ここから本文です

投稿コメント一覧 (10503コメント)

  • クロちゃん 又今日も雨でした~

    最近は 飲物も 色々 お好みしだいですね~
    ミコリンは 「明治のブルガリア飲むヨーグルト」900g
    此れを お茶代わりに飲むんです一本を
    二日で飲んでしまいます  冷たくしておくと
    ヨーグルト系だから 飽きませんもの~
    一度に三口くらいの 量ですね~ だから
    一日テーブルの上に出して置いて
    飲んでいます 飽きが来ませんもの~
    これ甘酸っぱくて美味しいから 糖分が大分
    入ってるんでしょうね~

       ミコリン

  • 俳句

    ★・・・憂きことは 忘れ流して 春の雨
    ○・・・春の午後 笑顔集まる 茶店かな
    ★・・・枝垂れ梅 200年樹 穏やかに

    此方の街は お年寄りで屯してるのは
    公民館くらいですね~
    街の方では  マァ~お嫁さんに連れられてとか
    お孫さんと お食事してるのかな?・・・・と
    たまにみかけますね~
    お年寄りは外に出るのが億劫なのかも~

       ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・軽口で 噂をすれば 其の内ね
    ○・・・その内に ひょっこり顔を 見せてくれ
    ★・・・見せてくれ 心の悩みを 聞いてやる

    親切心があるのですね~
    悩みが有る人は 其れ等を誰かが
    親身になって 聞いてくれるだけで
    もう~80%以上悩みが消えて行くような
    気持ちになるものです

       助けてあげてあげてくださいね

            ミコリン

  • しりとり短歌

      ○
      
       恐ろしい
         噂話の
           独り歩き
              他人のまた聞き
                   信じる阿呆

       ★

        独り歩き
          尾に簸れつけて
            膨らんで
              トンでもない程
                 大袈裟となり

    困った 人間の習性ですね~
    悪口を広めるのが好きな人もいますからね~
    そう言う輩は 趣味も悪く 人生の生き方が
    いい加減な人が多いですね~
    価値有る生き方を知らないのかも~
    可哀相~

        ミコリン

  • しりとり短歌

       ○
      
       ご法度は
         一時の感情ゃ
              我を通す
                 個人の好みじゃ
                      直ぐ限界来る

       ★

        我を通す
          そう言う時も
             まま有りて
                浮世を渡る
                  手立てなのかも~

    幾ら上手でも・・・きっちり 譜面道理に歌っても
    なんの 色気も無くくて 味が無いよね~
    演歌だったら 小節や 感情も少し入れて
    他人が聞き惚れるくらいな歌い方が出来る人は  
    皆さん姿勢を正して聴いてくれますよね~

        ミコリン

  • 俳句

    ★・・・土佐水木 浅黄明かに 明け初むる
    ○・・・懐手 何時の間にやら 癖になり
    ★・・・菜を洗う 農夫の顔に 春陽射し

    右近ちゃん 20年も着込んだら愛着があり
    手放せませんよね~ 小さい穴の時に
    奥さんに其の都度 繕って貰えば
    昔の物は強くて まだまだいけますえ~

       ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・着いてくる 如何に生かすか 腕次第
    ○・・・腕次第 積んだ経験 生かす時
    ★・・・生かす時 特許も取れる 知恵も涌き

    右近ちゃんは タフですね~
    5時間も 剪定為さってから
    カラオケ屋に行かれるなんて・・・
    普通なら  ゴロリと横にでもなりたいのにね~
    御自分の好きな事はお疲れに為らないのね~

      ホント  お元気ですわ 感~~心

          ミコリン

  • しでかしましたね~
    あの  市長さん
    役職が高いお人なんだから・・・
    まぁ~  人間ですから・・・
    失敗の一例・・っと思い  日本中の
    お殿様 お気をお付けあそばせ~

      それにしても クロちゃん 
      色々ありますよね~  (笑)  ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・心地よさ 人柄にじむ 友有りて
    ○・・・友ありて 生きてるのかと 軽口で
    ★・・・軽口で 噂をすれば 其の内ね

    何時も仲間のように 唄い合ってるお人が
    急に来なくなったら  さみしいかも~
    歌い応えがないみたいに~
    早く来られるといいですね

       ミコリン

  • 俳句

    ★・・・梅見坂 見とれてぬかるみ 気がつかず
    ○・・・人の寄る しだれ紅梅に 庭の外 
    ★・・・憂きことは 忘れ流して 春の雨

    ミコリンの田舎のほうでも
    東をあけて  ほかは植木で囲っていますね
    囲っても 庭が広いですから  
    太陽はカンカン照りつけます 
    冬でも影になる様な事はマァ~ないですね

       ミコリン

  • しりとり短歌

      ○
      言えません
          分からない事に
              口を挟む
                 中途半端は
                     怪我をするもの

        ★

        口挟む
          傷口広がる
             恐ろしさ
               世の悪口が   
                 好きな人居る

    悪口は 人から人へ 廻りまわって
    どんな内容になって行くのやら~
    何でも ミコリンの所まで廻ってくると
    ミコリンは もう~
    誰にも言いません  良い事は言いますが・・・

        ミコリン

  • 俳句

    ★・・・幼児らは 水温む頃 待ちわびて
    ○・・・寒いから 剪定止めろと ご親切
    ★・・・土佐水木 浅黄明かに 明け初むる

    ご近所さんは 有りがたいものですね~
    体の事まで心配してくれるなんて・・・
    此方では  そんな心配はしないみたい~
    マァ~大きく動く仕事はそれなりにそうそう
    寒くは無いですが 剪定とか案外ジットしてる
    仕事は 寒いものね~
      お風邪に気をおつけくださいませ~
           
               ミコリン

  • しりとり短歌

      ○
     
     関係者
       揃えて調整
           疎通する
              小まめな気遣い
                   こそ必要なり

       ★

       疎通する
         食い違いなど
            ご法度で
               其処は何時もの
                  手腕なりけり

    まぁ~よくあることで 大物はデーンと
    していて  その下の人が あの手この手と
    動いて 大事な所だけ
    大物がでてきて  全ては上手く行くものです
    阿吽の呼吸で地域はよく廻っているものです

        ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・ジャンプする 此の時逃さず 懸命に
    ○・・・懸命に 遣れば結果は 着いてくる
    ★・・・着いてくる 如何に生かすか 腕次第

    右近ちゃん カラオケ三昧ですが
    本当に おしきなんですね~
    でも案外 短い時間なんですね~
    毎日って・・お支払いも相当に
    為りますヤン まぁ~4~5万お小遣いが
    有れば 賄えますね~

       其方のカラオケ屋さんは 安いのですか?

           ミコリン

  • 宅配便の事ですが
    ミコリン自身も  田舎から
    色んな物を送って来ますが 其れに見合わせて
    お返しを送っていましたが  最近は
    田舎も何でも簡単に手に入りますから
    何を送ろうかと迷います 
    最近は  お店で使える商品券を お手紙に入れて
    送る事にしてるんです
    何でも好きな物が買えていいかと~
    なんか 心がこもって無い様でわるいですが・・・
    手抜きですね~  アハハー
        
             ミコリン

  • 俳句

    ★・・・ひたすらに 春待つ友の 夜の電話
    ○・・・小雨降る 庭の枝垂れ 梅が咲き
    ★・・・梅見坂 見とれてぬかるみ 気がつかず

    ああ~ あの人お靴汚してしまって!
    人どころではありません  ミコリンも
    よく失敗しますから~

    ミコリン等の近隣は お庭が広い御宅ばかりだから
    どのお家も 梅や枝垂れ梅も ありますね~
    枝垂れは  少し遅く 未だ蕾の木が多いです
    普通の梅が終わり出すと 咲き出しますね~

      ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・如何?かと 勧めてくれる 有難さ
    ○・・・有難さ 心に沁みる 心地よさ
    ★・・・心地よさ 人柄にじむ 友有りて 

    先ほど 友人がお風邪はひいていませんか?・・と
    梅の花を 切って差し入れしてくれました
    筒状の備前の壷に 活けました
    前の庭から切ってきた 黄色の水洗を
    2本と葉っぱ5本添えたら  素晴らしい
    一幅の絵のように  美しく床の間を 飾れました

       良い時間帯でしたわ!   ミコリン

  • しりとり短歌

       ○

    根源か
       喰って見なけりゃ
             味知らず
                他人に聞いても
                     分かりようなし

       ★

    味知らず
       其れでは物は
          言えません
             地域の物は
                先ず試食かな

    右近ちゃん  此方は朝からしきりに雨です
    マァ~こうして  一雨毎に 温んで来るんでしょうね
    ああ!夕方になって
    夕日が美しく 輝いてきました
    明日は 晴天かも~
                    ミコリン

  • しりとり短歌


      上手く行く
          結局やるのが
              目的だ
                遣れる方法を
                    見付け易くと・・

      ★

       目的を
         達成するには
            関係者
              並々ならぬ
                 苦労も有りて

    お金払って 出演して唄って
    自己満足だけしてる人も居る中で
    縁の下のお世話を為さる人
    色々ご苦労様です
    矢張り 遣るからには 皆さんが
    喜んでくださる様に 気配りがたいへんですね~
    右近ちゃん  頑張ってね~
     
       ミコリン

  • 俳句

    ★・・・下戸の顔 酒の匂いも 鬱としい
    ○・・・凛として 立ち姿可愛い 黄水仙
    ★・・・幼児らは 水温む頃 待ちわびて

    大会に出て一曲唄うだけで5000円ですか~
    まぁ~見えないところに
    お金は色々かかっていますものね
    大勢の前で  唄うのは 度胸もいりますね
    右近ちゃん 出るからには頑張ってね~

       ミコリンも聴きにゆきたいなぁ~  

            ミコリン

本文はここまでです このページの先頭へ