ここから本文です

投稿コメント一覧 (10410コメント)

  • 俳句

    ★・・・烏瓜 吊るす玄関 ほのぼのと
    ○・・・玄関の 壺に活けたる 正月飾り
    ★・・・干し物の 冷たく乾き 日の短

    ミコリン方は庭師のおじさんが 大きな青竹を
    斜めに切って 3本ずつシュロの皮で束ねて
    松と南天 梅を 一杯持って来てくれるんです
    活けるのはミコリン 嵯峨未生流です
    おじさんは29日に来てくれます お餅は
    用意するから  搗かないように・・・と電話がありました

       餅つき機で1月十五日に搗く事にしますわ!
       皆さん 親切でしょう? 感謝しかありません

            ミコリン

  • しりとり短歌

       ○

       必殺の
         手は最後まで
             貯めておく
                 伝家の宝刀
                     大事に使う

        ★

         貯めておく
           今までそんな
              金欲が
                大いに有った
                   自分を反省~

    人間は お金を貯めても 仕方ないと
    思う様になりました  もう~
    買いたい物もありませんし 年金を毎月
    使いこなしても そうそう使えません
    色々面倒くさくなるんです  食べ物も
    肉やお魚も 少しあれば・・・小食になって
    お金使うのは若い時ですよ!
    お金が貯まった時は 買うものが無いです
    欲も抜け切って  皆さん どうか其のおつもりで~

        お金は若い時に使ってね~(笑)   

            ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・間に合わず お歳考え  のんびりと
    ○・・・のんびりと・・言った次には 直ぐ忘れ
    ★・・・直ぐ忘れ 誰でも其の内 悟る羽目

    ミコリンも  最近忘れる事がありますね~
    こうして 歳を取ってるんだなァと
    思います   まぁ~  其の内此処を覗いてる
    お方も  経験なさいますぞえ~

        ミコリン

  • しりとり短歌

        ○

       本人の
         心に感じる
             本音のみ
                感じ方次第で
                     人は生きてる

          ★

         本音のみ
           ではゆかぬ事
              まま有るが
                人生の絵も
                   上手く描こうね

    マァ~人それぞれに  
    生き方がありますさかい
    自分が納得して 大満足の人生で
    有れば 何の文句があろうか~
    と・・・いいたいわね~  皆さん一人になってみて?
    これほど贅沢な  思い道理になる毎日
    止められませんえ~まぁ~
    色々と趣味や其れを生業とした 仕事を
    持っていないとあきませんえ~
    趣味がお金儲けになってるのは最高ですね~

       ミコリン

  • 俳句

    ★・・・捨つる句の 赤線太く 暮れに入る
    ○・・・手が替わり 庭の剪定 手が止まる
    ★・・・着ぶくれて 夢も気負いも 無かりけり

    若い時は 伊達の薄着もしましたが
    もう~昔の話し  今は着込んでいますね
    お家の中は春のようですが
    一歩お外に出ると 倍返しに寒いですもの~
    ホッペタが冷たいから マスクして サングラスかけて
    毛糸で編んだお帽子も被って 何処の誰か
    分からないほど~  覚悟して
    お買い物も  B子ちゃんと二人で手分けして
    買い込み 生物だけ30日に買いに行きます
    今は  もう~二日からお店は開いていますからね
    欲張らなくていいのです~

          ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・我が趣味を 大事に一生 保ちたい
    ○・・・保ちたい 健康一番 歌二番
    ★・・・歌二番 歌のお蔭で 今が有り

    カラオケが大好きで  唄いに通ってる
    お人は 平均的に お元気ですよね~
    家に帰ってきても  録音などして
    覚える歌をチェックして  練習するのだそうです
    ミコリン等 全然だめですねぇ~
    唄わないとドンドン離れて いって
    歌謡曲を聴くのも億劫になります どちらかと云うと
    クラシック音楽フヮンですからね~
    時々何かの縁で 唄いますが・・其の時は楽しいんだけど

       困ったミコリンで~す

  • クロちゃん  ミコリン見て無かったわ~
    SMAPだって もう~いい歳のおじさんですものね~
    あの人は 「公然わいせつ容疑で現行犯逮捕」・・・
    なんてあったんですか?
    信じられませんね~ なのに 未だテレビで
    堂々と 出演など出来てるんですね~
    其れほど  皆さん直ぐ忘れてくれるんですね~
    ミコリン等 全然記憶に無いです~
    キムタクさんと仲井君 しか頭に在りませんね~
    ミコリン  余り芸能関係は 興味が無いんです~
    ああ~又か~~と直ぐ見過ごして  忘れて行くから~
    大事な事を  仰山覚えておかないとあかんさかい
    要らない物は  頭の中からほおり出さないとね~
    来年は どんなニュースが飛び込んでくるかしら~

       今夜は寒いです 明日もだそうです
       お正月は案外暖かいと テレビで言うてました~

             ミコリン

  • しりとり短歌

       ○

       お気に入り
           一番最後まで
               残し置く
                  大事に育てて
                       イザの時にと・・

        ★

        残し置く
          最後の決め手
            必殺の
               如く唄ひて
                  皆を酔わせる

    右近ちゃんは 歌がお好きなんですね~
    此れも  生命に染み付いた 癖のように
    マイクと 人が居てると 頑張って
    好きな歌を 唄えるのは 幸せな事です

      元気で長生き出切る秘訣かもね~

          大いに頑張って!  ミコリン

  • 俳句

    ★・・・木枯らしや 増えし葉に 重さあり
    ○・・・濡れ落ち葉 履けども寄らず 積もりける
    ★・・・烏瓜 吊るす玄関 ほのぼのと

    何故か田舎を思い出させる 烏瓜です
    山の方に行くと 谷の手の届かないような
    険しい所に赤い色を艶々させて
    どう? 採れると思う?・・・と言わんばかりに
    蔓に3個 5個どぶら下がっているのを
    よく  採りました~ 採ったら 中の種を
    よく洗って  おはじきに混ぜたり お手玉の
    中に入れたりしましたね~  懐かしい植物です

        ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・我慢して 目標目指して 今年中
    ○・・・今年中に 終えたいが 間に合わず
    ★・・・間に合わず お歳考え  のんびりと

    そうそう~向きににならないで
    楽しんで  遣れる所までにして
    後は  お正月が終って毎日暇だなァ~
    と・・・思う様に なってからでも
    いいではありませんか~

      ご無理はご法度ですよ~

           ミコリン

  • さすけ&ミコリン
     
      ☆

      師走には

        托鉢僧の

          声響き

       
      ★

      渓谷の
     
         空つらぬきし

            冬の鷹

    鷹も 冬は何かいないかと
    少し渓谷の 方に行くと  獲物を
    探していますね~
    山の方の畑を 低く飛んでる時は
    何か獲物を見つけた時かもね~
    素早く 獲物が穴から首出したところを
    サット!  爪に引っ掛けて 森に入りますね~
    鳥も動物も 今必死ですからね~
    生き延びる為に・・・

       ミコリンは のほほんと~

  • クロちゃん 貼り付けてくださったもの
    矢張り  見れませんでしたわ~残念です
    何時もありがとうね~

    マイケルさん 53歳 まだこれからなのにね~
    この人の歌は ミコリン余り聴かなかったから
    詳しくは無いのです~
    何でも  クロちゃんから 教えて貰うばかりで・・・
    まぁ~友人と話をする時でも  クロちゃんの
    お蔭で  色々為になっています
    これからも  ニュース教えてね~
    まぁ~ クリスマス・・・と言う記念日になるから
    普通よりは  いいかもね~
    何時までも 忘れられる事はないもの~

       今夜も お外は 超寒いです~

           お風邪をひかないでね  ミコリン

  • 俳句

    ★・・・木守柿 何処か笑顔に 残る空
    ○・・・年の瀬の しょぽふる雨に 庭沈み
    ★・・・捨つる句の 赤線太く 暮れに入る

    右近ちゃん 植木の手入れも大変ドスネェ~
    ミコリンも大きな鋏で いい加減にしていたら
    何時もお世話になってる 庭師のおじさんに
    叱られました~  
    せっかく綺麗に剪定してるのに 台無しどんなぁ~
    と・・・・嫌味めいた事も言われました~(笑)

        自分とこやさかい ほっといてんか~・・・と
           言いたいけれど ・・・ミコリン

  • しりとり短歌

         ○
       
        家族とも
          労り合える
              倖せは
                自然が人に
                    呉れたものなり

         ★

        幸せは
          見てくれでなく
             本人が
                どう感じるか
                  其れは色々

    他人の眼には幸せそうに 見えて居ても
    中身は そうでない お家も色々有りますよね
    そんな暮らしも余り良くは見えなくても 家族
    仲良く  幸せな家庭は 最高だと思いますえ~
    ミコリンの 一人暮らしは  幸せ一杯よ~

       ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・持ち味で 其れを活かして これからも
    ○・・・これからも しつこく追及 我が趣味を
    ★・・・我が趣味を 大事に一生 保ちたい

    此方も  雨が少し降ったり
    どんよりと おかしな一日でしたわ!
    今日は 民生委員の 表彰式があり
    感謝状を 頂いてきました
    20年記念の人だけです~地域福祉の向上に
    大きな 貢献をされましたので県民を代表して
    心から感謝します・・・と文字が入って
    いますが  其れほど遣っていませんので
    マァ~立派な分厚い美しい用紙の感謝状でした

       ミコリン

  • 俳句

    ★・・・暮れ急ぐ 焼きたてのパン 匂い買う
    ○・・・寒空の 小枝の先に 葉が二枚
    ★・・・木枯らしや 増えし葉に 重さあり

    余りの風に 柿ノ木の下の枯葉が
    舞い上がり  ミコリンの家の前の道に
    散らかり放題  夕方一度竹箒で掃いたのですが
    またです   明日風がやんでたらね~

       ミコリン

  • しりとり短歌

       ○

        一番に
          歌ってみたい
              歌がある
                 数ある曲の
                     たった一曲

       ★

        歌がある
          18番の
            お気にいり
              イザと言う時
                  これで勝負を

    右近ちゃん お気に入りの歌があるのは
    いい事です  時間限り色々歌って
    最後の 一曲に 残しておいて
    気分よく 唄い込んで 今日は此れで
    お わ り・・・いいですねぇ~

       ミコリン

  • しりとり句

    ★・・・考えず 取り越し苦労は 我に合わず
    ○・・・我に合わず 合う物だけで 我慢をす
    ★・・・我慢して 目標目指して 今年中

    右近ちゃん 頑張ってね~
    カラオケ屋さんで 誰よりも
    先に 唄いこなしたい 右近ちゃん

      お気張りやす~  ミコリン

  • クロちゃん
    メリークマス!
    美しい お写真ありがとうね
    しあわせ~

         ミコリン

  • テロを起こす輩は
    神も仏も信じない 獣の様な生命をしてるのかも
    獣の方が未だましかもね~
    世界平和を お祈りしてる 所 付近を爆破するなんで
    矢張り精神を病んでいますね~
    もう一つは カトリックの教えに威力や人間を
    導く力も衰微して来てるのでしょうね~
    13人も病院に 担ぎこまれて  お気のどくでした
    何時何処で 何が起きるか  明日は自分に
    起きるか どうなるか・・・怖いこの頃で~す

       福運を積んでゆかないとね~   ミコリン

本文はここまでです このページの先頭へ