ここから本文です

投稿コメント一覧 (655コメント)

  • >>No. 3804

    【Re:アパートローン仮審査申請】

    自己レスです。
    仮審査は先週終わりましたが、不動産会社の担当者がう★病でダウンして2か月間そのままで
    あったと、銀行の担当者から告げられた時にはめまいがしました。何かペナルティを用意
    したいと思います。(余談ですが、Y銀行の担当者も結構凄いです。口調は穏やかなのですが
    ずばずば物を言うタイプです。その相手に不動産会社の担当者を差し置いてお話をしている
    こと自体凄いことですが、どうなのでしょうか? 一様、不動産会社の紹介と言うことにな
    っています:笑)

    さて、晴れて本審査と行きたいところですが、分筆がされていないととかで、書類の受け取り
    事態が止まりました…。本当に使えないと思ったのですが、パッケージローンのような楽な
    銀行としか取引をしていないせいかもしれません。

    注:分筆とは土地を分割登記すること

    つまり、買い取った土地を2つに分けてアパートを建築後に販売する予定でしたが、普通の
    銀行が審査することでNGと言う訳です。(この不動産会社の紹介物件をRそな銀行に持ち
    込んだ際は私が資料の用意や質問の回答をさせられた苦い思い出が…)不動産業界は基本的に
    会社でなく人ですが、ひどい扱いです。(現在の窓口は怪しげな女性です。自分の仕事しか
    しない典型的なタイプというのでしょうか。不動産投資会社には向いていません。転職を
    お勧めします)

  • 強いの一言!

    確変モード突入か?

  • 確変モードに突入か?
    というくらい一直線ですね。

  • この業績からするとボーナス期間に入ったような感じを受けます。時価総額的にも今までの
    割安株での放置は機関投資家にとっても成績の悪化になることから後追いで購入するのは目に
    見えてきます。

    日★ハムに比べてとか言われだすと、PER自体の見直しが入るので、凄いことになりそうです。

  • 厳しいと思っていた2Qで挽回したのだから3Q以降は…
    妥当な評価ではないかと。

  • ここで勇気をもって(信用で)売り向かう人がいると凄いことになりますが、多分いないでしょう。
    思いっきり持って行かれますから。

    各子会社ごとの分析を見るとシュクレイの伸びが異様ですね。フランセを何故買収してしまったのだろう?
    (シュクレイへ供給する数量を確保するためにラインが欲しかったのか?)現時点では謎です。

  • 半期でみるとしょぼい気もしますが、各Qごとに分解してみると2Qでかなり盛り返していることがわかります。
    1Qでショックの下げを演じたので反発をするか? またずっこけるとみて様子見かは明日のお楽しみということで。
    (今日の上昇が決算内容の漏れであれば、当然UPでしょうし…)

  • 中間期に特損処理をして調整しているところをみると余裕でしょう。
    同業の苦境をよそに何故ここまで儲かるのか?

    居酒屋は不況業種だと思っていましたが。

  • 投げですか?
    節税売りには早い気もしますが、ぼちぼちカモ?

  • 【Re^2:振込のもろもろ話】

    既存で保有しているSwiftアドレスをそのまま使っているのでしょう?(それだけ取得には手続きが煩雑なのか
    ?)

    振込自体は無事、昨日実行されました。(笑)
    改めて、海外でのお金のやり取りの大変さが身に染みました。
    (日本語のサポート費用のために積立残高の1%弱を徴収されています:笑)

  • PTS +50円 と言うのがある意味凄いが、何故この株価で売った?

  • 期末想定のPER 20前後で、株価が動かないとかありえない!
    これほどの大型株でここまで評価が低いのも凄いものがあるが、都市部への
    集中出店で評価自体が変わる可能性があると思う。

  • 出来高がさびしいですが、何かイベントがないと上昇は期待できない?

  • 決算は別として、事業としては当面収益が改善しているのでは?

  • 2700~2800円くらいを動いてくれると助かるのですが、もう少し時間が必要でしょうか?

  • 日銀政策決定会合って、イベントでした?

    為替は米国の金利政策の現状維持を想定していますが、どうなりますか。

  • 【振込のもろもろ話】

    日本の場合は
     M井S友銀行 ○△□支店
     普通 1234567 カ)Hンサードインターナショナル
    のようなフォーマットになりますが、

    外国に送るフォーマットで連絡があり、暗号のようでした。(一部変えています)
     Payment to SMBC(勿論フルネーム)
     Bank Code/Branch Code 0009/○△□
     →ここは 銀行の番号と支店番号
     Swift Address SMBCJPJT
     →この概念がわからなくてかなり調べました(笑)
     Beneficiary Name Hンサードインターナショナル
     →受取人名称
     Account Number 1234567 
     →口座番号ですが、日本式に 普通 当座 貯蓄 のような記載がないのでパニック(笑)
     Reference air_spot1(仮称:笑)+登録番号
     →送付人

     謎の『Swift Address』ですが、調べたところ
     →SWIFT(国際銀行間金融通信協会)が提供する国際送金システム上で相手方の銀行を特定するために
      用いられる金融機関識別コードをいいます。

     となっていました。面白いので他の銀行のSwift Addressを記載してみます。
     ・文字の長い都銀  BOTKJPJT
      →旧T京銀行のものでしょうか?
     ・Rそな銀行    DIWAJPJT
     ・埼玉Rそな    SAIBJPJT
     ・浜銀       HAMAJPJT

      勿論、Swift Addressがない銀行もあるので(R天とかSブンとか)、海外の送金や受取
      の際は注意と言ったところでしょうか?

     余談ですが、Hンサードインターナショナルから英文のレターが不幸メールのように急に送付されてきましたので、日本のユーザーはパニックになり、私同様にかなりの人が問い合わせを行い、(日本の代理店からの)返信が9時以降となりました。正式な回答は近日中とのことですので、面白い話題がありましたら追記します。(日本の銀行で投信を購入している分にはまずこのような話題を提供するような間抜けな手紙は出さないでしょう…。流石英国人ですね)

  • 連休前に清算(買戻し?)か

    下げ止まった感が出てくると、テクニカル的には戻す?

  • 【アパートローン仮審査申請】

    新築アパートの着工が遅れることを利用して、融資承認が下りているS銀行から
    Y銀行に変更しようとして、アパートローンの仮審査の申請を行いました。

    購入先の不動産会社の取引実績が多い銀行のため、多少の無理目な交渉事が
    入る予定です。(融資金額・期間等)

     金利 2.7%→2%前後

    を予定しておりますが、S銀行は実際には融資を実行していないため、Y銀行の
    融資承認が下りれば、手数料やペナルティなしの借り換えに相当します。

    道義的には、勿論問題があるのですが、S銀行を使うには都内の不動産業者経由で
    新宿支店に審査を持ち込むことで回避できそうです。(次の物件以降の話)

    ここで、この話題を出すと言うことは、いかに地銀(Y銀行)がマイナス金利下で
    融資先を確保するのにたいへんであるかを紹介する意味合いもあります。

    融資金額が5千万円を越える予定のため、この金利でも返済額に大きく影響してきます。
    (流石に住宅ローンなみに1%を切る金利は通常の方では難しいです)

    余談ですが、アパートローンで荒稼ぎしている東海地方に本店を置く、S銀行は

     4.5% の変動金利 

    しか基本的には扱っていません。(但し、融資承認が異様に早いことで、顧客を獲得してい
    ますが、借り換えられる銀行の代表ともいえます:笑)

    実例: 融資金額 2億円 金利4.5% → R銀行 金利 1%前半

    P.S.正直にいいますと、不動産関係はプチバブルでしょうね(笑)

  • 相場が閑散としているので、上下に動かすには都合がよさそうです。
    やっと、集め終わったと考えるべきか? 迷います。

本文はここまでです このページの先頭へ