ここから本文です

投稿コメント一覧 (291コメント)

  • おはようございます。
    今日は外は雪・・・。
    寒い一日になりそうですが相場は熱いです。
    いろんなところで話題になっています。
    この何カ月で参加の方はイライラしているでしょう。
    長期の方は泰然自若。
    もう、時は無くなってきています。
    そう、ワコムご存知でしょうか?
    この銘柄で大きく投資人生をいい方向に変えたので注目していますが、再下方修正に自社株買い中止、さらに減配。
    赤字転落も視野に入っています。
    製造、小売業の栄枯盛衰です。
    賃貸業は多少の波はありますが基本は投資資金に対しての回収が安定しています。
    しかもここは親会社の成長とともに収入増大中。
    毎年50億以上の純利確保。
    方や浮き沈みの多い中で9円配当、此処は50億純利確保で無配。
    さて、市場評価はこれからどうなるでしょうか。
    自ずと答えが見えてきます。
    頂上に向けて裾野を登り始めたばかりです。
    適性株価へ修正後、その後の成長を織り込みに行くのは必定。
    先は長いです。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます。
    業績発表後無難な推移です。
    さて、TOBの件が投稿されていました。
    可能性も無きにしもあらずですね。
    但し、完全支配株を49%にしたこと。
    転換社債株設定後の定款変更での発行株式の上限異常な程の増加を可能にしたこと。
    等を考慮するとこの株価でプレミアムがどう見てもつく現値ではすぐにはないと思います。
    しかしながらもし仮にそのことを計画しこの1,2年でTOBを実施したならば完全な犯罪行為でしょう。
    何故なら上記2点は大きな問題点です。
    一番問題なのは発行株式上限の異常な程の上限設定です。
    この件を人質にしてTBOを実施する際にプレミア価格300円と制定し230,000,000株を実行したなら150円以下のTOB実施となり何のメリットもなくなります。
    これは合法に見える犯罪でしょう。
    これではブラック企業のレッテルを張られます。
    当然、個人株主は黙っていないでしょう。
    少数株主の株主訴訟でも一般的な視点で見れば明らかに犯罪行為に該当します。
    よって、そういった事柄を発信しそうな状況になったら皆さんで監視を強化しましょう。
    株価推移と売買実績です。
    そこまで一部上場企業がやることはないと思いますが念のため考え方として持ちます。
    何れにしろ何かしらのアクションは必ずあります。
    普通の会社でこの業績伸長なら300円以上は必ずあると思います。
    その先も・・・。
    とにかく、普通でしたら先は高く長い道のりです。
    焦らず、腐らず、諦めず。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます。
    米国より朗報来たる。
    思いっきり投入予定。
    いつもなら緩む後場開場後1時間で投入予定ですが業績発表受けて如何に動くでしょうか。
    130円まででしたらどこでも安いのですがそこが人間の情。(笑)
    先は高くそこまでの道程は長い・・・。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • お疲れ様です。
    予想に反して営業益相当な伸長です。
    当初、会社発表は会計税率の関係で営業益は増益、純利益は減益予想でした。
    私見でも純利益伸びても今期トントンかと思いきやこの分では売却益除いても今期増収増益で最高純益更新が出来そうです。
    これは凄い決算をしました。
    配当も未定とのことですが、これで純利益最低50億円が今後続くことが確認されました。
    中間で配当見通しを未定としたことは今後の収益計画で安定した配当額の値決めを行うのではないでしょうか。
    既定路線の報告ではありますが近年にない明るい発表です。
    これで大きなファイナンスの流れが出来上がることでしょう。
    まだまだ、山あり谷ありですが早晩居所に変化があるでしょう。
    先は長い・・・。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • お疲れ様です。
    約2年間の誘導相場の終焉ではと思う今日この頃。
    2%の手数料は貸株提供者と誘導者との間で配当行為と同じでお互いに利益享受していたと感じてます。
    現在の法の下では合法行為です。
    が、それが何時までも認めらるでしょうか。
    これも裏話で真相は分かりませんし計り知れないものです。
    しかしながら過去のそれぞれの推移(貸株手数料料率、148円転換社債設定からの下落上昇売り仕掛け差金)を数値で表せば一目瞭然。
    その間に退場を余儀なくされるぐらい大きく損失を被った個人は数多くいることでしょう。
    確かにそういった投資資金を肥やしにするのが一握りの集団。
    しかしながら今ここに投資し始めてる方々はそこを見越して握ってる方が多いように見受けます。
    2%の貸株料率を受け取ってる主と180円以上からの下落差間の差益取得している集団から今こそ取り戻す時です。
    中途半端な株価で手放す必要はありません。
    もし、148円以上で即行使し株価の希薄化を図り市場を一部大株主及び個人を恫喝する行為をするようなら大問題です。
    何故なら過去の株価推移で違法性を主張できるからです。
    よって、あるべき株価修正がこれから展開されると思っています。
    私見ですがとにかく適性株価はそれなりの高さと思っています。
    此処からはそれぞれのゾーンで山あり谷ありで先は長く高い。
    これからです。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます。
    余談ではありますがしかし大きな影を落とすアメリカ大統領選。
    FBIって何をいてるところでしたでしょうか。
    民、国家の安全を司る所ではなかったでしょうか。
    それが国どころか他国にまで悪影響を及ぼすスキャンダルをぶん撒いてます。
    面白いことにトランプ氏には表面に起きてる事象ばかりで他方の内部をえぐるようなスキャンダルはありません。
    ウィキリークスのジュリアン・アサジン氏は「平等な知る権利」とおっしゃってますがトランプ氏の公開は一切ありません。
    何故・・・。
    やはりそこには何かしらのパワーバランスがあるのかと疑います。
    さて、いよいよ11月4日。
    此処も、何かしらのパワーバランスで今まで保ってきましたがそのバランスも崩れてます。
    しっかり握って高みを目指します。
    先は長い・・・。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • お疲れ様です。
    今日の商いのうち1回売買時20000株以上はキャッチボールでしょうか。
    これはなんとなくなので悪しからず。
    さて、実質11月に入いってます。
    業績発表は今まで通りでしょう。
    但し今回はいつもの発表イベントと比較してどうでしょうか。
    あまりにも今までの状況と違いがあり過ぎます。
    財務面、収入面、そして今後予想される店舗展開等々。
    これでいつも通りの動きとなると完全におかしいと判断することでしょう。
    もしやるようならそこで勝負あり。
    最早、大株主が黙っていないでしょう。
    そう、公開審査を申し込む可能性もあります。
    いままでギリギリのところを綱渡りで株価誘導をしていましたが今は個人含め監視の目がきつくなっています。
    そこで、あまり節操のないことは出来ないでしょう。
    いよいよ機は熟してます。
    今日のようにしっかり握って離さないことです。
    そうすることにより株価は自ずと・・・。
    但し、先は長く高いです。
    これからは何処までいい結果に対して耐えれるかです。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • お疲れ様でした。
    今日の出来高のポイントはただ単純なお誘いをしてるだけの相場ですね。
    成売り、成買いの出来合い株数を差っ引くと14万弱。
    如何でしょうかこの出来高は。
    今はただしっかり握って離さない事。
    もう、何方もよほどのことが無ければ離さないでしょう。
    発表で下げれば買い増すだけ。
    そして、本年度決算、来年度を迎えるだけ。
    これでだけで仕上がってきます。
    とにかく壮大な山の頂上を夢見みて安くなったら買い増し。
    この意味おわかりでしょか。
    100円台過剰の下げを買い過剰の上げで売り、200円台も、300円台も同じその他の値段帯も同じ。
    まっ、100円台はもう過剰の下げはないかもですが・・・。
    この繰り返しだけで資産は自然と増えることでしょう。
    過剰の判断は自己判断ですが。(笑)
    とにかく、先は気の遠くなるほど高く長いと思っています。
    しかし、100円台から200円台への修正は脱兎の勢いと思っています。
    先は長い。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます、
    この所私的印象ですが非常に強い動きと思います。
    信用期日売り他と思われる売り崩しを十分こなして時折みられる上値成買い。
    完全に様相は一変していると感じてます。
    今は十分にスタート台を固めて発射の反作用に耐えれる土台を作ってもらいたい。
    とにかく頂上は高いです。
    しかし、そこまでの道程は山あり谷あり。
    先は長いです。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます。
    停滞のように見えますが大きな前進してますね。
    利益確定、信用売り、その他こなしてよくこの価格帯にいます。
    私見でこのところの日経の動きで110円前後の過剰もと思っていましたが立派なものです。
    これで今後の動きがさらに楽しみになってきました。
    業績発表前の3週間前後であり何かあればIRが出やすい期間です。
    これから出て来るIRは将来の位置づけをハッキリ明示するものになると確信しています。
    とにかく「安定成長」を願うばかりです。
    自ずと居場所が様変わりすることでしょう。
    先は長いです。
    まっ、じっくり行きましょう。
    追記ワコム、今後1年で会社の方向性が出て来る予感です。
    もしかしてM&Aも視野に・・・。
    個人の戯言です。
    悪しからず・・・・・。

  • おはようございます。
    やはり、すんなりとは上がっていきません。
    当然といえば当然です。
    118円で止まっていますがさてどうでしょうか。
    私見ですが、下限が甘いように思います。
    が現在進行している会社の経営内容を見てそれ以上の下値を大口のどこかが拾い始めている気もします。
    となると期待している指値は・・・?
    何れにしろ株価の居場所探しをしている過程と思っています。
    こういった時が一番強い。
    と同時に過剰が出やすい状況にあると強く感じています。
    これから控えているIRに大いに期待し見守っていきたいと思います。
    本当、先は長い。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • やはり調整です。
    先日お伝えした銀行株短期1割強抜けたので売却。
    ここの下値指しです。
    まだ調整が甘いのでもう少し待ちです。
    こんなことがこの価格帯で出来るのは嬉しい限りです。

  • お疲れ様です。
    順調な歩調ですね。
    やはり相当なインパクトを与えたようです。
    もう何時降りようかと思っている方も多いと思います。
    これから第一関門のゾーンに入ってきます。
    130~148円はどう見てもすんなりいかないと思ってます。
    しかしながら一つだけここを突破するエネルギーが生まれるとしたら今後の復配その他を織り込み始めているかどうかです。
    このゾーンを出来高をこなして突き進むようなら相当な加速がつくことでしょう。
    そうなると200円以上までは一気に行ってしまうのではないでしょうか。
    しかしながらそう簡単ではありません。
    90円台の期間とその間に行われた値決めはかなりダメージを受けています。
    此処から5~8円落ちればすべて新しい方、旧来の方すべて退出でしょう。
    それが「時間の経過」です。
    このイメージを捨てることが出来るかどうか。
    個々の方の判断と思います。
    わたくしはあくまで「夢」を追い、信じる者で行きます。
    遥かな高みを目指して・・・。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • 気配値、今は110円台の収支合わせですね。
    先は長いです。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます。
    日経、海外に連れ安となりましたがまた過剰相場です。
    そろそろ、バンクセクターに過剰解消の動きが出て来るのではないでしょうか。
    微々たるものですが多少昨日入れてます。
    3大メガバンクを見ていれば非常に素直な動きですので値幅は短期で取れます。
    大物取りは長期スタンス、自分の投資の技術試しは短期投資。
    いろいろ知識が深まっていいものです。
    さて、昨日ですが115円までの下落。
    わたくしは泰然自若、横目で見て112,3円来たらさらに追加をと差していましたが残念ながら未達。
    もう、そこまでは来ないのかもですね。
    場終了後、IR、PRの発信がありました。
    と同時に日経電子版にイトーヨカドーに店舗閉鎖、減産処理の此処にとっては大きな朗報。
    いよいよベクトルの方向が重なって来てるようです。
    貸株の料率が一気に下がったのはこういったものの先取りもあったのだと思います。
    しかしながらこれもまだ枝の朗報。
    これだけでも先回の資産売却、物件購入等々の活発な会社発表は市場参加者にまたまた大きな一歩を示しました。
    もう、お気付きの方もあるのではないでしょうか。
    わたくしの此処での夢の実現。
    総合ディスカウントストアーNo1へのアシストサポート企業。
    そうです、2大GMSをも超える世界に冠たる企業創生です。
    ウォールマート、メイシーズおも凌駕するオンリーワン企業を日本から輩出したいです。
    そのアシスト、サポート企業の創生です。
    市場がその価値を見出し株価形成をし始めたら株価は果たして・・・・・・。
    そして転換社債発行後の10億株の価値を市場はどう判断するか。
    わたくしは全てを吞み込んで大きな飛躍となると感じています。
    ワコムの時もそうでした。
    があちらはそのペンタブレットの文化の啓蒙に時間をかけ過ぎました。
    技術畑の社長の弊害かもです。
    技術ばかりを深堀しています。
    話はそれましたがですのであの時も株価成長時に1日での20~50万(上場時は1株が待万位でした)の乱高下も乗り越えれました。
    此処はそういった潜在力がみなぎってます。
    あくまで私見です。
    いつも言っています「先は長い」はこの夢を追っているからです。
    山は高いと信じここを見守っていきたいと思います。
    まだまだ先は長い・・・。
    まっじっくり行きましょう。

  • ご感想の返信ありがとうございます。
    多分、もう一つのサプライズが具現化するまでの時間がなくそれを気にしての動きとも推測しています。
    想像でしかありませんがそれは一つの夢です。
    わたくしの投資歴最後で最大の「成果」を期待しているところです。
    皆さんともその至福を成就したいものです。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • お疲れ様です。
    やっと、重い腰を上げたようですね。
    本格的にかどうか分かりません。
    何方かの方がおっしゃってましたがまだまだ本番ではないでしょう。
    今日1日の売買からのわたくしのスタンスは「放置」この一言です。
    これは私見ですが群衆を寄せる為の「野原の一本杉」を演出しかけてる印象だからです。
    此処で前回投稿しましたがやれやれ売りが多数出ることでしょう普通でしたら。
    そこがポイントです。
    大口の売り買いの合間に個人の売りを誘う投売り。
    かと思いきや数万単位の飛び値買いで新規顧客を囲い込み。
    これ全て1~5円の売り買いでのマイナス補填と推測してます。
    本物の買い出動では一気に20~30円を登りきるでしょう。
    もう遠くはないと思いますが・・・。
    そして第一の大きなポイント130円台から例の148円が波乱の値付き場所。
    そこでほとんどの方が今までの長い下降トレンドトラウマから手放すこととなると予測しています。
    しかしながらそこからが本物のトレンドが出て来ると思います。
    そして一波の過剰を経て調整し第2波を形成と思ってます。
    ですのでその演出を「放置」です。
    まっ、これは個人の感想ですので悪しからず、です。
    とにかくこの相場は長いのは確かだと思います。
    先は長い・・・。
    高い頂上を目指し。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます。
    クリントン候補、無難な船出です。
    このまままっしぐらに進んでほしいものです。
    アメリカの安定は世界の安心。
    トランプ候補、どう見ても???です。
    共和党は今回の大統領選を機に分裂をはらむ党の再認識となるでしょう。
    一発逆転はなしです。
    その一発劇を演じたのはJAM。
    今後に夢を持たせてくれました。
    その一つ一つを実行していくことでしょう。
    昨日の動きでもそれを感じさせます。
    皆さん、売り買いの気配値ようく観察してたでしょうか。
    困ってます。
    どれだけ持ってるのか分かりませんが。
    この状況が続く限り強いでしょう。
    ここは腰を据えてしっかり握って良しではないでしょうか。
    最低株価280~350円。一部上場鞍替え、貸借対象となった時は400円をはるかに超えているでしょう。
    安定した収入基盤純利で50億以上(数年後70億以上)。
    この数カ月で見違えるような株価形成をたどると私見です予想しています。
    そして山は・・・。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • 皆さん、お疲れ様でした。
    全体の相場は非常に良くない雰囲気でした。
    その中で本来あるべき伸びはありませんでしたが結果として息の長い相場が始まりました。
    此処では控えますが今日で確信が持てました。
    見ている人は見ています。
    買ってる人は買っています。
    そう、壮大な山の裾野のスタートについたのを実感したまでです。
    今日は90円台で購入した方はやれやれ売りも多かったことでしょう。
    さて、これからどうなるでしょうか。
    大半の方は今までの繰り返しを想像することでしょう。
    わたくしは読んで字の如く信じる者と書いて「儲」。
    これに徹します。
    先は長い・・・・・。
    まっ、じっくり行きましょう。

  • おはようございます。
    貴重な資料ありがとうございます。
    新参者なのでこういった資料は分からないので非常に新鮮で参考になります。
    売却益はかなりのものということですね。
    やはり、賃貸、管理業以外の不動産売買も視野に入ってるということかも知れまいですね。
    もしそうだとなると親会社及びグループ不動産の業務も担ってくることが予想されます。
    さて、そういった場合どれだけの業容の拡大になるか。
    面白そうですね。
    そういった一つ一つのヒントが市場に認められれば自ずと評価は上がります。
    以前にも投稿した岩盤の賃貸、管理業務収入(当座の目標経常益100億)プラスアルファー新規事業参入。
    数年後の姿は興味津々です。
    「時間を味方に」から「秒読み」そして「現実」へ。
    そして更なる飛躍「業容の拡大」がすぐに描けるような会社になってほしいものです。
    先は長いです。
    まっ、じっくり行きましょう。

本文はここまでです このページの先頭へ