ここから本文です

投稿コメント一覧 (2207コメント)

  • >>No. 257

    easttangoさん、思い出していただいて有難うございます。

    >今取引記録を調べてみたら、3月に583円で売り始め、その後売り下がっています。
    >私は何しろ今年1月から株式投資に参入したばかり

    3/3~8頃に売り始められたようですが、2月以降の参入者としては最良の時期であり、【じっとタイミングを待つことのできる方=自己制御できる方】+【運の持ち主】とお見受けします。
    株1年生で十分な利確をされているご様子、慶賀です。

    諸賢に比べ浅学菲才の私にとって、株は今のところは自分との闘いでしかありません。直ぐダマシに引っかかる自分を克服するのが、私が株で勝つ道の様です。

    株価が右肩上がりの2012~3年などは、保有の銘柄が、多い日は7,8銘柄が連日S高することが何度も何度も有り、小口の私ですら、多い日はロレックス数個~サラリーマンの平均年収辺りが入って来た勘定・・・サラリーマン仲間から【神がかっている】と言われた時も有りましたが、それを残せなかったのも、全て自己管理の甘さからでした。運の強さに身を任せ、ついつい調子に乗って崖っぷちとも知らずに勝負を続け・・・2013年5月に大きくやられてしまいました。サラリーマンなので、日中が見られない分、すべて現物でしたが・・・
    GPIFが抜けた日? 外資は買い超だった筈・・・

    当時は、私も宮仕えの身、土日の銘柄調査、月~金は毎朝6時過ぎには現物指値か成り買い、売りをセットし出勤、昼休みに少し修正・・・の日々で、確かに【指値感覚が異様に研ぎ澄まされ、ズバズバ当たって】いましたが、結局は【自己管理の甘さ】から・・・神ではなく紙・・・単に時代に乗っていただけの自分でした。

    私にとっては、株で勝つには自分に克つ=自己制御しかないと・・・

  • >このまま下げれば年越しは麺つゆだ

    鰹味の効いた麺つゆなら、希釈すれば十分年越しそばの出汁にはなるなぁ・・・

  • 朝から景気のいい掲示板を見るのは、実に気持ちいい。

  • 理論株価・・・なんといかがわしい響きを持つ言葉だろうか♪

    【有る仮定に沿った計算をしてはじき出した数字】は、”理論”株価などと呼べる代物ではなく【推算株価】とでもいうべきものだろう・・・

    正に羊頭狗肉と呼ぶに相応しい・・・( ´Д`)y━・~~

  • >720円の200万株食われちゃったの?

    私は目を離していたので直に見た訳ではないが、720円を超えた1分間に500万株ほど出来ているので、喰われたと思う。

  • 飢えた野良犬のように がつがつ売り買いするから、高値買い、安値売りに引っかかるのだ・・・

    と、今日も自戒しつつ・・・

  • 野村は、500円前後で現物買い・・・後は放置・・・

  • 上がっている時は、する事が無い・・・

  • 2014年1月高値から右肩下がりの株価に対し、売り方にもいろいろタイプが有るのは当然だが、これはその人の性格と共に、【売り参入の時期にも左右されている】と考える。

    【一般的な人は含み損益が潜在意識として働き、そのままタカタに対する評価にもつながりやすい】と思うからだ。

    タイプ1. 2014年エアバッグ不具合公知以来の売り方は、売り方一筋でかなりの利益がでたはずだが、2度の急落の前(最後が2015年11月以前)に売りで入った人も同タイプと考える。
     高値から売り始めたため、今の600円台の株価ですら割安で、タカタには売り目線一筋が多い・・・

    タイプ2. 2016年1月以降に売り参入の人
     売り一筋では含み損を抱える期間が発生しやすく、両建てで凌いだか途転し、売り禁時には売り玉が減少したか買い方転向タイプ
     
     この群には、【益出しにはそれなりの波乗り技量が必要】で、養分となった人も多いはず。→ごく一般的、マジョリティなため、ここで益出し出来た人は、多くの銘柄でもそれなりに利益を出しているのでしょう。
     また、両建てした人でも【売り方目線一筋を貫くには、それなりの経理・法律の理解が必要】とされたはずで、一般には少ない。

     【労多く益少なし、または大損】の人が多かったはずだが、中には、これもケーススタディの実地訓練と甘受した猛者もいるようだ。

    タイプ3. 株価底打ちまではデイトレ参入などで付き合うなどし、【リバウンド狙い専科】タイプ
     こうした銘柄には付き物のお祭り好き・・・イナゴタワーの尊称も有る。
     この群の人と売り専一筋の人とは、益出し以外の視点では、議論が成り立たない。

     大多数の、特に2月以降に遅れて売り方参入の人は、多くの人が両建てだったと思うが、売り一本で【一応それなりの利益】が出た人は上手の部類と思う。

    一事が万事、スタンスが首尾一貫しない人が利益を得るのが難しいのは世の常だが、タカタへの人それぞれの見方の背景・要素には、【参入時期・参入価格が潜在意識として働く】ことは忘れてはいけない。

    P.S. プロは、タイプ1と3の混合タイプ。利益一筋・・・

  • 荒れ気味の天候ですが、今日も 心穏やかな一日でありますように・・・

  • ここ最近の調整分を一気に取り戻す勢いのハイペース・・・

    今、ショートは無い・・・ほっ・・・

  • そりゃぁ やっぱり みんな現金化を急ぐ理由が有るからだと思うよ~ん♪

  • 前場終値 6,666円・・・

    オーメン×10+6 だぁ~♪

  • 東京五輪 まだまだ4者協議が紛糾?

    組織委員会が普通に、十分に機能していたら、IOCを交えての4者協議ではなく、組織委員会 対 IOCの協議で済んでいるのにね。

    不細工な話だ、最近の日本は。
    ちゃんと適材適所に人を当てろよ!
    いまさら頭がカチカチに凝り固まった年寄りばかり、人生、出涸らしの代議士を当てるからこうなるのだ。

    五輪後の各施設の運営費という問題一つとっても、造る前から膨大膨大と騒ぎ問題視するのではなく、施設管理団体を官から民へ移行し管理させる仕組みを新たに作って、それぞれの協会に今から運営、各種スポーツ振興の基盤押させる方向で案だしさせるなど、ドイツなどを見ればいくらでも方法は思いつくはずなのに。彼ら代議士の海外出張は観光目的だという弊害の表れ。

    同様に今の日本、あっちこっち動脈硬化が見られる。
    初めに問題ありきではなく、どうすればより良くなるだろうか?と云う視点が全てに欠けているように見える。

    日本人は本来、困難を受け入れ柔軟に対応策を見出し、発展に繋げるペロデ派の民族だった筈だが?

    これも極東外人の数が増えてきた影響か?と思えてくるのは余談だが・・・

  • で、これから暫く今朝買った方々の利確タイム?

    今日もまた上髭だろうが、余り長いのはヤーだよ・・・

  • 今週中には、また入って来るはずだからね、あれが・・・
    ついでにドル円ヘッジも少しは楽になったはずだし・・・

  • 国会の会期延長が取りざたされているが、今国会での経済政策の目玉が見えてこない中・・・

    最近、会期延長の言葉が 【怪奇延長】と脳内変換されるようになってきた。

  • >明らかに玉を集めて仕掛けている連中がいそうだったので

    これは、居る、と思う。
    そうでなくては次の幕が開かない。

  • あの頃の議論には、何人かの人がそれぞれの扱ったケーススタディをベースに示唆した分、思考の背景が具体性を帯びていたので面白味は有った。
    やはり社会科学には、ケーススタディは欠かせない。

    投稿の字面を追っていた人には読み取れなかった、判らなかったかも知れないが・・・

本文はここまでです このページの先頭へ