ここから本文です

投稿コメント一覧 (381コメント)

  • 本日、いよいよ青梅マラソンです!。
    昨日は総合体育館までゼッケンを受け取りに行ってきました。
    な、、なんと、DMに書かれた番号はゼッケンNoでは無く、単なる数字でした。(ガクッ)
    早速、帰宅して、、いただいた報○新聞で仲間の皆様を確認。
    ちなみに、、私のゼッケンは7552、、語呂合わせにもならない”単なる数字”でしたとさ。

    受付会場で、某有名監督が行き先々に現れて、、真正面では申し訳ないので
    背中で!。

    さて、そろそろ支度して会場へ向かいます。
    号砲は11時30分。

  • <第51回 青梅マラソン>
    いよいよ、今週末には地元の春を呼ぶまつり・青梅マラソンが開催されます。
    先週末にはゼッケン引き換えDMが手元に届き、寒さで凍えるキモチを走れる状態にまで
    奮い起こさねばならなくなりました。
    ゼッケンNO、006759のおっさんも気を引き締めて出動いたします。
    出場の皆様、お手柔らかに!。

  • 早いもので今日から2月、今やロードレースたけなわ、、今月19日には青梅マラソンも
    控えております。
    、、がしかし、、来るべきトレイルシーズンの一発目、ハセツネ30Kの申し込みも本日ですね。
    仲間の皆様の健闘を祈るばかりです。
    ・・って私は別レースからのスタートでお気楽モードです。(スンマセン)
    出場の皆様、目指せ”第一関門突破”!!。

  • >>No. 8118

    <フロストバイト・ロードレース>
    今年初の大会になる横田基地でのフロストバイト・ロードレースに
    出てきました。
    ”しもやけ”が出来そうな時期に行われるこの大会、昨日は私にとって
    まさに冷え込みの厳しい中での寒さとの闘いになりました。
    ここ数年、落ち込み続ける体力が裏付けするように案の定、結果はボロボロ。
    どうにか2時間は切ったものの、それを越えるのは時間の問題でしょうか。
    そんな中、タマ奥様が年代3位に入る大健闘!。
    ヤフシゲも見習わなくてはいけませんね。

    ・・が続く、来月の青梅マラソンが不安です。

    昨日、出場された皆様、応援の皆様、寒い中、お疲れ様でした。
    *写真はハリ天さんからいただきました。

  • >>No. 8117

    明ければ早い、今日はもう七日、、
    皆様、七草粥は食べましたか!。
    せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざにすずなにすずしろだったかなぁ~
    ま、とにかく今年も健康で、、山も道路も原っぱも突っ走ろうではありませんか!。

    ってことで2017年、今年も宜しくお願い申し上げます。

  • >>No. 8116

    4月の1日にシルバーセンター様に押しかけ、半強引に予約をもぎ取った東雲山荘での
    山トピ恒例(一部、高齢ってのも聞こえますが?)の冬合宿&忘年会&クリスマスパーティーも
    アレヨ・アレヨで過ぎ去って、2016年から17年への交代もいよいよ秒読みとなりました。

    今年は長年、火の当番として活躍されたヘロリンjr1号君が卒業されて、次期、隊長のjr2号君への
    バトンタッチの式典もニギニギしく執り行われました。
    初めて参加のボッコ2号さんと奥様、東雲デビューおめでとうございます!。
    ハリ天さんをして「今までで3本の指に入るほどの美しさ」とお墨付きをもらった夜景もそれを
    祝福するかのようでした。

    参加してくださった皆様、楽しい時間を有難う御座いました。
    ちょっと早いですが・・
    良い年をお迎えください。
    ヤフシゲ

  • >>No. 8113

    タマさん、今さら、何を言う~じろ~しまくらちよこ・・ですよ。
    我らロートル組の御大ではないですか!。
    1時にお待ち申しております。

    nao*****さん、練習までしたとは、ますます興味があります。
    さて、何が出るか私も楽しみですぅ。
    いつも餃子を焼いているフライパンがありますよ。

  • >>No. 8111

    nao*****さんご夫妻に今年は参加していただけるということで盛り上がること
    間違いなしでしょう。有難う御座います。
    ご心配いただいた”おでん”の件ですが、すでに私とクリプトナイト2号さんで
    大方の食材は準備いたしました。
    ほかには酒類はセイゴさん、それとハリマネさんが餃子を準備してくださるそうです。
    足りないものといえば・・デザート類や果物ですかねぇ~。(私の希望を言っているようですね・・失礼!)
    何か思いついたら、、宜しくお願いいたします。

  • >>No. 8109

    セイゴさん、飲み物係をよろしくお願いいたします。
    ところで、東雲山荘クリスマス&忘年会、今年のメインメニューは
    クリプトナイトさんご提案の”おでん”になりそうです。
    日本酒にも合いそうで何より。
    今日、明日で食材調達に奔走します。

  • >>No. 8107

    年の瀬の時間の経つのはホント早いですねぇー。
    今週末はいよいよ日の出山のクリスマス忘年会!。
    参加の皆様、風邪なおひかぬよう体調の維持に努めてくださいまし。

    セイゴさん、お酒のことならセイゴさんですね!。
    では、お言葉に甘え、乾杯用のシャンパングラスとスパークリンワインの
    ご準備をよろしくお願いいたします。

    さて、当日の集合ですが、、
    我らロートル組は羽村駅に午後1時、その後セイゴさん宅から現地へ向かう予定です。
    タマさん、イッシーさんも宜しく~!。

  • >>No. 8104

    ラックさんは毎年、参加しているような気がしておりましたが
    2年ぶりとは驚きです。
    ダイエットは一時中断し、クリスマス忘年会を大いに楽しみましょう。
    暗い夜道では熊を襲わないようにしてくださいね。

  • >>No. 8103

    タマさん、お互い、走る話題に入れなくなりましたが・・
    病気自慢なら我らの天下。
    そのときばかりは大きな顔をしておりましょう。

    久しぶりにシャンパン・グラスを準備するかで迷うのん気なヤフシゲです。
    開会宣言、ことしも宜しくお願いいたします。

  • >>No. 8101

    誤字発見!リとロが間違っていましたね。
    細かいことは言いっこナシよ。

  • >>No. 8100

    東雲常連のヘリリン一家のjr1号君も早いもので”もう、中学生”ですか!。
    まだ、幼かった頃、ストーブの前で私と薪くべバトルを展開したのが懐かしいです。
    では、今年は”おごそかに”引継式を行いましょう。

  • >>No. 8098

    セイゴさん、いつも参加表明をありがとうございます。
    楽しみにしてくださる方が居ると山荘の予約のし甲斐もあるというものです。
    さて・・今年のメニューは何にしましょうかねぇ~?っと悩むのも楽しみのひとつです。

    今年は帰りに”つるつる温泉”に寄って一年の垢を落としませんか!?。
    私は一応、お風呂セットも車に積んでおきますが。

  • >>No. 8096

    山岳耐久の無残な結果を未だ引きずっているヤフシゲです。
    トピへの投稿も滞り、申し訳ありません。

    ことしの東京多摩は紅葉がいつになく綺麗に目に映ります。
    そんな光景に見とれていたら・・いつしか年の瀬。
    時間の経つのが早くて身体が付いていけません。

    年内の大会出場も残り少なくなってきましたが・・
    そんな一年を振り返る”忘年会”の時期がやってまいりました。
    山トピ恒例となった東雲山荘・冬合宿を今年も開催いたします。
    ダルマ・ストーブを囲み”あんなことやこんなこと”止めどなく飲み、食い、
    語りあかしましょう。(あ・・消灯時間は守りましょうね)
    そう!ダイエットは翌日からです!。

    今年は運良く(悪く?)12月24日(土曜日の晩)のクリスマス・イブと
    重なり、家族サービスの皆様は残念ながら参加は難しそうですが・・
    当日、都合のつく常連さん方はそろそろ体調を整えるなど準備をお願いいたします。

    東雲山荘といえば、秋口に外壁のリフォームをしておりました。
    果たして、夜中ニギヤカ2階の隙間風は無くなったのでしょうか。
    はてっ?!。

  • >>No. 8094

    <第24回 山岳耐久レース・長谷川カップ> 終了しました。
    いつもの体育館にグリーンシートを広げ、いつものメンバーに新たなお顔も加え
    ニギヤカに楽しい時間を過ごすことができました。
    スタート時間も迫るころ、御大tamaさんも激励に来られて気合を注入してくださいました。
    「ヤフシゲさん、勇気ある退却もあるのですよ」っとお優しいお言葉に「そうだ、駄目なときは
    いつでもやめればいいんだ」っと開きなおらせてくださいました。
    70台になったら出たいっとおっしゃっていたtamaさん、私たちにはストック(杖?)という強い味方が
    あります。そのときは私も背中を追いかけさせていただきます。

    さて、私にとって山岳”低級”レースになってしまった今年のハセツネ、やはりトレイルレースではなく
    山岳耐久レースであることを身をもって体感した次第です。
    また、来年、出場できることであらば無理なく・甘えなく・根気良くっで臨む所存です。

    応援の皆様、大会関係者の皆様、お世話になりました。有難う御座いました。
    誰も読むことのないtextreamですが今の心の中を書き付けてみました。
    ヤフシゲ

  • >>No. 8093

    いよいよ、秒読みとなった24回目の山岳耐久レース・ハセツネ、出場選手および応援の皆様も準備に忙しいのではないでしょうか!。
    ちなみに、私は明朝、メタボ検診を済ませてから本格的な支度に入るつもりです。(ヤダね半病人は)

    シルバーシートが似合うようになったというtamaさん、私とて同類です。
    今年もtamaさんの気持ちを大きな緑のシートに乗せて集合場所である体育館で仲間の皆様をお待ちいたします。
    忙しい時期ではありますが、、もし、ご都合がつくようであればお顔を見せていただけると嬉しく思います。

    セイゴさん、お心遣い感謝申し上げます。
    広いシートの上に自分の荷物を四方に散らばせて、地元の皆様が到着するのを待ちながら凌ぎます。(笑)

    ヤフシゲ

  • >>No. 8090

    <第24回 日本山岳耐久レース 長谷川カップ>のグリーンシート。
    秋の大運動会まで4日あまり、地元の山走り民族は今年もいつもの場所に”陣”を張ります。
    我々がこの大会に出始め頃は、更衣室である体育館の床には主催者側のブルーシートが敷かれておりましたが、我らグループの御大tamaさんの計らいで翌年からは我々だけ上にグリーンシートを追加し集合場所に!。っというわけで引き続き今年も緑色のシートで、常連の皆様をはじめ、あらたな仲間の皆様のお越しをお待ちしております。

  • >>No. 8089

    あ・・・そうそう!当初、予定していた北穂高、北穂高小屋への計画は安全のため、今回は見送りしました。
    雨の穂高も風情があってナカナカよろし。

本文はここまでです このページの先頭へ