ここから本文です

投稿コメント一覧 (979コメント)

  • モーリスvsエイシンヒカリ

    阪神JFも今年の2歳牝馬のレベルの高さから楽しみな一戦ですが、
    今週の一番はこの対決では?
    秋天はエイシンヒカリがレース前に終わっていたので、
    環境的に力を出せそうなこの舞台が海外G1馬2頭の最初で最後の対決と言っていいのではないでしょうか。
    2頭が力を出し切ったら・・・どんなレースになるか楽しみです!

  • >>No. 5399

    Re: サウンドトゥルー

    ホントに毎回崩れずに伸びて来る馬です。
    それが報われたというか、中央G1で前が崩れる展開のワンチャンスを生かしましたね。

    注目点1・・コパノリッキーはやはり外から被せられると弱かった。
    ブライトライン、やりましたね。ただ、武騎手は少し下げて外から自分でも潰しに行こういう気配だったので、連携プレーではなかったようです。
    注目点2・・モーニンは先行策だったのにスタート直後にアポロケンタッキーとぶつかって外へ振られたのが痛かったか、チグハグな競馬になってしまった感じ。
    注目点3・・アウォーディの止まるクセ。
    直線で抜け出すときだけじゃなく、道中3回くらい止まったという武騎手のコメント。
    それでも勝ち続けていたのに、今回の敗戦はちょっと底が見えてしまったようで残念。
    注目点4・・ラニのブリンカーの効果は前回よりは追走がまともになったくらいか。
    注目点5・・ノンコノユメは戦法以前に、手術後以前の爆発力が影を潜めてしまったのが心配です。

    馬券は馬連ゲットでやや儲かりました。
    ただ、アスカノロマンは春のデキに戻るのは時間がかかると自信の消しでしたが、
    3着カフジテイクだったら、3連複高配当で大勝だったのに。。。

  • >>No. 5393

    Re:アウォーディーvsラニ

    その後の検討で、いろんな馬に注目すべき点が出て来て、それを確認するのが楽しみで、見るには面白いレースになりました。
    ただ、各馬の注目点がどっちに出るか?ポイントが多過ぎて馬券は難し過ぎ・・・来たらしゃないで行かないとですね。

    まず、注目点1、コパノリッキーは外から被せられると弱い。
    逆にスムーズに行ければメチャ強い・・・それを一番知ってるのは乗っていた武豊騎手。
    果たして、中央G1で、1番人気で、内の2番枠からで、
    今度は先週と逆の立場で、武騎手がリスクを負ってコパノリッキーを外から競り潰しに行けるのか?
    ・・・内で包まれたらしょうがないですが、武騎手なら勝つ競馬をしてくれると見て、馬連ではコパノを消します。
    (トピ主さんのブライトライン・ラビット説あるかも(^^ゞ)
    注目点2、モーニン自身は揉まれない外枠は良かったが、コースとしては大外は不利でどっちに出るか?
    ・・・戸崎騎手はこの枠で脚を溜めて差す競馬をするのか、先行してコパノを外から潰しに行くのか?も注目。

    注目点3、抜け出ると力を抜いてしまうアウォーディのクセは多馬との力差が大きいのか、接戦になったとき落とし穴になってしまうのか?・・・これは力差が大きいと期待したい。

    注目点4、ラニのブリンカー装着は吉と出るのか凶と出るのか?・・・吉と出れば恐いが来たらしゃあない。
    注目点5、ノンコノユメのムーア騎手はいつものように内を狙うのか?・・・今回は外に出してほしいですが。
    注目点6これが解るとかなり簡単になるんですが・・・前が残る展開・馬場なのか?差し馬に有利な展開・馬場か?

    馬体重・パドックは要注意ですが、
    馬券はアウォーディ本命、モーニン対抗、3番手ゴールドドリーム、ノンコノユメ、サウンドトゥルー、アポロケンタッキー。
    穴候補はカフジテイク・ロワジャルダン
    買うときオッズを当て嵌めていくと、買えなくなる馬が出てきそうですね。

  • >>No. 5392

    Re:トーホウジャッカル

    リアファルはやはり力はあるなと感じさせるレースぶりでした。
    この後何ともなければ、次走は分岐点になりそう。

    トーホウジャッカルはもう厳しいのかなぁ。
    今回は調教も今いちみたいだった酒井騎手のコメントだったので、調教が上がってくればですが。

  • >>No. 5389

    Re:アウォーディーvsラニ

    「トレセン丸ごと情報局」という番組で、厩務員の人が言ってましたが、
    アウォーディとラニは厩舎で馬房が隣同士で、たまにチョッカイを出し合ってるそうですが、必ず勝つのはラニ。
    また、アウォーディは厩務員さんの腕を噛みに来るけど本気では噛まないと、
    ラニの場合は本気で噛んで来ると・・・イメージどおりのキャラ過ぎて(^^ゞ。

    馬券の第一印象は、
    ダートでは底を見せていないアウォーディ本命、
    前走ぶつけられ後遺症の不安ありも、その分人気が落ちてアウォーディと勝負付けは済んでいないモーニン対抗、
    3歳で中央ではまったく崩れていないゴールドドリーム3番手。
    ノンコノユメは手術後の不安要素もあるが能力的には勝ちまであり、状態など直前まで検討が必要、
    ラニも能力的には勝ちまであるけど、距離が短いと思うのと、気持ちが走る方に向くかどうかもわからないので今回は消し。
    逆にサウンドトゥルーは底は見えてるけど、どんな舞台でも着実に伸びて来る存在で消すことはできないし、前が崩れる展開になれば1着まであっても。
    コパノリッキーはホッコータルマエに早めに潰しに来られると弱いので消し。

    という感じでしたが、ホッコータルマエ回避で、ますます馬券は難しくなってきました。
    穴候補も含め、調教・馬場状態・各馬の戦略など当日まで情報収集・検討しないと・・・なのに明日は忘年会。

  • >>No. 5387

    Re:トーホウジャッカル

    ゴールドアクター・サウンズオブアースのその後を考えると、この馬だけがなぜ?
    と思ってしまいますが、順調に使えない理由・競馬で力を出せない理由がもうひとつ取材などでは伝わってきません。
    ある程度仕上がっていれば能力が違うと、出て来れば買ってしまうというのが続いたので今回は休んでみます。
    このレースは軸が見つからないので馬券は少額・・・トーホウジャッカルが復活の走りを見せてくれるなら外れてもいいです。
    本来の能力からすれば、トーホウジャッカルとリアファルの一騎打ちとみるので、
    今回は、こちらも休み明けで惨敗も覚悟のリアファルに期待しました。

  • >>No. 5385

    Re:キタサンブラック

    今日は朝からずっと芝レースの馬場傾向を探ってました。
    昨日の外から差しが効く馬場から、今日の午後は内から3分どころが伸びて止まらない馬場に。
    9Rのトーセンマタコイヤの楽逃げは、そのままキタサンブラックにやられたら誰も捕まえられないなと思いました。
    でも、騎手だってわかっただろうから、一番人気の馬にそれはさせないんじゃないかと無理やり思い込んで狙いは変えずに。。
    やっぱり、いくら馬場を冷静に判断しても、JCのようなレースでは勝ってほしい馬から狙いを変えるのは難しい。

    キタサンブラックの安定した強さは評価しなくちゃですが、枠順から馬場から展開から、オーナー・騎手の勝利インタビューまで、まるで予定調和のような流れにはウンザリ。
    一石を投じて、勝負を挑んだのは外国人のムーア騎手だけ・・・闘将・加賀武見が懐かしい。

    それにしても、ディーマジェスティの走りはショックでした。
    セントライトの渋勝ちも菊花賞の4着もまだ理由はあると思い、府中に帰ればと巻き返しに期待しましたが、
    今日は後ろを追走するのもやっとという感じで、まったく勝負にならなかった。
    相手関係と着順からも実力を出せなかったのは確かで、それが体調なのか、精神的なものなのか・・とにかく残念です。
    調教で見送ったポニポニさんはお見事でした。
    上位人気で消した馬2頭が1着・3着では・・・今日はもう寝ます。。。

  • >>No. 5382

    Re: リアルスティール

    ジャパンカップは2011年のブエナ・トーセンジョーダン・ジャガーメイルの3連複800倍超えが私の馬券の倍率最高記録で、一昨年はエピファネイアで最高の幸せ感を味わえました・・・それ以外は全然ダメですが。

    史上最強世代と見込んだ今年の3歳世代ですが、秋を迎えて雲行きが怪しくなってきました。
    マカヒキの惨敗、ロードクエストのマイルCS完敗。

    それでも、ジャパンカップだし、単勝は能力一番と見るディーマジェスティにします。
    ただ、調教のチグハグさもあり、秋の体調がいまひとつという可能性もあるので、1頭軸ではなく、有力馬をボックス気味に買うなかの本命に。

    リアルスティールは府中の千八・二千がぴったりという気がするし、掛かる馬には不利な外枠を引いてしまいましたが、外人騎手の中でも特別なムーア騎手がどう乗るのか?それを見るのがこのレースの大きな楽しみです。
    福永騎手なら99%後ろから行って前に壁を作って折り合わせるところですが、ドバイでやったように前に馬を置かずに折り合わせてしまう神業をまた見せてくれるのか?(当日の馬のテンションにもよるでしょうが)
    もし、外枠から出して行って折り合わせる競馬ができたら鳥肌ものですが、それを期待して2番手に。

    ゴールドアクター・ルージュバック・サウンズオブアースに最近のルメール騎手は恐いのでレインボーライン。
    キタサンブラックは今回も消耗なく主導権を握れる1番枠・・・コンピュータの抽選って、怪しい。。
    外枠で府中の直線なら自信の消しでしたが、オッズ的に買えないので自信の無い消し。
    シュヴァルグランは福永騎手が後方に下げると見て消しますが、人気もそこまでないので思い切った乗り方をされると恐いです。

    穴は昨年JCを録画で見て、大外枠から出て、前が詰まらなければ来ちゃってたと思ったナイトフラワーとトーセンバジルの勢い。

    ここから、オッズ的にまだ馬を絞っていく必要ありと思いますが、
    馬場が瞬発力優先の馬場か?持続力優先の馬場か?は大きな判断要素。(瞬発力優先なら穴2頭はいらない)
    天気が不透明で、明日の馬場は今日とも違ってくる可能性あるので、芝のレースを朝からチェックしていく必要ありますね。
    馬体重・テンションの高さもこのレースでは影響ありそうで、特に発汗の目立つ馬やチャカツキが目立つ馬は消していきたいです。

  • >>No. 5376

    Re: ミッキーアイル

    こちらの想像以上に、逃げたら強かったです。
    こういう姿を3歳時、期待していたんだったなぁ。
    結局、スランプ時は陣営が「逃げる競馬は限界がある」と押えにかかったのが裏目に出ただけだったのか。
    まぁ、今日のメンバーではそこまで瞬発力を持ったマイラーがいなかったとも言えそうですが。

    これで、2度目のG1制覇・・・馬券を取って一緒に喜びたかったですが、
    ミッキーアイル=ネオリアリズムの馬連は持ってたので、審議になりTVでイスタボニータが疑われたときにはヤッタか?と思ったのですがVTRをよく見ると、むしろヤバイのはミッキーアイル。
    イスラボニータは前走一番恵まれた競馬でヤングマンパワーに負けてたので、衰えたんじゃないかなと思ったんですが。。。
    ロードクエストはまず出遅れクセを治さないとですね。
    新潟の脚をまた見たいですが、マツリダゴッホ産駒が2歳戦の強さを維持できないという説を覆すことができるか?

  • モーリス

    やっと現れたと思ったマイルの絶対王者の姿がなく、では誰がと見渡すと・・・寂しい。
    う~ん、軸になる馬は見当たらず、
    展開・枠で恵まれた馬がどれでも来そう。

    本来、ロードクエストが後継者になってくれるのではと思ってたのですが、折り合いに不安があるよう。
    明日は、今日の雨もあまり影響無さそうで仮柵を移動した馬場では最後方からでは厳しい。
    しかも、馬券的には斤量56Kの3歳馬はほとんど来ていない。
    サトノアラジンも強いのは1400Mで外を邪魔なく回って来たときという感じで、マイルだとサッと抜け出る脚がないので邪魔されて3、4着もありそう。
    ミッキーアイルも調教不十分とみた前走が2着で、ここで狙いたい気持ちがありましたが、
    マイルからスプリントに仕様を変えて好結果を出してきて、またマイルに戻るというのがしっくりこない。
    引き付けて逃げるレースではマイルでは後続馬の瞬発力に負けてしまうので、折り合い欠かずにある程度のペースで引き離し、途中で息を溜めて4コーナー手前からまたスパートするという超人(馬)的な競馬ができれば僅かにチャンスも。

    レースとしては、ロードクエストが内から思い切って中団に付けるレースをして前に馬を置いてなんとか折り合いを欠かずに、坂の下りからあの強烈な末脚を発揮してくれることを期待してみます。

    馬券は・・・馬連だけ少額、サトノアラジン・イスラボニータ・ヤングマンパワー消しで穴狙いしてみます。
    藤原厩舎の2頭と地味なディサイファ主力で広~く。

  • >>No. 5373

    Re: ダブルバインド

    大外15番のナムラカブトがゲートになかなか入らず、ダブルバインドは暴れてないかと見ると・・一番暴れてました。
    案の定、出遅れ。。。
    にしても、負け過ぎでした。

  • ダブルバインド

    ディープインパクト×母父ガリレオ
    このパターンは日本の芝でどうか?・・・指名してました。

  • >>No. 5367

    Re:クイーンズリング

    と、いうことで、
    スプリンターズSのミッキーアイル・秋天のリアルスティールと、当初有力馬と狙いながら調教過程の不安要素から軽視して失敗したことを踏まえ、
    今回は有力と見た4頭のそれぞれの不安要素を無視して4頭に絞った馬券に。
    パドックを見てからのPAT入力だったので、3連複を検討する時間が無くなり、調教抜群で気になった6枠両頭はオッズ的に厳しいと消し。
    それでも・・・あのクイーンスプマンテ・テイエムプリキュア、そして昨日痛いほどやられた逃げ先行残りの穴馬だけにはやられたくないと、逃げ候補2頭から馬連で4頭へ、これならオッズ的にもセーフ。

    レースは、
    ペースは読み通りだったものの、自分の想定したものとはまったく違いました。
    内で先行して脚を溜めると思っていたクイーンズリングが出遅れて後方から、
    スローなら4コーナーまでには射程圏に上がってくるとみたマリアライトが後ろでもがいてる。
    ア~、シングウィズジョイが抜けているのにミッキークイーンは伸びない。。。
    パールコードにやられたと思った瞬間、出遅れた時点であきらめてたクーンズリングが内を縫って!

    エリ女なので、一度叩いて完調なミッキークイーンと不利の影響のないマリアライトとの対決を見たかったし、
    タッチングスピーチを加えた3頭の馬連ボックスが勝負馬券でしたが・・・結果的には、先週と同じく最後に救われてプラスに転じられた土日競馬でした。

  • >>No. 5365

    Re:ジューヌエコール

    サングレーザーが外から届く勢いでジューヌエコールもしっかり買っている、
    おまけにベルカプリも内から来てる・・・決まった!
    と、思ったら・・ボンセルヴィーソって、何?

    先週のファンタジーでもやられた京都のノーマークの逃げ残り・・・逃げるとも思ってなかったし。。。

  • >>No. 5364

    Re:タガノトネール

    ダートでもあり、有力馬に不安要素も見えなかったので固く収まると思ってました。
    モーニン・・・どうしちゃったのか?初めて揉まれて精神的にやめてしまったのかも。
    同じようなゴチャつく位置にいたゴールドドリームはモーニンとは斤量差もあるでしょうが、56Kでよく頑張りました。
    タガノトネールも6,7番手には考えてましたが、上位4頭でほぼ決まると思ってたので無視でした。
    それにしても、デイリー杯もそうですが今週の土日は逃げ先行残りの穴がイヤというほど目立ちました~。

  • >>No. 5359

    Re:グローブシアター

    真っ先に指名しましたが、だいぶ兄達とは違うみたいですね。
    あの気性も難儀ですが、「まだ気持ちが走る方に向いてない」と聞くと。。。
    しかも、同じく指名馬のコペルニクスとデビュー戦が被ってしまい、
    しかも、2頭とも印薄い~。。
    やはり、この時期の京都千八・・・期待馬がひしめき合ってきましたね。
    黄菊賞のコロナシオンに気持ちが行ってしまいますが・・・内回りをこなせるか?

  • >>No. 5358

    Re: マリアライト

    女王候補の初の直接対決!・・・なのに、2頭とも状態が万全かどうか不透明なのが残念です。

    各馬の状態が普通なら、
    ミッキークイーン・マリアライト、次にタッチングスピーチ・クイーンズリングの4頭と他馬との差がかなりあるメンバー構成と思ってます。
    その4頭の中で、コース適性・馬場適性・展開によって順位付けを考えたいレース。
    今回、4頭のうちクイーンズリングを除く3頭は状態が不透明ですが、わからないので状態が悪くて走らなければ仕方ないというスタンスで予想することに。

    厳しい流れで消耗戦になれば、マリアライト有利、緩めの流れで速い上がりを要する競馬になればミッキークイーン有利。
    タッチングスピーチにとっては外回りで坂の下りで勢いをつけられる願ってもない舞台。
    クーインズリングにとっては直線が長い外回りは苦手な舞台・・・だったのですが、前走で府中の長い直線をデムーロ騎手が克服、先行して短い脚の使いどころを生かす競馬を完成。ただし、距離が伸びてどうか?

    明日は京都の良馬場、展開だけはどうなるかわかりませんが、今回は厳しいペースにはならないと決め打ちして瞬発力の求めらるレースになるとみて、ミッキークイーン本命。
    対抗はここが最大のG1制覇のチャンスと陣営も思っていそうなタッチングスピーチ。
    力で押し切る可能性ありも、最大の目標は馬場適性のある有間記念とみてマリアライトは単穴。
    内枠を引いて先行できそうなクイーンズリング、厳しい流れにならずにデムーロ騎手が仕掛けどころを間違わなければということで4番手。
    状態がダメならダメですが、4頭が抜けているという第一印象を生かしてボックス気味に。
    人気上位なので、馬券はここまでにしたいですが、
    牝馬の京都の逃げ残りは忘れずにプリメラアスールとシングウィズジョイ。
    調教抜群のシュンドルボンとデンコウアンジュ。
    3連馬券を含め馬券の工夫で絡められれば絡めたい。

  • >>No. 5354

    Re:モーニン

    古馬トップと言っても過言でないモーニンと3歳ではこの馬が最強かもと思えるゴールドドリームの初対決。
    私はモーニン推しですが、59Kで本番前仕上げでどうか?

    馬券はモーニン本命、ゴールドドリーム対抗、ノボバカラ3番手の3巴にキングズガードを少し。
    絞ったので、買いませんが、
    確かにソルティコメント・・・どんだけ府中の千六得意なんだ・・ここも突破すれば次はフェブラリーでしょうか。

  • >>No. 5353

    Re: フォギーナイト

    内から抜け出す競馬を初戦で経験できました。
    この世代のダート戦線の主役候補の予感しますね。

  • >>No. 5352

    Re: ディーパワンサ

    このメンバー、私的には見ていない馬が多く、見るレースに。
    ここで、強い勝ち方をした馬が主役候補に上がって行くか。

    サングレーザーが洋芝から速い芝に変わってさらに瞬発力を増すか?軽い芝では通用しないか?
    オッズ的にちょっと期待してみます。
    ベルカプリの先行して崩れていないのも気になり、穴で少し。

本文はここまでです このページの先頭へ