府や光復軍は国民党政権の支援で樹立された。この史実を黙殺して、国民党と血みどろの戦いを繰り広げた共産党に泣きつくのか。このあたりが、中華という虎の威を借りる小中華韓=韓国の哀史を一層哀しい物語に仕立てている。

    共産党軍も帝國陸海軍と国民党軍が戦っている間、長い距離を経て征伐に行く意味の「長征」と強がって、山奥に逃げ込んでいた。日本と満足に戦わなかった韓国と共産中国は、どこか惹かれ合うに違いない。

     光復軍がそれほど大活躍をしたのなら、光復軍で手柄を立てた人物が独立後、韓国軍の要職を独占しても良いが、現実は異なる。

    韓国陸軍創成期の陸軍参謀総長(第1~10代)は全て帝國陸軍士官学校か、その教育方法を受け継ぐ滿洲國陸軍軍官学校出身者。

     ところで、光復軍総司令部跡に展示室を設ける計画もあるそうだが、展示品にはさぞお困りだろう。際限なく武勲の粉飾を続ければ、帝國陸軍の友軍INAの存在や“戦歴”の眩しさの差を、若い世代に知らせる誘因になる。

    INAとはインド国民解放軍のことである。日本軍とともに彼らは支配者のイギリス軍と勇敢に戦った。敗れはしたが、戦後彼らINA軍の兵士たちは国民的英雄となり、今でも熱く国民から敬慕されている。

     もっともこの隠蔽部分こそ、真贋の境が消えた韓国史の、数少ない真実である。

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/140216/asi14021619300001-n1.htm

  •  本当に、その歴史認識は正しいんですか??





             近代化と文明開化の押しつけ!!


        


                 清国・朝鮮にとってみれば余計なお節介!!





                      日本には野心があって!!






    1876年(明治9年)の日朝修好条規をきっかけに朝鮮では開化・近代化派が勢力を伸ばし、日本の近代化路線に学ぼうと1881年(明治14年)には大規模な視察団が来日しています。李朝は軍の近代化のために、日本から堀本礼造(陸軍工兵少尉)を招いて新式軍隊の編成に着手しています。

     1882年(明治15年)、壬午事変(じんごじへん)が勃発します。李朝の軍隊の棒給米が一年以上も滞っていたことに役人の不正が発覚し、怒った兵士たちは役人に暴行を加え、捕らえられた兵士たちの指導者は死刑になってしまいます。兵士たちに庶民も加わり全国的な暴動に発展しました。

    この頃、李朝は閔妃(ミンビ、びんぴ)一族が実権を握っており、兵士たちは王宮に乱入し、閔妃の政敵である興宣大院君奉じます。この事件では日本公使館も破壊され、堀本礼造少尉や学生、巡査などの日本人が殺害されています。

     壬午事変は清国が即鎮圧に乗り出し、大院君は天津に拘留され、清国の大軍が駐留することになり、朝鮮は再び閔妃一族が支配し、清国の属国路線に戻ってしまいました。

     日本は李朝と済物浦条約(さいもっぽじょうやく)を結び、犯人の処罰と謝罪、賠償50万円を得ます。この賠償金50万円は10万円の支払いが終わったところで、40万円は近代化資金に充てるよう朝鮮政府に寄付し、小型船一隻と山砲二門も送っています。日本は朝鮮の独立を支持していたのです。
     
     李朝のエリートであった金・玉均は1882年2月から7月まで日本に遊学し、福澤諭吉の教えと協力を得ます。留学生派遣や朝鮮で初めての新聞である『漢城旬報』の発行に協力します。

    金は李朝の閉鎖的社会構造を客観的にみつめて新しい政治体系を目指すようになり、金は「開化党」の中心人物となっていきます。そして今の李朝の荒廃ぶりは李朝が貨幣鋳造権、外交権、国土防衛など国家主権の多くを宗主国清にゆだねて属国の地位に甘んじていることを原因の一つとして考えるようになります。

     このように日本が明治維新を遂げたのと同じように、朝鮮でも文明開化、近代化が芽生えたわけです。これは歴史の大きなパラダイムの変化であり、抗えるものではありません。

    歴史学者のアーノルド・トインビーは文明と文明の接触過程を「挑戦」と「応戦」と述べて、うまく応戦できた文明は生き残り、うまく応戦できなかった文明は消滅するとしています。日本は応戦できましたが、朝鮮は応戦できず、最終的に活路を日韓合邦に求めたわけです。

     私が受けてきた教育は日本には野心があって、朝鮮半島を侵略して植民地にしたというものでした。2010年のNHK「坂の上の雲」では日清戦争にいたるまでの経緯の中で「近代化と文明開化の押しつけ」「清国・朝鮮にとってみれば余計なお節介」というような自国批判調で語られていたそうで、まだまだ捏造、歪曲の歴史がメディアを支配しています。

  • 2014/10/19 10:26

    忍び寄る魔手





             知らないのはあなただけかも・・・





    民団のHPのコピーから引用

    就職戦線が間もなくスタートする。
    「国籍の壁」もいまや能力重視に変わりつつあり、「在日」であることが逆に強みを発揮する時代になってきた。

    株式会社TBSテレビと大手商社に内定した在日3世は2人とも亥年生まれの和歌山育ち。くしくも生年月日もまったく同じだ。
    「猪突猛進、自信を持ってチャレンジを」とエールを送る。
    民潭ホームページより

    公正と中立。その社会的立場を遵守すべきメディアがおかしい。その中でも、TBS(毎日系)の報道が際立って偏向している。まるで、中韓の出張メディアのようだ。

    偏向放送が増える理由は、その制作に携わる人物に偏向した輩が増えているからだ。その中に、創価学会の隠れ信者や、日本国籍を持たない恨みの民族が増殖する。まともな放送が出来なくなるはずだ。

    有意な放送をもって刻々と社会に貢献する。メディアに携わる者が持つべきその基本姿勢は無い。ひたすら自らが所属する組織の権益、利害を守るための「社員」でしかない。

    かねてより、TBSに「在日採用枠」がある、との情報をいただいていた。それは、表向きの社内人事制度の中の「採用枠」というよりは、「コネ」「縁故採用」に近い「同志、同胞の増殖」のための見えざる流れ、と指摘してよい。

    つまり「枠」ならば人数制限があるが、「見えざる流れ」には制限がない。こうした流れを放置し続ければ、この先、臨界点を超えた時点で、危険な宗教の信者や国籍を持たない「社員」によって、TBSが占拠されてしまった、との事態を招きかねない。

    上記の民団記事(ちなみに、この記事は民団が自ら削除したのかもしれず、現在は表示できなくなっている)は、その一端を示す証左である。採用側の人物も彼らの同胞であろう。

    TBSと同様の傾向は、他のメディアにも観られる。忌むべき事態である。ここは日本だ。企業経営者や責任者がこの流れを容認すること自体、真正の日本人学生の就職活動の妨げであり、国籍を持つ日本人に対する明らかな「差別」ではないか。

    パチ屋を展開しているデブごこう、こいつが民団のワルボス ↓

  • 屈服しない限り、いつまでも逃亡者でいるしかない!!





    「ガリレオの宗教裁判」と同じだ!!





                      どんな知識人も良心のままに発言できない!!





     2004年3月に韓国では「日本強占下の親日反民族行為真相究明に関する特別法案」が国会を通過しました。ソウル大学教授の李榮薫(イ・ヨンフン)氏はテレビ討論会に出席しました。氏はこの法律が多くの間違った事実認識に基づいているのみならず、歴史学が追求すべき正しい方法による過去史の清算ではなく、批判と自由を拘束する違憲的要素があることに懸念を持っていました。

     李教授は60年も経過し、場合によっては100年も過去のことを政治的に清算することの不当さ、既に物故している自らを弁護する能力のない彼ら(親日派)をグルーピングして責任を擦り付けることの不当さ、慰安婦の話の事実誤認を主張しました。

     ところが、李教授に待っていたのは激しい弾圧でした。実際には言ってもいない発言を派手に報道され、イデオロギー団体から糾弾され、国立大学の教授職を辞さなければならない、といわれました。

    抗議の電話が鳴り止まず、罵詈雑言が書き込まれた電子メールが頻繁に押し寄せ、研究室のドアに卵を投げつけられ、遂に李教授は屈し、ナヌムの家(従軍慰安婦の合宿所)に行かされ「真意が間違って伝わった。軍隊慰安婦は反人類的な犯罪行為だ」と本意でない謝罪をさせられました。

    ジャーナリストの金完燮(キム・ワンソプ)氏はこの事態について「どんな知識人も歴史問題は良心のままに発言できない」という教訓を与えたとして、「ガリレオの宗教裁判」と同じだと述べています。金完燮氏は屈服することなく良心のまま発言していますが、家族を外国に逃避させています。氏は「屈服しない限り、いつまでも逃亡者でいるしかない」と言っています。

     韓国では「親日」は売国奴の意味です。前出の金完燮氏は『親日派のための弁明』という本を出して韓国の捏造歴史に触れ、青少年有害図書に指定され、逮捕されました。

     拓殖大学国際学部教授の呉善花さんは『「日帝」だけで歴史は語れない』、『攘夷の韓国 開国の日本』(山本七平賞受賞)などを書き、論説の一部において、韓国併合を全否定しないこと、日本の自虐史観の改善等への言及があったことから、親日派とされ、済州島在住の母の葬儀で母国に帰郷しようとしたところ、韓国当局から入国禁止措置が取られました。

     「竹の森遠く」というヨーコ物語は日系米国人作家が終戦時に体験した朝鮮半島北部の羅南からソウル、釜山を経て日本へ帰国する際、また帰国後の、悲惨な状況を描きましたが、韓国では出版後、販売禁止。

     これらは韓国の話で「韓国はひどいなあ」と思うかもしれませんが、日本も五十歩百歩なのです。前述のヨーコ物語は日本では出版されていません。訳了直後に出版翻訳権契約解除の申し入れがあったといいます。

    記憶の新しいところでは三年前の元航空自衛隊の田母神氏の8月6日の講演があります。広島市長から圧力が入りました。明らかに異論を排除する言論弾圧です。

     沖縄でも小林よしのり氏の講演に協力した人は職場で出世を断念するよう言われたり、プロジェクトに居れなくなり弾圧されました。小林氏と知らずに観光案内をした女性ガイドは小林氏だと気づくと「自分が案内したことを書かないでくれ」と言ってきたといいます。日本もまだまだ言論弾圧はあるのです。


    韓国で当たり前・本当のことを言ったがために、激しい暴行を
    受けるソウル大学教授の李榮薫(イ・ヨンフン)氏  ↓

  • “事なかれ主義”の日本政府・・・





    “味をしめた”自虐的日本人たちは・・・





    「慰安婦問題」の原点は樺太にあった





     韓国の旅客船事故の犠牲者が通っていた高校がある街として有名になった「安山(あんさん)」。そこに、日本政府が約30億円を拠出して建てた「故郷の村」という名の高層マンションがある。2000年、樺太(サハリン)から韓国へ永住帰国した「サハリン残留韓国人」の住居として用意されたものだ。


     韓国人のための住居を韓国に建てるのになぜ、日本の血税が使われるか?

     自虐的な日本人と、それに追随した韓国人が、悪質なプロパガンダをあおり、まったく事実ではないのに、“事なかれ主義”の日本政府が押し切られてしまったからである。


     数年前、「故郷の村」を訪ねたことがあった。

     実際に住んでいるのは2世、3世の若い世代(つまり日本統治時代とは無関係)がほとんど。驚くべきことに、戦後、北朝鮮や大陸から新たに樺太へ渡った朝鮮民族の人まで住んでいた(もちろん、日本とは関係がない)。


     「別荘代わり」に使っている人もいる。樺太に残った家族と面会する、という名目で日本政府のカネで、何度も韓国-樺太間を飛行機で往復できるからだ。永住帰国せず樺太に残った朝鮮人も日本政府のカネで韓国へ行ける。こっちは“買い物ツアー化”が叫ばれて久しい。病気の人が入る療養院やヘルパー代まで日本が出してくれる。


     この問題で“味をしめた”自虐的日本人たちは、「慰安婦問題」にも応用できることを思いつく。ウソの証言をしてくれる人を見つけ出し、日本に謝罪と補償を求め続ける。あるいは訴訟をさせる…。これに関わった革新政党の政治家、弁護士、メディア関係者らはかなりの部分で重なっている。


     慰安婦問題の原点は、このサハリン残留韓国人問題にあったのである。

本文はここまでです このページの先頭へ