ここから本文です

投稿コメント一覧 (308コメント)

  • りそなグループ、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の3行は、
    2017年1月11日、ATMの利用手数料で誤った金額を顧客から徴収していたと発表。

    9、10日にグループ以外の金融機関のキャッシュカードを使って現金を引き出したり預け入れたりした顧客から、
    本来より手数料を多く取ったり、少なく取ったりしていた。
    過大徴収は約1万9千件、総額205万円で、過小徴収は約3万9千件、420万円。

    手数料を本来より多く徴収した顧客には差額分を口座に返金する。
    徴収額が少なかった顧客には差額分を請求しない。
    誤徴収はATMのシステム設定のミスで発生、すでに修正したという。
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC11H0M_R10C17A1EE8000/

    さすが3流銀行のシステムとでもいいましょうか。
    どうしたら、そんなミスが起きるのか、不思議です。
    金融庁には、徹底的に指導して欲しいですな。

  • 三越伊勢丹、西武池袋に屈辱的完敗…旗艦店も突然売上減、容赦ないリストラで内部対立の火種

    三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長が痛恨事に見舞われている。
    16年3月2日、フランスの高級バッグブランド「モワナ」が日本初の常設ブティックを西武池袋本店1階にオープン。
    モワナブランドの日本進出をめぐっては、そごう・西武と三越伊勢丹の間で激しい綱引きが繰り広げられた。

    伊勢丹新宿本店は13年11月~12月にモワナを期間限定で扱ったことがあるが、常設店は西武池袋本店に奪われた。
    敗れた原因は、ブランドごとの壁をなくした伊勢丹方式の陳列法をモワナ側が嫌ったため。
    しかし、この伊勢丹方式の陳列法を編み出したのは大西洋氏自身だったから…
    http://biz-journal.jp/2017/01/post_17693.html

    信じられないことだが、三越伊勢丹HDが旧三越と旧伊勢丹の社員の賞与体系の一本化にこぎ着けたのは、
    16年3月期になってからだという。

  • ヨン様 妊娠妻と来日も、空港に集まったファンはわずか15人
    http://jisin.jp/serial/%E9%9F%93%E6%B5%81%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%B3/knews/25210

    今思えば、某広告代理店が仕掛けた韓流ブ-ム「冬のソナタ」(冬ソナ)に出演していたペ・ヨンジュンこと、
    ヨン様をCMに使ってしまったあたりから、セコムの没落が始まってんでしょう。
    長嶋茂雄氏が体調不良だったという事情もあったのでしょうが、韓流に加担してしまったのは、まずかったですね。

    そろそろ、広告代理店をブラック企業「電通」から、他社へ変更すべき時期なのではないでしょうか。
    株価を上昇させ、セコムが生き残っていくためには、必要なことだと思います。

  • 三越伊勢丹ホールディングスは、
    札幌、新潟、静岡にある5店舗について、売り場面積の縮小や業態転換を含めた構造改革を行う方向で調整に入った。

    地方の人口減や消費者の節約志向による業績不振が理由。
    すでに公表した2店の閉鎖と4店の事業見直しと合わせ、現在グループで営業する26店のうち11店舗をリストラし、
    経営の効率化を図る。

    新たに店舗のあり方を検討するのは、丸井今井札幌本店・札幌三越、新潟三越・新潟伊勢丹、静岡伊勢丹。
    このうち札幌・新潟の4店は、同じ市内に店舗が併存し、客が分散するなど営業効率が悪くなっていた。
    http://toyokeizai.net/articles/-/152898

    大西洋社長、どんどん、リストラクチャリング進めて下さい。
    そろそろ、株価も爆上げの時期ですね。 期待してます。

  • セコムって、飯田亮さんと戸田壽一さんという二人の若者の情熱が作り上げた会社ですよね。
    水と安全は、ただFreeという価値観しかなかった50年以上前に、民間の警備会社というビジネスを企画・企業し、
    何もないところから「安全」というマーケットを創造して、日本のみならず、世界一の警備会社に成長させた。

    然しながら、最近出会うセコムの方には、かつての方々が持っていた情熱も、知恵や工夫も、
    全く感じられず、悲しいです。
    分かりやすく言えば、何も考えないお役所みたいな会社、
    飯田亮さん達が、最も嫌っていたであろう組織になってしまったのだなと思います。 

    社会の隅々まで入り込んだセコムは、潰れることは生涯ないでしょうけど、
    2回目の東京オリンピックを迎える2020年が、企業としては、やはりピークなのでしょうね。
     
    東京電力みたいな原発事故等が起きないことを祈りますけど、
    完全な民間会社なわけで、へましたところで、国は助けてくれないでしょうし… 

    だからこそ、飯田亮さんには、長生きしてもらいたいものです。
    飯田亮さんの長寿こそが、株価の上昇と安定につながるのでしょう。

  • 東京電力ホールディングスは、2017年4月の家庭向け都市ガス小売りの全面自由化を受け、
    7月に関東で家庭向けのガス販売に参入すると発表。  電力とのセットによる割安な価格で販売する。
    今年4月に小売りが全面自由化された電力に続き、ガスも値下げ競争が本格化することで、
    消費者の光熱費の負担軽減につながりそう。

    東電は火力発電の燃料などとして、LNG(液化天然ガス)を海外から輸入しており、
    調達量は東京ガスの2倍近くで国内最大規模を誇る。  一部を家庭向けガス事業に転用する。
    販売は東電HDの子会社「東京電力エナジーパートナー」が担う。初年度の契約目標は4万件。
    関東地域では、東京ガスや京葉ガスなど都市ガス各社が供給地域を分け合い、家庭向けにガスを独占販売してきた。
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20161226-OYT1T50027.html

    電力にしろ、ガスにしろ、一部企業による独占が崩れ、競争原理が働くようになることは、大歓迎です。
    東京ガスも、お役所のような対応や、社員の態度・言動が、早急に純粋な民間企業レベルに改まることを望みます。

  • 飯田亮さん、お元気ですか。
    ここ何年か、メディアにまったく登場しませんけど、2017年は元気な姿を株主にも見せてくださいね。
    飯田亮さんの力強いお姿を年に一度だけでも、私たち株主も拝ませていただければ、安心です。
    そうしていただければ、株価も、東京五輪まで爆上げ間違いなしでしょう。
    2017年は、株価10,000円越え期待してます。

  • セコム子会社の「荒井商店」、将来、荒井喜八郎会長がお亡くなりになられたら、
    関谷聡社長のお名前をとって「関谷商店」になるのかしら? なるわけないですよね、関谷さんは立教大学卒ですし…
    www.arai-s.co.jp/company/greeting.html

    セコムといえば、東大卒の日銀OBが、社長には相応しいです。
    荒井商店は、セコムのブランド力を活かすためにも、今すぐにでも、セコム不動産、セコム地所に社名変更するとか、
    もしくは、マンション事業のセコムホ-ムライフと合併させるとかして欲しいですね。
    その方が、セコムブランドで、売上、絶対上がるでしょうし、株価にもプラスのはずです。
    飯田亮さん、来年は考えて下さいね。

  • アーバネットコーポレーションの大株主をチェックすると、服部信治社長や、資産管理会社、服部一族らしき方が
    多数入っていますけど、役員の方が誰もいないようです。
    http://www.ullet.com/3242.html#stock

    役員になっても、株を持たせて貰えないなんて…
    所詮、服部社長の個人会社であって、取締役とはいえ、たいした役員報酬貰ってないの?
    19才の頃から不動産業界で叩き上げた取締役都市開発事業本部長田中敦さんで、3千万ぐらいかしら?
    No.2なのに、可哀想…

  • 伊勢丹、大西洋社長、今年一年、どうもありがとうございました。
    来年は、地方・郊外店舗だけでなく、都心店舗のリストラクチャリングにも着手してくださるようお願いします。
    陰ながら応援してます。

    大西洋社長は、日本の百貨店業界で、唯一ALS「アイス・バケツ・チャレンジ」で氷水を被った、
    チャリティー・ボランティア精神だけでなく、男気に溢れた社長です。
    日本のみならず、世界中のセレブリティ-も皆ファンです。
    来年は、株価爆上げですね、きっと。
    https://www.youtube.com/watch?v=CZAtynxdzIw

  • ソングライター、ドラマー、クラシックのピアニストとして活躍するヨシキ(YOSHIKI)が手掛ける着物ブランド「ヨシキモノ(YOSHIKIMONO)」が、12月26日から31日まで、伊勢丹新宿店本館に期間限定ストア。

    期間限定ストアでは、「市松にバラ」(65万円)、「Rain」(48万円)「フラワードット」(45万円、税抜)
    など、ショーで発表されたものも含む約60型のドレスキモノと、扇子をはじめとした雑貨が約30型を展開。
    一部商品は受注生産。

    ヨシキが提案する魅惑のドレスキモノの世界をぜひ体感して。  YOSHIKIMONO ~魅惑のドレスキモノ~
    http://www.afpbb.com/articles/-/3111474

    ユ-ミン、矢野顕子に続いて、今度はX-JAPANのヨシキの登場。 ファッションの新宿伊勢丹、何でもありですね。
    着物の単価高いです。YOSHIKIファンなら、皆買うんでしょう。
    松任谷由実や矢野顕子よりは、売上に貢献しそうで、何よりです。

    さすが大西洋社長、尊敬しちゃいます。

  • アーバネットコーポレーション服部信治社長、2017年は次期米国大統領ドナルド・トランプさんみたいな
    ヘアスタイルにするのは、いかがでしょうか。

    ワンル-ムマンション不動産デベロッパーなんて、沢山あるのに、みな個性がないですよね。
    アーバネットのマンションは、社長が設計士なだけに、こだわり満載のようですが、
    アパ元谷社長のように、服部社長自身が広告塔となりメディア露出してけば、更に他社と差別化図れるんでは?

    トランプさんヘア&ファッションできめれば、海外からも、日本のトランプ氏と注目を集め、
    アメリカ人が東京のマンション買ってくれるかもしれないですし、株価も米市場並みに騰がるかもしれません。

    是非ご検討お願いします。

  • 「アーバネットコーポレーション」という社名だけだと、すぐには、何の会社か分かりませんね。
    せっかく業績いいのに、勿体無いです。
    「野村不動産アーバンネット」なんていう会社もあるみたいですし、ややこしいです。
    http://www.nomura-un.co.jp/company/profile.html

    せっかく服部信治社長がダンディーで、オシャレなのですから、社名に「服部」をつけたら、どうでしょうか。
    例えば「服部不動産」、「服部レジデンス・コーポレーション」とか。 
    (「服部セイコー」と勘違いして、投資してくれる人も出てくるかもしれません)

    マンション名も、米国次期大統領ドナルド・トランプさんの「トランプ・タワー」みたいに、
    「服部タワ-新宿」、「ハットリ浅草レジデンス」とか、いいかもです。

    売上も株価もアップしちゃうかもしれないですし、大成功すれば、将来、国土交通省大臣ぐらいなっちゃたりして…

  • 矢野顕子のソロデビュー40周年と伊勢丹創業130周年を記念した特別企画「YANOTAN」の開催が決定。
    矢野のオールタイムベストアルバム「矢野山脈」の発売日である11月30日より12月6日まで、
    伊勢丹新宿店内のTOKYO解放区にて行われる。

    かねてから伊勢丹好きを公言し、日本に帰ってくるとまずは伊勢丹に足を運ぶほどだという矢野。
    2013年には『伊勢丹オフィシャルソング「ISETAN-TAN-TAN」』を発表している。
    http://natalie.mu/music/news/209544

    ついこないだは、ユ-ミンこと松任谷由実と、今回と同様なイベント開催してましたけど、
    少しは、伊勢丹新宿店の売上に貢献するのでしょうか?

    両者とも、新作のプロモーションなんでしょうけど、伊勢丹新宿店の客層には響かないような気がします。

  • 老舗百貨店・三越伊勢丹が凋落の危機 「爆買い」頼みのツケ? 成長の青写真描けず 
    http://www.sankei.com/premium/news/161121/prm1611210004-n1.html

    三越伊勢丹ホ-ルディングスの大西洋社長は、中間決算の発表の場で、
    18年度に目指していた営業利益500億円の中期経営計画目標を2年先送りすることを明らかに。

    また、三越・伊勢丹の統合後に管理ポストが増えており、人件費の増加が経営を大きく圧迫しているため、
    管理職ポストの削減を示唆。

    「将来的には売上高を百貨店60%、その他40%の形にしないといけない」と述べたものの、
    新たなビジネスモデルの具体像を示せていない。

  • 三井住友銀行の外貨取引システムを巡る事件で、東京地検は、外貨取引システムの不正操作で約7億7千万円を
    だまし取ったとして同行元副支店長、南橋浩容疑者(54)を電子計算機使用詐欺罪で追起訴。
    南橋被告は自由が丘支店サービス部長だった2011年11月~15年9月、同システムを79回にわたって不正操作し、
    自身が管理する架空名義の口座に計7億7千万円を振り込ませた。
    東京地検は2日、同様の手口で、大森支店でも約1億9千万円をだましとったとして同罪で起訴している。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22HBN_S6A121C1CC1000/

    国民の税金が投入された「りそな銀行」では、こんな杜撰な事件は起きるはずはありませんね。

    南橋容疑者は高卒の平和相銀出身だったそうですが、りそなも有名大学卒・大和銀行出身のエリ-ト行員だけでなく、
    高卒や中途で潜り込んだ行員も結構いるらしいですから、油断は禁物ですね。
    もし、三井住友銀行のような事件起こしてしまったら、頭丸めたぐらいじゃすみませんから。

  • 三越伊勢丹、「鉄壁」基幹3店が一斉売上減の異常事態…地方店は赤字垂れ流し、服売れず
    http://biz-journal.jp/2016/11/post_17233.html

    基幹3店と位置付ける伊勢丹新宿店と日本橋三越本店、銀座三越で、地方店の不振をカバーしている状況です。
    しかし、銀座三越の売上高は成長しているものの、「伊勢丹新宿店は横ばい傾向」を示し、
    日本橋三越本店は16年3月期の売上高が1683億円で、09年の2531億円から大きく後退。
    16年4~9月期では、成長している銀座三越でさえ売上高が前年同期比で8.2%減、
    一番の稼ぎ頭である伊勢丹新宿本店も「3.7%減」と低迷しています…

    地方・郊外店が、回復の見込みがないことは、誰もが分かってたはずなのに、大西洋社長の優しさ故か、
    決断を先延ばししたため、この結果を招いてしまったたわけですね。
    然しながら、天才経営者として知られる三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長なら、やってくれると信じてます…

  • ゆるキャラ、『リストラ』時代  「くまモン」の背中遠く (日経)

    一世を風靡した「ゆるキャラ」に異変が起きている。
    11月5日から開催された「ゆるキャラグランプリ」では初めてエントリー数が減少。
    各自治体では増えすぎたキャラたちが次々と『リストラ』されている。
    45体のうち1体しか生き残れなかったり、老朽化にまかせて消えていったり。
    粗製乱造のツケなのか。ゆるくない現実に立ち向かう各地のゆるキャラを追った…
    http://www.nikkei.com/article/DGXMZO09123070T01C16A1H11A00/

    りそな銀行は「りそにゃ」を捨てたりしませんよね。 
    100年後もりそな銀行とともに、「りそにゃ」が生き続けることを期待してます。

    りそにゃの「お相手募集」という写真ですが、結婚相手を募集してるのでしょうか?
    りそな銀行を吸収してくれるメガバンクを募集中とも、とれるような気もして、微妙です。

  • 報酬54億円 “政商”オリックス宮内義彦元会長(79)がやってきたこと
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161176/1

    旧村上ファンド関係者が関与すると言われる投資会社『レノRENO』の社長は、オリックス出身の福島啓修氏ですが、
    未だに、ORIXと村上世彰氏は、関係あるのでしょうか?

  • ゆるキャラ・グランプリ、りそな銀行の「りそにゃ」は、総合9位、企業部門3位 だったとのこと。

    りそなグループ(りそな銀行・埼玉りそな銀行・近畿大阪銀行)所属。
    「ネコなのにヒゲがない」とか「目が怖い」なんてよく言われます。
    ワタシの特技は「魚の名前を漢字で書くこと」!!
    でも、街であって突然漢字の問題を出すのはやめてくださいね。ヾ(≧▽≦)ノ

    銀行キャラなので「クールなネコ」と思われがちですが、「1位」になりたい気持ちは人一倍、もといネコ一倍!
    皆さん、“愛の1票”をよろしくお願いします。
    http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00002751

    りそな銀行には、ゆるキャラで1位ではなく、本業で1位になろうという気概が感じられないですね。
    「ゆるキャラ」で銀行を活性化しようなんて、地方の自治体と発想がまったく同じで、株主としてはビビリますね。
    国民の税金が投入された銀行なのですから、少しはマジメに仕事して欲しいです。

本文はここまでです このページの先頭へ