ここから本文です

投稿コメント一覧 (1251コメント)

  • 元旦の計に消費税ちょろまかしを掲げる微頭鰯は、純真から最も程遠い存在ですけれどね。
    しかし、当の微頭鰯は八十歳までオープンスポーツに落ち葉マークをつけて走るなどと騙ってですね。
    そんな事を喚く己は少年の心を忘れない純真な奴などと、独り意味不明な妄想に耽っているのかもしれません。(大爆笑)

    何とも滑稽で気色悪いBKMD(馬鹿丸出し)ですね。(大笑)
    早く死ねばいいのにと思うばかりです。(合掌)

  • 本日の微頭鰯の戯言も、皆目意味不明ですね。
    妄言とは言っているが捏造とは言っていない。
    これでは、アホとは言われているがバカとは言われていないなどと喚くのに同じ痴態です。(大爆笑)
    しかし、いくら悔しいからといっても、これでは己を慰める妄言にすらなり得ませんね。(大笑)

    いずれにしても、私が一回謝罪したはヤフーも認める微頭鰯の姑息な捏造妄言で確定ですよ。
    なぜなら、遅かれ早かれヤフーから削除される【違反投稿】なのですからね。(核爆笑)
    早く死になさい。(合掌)

  • 四年間も運営側から削除されるような妄言を喚き続ける微頭鰯。
    まったく、どれだけ悔しいのでしょう。
    そんな微頭鰯の初めてのクルマはエスハチとの由、これもまた中古ですか?(爆笑)
    本当に、全てが笑えますね。
    早く死ねばいいのにと思うばかりです。(合掌)

  • >>No. 1803

    >少なくとも4年近くは妄言を呟き続けています。

    そうですか、もう四年にもなりますか。
    裏を返せば、微頭鰯は四年間もこんな惨めな妄言で己を慰め続けているのですね。(大笑)

    四年前といえば件の逆走駄論も行き詰った頃ですか。
    挙句に、インマニにドリルで穴を開けるとかギアを入れた車両がガタンと動くとか。
    意味不明な戯言を連発して壊れ始めた時期に重なりますね。

    それでも、私は微頭鰯がオートバイのクラッチひとつ切れない程に体力が低下したとか、
    または、たった独りでリンガーハットにCBX125カスタムで乗り付けようが、
    あるいは、自慢のクラウンハイブリットが中古であったり、
    もしくは、蕎麦が上手く啜れず一度口に含んだ麺をどぼどぼと器に落とそうがですね。
    別に、それは微頭鰯の勝手であり、何も悪いなどとは一言も言っていないワケです。
    ただ、そんなレベルで粋がる微頭鰯の無様が笑えるだけの話なのですね。

    結局、こんな惨めな己の境遇を一番許せないのは微頭鰯自身じゃないのでしょうか?(大爆笑)
    しかし、だからといってその惨めな己の現実を逆恨みしてですね。
    連日の【この野郎苦リック】の挙句、私を嘘つき呼ばわりする痴態ですから救いようがありませんよ。
    というか、そこまで喚くのなら、私が謝罪したその投稿とやらを出してみなさいという話です。(核爆笑)

    という事で、惨めな己を許せない哀れな鰯は、世間に対して無駄に逆恨みなどしているヒマがあったらですね。
    とっとと死ねばいいのにと、そう思うばかりの厳冬の候です。(合掌)

  • >>No. 1800

    微頭鰯が、私が一回謝罪したの妄言を喚くようになってもう何年になりますかね。
    まぁ、返す言葉もない程に打ちのめされた微頭鰯の分かりやすい敗北宣言というだけの事ですけれどね。(大笑)

    それにしても、運営側もこんなBKMD(馬鹿丸出し)の為に労力使って大変ですよ。
    なにせ、ここ界隈は一日に数万近くの投稿があるワケです。
    例えば、以前の調査で私の謝罪がなかったとしても、しばらくすればまた時間をかけての調査になるワケですね。
    そして結局私が謝罪したとの事実はどこにもなく、哀れ微頭鰯の妄言は削除されるのオチなのです。(爆笑)
    しかし、何十回と削除されても己の妄言で己を慰めるしかない微頭鰯の哀れに献杯。
    運営側も認める通り、早く死ねばいいのにと改めて思うばかりの大寒の候です。(合掌)

  • 微頭鰯は長い事、粋な蕎麦通は蕎麦を盛大に啜って食べるモノだと妄信していたのでしょうね。
    ところが、ネットで昨秋にあったあの下らない蕎麦論争を垣間見てですね。
    洋食では音を立てるのはマナー違反という事を初めて知ったのでしょう。
    微頭鰯は生まれてこの方70年、フランス料理ひとつ食べた事がなかったのですね。(大爆笑)

    そして、私の打ちたて蕎麦の写真を見て、蕎麦通の私は盛大に蕎麦を啜るモノだと勝手に妄想してですね。
    洋食では音を立てるはマナー違反でやり込められると思い込んだのが、今回の痴態の真相でしょう。
    勿論、蕎麦などどんな食べ方でも問題なしと想定外の回答を喰らい、困窮して砕け散るいつもの無様でした。
    domeさんじゃありませんが、本当に底の浅いBKMD(馬鹿丸出し)ですよ。
    挙句、蕎麦も満足に啜れず、むせて吐しゃ物を周囲に撒き散らす醜態ですから笑い涙が止まりません。(爆笑)
    早く死ねばいいのにと、改めて強く思うばかりですね。(合掌)

  • >>No. 1797

    igs ’い’わ師の 薄’ぎ’たない ’そ’ば切り食い(大笑)

  • 別に、私は何とも思いませんけれどね。
    しかし、微頭鰯のようにいったん口に入れた麺を切って器にどぼどぼ落とすのを汚いと思う人もいるのです。
    つまり、周りに迷惑をかけているのは微頭鰯だったという事ですね。(爆笑)

    いずれにしても、本当に美味しい蕎麦を口にすれば周りがどう食べようと気にはならないモノですよ。
    ココスのカレーレベルな微頭鰯には、到達し得ない境地のようですね。(大笑)
    そんな哀れな微頭鰯に、無償の愛で私の手打ち蕎麦を食べさせてあげたいと思ってみるこの頃です。
    条件としては、一回死んで出直してくることでしょうか?(核爆笑)
    早く死になさい。(合掌)

  • >neoさんの今回の投稿は正に真実を暴いたようで

    結局のところ、己の体力低下を逆恨みしての戯言だったようですね。
    蕎麦ひとつ満足に啜れずに、むせ込んでは周囲に吐しゃ物を撒き散らす。
    なるほど、こんな体たらくではオートバイは無理でしょう。(大笑)

    でも、それだったら蕎麦を切りながら食べればいいだけの話ですね。
    本当に美味しい蕎麦はどんな食べ方をしても美味しいのですから、なんら問題はありません。
    周囲に吐しゃ物を撒き散らすぐらいなら、一度口にした麺を器に戻す方がずっとマシですしね。
    しかし、だからといってどうして私まで、微頭鰯に付き合って蕎麦を切りながら食べなくてはいけないのでしょう?
    微頭鰯の体力低下は微頭鰯の普段の行ないの悪さ故の事でしょうに、本当に被害妄想ばかりの哀れな鰯です。(爆笑)

    いずれにしても、蕎麦を啜るか啜らないかなど、どうでもいいという話ですよ。
    勿論、私も蕎麦の啜り方などいちいち意識したりはしません。
    これは、オートバイのブレーキレバーに指を何本かけるなどいちいち意識しないのに通じる話ですね。

    というか、こんな下らない事に拘るというのは自信がない事の裏返しですよ。
    本当に美味しい蕎麦やオートバイの楽しみ方を知らない故に、全てにおいて上っ面を騙るしかないという痴態。
    いやはやまったく、浅はかさも極まりな微頭鰯70歳は哀れも極みですね。
    しかも、クラッチも握れず蕎麦も啜れない程に体力も低下しているとあっては救いようもありません。
    当然、オープンスポーツに乗れなくなるのも時間の問題でしょう。(大爆笑)

    ネットもリアルも、全てにおいて微頭鰯の完全敗北は必然の流れのようです。
    早く死ねばいいのにと思うばかりですね。(合掌)

  • 私は一言も、盛大にズフズフと吸い込みながら食べるなどとは言っていませんが。
    またもや、微頭鰯は嘘捏造と妄言で己を慰める痴態でしたね。(爆笑)
    ちなみに、私の打った蕎麦は吸い込んでもズフズフなどという音はしませんが。
    吸い込むとズフズフいうような場末ののびた蕎麦など、どんな食べ方をしても粋にはなりませんよ。(大笑)
    ましてや、微頭鰯のように吸い込むとむせて周囲に吐しゃ物を撒き散らすような老体がですね。
    一度口に含んだ蕎麦をぶつぶつ切って器に戻すに至っては、ご愁傷様以外の何物でもありません。(爆笑)

    まったくこの鰯、何がしたくてネット掲示板に張り付いているのでしょうね。
    のびた蕎麦でも喉に詰まらせてさっさと死ねばいいのにと、心の底からそう思う次第です。。(合掌)

  • >>No. 1782

    >このBKMD、ひょっとして【麺類を上手くすすれない状態】なのでは?

    そういう事かもしれませんね。
    施設などではご老体が麺を切ってつゆにどぼどぼ落としながら食べるのを散見します。
    まぁ、それはそれで仕方のない事ですし、それで蕎麦の味が楽しめないワケではありません。
    私としては別にどうでもいい話ですが、しかしこのような状態を【粋】とは普通言いませんよね。
    いったん口にしたものを器に戻すのが粋、これを意味不明と言わずして何というというのでしょう。(大爆笑)
    domeさんが仰られる通り、微頭鰯は【粋】と【逝き】を混濁しているようですね。

    という事で、連日意味不明な戯言を喚き散らす薄汚い微頭鰯に献杯。
    挙句、粋の意味も不明な鰯から国語の講釈を騙られても片腹痛いだけの話ですね。(爆笑)
    早く死ねばいいのにと、重ねて思うばかりです。(合掌)

  • 今時の粋な蕎麦通は、ズフズフにのびた場末の天ぷら蕎麦を切って食べるのでしょうか?(核爆笑)
    微頭鰯の意味不明なエクスキューズに、今宵も笑い涙が止まりません。(大笑)
    まぁ、今も昔も同じなのは、蕎麦の啜り方などを騙る輩に限って蕎麦の事など何も分かっていないという事ですね。

    そもそも、粋などというのは遊び人風情の事です。
    そんなものの上っ面だけ追いかける微頭鰯の痴態は、まるで頭の悪いブランド女に同じですね。
    微頭鰯は一事が万事こうですから、恥辱のハイサイド話で六年以上も全世界から笑われる羽目に陥るのです。(爆笑)
    正に、野暮以前のBKMD(馬鹿丸出し)ですね。

    本物の蕎麦好きは、蕎麦の啜り方に拘ったりはしません。
    本当に美味しい蕎麦は、どんな食べ方をしても美味しい事を知っていますからね。
    同様に、本当に良いクルマを知っている人はパオンな吸気音に悦んだりはしないでしょう。
    そして、オートバイの本当の楽しみ方を知っている人はですね。
    ナナハンにチェーンを巻いて、みぞれの東名を走るような馬鹿な事は絶対にしませんね。(大爆笑)

    本物を何一つ知らない偽物騙りの微頭鰯70歳、哀れもここに極まりです。
    早く死になさい。(合掌)

  • 粋な蕎麦通はズフズフ蕎麦を啜るが、ズフズフ蕎麦を啜るのはみっともない。(核爆笑)

    またもや、自分で自分が何を喚いているのか分からなくなったようですね。(大笑)
    早く死になさい。(合掌)

  • 微頭鰯がこの恥辱のハイサイドから完全に逃げて、早六年ですね。(大笑)

    ----------------------------
    ヘアピンのようなところでは車体が大きく傾く。左カーブでは左に傾く。すると前に私が説明した作用のためにフロント部分の重さのためにハンドルは大きく左に切れ込もうとする。だからハンドルが切れ込みすぎないように右に力を入れながら走るんだよ。左カーブなのに右に力を入れてるんだよ。力を抜けばハンドルは切れこんでハイサイドだよ。何も知らないでオートバイに乗ってるんだね。
    ----------------------------

    オートバイもクルマも蕎麦も、何も分かっていないBKMD(馬鹿丸出し)。
    このようなのを【三流】といいます。

    いや、微頭鰯は【三流未満】でしたか。
    いくら三流でも、こんなBKMDな事はいいませんからね。(爆笑)

    早く死になさい。(合掌)

  • パオンパオンと品性下劣な吸気音を撒き散らす近所迷惑な微頭鰯にですね。
    蕎麦を啜るな云々と喚かれましても片腹痛いだけの話です。(大笑)

    ちなみに、私は自分自身がどんな風に蕎麦を食べているのか、正直良く分かりませんね。
    また、周りの人がどんな風に蕎麦を食べているのかも全く興味がありません。
    何故か?それは、蕎麦の味に集中しているからですね。
    本当に美味な蕎麦に出会うと、周りがどんな風に食べているかなど全く気にならなくなるモノです。

    要は、啜る音などばかりが気になる微頭鰯はクソ不味い蕎麦しか食べた事がないという事なのでしょう。(爆笑)
    そして、その延長線でいけばですね。
    吸気音ばかりが気になる微頭鰯のオープンスポーツは、走りは全然ダメという事ですね。(核爆笑)

    まぁ、私と蕎麦の話をしたいのならですね。
    まずは、マトモな蕎麦を食べてからにしなさいという話ですよ。
    オートバイの話をしたかったら、まずは免許を取ってこいというのに同じですね。(大笑)

    いずれにしても、私の手打ち蕎麦を食べたい微頭鰯は一回死んで出直してくることです。
    早く死になさい。(合掌)

  • 結局のところ、全てが浅はかなのですよね。
    早い話、雑誌で見て格好良さそうだったから、中古で手に入れたら音が良くて速かったというだけの戯言です。
    これでは、雑誌でみたブランド品を身に着けて悦に入る頭の悪いOLに同じですよ。
    しかも、還暦超えててこの無様ですから救いようがありませんね。

    限界まで攻め込むような経験も皆無なのでしょう。
    ハニカムパネルのエクスキューズで馬脚を現す痴態でしたね。
    大体に、吸気音で戦闘意欲がかき立てられるのレベルですから。(大爆笑)
    これでは、その辺の馬鹿な暴走族のアンちゃんに同じですよ。

    何も分かっていないのですよね。
    ですから、吸気音ぐらいしか騙れるモノがない。
    しかし、オープンスポーツを騙るにあたって、吸気音が何だというのでしょう。
    これは、蕎麦に対して啜る音しか騙ることが無い痴態に同じですね。(大笑)
    早く死ねばいいのにと、改めて思うばかりですよ。(合掌)

  • 本日も悔し涙を流しながら虚勢を張る微頭鰯の痴態でした。
    恥辱の墓標HPが己の作でないのなら、我々と一緒にそのBKMD(馬鹿丸出し)な記述を笑えばいいだけの話ですけれどね。
    しかし、そうはできない矛盾の境地に咽び泣く哀れな微頭鰯に今宵も献杯です。(爆笑)

    domeさん、そのバッテリーの記述もまったくもって意味不明ですね。
    普通、ジャンピングスタートをしたぐらいでバッテリーが極端に劣化したりはしませんよ。
    そんなのを気にするのは、年間3000キロにも満たない走行距離で万年劣化バッテリーに苦しむ微頭鰯ぐらいのモノです。(大爆笑)
    というか、救援されるばかりの分際で妄言猛々しいとはこの事ですね。(大笑)

    恥辱の墓標HPといえば、こんな恥ずかしい戯言もありました。

    --------------------------
    以前にCBX750FBサイドカーに乗っていた時「あのサイドカーは500万円くらいするんだよ」などという声が見学者の間から聞こえてきた時には実はまんざらでもありませんでした。
    --------------------------

    まったく、車両価格自慢をしたいのなら新車を買ってからにしなさいという話ですね。(核爆笑)
    早く死ねばいいのにと改めて思うばかりです。(合掌)

  • domeさん、連日のオートバイ初乗り、羨ましい限りです。
    それに引き換え、微頭鰯は元旦初日から初笑いが止まりませんね。(大笑)
    それでは今宵も恥辱の墓標HPから、微頭鰯の笑える痴態をご紹介いたしましょう。

    ------------------------------
    また雨中走行で帰ってきた時にはすぐに車体の水を拭き取って車体カバーをかけるようにしないとアルミが酸化して真っ白になってしまいます。
    ------------------------------

    車体が完全に乾く前にカバーをかけたら、それこそ蒸して錆びだらけになるでしょうに。
    BKMD(馬鹿丸出し)微頭鰯に付き合わされる哀れなオープンスポーツに合掌です。(大笑)

    ------------------------------
    なおブルックランズタイプのレーシングスクリーンは高速では風圧で倒れてきますからヘルメットの着用が必要になります。この状態である程度の速度になるとヘルメットの受ける風圧はかなりのもので、オートバイの経験がない人では最初は息が出来なくなるかも知れません。
    ------------------------------

    なんですか、これは?(核爆笑)

    ------------------------------
    これまで何度かミートをしくじった事がありますが、驚くべき事にエンストしたという事は1度もありません。
    ------------------------------

    もはや、笑うしかない微頭鰯の痴態ですね。(大爆笑)
    早く死ねばいいのにと心の底から思うばかりです。(合掌)

  • >>No. 1750

    >そもそもメカ音痴がタイヤ交換

    微頭鰯って、本当にタイヤ交換ができるのですかね?
    私の記憶では、自慢の6000円エアガジで空気圧チェックがせいぜいだったかと思います。
    微頭鰯は不器用で、ちょっとエアガジが変わるとエアーを漏らしてしまう無様でしたね。
    マトモなコンプレッサーひとつない微頭鰯は、エアーを漏らしたら一大事。
    だから、エア漏れを起こさない6000円エアガジが必須との事でしたがね。
    しかし、結局のところコンプレッサーがないのでマトモな空気圧調整は不可能の無様に大笑いでした。(大笑)

    1万キロごとにウマに乗せてのサス増し締めというのも、皆目意味不明なメンテナンスですね。
    ピカールと灯油での錆落しには、ガレージレス鰯の哀愁が滲み出ていて爆笑です。(爆笑)
    いじる暇があったら走りたいなどと、恥辱の墓標HPで虚勢を張る微頭鰯でしたがね。
    早い話、マトモな整備環境がないのでキャブの調整ひとつ覚束ないだけの話。
    いや、それ以前にインマニにドリルで穴のメカ音痴微頭鰯にキャブ調整は不可能でしたか。(核爆笑)

    オープンスポーツに乗る時は、携帯電話とJAF会員証が欠かせないとの由。
    微頭鰯にしては殊勝とも思える心がけに激しく失笑しました。
    勿論、微頭鰯が何をどう乗ってどういじろうと、それは微頭鰯の勝手ですけどね。(大爆笑)

    ただ、個人的には早く死んだほうがいいよねと、そう思うばかりです。(合掌)

  • 本日も虚勢を張るばかりの醜い鰯の痴態でした。
    それにしても、恥辱の墓標HPは笑えますよ。
    オープンスポーツの部分も、改めて眺めてみるに正しく恥辱の墓標HPです。
    例えば、己のオープンスポーツはバッタものではないというエクスキューズ。
    クドクドと1700文字近くで喚き散らすその無様は、目のやり場に困る程の醜態ですね。(大笑)

    インチキショップでデタラメなミラーを売りつけられる件も笑えます。
    クレームつけたらショップの社長にミラーぐらい自分でつけろと言われて逆切れする無様。
    メカ音痴微頭鰯の哀愁もここに極まり、笑い涙が止まりません。(爆笑)
    スクリーンの交換時にビニールテープでボディを養生する件も、実に小心モノの微頭鰯らしいセコサです。
    そのクセ、微頭鰯はあのオープンスポーツで夜間の雨天走行などを試みるのですね。
    後続車のライトが眩しいなどと喚いていますが、そんな事は乗る前から分かりそうなモノですけれど。
    本当に、意味不明な事ばかりのオープンスポーツライフです。(大笑)

    インプレッションらしい部分はまったく見受けられません。
    あるのはパオンとやらの吸気音話ばかり。
    あれでは、どこぞの天ぷら蕎麦は海老が二本のレベルですよ。(核爆笑)
    勿論、微頭鰯が何をどう楽しもうと、それは微頭鰯の勝手ですけどね。(大笑)

    高性能志向の強い私などと、微頭鰯の虚勢もここに極まりの恥辱です。
    私から言わせれば、ただの身の程知らずのBKMD(馬鹿丸出し)ですよ。(爆笑)
    早く死ねばいいのにと思うばかりですね。(合掌)

本文はここまでです このページの先頭へ