ここから本文です

投稿コメント一覧 (1040コメント)

  • >>No. 5559

    Re:ツクバアズマオー

    アンビシャスとリアルスティールがG1シーズンに向けて順調なスタートを切れるかどうかを見るレースと位置付けてます。

    2頭とも叩き台で、確かにツクバアズマオーは中山適性抜群ですが、
    それでも、アズマオーに負けるようなら、力が落ちたとしか思えずガッカリなので、
    そんなことはないと期待を込めて、3連単を。
    2頭の比較は難しいですが、リアルスティールは小回りの中山はややパフォーマンスが落ちそうなのと、
    アンビシャスと相性抜群のルメール騎手に替わったのとでアンビシャスを本命に。
    リアルスティールが対抗(1着もありですが)
    3番手は成長途上のヴィブロスに。
    穴は、かなりの馬体重増でなければマイネルミラノの逃げ残り。
    ツクバアズマオーは3着まで。

  • >>No. 5558

    Re:シュウジ

    阪神1400Mならシュウジとロサギガンティアが抜けてると思いますが、馬連は買えないですね。
    3連単2頭軸で穴にムーンクレストを。

  • >>No. 5557

    Re:ミホノブルボン

    叩き上げの名馬というイメージがあります。

    朝日杯・スプリングS・菊花賞も印象に残るレースでしたが、
    私的・馬券的にはダービーが忘れられません。
    1番人気ミホノブルボンは連を外さないと1頭軸でしたが、
    2番人気のナリタタイセイはNHK杯の勝ち馬はダービーで来ないという自分の信じるセオリーがあり消し。
    3番人気のサクラセカイオーは強くないという確信(妄想?)があって消し。

    馬連が始まって間も無い頃で、枠連のように3点~5,6点で買ってました。
    直線・・ミホノブルボンはほぼ逃げ切り間違いなし。
    ナリタタイセイ・サクラセカイオーは来ない。
    外から来るのはマヤノペトリュース・マチカネタンホイザ・・・どっちでもいいぞ!
    と・・・2着にハナ差で粘ったのはまったく心の視界に入って無かったライスシャワー。。。
    このショックは、かなり儲かったとぬか喜びしただけに大きかったです。
    このレースを境に、馬連で自信のある1頭軸のときは、消せる根拠が無い限り、万馬券級の人気薄馬は100円でも押えるという買い方に変えました。
    そして、それはしばらく成功し、「自分は馬連の買い方を悟った」と思ってましたが、
    翌々年の秋のG1レースは、軸にした1番人気馬が来ないというレースがずっと続き・・・被害も大きくなることに気付きました。
    しかし、今でもこれは堅いと思う1頭軸のときはどうしても、よくわからない人気薄馬は100円買ってしまいます。

  • >>No. 5553

    Re:エピカリス

    今までのような着差は付けられませんでしたが、内の狭い所をこじ開けて来る競馬もできたことは収穫でした。
    大きく出遅れて、荒削りな競馬で最後大外から差して来たフォーギナイトもインパクトありました。

  • >>No. 5552

    Re: ゴールドドリーム

    ゴールドドリームは芝スタートでは出遅れない(というかダートでは行き脚がつかないだけ)という情報を昨晩耳にしたので、スタートはサウンドトゥルーに注目してました。
    予想通り芝で遅れてくれたので、先頭争いを見るとコパノリッキーがいない・・・と思う間もなくゴールドドリームの位置取りを確認。
    予想より後ろだがペース速そうなので、掛かりさえしなければと・・・後はずっとゴールドドリームの走りを見てました。
    直線を向いた時点で、この手応えならと内を見るとニシケンモノノフが抜け出す・・・もしかして相手はニシケン?
    と思ったところでベストウォーリアが交わしてあとはゴールドドリームとの叩き合い。
    ふぅ~、久し振りに気分良く競馬を満喫した感じがします。
    といっても、買い目が広く、馬券はたいした勝ちにはなりませんでしたが。

    モーニンは揉まれるのを避けて前に出して外目を行きましたが、先行馬は総崩れの厳しいペースが裏目でアウト。
    アスカノロマンは先行したとはいえ、厳しいペースは望むところのハズだったんですが、どうもこの馬はよくわかりません。
    サウンドトゥルーは陣営が府中の1600Mを今まで避けていた理由がよくわかりました。
    ベストウォーリアはG1を圧勝するような力はないけれど、自分の力はいつも出し切って力上位の馬が力を出せなければその分前に来るというイメージぴったりな競馬でした。
    ノンコノユメはルメール騎手の「前のような凄い瞬発力がなくなった」というコメントが残念ながら現状なのでしょう。

    ダートの王者という観点で見ると、
    カフジテイクにはまだかつてのノンコノユメのようなコース展開不問で追い込んで来る強さはなく、それならもう少し前に付けられるようになることが課題となってきそう。
    ゴールドドリームには芝スタート以外でのスタートダッシュの無さをどう克服していくかが課題になりますね。

  • >>No. 5547

    Re: サウンドトゥルーvsカフジテイク

    すみません(^^ゞ。
    ホッコータルマエに乗ってたのも幸騎手でした。
    ということは、ここも外から被せて行くだろうか?
    でも、リッキーを負かせば勝てるというタルマエとは立場が違うからなぁ。

  • >>No. 5546

    Re: サウンドトゥルーvsカフジテイク

    先週まで、漠然と馬券勝負はフェブラリーSでアウォーディ軸で・・・と思い込んでました。。。

    前走の敗因が明確で、それに対応策を取ってきたということで馬券的妙味ありと狙いたいのが、
    ゴールドドリームとモーニンとアスカノロマン。
    ただ、モーニンは弱点の揉まれ弱さが出てしまい易い内枠になったのは痛い・・・2,3番手に出して行くしかないか?
    ということで、ゴールドドリーム本命にしましたが、出遅れの恐さがあるのでボックス気味に。

    カフジテイクは激走の反動で調教が緩めば消しと思ってましたが、デキは良さそう。
    ここも突破ならダート新王者の資格ありですが、前走がピッタリのレースという気がして押えに。
    ノンコノユメは去勢明け3走目で結果が出なければダメと思ってましたが、新聞では半年でホルマンバランスが整ってくるとの説が・・・もう1回復活を期待します。
    ベストウォーリアは人気上位馬のそれぞれの不安点が露出したときに馬券に絡んで来る最有力候補。

    人気馬で消せると即断できる馬がいるときは当たり易いんですが、このレースはいません。
    無理に消すのが、最近まったく来てない1番枠を引いたサウンドトゥルー。

    一番やっかいなのが、外から被せられると止まる弱点でずっと軽視してきたコパノリッキー。
    ホッコータルマエが引退し、アウォーディが不在のこのレースで武豊に被せて来る馬がいるのか?
    一番可能性のあるケイティブレイブの騎手が武豊ファンの幸騎手・・・果たしで武騎手の嫌がる並走状態になるだろうか?・・・先頭に立つにしても、邪魔にならないように交わして行く気がします。
    その展開になると、コパノリッキーに衰えが無ければ勝っちゃうんじゃないかと。
    悩んだ挙句、単勝だけ買って、あとは消しという滅多にない買い方に・・・2着3着に来られると最悪。。
    ゴールドアリュールのこともあるので、2枠のどちらかが主役になるのではと。
    ヒモ穴は外枠のキングズガード・ケイテイブレイブ・ニシケンモノノフあたりに。

    ヒヤシンスSも注目ですね。

  • >>No. 5542

    Re:ハルノヒダマリ

    カワカミプリンスは大物を出すんじゃないかと期待してたんですが、なかなか出てきませんね。
    なんで、エンパイヤメイカーとかダート系ばかりなんだろう?
    もうちょっと、芝王道の種牡馬との産駒を見てみたい。

    カワカミプリンスの強烈なイメージとハルノヒダマリって、違和感がありますが・・・かえって良かったり。

  • >>No. 5539

    Re:スワーヴリチャード

    このメンバーではスワーヴリチャードとは勝負付けが済んだ感じがしますが、
    強かったなぁ・・・というインパクトがないのは先入観のせいでしょうか?

    今のところ、牡馬クラシック路線で強いと思ったのはレイデオロくらいでしょか?
    しかも、皐月賞はぶっつけらしいし。。
    牝馬路線はワクワクするんですが。。

  • >>No. 5538

    Re:マカヒキ

    皐月賞・ダービーの激戦で燃え尽きてしまったのか?
    ここから、あのレベルまで復活していくのか?
    ・・・微妙ですね。

    正直、1Kもらってのサトノクラウンと、7歳牝馬のスマートレイヤーとのこの競馬はショックでした。
    史上最高レベルの皐月賞・ダービーだったのは間違いないと思いますが、
    そして、残ったのはサトノダイヤモンドだけだった。
    ・・・ということなのかなぁ。。
    ハーツクライはダービーの激闘の消耗から、時間を掛けて復活しましたが、ディーマジェスティ・マカヒキは?

  • >>No. 5532

    Re:マカヒキ

    凱旋門賞の惨敗・長期の休み明け・馬場状態・・・不安要素は多々ありますが、
    凱旋門賞は春の激戦の影響があったと、
    そして、休みを取って立て直しを図ったという期待のストーリーを信じたいので、
    もちろん、見るレースではありますが、マカヒキ1着固定でちょっと馬券も買います。
    まだ、復調途上ならしょうがないです。

  • >>No. 5531

    Re:タイセイスターリー

    ミッキーアイル・タッチングスピーチ・エアスピネル・バンドワゴン。
    錚々たる兄姉たちですが、弟たちのレースぶりは今のところもうひとつな感じがします。
    エアウィンザーとエアスピネルが入れ替わってたら、1強だったかも知れません。
    やっぱり、見るレースですねぇ・・・。

  • >>No. 5530

    Re: フローレスマジック

    入れ込みがあったみたいですが、アドマイヤミヤビとは差があった気がします。
    まぁ、でもレーヌミノルより先着した上位馬は本番に向け、まだ可能性を残したと思います。

  • フローレスマジック

    私的には今週も馬券より見るレース。
    馬券勝負はフェブラリーSまでお預けです。

    高レベルの牝馬路線、注目の前哨戦。
    フローレスマジックとアドマイヤミヤビ、どっちが強いか?
    レーヌミノルに負けるようだと、ソウルスターリング・リスグラシューにはちょっと無理か。

    2頭ともルメール騎手がずっと乗ってきただけに捨てられた形のフローレスマジックですが、リスグラシューとの戦いを評価して本命に。
    カデナに勝ってるアドマイヤミヤビも本命でおかしくないですが、
    遊び馬券なので、3連単フローレスマジック1着固定の決め打ちで5,6点くらいに。
    昔POG馬だったハウオリの娘ハナレイムーンの走りにも注目します。

  • >>No. 5525

    Re:ブラックスピネル

    このメンバーで3着では・・・と思いましたが、
    逃げた馬が上がり32.7では物理的に無理、展開で決まってしまったレースとして、ノーカウントでいいと思います。
    それでも、安田記念出走を確実にするには賞金加算できなかったのは痛いかも。
    プロディガルサン・・・やっと素質の片鱗を見せてくれました。

    馬券はエアスピネルの相手がどれも一長一短で、結局、3連単エアスピネル1着固定で決め打ちで相手を絞って5点買いましたが。。。

  • >>No. 5524

    Re:サトノアーサー

    今の時点では渋い馬場になるとマイナスですね。
    良馬場でどんなパフォーマンスを見せてくれるか?
    今後のレースも注目です。

    重馬場にはなったものの、ダンビュライトに不安情報があったので狙う馬が見当たらず馬券はパスしました。

  • エアスピネル

    1番人気・4歳馬が来てないレースですが、今年はエアスピネルが覆してくれるのでは。
    馬券は人気が被るので相手の絞り方が難しいですが、
    マイルの絶対王者になる可能性も測りながら走りに注目します。

  • Re:サトノアーサー

    ムーヴザワールドが共同通信杯に行ったので、この馬の走りに注目するレースになりますね。
    前走はほとんど追うところなくの完勝でしたが、調教で見た低い姿勢で跳びの大きいこの馬のフットワークはインパクトありました。
    京都は雨のようなので、重がホントに弱点になるのか?問題ないのか?見るレースですかね。
    馬券は重馬場になったら考えようかな。
    去年の皐月賞前のインタビューでも感じましたが、
    この馬主さんは、他の陣営の気持ちへの配慮が足りないですよねぇ・・・馬に罪はないですが。

  • >>No. 5516

    Re:モクレレ

    なんとなく、まだ、トップスピードに入る前にゴールが来ちゃった感じがします。
    レースぶりが幼いので、クラシックというより今後どんな馬に育っていくのか見守っていきたいです。

  • モクレレ

    アパパネは大人しくて可愛い女の子だったのに、長男はかなりヤンチャそう。
    今年のPOGは既に諦めモードですが、アパパネの仔は暖かい目で長く見守っていきたいです。

本文はここまでです このページの先頭へ