ここから本文です

投稿コメント一覧 (638コメント)

  • 追伸;桜のつぼみです。
    今にも咲きそうに膨らんでいます。

  • みなさん、こんばんは。
    暦の上では立春が過ぎましたが、まだまだ厳しい寒さが続きます。
    全体には蕾が膨らんでいる状態ですが、わずかながら桜の花が数輪咲いていました。
    ソメイヨシノより濃いピンク色をしています。
    おそらく河津桜と思われます。
    2月中旬には満開になると予想されます。

  • みなさん、こんばんは。
    ノリカさん、普通の胃カメラは既に飲みました。十二指腸は綺麗でした。潰瘍は外側に出来てるので超音波つきのカメラで調べました。
    全身麻酔なので目が覚めた時には終わっていました。普通の胃カメラのように苦しさを感じませんでした。

    ゆうさん、良いチラシを見つけてくれましたね。
    時間があれば娘のところに行ってきます。

    学校の試験が終わったので(成績は良くありません?でしたが)のんびりしようと学校においてある「シルクロード」のCDを見つけて視聴しました。
    40年ほど前にNHKで放送されたもので懐かしく感じました。
    西域の廃墟になった昔の都市や現代の都市の「シルクロード」を2000年の昔から40年前までの歴史を調査する映像です。
    この撮影隊も現地のガイドの案内でありながら、廃墟を見つけるのに道に迷ったのに、玄奘三蔵は厳しい西域をどのように天竺まで旅をしたのでしょうか?
    奇跡としかおもえません。
    まだ少しの視聴ですが、今の中国とは違い?、素朴な人々とロマンのあるが厳しい環境の「シルクロード」が描かれています。

    奈良の薬師寺には平山郁夫の「シルクロード」の絵画が展示されていますが、シルクロードの厳しさでは無く、ロマンティックに描かれています。

  • ゆうさん、こんばんは。
    全身麻酔で検査をするのは潰瘍を正確に超音波で把握する必要があるためだそうです。
    検査中に潰瘍が動いたらダメなので全身麻酔をするのだそうです。
    検体を取るのにもう一度、超音波付きカメラを飲みます。
    生来楽天的なのであまり気にはしていません。病気なら医者に治療をしてもらえば良いと考えています。
    (少しアホですから)

    今日は真冬に逆もどりです。
    あまりに寒いので炬燵に入ってテレビ観戦です。
    明日の朝がなかなか布団から出られないと思います。
    皆さんはご家族のために早く起床しなければならないと思います。
    ご自愛ください。

  • みなさん、こんにちは。
    朝方はすごい靄でしたね。
    私は病院でした。
    胃の先の十二指腸の外側に潰瘍があるため、正確な位置、形それに大きさを測定するため、胃カメラより太い管を飲みました。
    普通の胃カメラより倍以上の時間が掛かるようで、全身麻酔で行われました。
    この次は潰瘍の検体を採取して良性か悪性かの検査です。場合によっては手術です。
    この他にも病気の治療をしているのですが、若い時の無理行動この歳になって病気が現れたのかもしれません。

    画像は東山区の黒谷にある浄土宗の金戒光明寺にある「五劫思惟阿弥陀仏」です。
    この「五劫思惟阿弥陀仏」アフロヘア―は5年に一度舞い降りる天女の羽衣で160KM立方の岩を撫でて無くなると言う気の遠くなる時間を5回行う時間を修行した結果伸びた頭髪です。
    因みに、落語の「寿限無寿限無、五劫のすり切れ・・・」ここから来ているとのことです。

  • 追伸;福茶と祝い菓子の画像。
    謂れが紙面に書いてありますが、残念ながら良く見えないと思います。
    申し訳ありません。
    因みに、この会は31日まで開催されています。(有料です)

  •  ゆうさん、こんにちは。
    ご指摘ありがとうございます。
    勘違いしていました。
    インターネットではホルンを吹くとドングリを貰いに多くの鹿が集まってくるんですね。
    その様は壮観なのでしょうね。
    機会を作って見てみたいです。(冬の冷える朝早いのが難ですが)

    画像は臨済宗の大本山の妙心寺塔頭「東林院」で開催された「小豆粥で新春を祝う会」が開催されているので出掛けました。
    一年間邪気を払い、万病を除く「小豆粥」と「福茶と祝い菓子」です。
    この「東林院」は普段は公開していませんが、この時期と6月に「沙羅双樹」の花を鑑賞させることで有名なお寺です。
    また、宿坊として一般の人も泊まれるようです。

  • みなさん、こんばんは。
    非常に寒い日が続きますが、お元気ですか?
    昨日も昼間なのに京都駅付近でも一時的に降りました。
    朝起きるのも出かけるのも躊躇します。特に温温の布団から出るのに気合が要ります。

    ゆうさん、
    メディアではよく見ますが、鹿の角切りは現地では見たことがありません。
    2月堂のお水取りは松明の火の粉を浴びると健康にで幸せになると信じて一度だけ行きました。
    京都に引っ越してからは行ってません。
    機会を作って出かけたいと思います。
    画像は少し早いですが、昨年撮った公園の雪椿です。

    みなさん、体調にはくれぐれも気を付けてください。
    各言う私も気を付けます。

  • あかまるさん、こんばんは。
    先日妙心寺の塔頭の東林院において「小豆粥」を食べて来ました。邪気を払い、一年の健康を願う風習です。
    15日から今月末まで行われています。
    このお寺は沙羅双樹で有名です。
    普段は未公開ですが沙羅双樹が咲く6月の特別公開時には多くの人が観覧にきます。
    沙羅双樹の花を愛でながら、お茶を飲むのも趣があります。

  • あかまるさん、おはようございます。
    予報とおり起きたら真っ白でした。
    家が伏見の丘陵地にあるので、周りは雪景色で5センチほどの積雪です。
    柿の木に花が咲いたようです。
    今日の予定は家に籠りです。
    あかまるさんの方はどうですか?

  • みなさん、おはようございます。
    予報とおり起きたら真っ白でした。
    家が伏見の丘陵地にあるので、周りは雪景色で5センチほどの積雪です。
    柿の木に花が咲いたようです。
    今日の予定は家に籠っています。
    みなさんの方面はいかがですか?

  • 追伸:「京都の冬の旅」のパンフレットです。
    観光案内所などに置いてあります。

  • あかまるさん、おはようござます。
    昨日、京都では「京都の冬の旅」が開催されています。(3月18日まで)
    特別公開しているお寺のうちの一つ「妙心寺」の塔頭を拝観する、ミニツアーに参加しました。
    載せた画像は「大雄院」の御朱印です。「京都の冬の旅」限定で、中に金字で書いてあります。
    このほか、妙心寺では「大庫裡」「経蔵」「養徳院」などが特別公開をしています。
    庭園の綺麗な「退蔵院」「桂春院」は常時公開しています。
    参加している寺院はあと9寺院があります。
    暖かくなりましたらぜひ、お出かけください。

  • 今日は成人の日です。
    各地で式典が行われています。新成人(123万人)には天気がすぐれないのは気のどくです。
    最も、私の時は(1月15日)東北に住んでいたので大雪でした。
    また、成人した人数はべビーブームで250万人ぐらいでした。今は欧米型の人口形態になってしまいました。
    勤労者が減るなかで、これからの日本はどうなるおでしょうか?
    やはり、移民政策で労働者を増やさざる得ないのでしょうか?

    京都のある神社で無料の七草粥があるとのことなので、浅ましく出かけましたが振舞い粥の予定数は終わってしまい、
    御相伴に与れませんでした。無料の七草粥を頂こうとは浅はかでした。

    帰りに、京都限定(最近は他所でも売っています)、お正月限定の京菓子「花びら餅」(生菓子)なるものを買い求めました。
    この餅は平安時代のお節料理の一つをルーツとして、明治になって裏千家の初釜の時に出されるようになったようです。
    「花びら餅」は柔らかいお餅に白味噌の餡と牛蒡を求肥で包んだ生菓子です。
    本当に餅は柔らかく、餡の甘さも品のある甘さで、辛党の私でも美味しく頂けました。

    ゆうさん、ツボミさん、ハイハイさん京都に来ることがありましたら声を掛けてください。
    観光のお邪魔で無ければお供させていただきます。
    ノリカさん、時間が都合付けばみなさんとお会いして気分を変えるのも良いと思います。

    拙いことを長々と書いてしまいました。ご容赦ねがいます。
          
           さとる

  • みなさん、こんばんは。
    ツボミさん 風邪をひかれた由、早く治して元気にお出かけください。
    今年はインフルエンザが流行っています。
    皆さんは予防接種しましたか?
    私は毎年かかりつけ医(循環器科)のところで接種しています。
    予防接種しても違う型のウイルスであれば効かないようです。
    (風邪の症状が軽くなることもあるようですが)
    最近、鳥インフルエンザのニュースで騒がれているので心配しています。

    ちょっと早いお知らせですが、八幡市の八幡市立松花堂庭園・美術(以前にツボミさんが紅葉の画像を投稿した松花堂庭園だと思います)において4月1~3日(金~日)の三日間だけ椿展が行われます。
    ぜひ、時間を割いてお出かけください。この時は春が来て、暖かい日差しがいっぱい差していると思われます。
    私は鑑賞したいつと思っています。
          さとる

  • こんにちは、ツボミさん。
    伏見稲荷大社に行かれるとの由。
    出来たら、奥社までは行ってください。
    私が前回載せた画像の千本鳥居の二股鳥居をくぐり抜けたところが、奥社です。
    ここには「おもかる石」があり、持ち上げるのですが、思った重さより軽かったら願いが叶うとのことです。
    是非挑戦してください。
    ここから先はきつい坂道もあり長い道のりですが、この奥社まではいたって緩やかです。距離もありません。
    この先の「四ツ辻」からは京都市街が見渡せます。
    余談ですが、この「四ツ辻」にはに「しむら亭」と言う食堂(休憩所)があります。ここは俳優の西村和彦さんの実家です。子供の頃は学校へここから通ったそうです。毎日この坂を上り下りするのは大変だったと思います。

  • あかまるさん、こんにちは。
    初詣の時に、八坂神社の正月限定(2月節分まで?)の御朱印を運良くいただきました頂きましたので載せます。
    恵方の神「歳徳神」です。今年の恵方は壬(北北西)です。
    あかまるさんはすでにお出かけなさっていますが、機会があればまたお参りして頂いてください。

  • あかまるさん、みなさん、あけましておめでとうございます。
    穏やかな新年をお迎えのこととお慶び申しあげます。
    本年もよろしくお願いします。
    あかまるさんの実り多き年になりますよう祈念します。

    昼間は大混雑で本殿までは到達できないと思い、孫を連れて夜に伏見稲荷大社に出かけて初詣をしました。
    やはり、参拝者は少なく、スムーズにお参りが出来ました。
    あかまるさんは初詣はどちらにおでかけでしたか?

  • ツボミさん。新年おめでとうございます。
    ご存じかも知れませんが、藤森神社へ行くのであれば、下車駅は墨染駅で降りてください。
    ゆめゆめ藤森駅で降りてはいけません。
    藤森寺神社に行かれるのであれば、伏見稲荷大社にも行かれたらどうでしょうか?
    京阪の墨染駅から3つ目の駅(伏見稲荷駅)です。
    元旦は本殿まで到達するのは非常に困難だったようです。(息子一家の言)
    2日以降は比較的すいていると思われます。
    因みに画像は今日の夜8時頃の千本鳥居の通りです。

本文はここまでです このページの先頭へ