ここから本文です

投稿コメント一覧 (7171コメント)

  • 日本を代表するトヨタが「いま、出来ること」を考えて、実行してほしい。
    自動車と安全、は切っても切れない最重要テーマだ。
    I O Tだ!、自動運転だ!コネクテッドカーだ! と前のめりに、はしゃぐ前に、
    まずは、凄惨で、無慈悲な交通事故を減らすことだ。

    トヨタほどの実力だから”こそ”出来ることを、トヨタだから先陣を切ってして欲しいのだ。
    安全を追求する動きなら、出しゃばりでも、構わない。トヨタがやってほしい。やるべき企業だ。
    トヨタにしか出来ない。。。

    <タクシー突入>病院に悲鳴響く…「お母さん」泣きすがる子

  • 2016/12/04 00:18

    来年のOKIは、社長を筆頭に、経営陣は総退陣で良し。おしめのついた赤ん坊でもあるまい、
    大人なら経営に失敗した責任をしっかり取れ!
    特に杜撰な運営で、損失喰らった中国事業は、課長職以上 順次総入れ替えを!
    無能な人間は、ステークホルダーに非常に迷惑。

  • みずほ絡みの銘柄は、ろくな企業がない印象だ。東京建物、ヒューリック、オリコ。
    みずほ銀行は、無能の巣窟なのか?

  • 買い残が大幅増、、、、。上値は重いか。来週に注目。

  • 社長自らが、自社の著作権軽視や無視の姿勢を認め、自社のモラル欠如を言い切ったのだから、
    当然、子供でもあるまい、どこをどうパクったのかを明らかにし、迷惑をかけた先に、その謝罪と補償、場合によっては訴訟沙汰の可能性も出て来るのかも知れない。
    それにしても、ビジネスや社会で最も重要な、モラルを遵守できなかったと社長は言うのだから、本来であれば、社会から退場のはずです。
    潔く認めたのであるから、金銭面も含め、迷惑をかけた先と相談し、責任の取り方も相談することだ。

  • 2016/12/02 13:17

    信用取組を見れば、
    まだ売りが、買い戻されていない。さすがの急激暴騰だけに、下がるのがセオリーだが、まるで下げない。その間、ショートが積み上がったのだろう。ショート組は、思ったより相場が底堅く、焦っていると思う。
    今日はうま~く、売りを誘っているので、またここでショートの買い戻しをためらう。あるいは、
    売り乗せする可能性もある。

    典型的に、売り方がかつがれる相場である。見事にかつがれる。相場は往々にして、信用残なら、買い残が膨張して、貸借取組悪化して、終わるもの。売り残が有る限り、まだ相場は上だろう。

  • ロシア関連が動き出しているが、ここも受注の機会があるのではないか?

  • ソフトバンク 7,000円  日経225 19,000円 ドル円 115円
    年末 
    ソフトバンク 8,000円 日経225 20,000円 株を枕に年を越す ドル円120円

  • 日本の首相が、一生懸命、機会を見つけては、日本製品を売り込もうと営業に汗をかいている。
    民進党は何だ?反対、反対で、日本経済の足を引っ張るばかりで、どうしようもない。
    民主党時代からそうであるが、いい加減な議員活動で、
    日本国民の不幸せ、でも祈っているのだろうか?早く選挙を!
    税金の無駄はまさしく民進党。消えちまえ!

    首相、新幹線外交に汗 シンガポール大統領にアピール
    2016年12月1日20時55分
    ttp://www.asahi.com/articles/ASJD14VHRJD1UTFK004.html?ref=rss
    安倍晋三首相は1日、シンガポールのトニー・タン大統領と首相官邸で会談した。首相は、来年の入札が予定されているシンガポール・マレーシア間の高速鉄道計画で日本の新幹線方式が採用されることへの期待を表明。大統領は「安全性の実績を認識している。競争力のある応札を歓迎する」と語った。

  • 2016/12/01 23:05

    先日の、安倍さんは、一緒に新幹線に乗ってインドの首相に2時間も営業攻勢。
    今度は、シンガポールでまた新幹線の売り込み!です。頭が下がるTOP営業。
    日立も、日本の首相がこれだけ頑張って走り回っているのだから、
    しっかりしてほしい。よもや御茶ノ水の本社で、官僚社員が作ったしょーもないエクセル表を眺めて1日過ぎすことのなきよう。
    日立の社長から役員は、外へ出て、社員が驚くような!大きな仕事を取ってこい!
    率先垂範、それが出来なきゃ、役員なんか、とっととやめてしまえ!

    首相、新幹線外交に汗 シンガポール大統領にアピール
    2016年12月1日20時55分
    tp://www.asahi.com/articles/ASJD14VHRJD1UTFK004.html?ref=rss

  • 2016/12/01 22:52

    12月決算なので、まだ配当権利付ならぜんぜん間に合う。
    これだけ石油下げても、耐えたのは立派である。減産合意は、実際抜け駆けがあるのは仕方がない。
    重要なのは、合意したということである。政治のことであるから、合意し、合意しようと言う歩み寄りが大事なのである。
    ということは、ここから反転であるが、①来期の業績×②含み資産銘柄の物色、この2点があれば、300円超えも狙えるし、五輪も控え、大相場になる可能性も出て来るだろう。来年は楽しみである。

  • 2016/12/01 22:32

    統合IRの思惑は、神奈川から大井に。
    元台湾人が党首やってる政党は、日本の邪魔を、これ以上しないでもらいたい。
    カジノが急に動いてきた背景に、トランプが影響しているのだろうか?
    カジノという言葉より「統合型IR」という概念が重要である。「統合型」もわかりにくい言葉だが、”巨大な”遊興施設群ということだろう。
    ゆえに、土地が必要だ。大阪なら夢洲が候補に挙がっているし、神奈川県は早くから誘致に積極的だった。東京は舛添某が、東大出のプライドからか、安倍晋三に楯突いては、アベノミクスに否定的だった。いよいよ外され、”自民党の”元幹事長、小池百合子に変わった。正確に言えば、投入された。都知事をすげ変えたのは実質官邸であろう。
    「競技者どもが競技場を決める」などという、阿呆らしい横浜市の頓珍漢が見解が出たが、これは大きな問題になるだろう。およそ正当性はまるでない。税金の無駄遣いを、子供だましの稚拙な理由で主張しているだけである。これは国民(都民)のバッシングを相当受けるだろうから、それを理由に、横浜へのカジノ誘致の話も、すっ飛ぶ可能性が十分あるし、小池=安倍の密接な関係性や、TPPというテコを失ったアベノミクスは、五輪に傾斜し、ずばり首都「東京」の開発で仕上げに入る腹だろう。アメリカも公共事業に、日本も財政で、公共事業である。
    カジノ以前に、大井競馬がすでにある。こことの、それこそ「統合」。競馬との統合IRは、考えないのだろうか?上山氏らのブレーンなら、当然、相乗効果を考えるのではないか?サマーランドは離し、羽田空港へのアクセス良好、都心にも至近の大井地区に、ホテルの複数並ぶ大規模統合IRが出来れば、五輪の客の収容も楽ではないか?それくらいは素人でも検討する。あるいは豊州のお魚市場の地下でも活用するのだろうか?

  • 何でしょうか?この元台湾人(or元中国人)が率いておる政党は。
    新聞報道では、”初めて” 党内で議論をした、と言うではないか。すでに出ているマターを、これまで党内しっかり議論すらしていなかったのなら、呆れてモノが言えぬ。
    しかも党内まとまらず、結論が出せない悲惨。これでは、政党としての体をまるでなしていない。
    『ギャンブル依存症』と言う輩は、感覚値でものを言っているのだろう。病気であれば、医学的に定義して議論を進めるべきだろう。世の中に、あまたある国民の依存症にたいして、政治がどこまで関与すべきなのか?それを決めるのも政治である。少なくとも、この連中は、競馬依存、競輪依存、競艇依存、パチンコ依存対策の議論くらいは議論立法で出してくれるものと思う。監視したい。

    民進、IR法案の賛否議論も結論出ず 採決対応は執行部が判断
    産経新聞 12/1(木) 11:11配信
    tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000517-san-pol&pos=1
    民進党は1日午前、内閣部門などの合同会議を国会内で開き、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案について議論した。同党がIR法案について党内論議を行ったのは初めて。会議では、ギャンブル依存症対策が十分に取られるかが明確でないなどの理由から反対意見が相次いだ一方、賛成の声も出たことから結論は出なかった。

  • 日経新聞の報道には、『記事執筆を依頼した外部ライターに他サイトからの盗作を促すような指示やマニュアルがあったという。』とある。会社として、盗作を積極的にさせる誘導や、実際そのような動きが事実だとすれば、非常に問題であり、この会社全体の信頼性に疑念を抱かせる事態である。そして、このような事態なのであれば、もはや社長の報酬カットなどの生易しいレベルで済む話でもないと思うし、仮に社長が辞任すれば、個人としては責任を果たせるのだろうが、DENAという集団が、とんでもなくモラルを欠いた組織、社員の集合体であるという体質の問題は残り続けるだろう。そして、こういう社会性やビジネス倫理が疑われる行動を取る体質を矯正して直すという課題も、そのまま残り続ける。問題の焦点は社長の社員や事業の管理、判断。それにも増して、平気でルール違反、問題行動を取ってしまう社員が存在した!ということの方ではないか。

    DeNA、8サイト追加で非公開に 社長報酬30%削減
    日本経済新聞 2016/12/1 17:48
    tp://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01HNB_R01C16A2000000/
    守安功社長は「非常に大きな混乱を招いてしまったのは、私自身の判断の甘さによるもの」とのコメントを発表。一連の騒動の責任を取り、月額報酬を6カ月間にわたり30%削減するとした。

  • >>No. 849

    TOWAが、中国事業において、『不良債権を隠しているはず』とのかなり強い主張ですが、
    貴殿がそう判断し、掲示板に書き込む、相応の根拠や理由は、お持ちですか?
    『あり得ない』『必ず』と、かなり強い表現ですので、確信でもあると思い、お尋ねする次第です。

    toy*****
    12月1日 13:53
    ここは中国関連銘柄。必ずどこかに不良債権を隠しているいるはず。中国で商いがある会社でここだけが良いわけがあり得ない。必ずぼろ隠しがあるはず!!!

  • 「ギャンブル依存症」? 民進の議員は、本気で言っているのかね?
    頭のねじが外れてるんじゃないか? さすがお恥ずかしい発言だろう。
    だったら、その議員どもは、議員立法で、現存するパチンコ、公営ギャンブル、サッカーくじ、ロト等の宝くじ、すべて全廃、禁止の法案でも出せばよろしい。
    それなら、主張に整合性は多少なりとも出て来るだろう。
    反対のための反対としても、筋が合わないし、まあ、反対の真相は、この国では言えないのだろう。


    カジノ法案、反対へ=民進
    時事通信 12/1(木) 11:34配信
    会議には約40人が出席。ギャンブル依存症対策が不十分だとする慎重論が多かった一方、経済効果が期待されるため推進すべきだとの意見も出た。

  • 2016/12/01 08:23

    減産合意で、商事の年内3,000円を期待したい。資源の揺り戻し。ターニングポイントである。
    日本経済もデフレから脱却できるかも知れない。安倍さんも、トランプとその優秀なスタッフを見習って、これくらい迫力のある相場を自力で作らねばならない。ブレーンは、本田悦郎、現在は世耕氏がヘッドだろうか、粒が小さい。浜田さんも、学者に過ぎなかった。インパクトのある、景気に効く政策を出してこないと、アメリカ頼みで安倍政権は終わる。TPPあきらめ、内需で奮起を。

  • 出来高ともなって来ているので、ここら辺で誰かが買っている、ということ。
    EVは終わらない。世界的潮流であって、これから本格化です。
    PERも18倍で適正で、むしろ株価は大幅出遅れ。この出遅れ方は、やや異常なもの、キナ臭いものを感じる。大相場で、仕込むために、株価をあえて叩き落としたか?と勘繰ってしまう。
    ここまで下げれば、損切る人も多数出るだろうし、玉を集めるには、そういう下賤な手法もある。
    業績から見て、ちょっと理解不能な下げである。

  • とにかく日本経済の足を引っ張りたい、民進党と共産党の民共連合ではないか。
    IRが『経済対策の目玉』だとは誰も言っていないし、国民の多数って、統計でも取ったのかね?
    国会議員が、不正確な発言は良くない。だいたい、
    社会主義、共産主義の壮大な社会実験の”賭け”に失敗し、多数の人間を不幸にし、未だ反省の色がない狂人どもには、発言の資格はないだろう。

    カジノ法案、あす衆院委採決方針 自民、今国会成立狙う
    朝日新聞デジタル 12/1(木) 0:06配信
    tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000003-asahi-pol
    民進党は、29日の衆院議院運営委員会で民進、共産両党が反対するなか、与党が多数決で内閣委への付託を決定したことに反発、30日の審議を欠席した。与党は民進党に割り当てた質問時間を、質問者のいないまま経過させた。出席した共産の島津幸広氏は「賭博を経済対策の目玉にする法案は断じて許されない。国民の多数は反対」と述べた。

  • 2016/12/01 05:22

    これで、いよいよ相場つきも変化するだろう。

    OPEC総会、減産合意=120万バレル規模
    時事通信 12/1(木) 0:53配信

本文はここまでです このページの先頭へ