ここから本文です

投稿コメント一覧 (133コメント)


  • センター試験に「強制連行」出題


           (平成16年1月20日)


     センター試験に、太平洋戦争(第二次世界大戦)中に、日本によって朝鮮人が強制連行されたということが出題され(世界史B問題 p35)、それが「正解」(すなわち歴史的事実)として扱われた! これは由々しき大問題である。

     その出題とは次の通りである。 

    1)問5 下線部(4)について述べた文として正しいものを、次の (1)~(4)のうちから一つ選べ

    1.朝鮮総督府が置かれ、初代総督として伊藤博文が赴任した。

    2.朝鮮は、日本が明治維新以降、初めて獲得した海外領土であった。

    3.日本による併合と同時に、創始改名が実施された。

    4.第二次世界大戦中、日本への強制連行が行なわれた。

     そして、4 が正解扱いだそうである。

     この出題は二つの意味で重大な疑問がある。

     第一に、「強制連行」という問題については論争に決着がついていない。「強制連行」という言葉そのものが不適切だという意見もある。

     ともあれ日韓と日中の現代史は激しい論争の的になっており、入試の問題にするのを控えるのが良識というものである。

     とくに昨今では、韓国の中にも、日韓の歴史を客観的に見るべきだという意見や、併合が朝鮮にとってプラス面も多くあったという見方も、若い研究者から出てきている(もっともそうした本は韓国では事実上の発禁処分で売ること読むこともできないが)。

     第二に、この「強制連行」という言葉は、現時点でとくに政治的な意味を持たされている。すなわち、いま北朝鮮が「日本が戦時中に何十万という強制連行をしたのに比べれば、拉致などものの数ではない」という言い方で、拉致問題を軽視させようと懸命に宣伝している最中なのである。


  • 祖国防衛隊 (在日朝鮮人団体)


    祖国防衛隊(そこくぼうえいたい、조국방위대)とは、在日朝鮮人によって
    1950年に結成された非合法地下組織。略称は「祖防隊」(そぼうたい)。

    祖国防衛隊_(在日朝鮮人団体)


    祖国防衛隊やそのシンパが起こした事件一覧


    長田区役所襲撃事件
    大津地方検察庁襲撃事件
    王子朝鮮人学校事件
    東成警察署襲撃事件
    親子爆弾事件
    血のメーデー事件
    吹田事件
    枚方事件
    高田事件 (法学)
    大須事件


    【関連】
    【長田区役所襲撃事件・下里村役場集団恐喝事件】在日朝鮮人による戦後の悪行、在日の「市民税免除」や「生活保護」獲得の為に、また「強制送還反対」の為に役所を襲撃した事件


    【血のメーデー事件・吹田事件・大須事件】<朝鮮戦争の最中に起こった三大騒擾事件>在日朝鮮人と日本共産党・左翼団体による大規模襲撃・テロ事件


    【東成警察署襲撃事件・親子爆弾事件・王子朝鮮人学校事件・枚方事件・高田事件】在日朝鮮人の戦後の悪行、日本人を襲撃した事件【祖防隊】在日朝鮮人の非合法地下組織。1950年1月より密入国者等の強制送還が行われることになり、それに対抗するために結成された。1955年に朝鮮総連が結成され祖防隊は発展的に解散


    祖防隊の活動を報じた読売新聞(1952年3月30日付)


  • 妊娠すると知らない振りをして消息を絶つ



           安い費用で英語を習いに行った



    米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は25日、「韓国人の父親とフィリピン人の母親の間に生まれた『コピノ(Kopino)』のうち、相当数が無責任な韓国人の父親にフィリピンで捨てられている」と報道した。

    コピノは韓国人(Korean)とフィリピン人(Philipino)の合成語だ。

    韓国の急速な経済成長と韓流ブームでフィリピンを訪れる韓国人観光客が増加、コピノも増える傾向にある。

    フィリピン政府の統計によると、昨年フィリピンを訪れた外国人470万人のうち25%が韓国人で、外国人観光客1位だった。

    韓国とフィリピンのコピノ支援市民団体によると、この2-3年でコピノの数も1万人から3万人に急増しているとのことだ。

    問題は、コピノのほとんどが韓国人の父親と連絡が取れないまま、貧しいフィリピンの母親に育てられているということだ。「

    安い費用で英語を習いに行った韓国人留学生や、韓国に妻子のいる観光客がフィリピンで女性と交際し、妊娠すると知らない振りをして消息を絶つケースが多い」と同紙は伝えている。

    このため、フィリピンでは韓国人観光客に対する評価も否定的なことが多い。現地のタクシー運転手たちからは「韓国人客はマナーが悪い」という苦情が殺到、「韓国の不動産投機業者がフィリピンの物件を買い占めている」という地元メディアの報道も後を絶たない。

    特に、ゴルフ旅行で来た韓国人男性たちはマナーがなっていないと悪名高いという。

    同紙は「韓国は『米国や日本に性的搾取をされた』として長年にわたり問題提起をしてきたが、経済的に豊かになるにつれ、フィリピンでは韓国人男性が性的搾取の加害者に変ぼうしつつある」と報道している。


    「日本の性的搾取をなじる韓国、フィリピンでは加害者」 WSJ「無責任な韓国人に捨てられるコピノ増加」:


  • これは、現在進行中の人身売買である!!



              そして、現代における奴隷制の一つである!!



    <米政府・米軍の勧告>

    2010年にアメリカ国務省は韓国の米軍基地周辺のバーで働く女性達の状況について、現在進行中の人身売買であるとする報告を行っている。2012年に在韓米軍はジューシーバーで高いドリンク代を支払うことは現代における奴隷制の一つである人身売買業を支援することであるとする動画をユーチューブに投稿した。

    <基地村浄化キャンペーン>

    全斗煥政権(1980年 - 1988年)の時代には、全斗煥大統領による基地村浄化キャンペーンが実施されると売春婦とアメリカ兵との関係の発展を目指して、エチケット講義が行われるとともに頻繁に薬物療法が行われるようになった。医師免許を持たない医者達の前で脚を広げることを強制され、抗生物質を打たれて死にいたる女性もいた。女性達が逆らうと医者達に暴力を振るわれて監禁されることとなっていた。


    1990年代から現在まで

    朝鮮戦争時に設置された束草の慰安所は休戦後、私娼の集娼地が形成され、1990年代まで軍の慰安所として機能していた。1990年ころも、軍の訓練所の外に 俗に「毛布部隊」と呼ばれる私娼窟があった。

    韓国では旧日本軍慰安婦問題だけでなく、在韓米軍を相手にした慰安婦(売春婦)の問題も、在韓米軍慰安婦問題として社会問題にもなっている。1990年までに韓国における米軍相手の売春婦は25万から30万にのぼった。

    ○尹今伊殺害事件

    1992年10月には、米兵のケネス・マークル(Kenneth Markle)が米軍専用クラブの従業員で「洋公主」の尹今伊(ユン・クミグミ)を殺害し、ちつにコーラ瓶、肛門には傘が刺され全身に洗濯用洗剤がまかれたままの遺体で見つかるという尹今伊殺害事件が発生し、反米運動にまで発展し、翌1993年には駐韓米軍犯罪根絶運動本部が設置された。
    <注>ちつを漢字で書くと、この掲示板では投稿を拒否されます。

    <韓国と米国に対する慰安婦訴訟>

    その後、謝罪と補償を求める女性たちもいるが、韓国最高裁は売春である不法行為に基づく損害賠償請求であるとして棄却している。


    これは、モンキーハウス、つまり在韓米軍慰安婦たち

  • 私は88歳です



         もう事実を言いたいです



             韓国のためでも、日本のためでもなく



                「事実」を話したい



    韓国教授(88)「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」

    ◆“私は88才です。 もう事実を話したいと思います。
    ” [チェ・キホ伽耶大学客員教授] 朝鮮末期の私は1923年の生まれです。
    もう韓国のためでも、日本のためでもなく「事実」を話したいと思います。

    それは相当な覚悟が必要です。 生命の危険も覚悟しています。
    しかし、これは私の使命であると信じています。

    私はソウルに住んでいました。
    そして、時々、平壌や東京に行きました。
    その当時の韓国人は「日本人以上の日本人」でした。

    「親切でやさしい日本人」という印象を、必死に消すために「反日」を
    指導者はそそのかしてきました。

    韓国と日本の歴史教育を比較すると、日本が10%の歪曲といえば、
    韓国は90%が歪曲です。

    朝鮮末期の正常ではないで政治腐敗を教えず、日本が関与しなければ
    独立ができたことのように使われています。
    韓日合邦によって「教育」 「医療」 「工業」 「社会インフラ」が整備されました。
    近代国家の基礎が出来たことは明らかな事実です。

    その実績を「日本帝国主義の侵略政策の産物だ!」と糾弾する韓国にはあきれます。
    より一層「日帝が民族産業を停滞させた!」
    という主張にはコメントする気持ちもなくなります。

    民族産業を殺したのは、朝鮮王朝です。
    近代化を主張する先進的な思想家は反逆者とし、親族までも処刑されました。

    韓国人は「日帝の虐待! 性奴隷!」と叫んでいますが、私は信じることができません。
    歴史の真実を知っているためです。

    朝鮮語でキウン「地獄」でした。それは大韓帝国時代になっても同じでした。
    1904年、日本は朝鮮の惨状を救うために、財政支援を決断します。

    例えば1907年度、朝鮮王朝の歳入は748万円だったが、歳出は3000万円以上でした。
    その差額は日本が負担していました。
    1908年にはより一層増加し、3100万円を支出しています。


    この人が半島の孤鷹と呼ばれる崔基鎬伽耶大学客員教授  ↓


  • 「強制連行」に関する事実


       

    1 「強制連行」と呼ばれている事実は、「国民徴用令」(昭和14年 7月施行)に基づいて、朝鮮半島にも適用されたために、日本に連れてこられた人々のことを指している。

    2 「国民徴用令」が朝鮮半島に適用されたのは、昭和19年9月から 12月までの4カ月間である。これは法律に基づく戦時勤労動員であり、無法な拉致とは本質的に異なるものである。(ちなみに台湾では昭和14年 7月から適用されている。)

    3 「国民徴用令」に基づく戦時徴用者はごく少数にすぎない(昭和 34年の外務省による在日朝鮮人に関する調査)。それ以外の内地への渡航は自由意思によるものであり、主に職を求めて自主的に契約をした上での移動であった。

    4 「強制連行」という表現は、ほとんどすべての高校教科書にある。朝鮮統治や倭冦を「侵略」と書いている教科書もある。

    「強制連行」という用語そのものに問題がある。
         

     (センター入試の文中に登場する)「朝鮮総督府」や「創氏改名」は、当時もその言葉が使われており歴史的事実に属するが、「強制連行」は次元が異なる。「強制連行」は政治的糾弾の機能を担う造語であって、歴史の事実を指し示す言葉ではない。

    それは、対象指示機能よりは情動喚起機能の優越する、政治的色合いをもった「唸(うな)り言葉」(S・ I・ハヤカワ)なのである。それ故、使う者の政治的目的に応じて、対象指示に関しては伸縮自在、融通無碍(むげ)となる。

     これらのどの要素についても、「強制連行」という用語の意味は曖昧である。たとえば、「時期」についても、「第一次世界大戦中」の「徴用」のことなのか、併合後のすべての時期における朝鮮から日本への移動のことなのか、はっきり定義されていない。

    後者の意味にとって、「在日=強制連行の犠牲者とするイメージも盛んに吹聴されている」そうである。また海外から連れてきたことを言うのか、国内でも勤労動員されて強制的に移動させられたことまで含むのかも曖昧である。

    もし含むのなら、日本国内でも多数の「強制連行」がなされたと言わなければならない。

    最近は在日もマスメディアも「強制連行」ではなく、これま た胡散臭い「強制徴用」なる造語をさかんに使うようにな って き て いる。


  • どこでも売春~! 



    韓国人のいる所に韓国人売春ありってか?



     「韓国人女性 に売春させてあがり(利益)を取るのが韓国人女衒(ぜげん)」。これって、李氏朝鮮時代の「キーセン」が起源なんでしょうか? 

    戦前の追軍売春婦(軍隊に付いて回る売春婦)も韓国朝鮮人の民族ビジネスですよね。 その証拠に「韓国人売春婦問題」は日本限定の話ではありません。

    アメリカ、オーストラリア、台湾、中国(マカオ)、ブラジルetc・・・・要するに、韓国人のいる場所が「韓国人売春地帯」になるわけです。

    「ウリたちは強制連行されたニダ!」ってやっているのは韓国人お得意のの責任逃れでしかありません。

    韓国人の犯罪に目をつぶり、韓国人への非難をヘイトスピーチと呼んで言論弾圧しているのが在日韓国朝鮮人のあくどいやり方。

    「加害者による被害者芝居」にだまされる日本人はもういないことに、いつになったら在日社会は気付くのでしょうか?



    中国(マカオ) で逮捕された韓国人売春婦たち ここでも日本人を詐称


  • 神奈川新聞の石橋学は、神奈川県内のみならず、東京都内などで開催される愛国デモに対しても常習的に妨害活動をしているテロリストだ。

    このような記者を雇い、新聞紙上で不当なデモ妨害への呼び掛けを掲載する神奈川新聞こそ、廃業させなければならない!

    神奈川新聞は、今回の不当なデモ妨害(無許可カウンター≒ストーカー行為)の呼び掛けに先立ち、1月23日にも、当該デモに「ヘイト」のレッテルを貼り、主催者の実名を勝手に掲載し、不当な批判を述べている。

    【神奈川新聞】ありもしない在日特権の話を持ち出し被害者ぶり、在日コリアンをデマと曲解で批判するのは卑怯

    >31日、川崎で12回目となるヘイトデモが行われる。私は抗議行動への参加を呼び掛け、いかに多くの人が沿道に集まったかを記事に書く。(報道部・石橋 学)


    平成28年1月31日に川崎市で行われるデモは、【反日を許すな】をスローガンにしたデモだ。

    もちろん、事前に許可をとった合法的なデモだ。

    これに対して、神奈川新聞は、偏見で「ヘイトデモ」とのレッテルを貼り、新聞紙上で不当なデモ妨害(無許可カウンター≒ストーカー行為)を呼び掛けている!

    こんな馬鹿なことが許されて良いわけがない!

    これまでにも不当なデモ妨害(無許可カウンター≒ストーカー行為)は、様々な事件の原因となっている。

    神奈川新聞の不当なデモ妨害呼び掛けは、事件を発生させようとしているとしか考えられない。

    なお、この暴挙におよんだ神奈川新聞報道部の石橋学とは、↓こいつだ!


  • 「慰安婦」「南京事件」登録阻止求め民間団体が声明 



    中国が世界記憶遺産に申請中



     中国が、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界記憶遺産に「慰安婦」と「南京事件」の資料を登録しようと活動している。

    虚構の事実で日本と日本人を貶めようという動きに、民間団体の「慰安婦の真実国民運動」と「南京の真実国民運動」は7日、日本政府による強力な登録阻止行動を求める声明を内閣府と外務省に提出した。

     「政府には多額のユネスコ分担金を払わないぐらいの態度を示してもらいたい。このままでは中国の思い通りになる」

     声明提出後、記者会見した拓殖大学の藤岡信勝客員教授は語った。

     中国側が申請しているのは、「“慰安婦”に関する資料-旧日本軍の性奴隷」と「南京虐殺の文書」の2件。

    ユネスコのHPは一部とみられる申請資料を掲載しているが、いずれも捏造が確認された写真や、証言として不適切な文書、所有者の許可がないまま使用された写真などだ。

     日本政府は申請が判明した昨年6月以降、複数回にわたり真正性などを確認するために全体の申請資料を開示するよう求めてきたが、中国側は拒否している。

    登録の可否は、来月上旬に開かれる国際諮問委員会(IAC)で決まる見通しという。


  • 【痛快!テキサス親父】


    日本は特定のアジア諸国のようにならないでくれ 


    WGIPとマッカーサー証言


     ハ~イ! みなさん。今年の「テキサス親父ジャパンツアー2015」も無事に終わったぜ。日本を代表する識者の方々と語り合えたうえ、問題意識を同じくする友人と再開し、新しい友達もたくさんできた。本当にうれしく思う。みなさん、ありがとう。

     最終の東京講演会(18日)では、保守論壇の重鎮である、上智大学の渡部昇一名誉教授と対談した。渡部先生の話で印象的だったのは、連合国軍総司令部(GHQ)のダグラス・マッカーサー最高司令官が、退任後の1951年5月3日、米上院軍事外交合同委員会で証言した内容だ。

     俺も、マッカーサー証言については、少し聞いたことがあった。渡部先生の話を聞いて、もう一度、調べてみた。

     すると、マッカーサー元帥は同委員会で、先の大戦について「Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security(=日本が戦争に突入したのは、主に自衛の必要に駆られてのことだった)」と証言していた。

     WGIPについては、友人で弁護士のケント・ギルバート氏も『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)という本を書いて、「戦後70年、日本人は洗脳に縛られている」「今こそ日本人としての『愛国心』と『誇り』を取り戻してほしい」と訴えている。俺も同感だ。

     今回のツアーでは、WGIPには怒りを感じる参加者が大半だったが、この証言については称賛する声も多かった。日本でのマッカーサー元帥についての評価は、大きく分けて2つあるといえる。

     歴史的事象に対する調査や研究、議論を続けることは重要であり、知的刺激にもなる。俺も賛同したい。

     ただ、それを特定のアジア諸国のように、政治や外交の駆け引き材料にすることは止めるべきだ。日米両国は素晴らしい同盟関係を壊さないようにしてほしい。世界の平和と安定のためにも、成熟した国家同士として、あくまで未来志向で行くべきだ。

     ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。


  • 韓国人看護師が台湾で「水澤真樹」と名乗り売春、18日間で95万円を荒稼ぎ―台湾紙



    爆乳女看護士・韓国人・金貞嘉、日本人に成りすまして売春!

      恥!韓国人はなぜ日本人に成りすまして犯罪を行なうのですか?


     日本国内にいる在日韓国朝鮮人の90%が「日本人風の偽名=通名」を日常的に使用していると言います。 

    この誇りも恥も外聞もない最低民族による「日本人成りすまし」で一番迷惑をこうむっている被害者は他ならぬ通名を使われている日本人なわけですが、台湾で売春の際に「日本人に成りすました韓国人売春婦」が逮捕されたようです。韓国人って最低ですね!   
      
        韓流女優のような美貌とセクシーな肢体を武器に1回当たり約5万7000円ww

     観光目的で台湾入りした韓国の29歳看護師が、「水澤真樹」を名乗って売春していたことが分かり、現地警察に身柄を拘束された。17日付で台湾紙・自由時報が伝えた。

        台湾では金貞嘉は「爆乳女護士」だそうです!ww

     ちなみに「水澤真樹」さんは、日本に実在しています! 某有名国立大学で「パキスタンの開発経済――電力問題を中心に」という卒論を書かれた才女にとっては、韓国人売春婦ごときに大切な名前を盗用されたことは腹立たしいかぎりでしょう。

    .
       韓国は世界に冠たる「売春婦輸出大国」なんです!

    あなたは 日本で平気な顔して日本人に成りすまし、反日活動している在日を見るとむかつきませんか? 世界中で偽名を使っているのは在日韓国朝鮮人と犯罪者だけです。
      
    「2015年7月9日になると通名廃止」とネット上では盛り上がっていますが・・・・、私はそれは希望的観測にしかすぎないのではないかと見ています。 

    実際には「住民票」には今でも「通称欄」はあるわけで、住民票とリンクしている印鑑証明や国民健康保険も通名で発行されている可能性大。自動車の運転免許証も「本名と通名」の併記が認められています。

    少なくとも、今まで「複数口座」を持っていた在日韓国人に「法の網」がかかることは確実です。収入がありながら、脱税や生活保護の不正受給をやっていた在日韓国朝鮮人が摘発されやすくなるとは思います。

    一気の解決は無理にしても、「通名使用者は恥ずべき犯罪予備軍」という形で批判していく必要は大いにあると思います。


  • 3月16日は、、明治18年(1885年)に福沢諭吉先生の『脱亜論』が新聞『時事新報』の社説として掲載された日だ。

    『脱亜論』は、日本国民に次のとおり訴えた。

    傲慢な人種差別思想を正当化するために捏造歴史に血道を上げるのが支・那と韓国である。
    たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
    もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
    日本は、「東アジア」の悪友と謝絶せよ。

    福沢諭吉先生は、当初は、朝鮮の文明化のために尽力していた。

    明治14年、慶應義塾は、近代における朝鮮からの正式な留学生の第1号として兪吉濬を受け入れた。

    福沢諭吉は、読み書きできる朝鮮人が殆どいない惨状を直視し、朝鮮近代化と民衆の教化にはハングルを普及させることが有効と考え、漢字・ハングル混合文を世界最初に発案してハングル活字を作った。

    明治17年(1884年)12月、朝鮮で、独立・文明開化派の金・玉均たちがクーデタ「甲申政変」を試みた時、清の袁世凱が2,000人の清軍を率いて武力介入したため、結局失敗に終わり、金・玉均たちは日本に亡命することになった。

    しかも、このとき清国の軍隊は宮廷内にいた日本人を殺害し、金・玉均たちが日本公使館に逃げ込むとそれを攻撃している。

    「脱亜論」の約3週間前の明治18年(1885年)2月23日と2月26日に掲載された論説に、「朝鮮独立党の処刑(前・後)」がある。

    この論説では、「甲申政変」後に、金・玉均ら開化派の三親等が全て残忍な方法で処刑されたことを非難した。(ただし、金・玉均の妻子は後に発見された。)

    福沢諭吉の「脱亜論」は、「朝鮮独立党の処刑」とペアの論文であり、「朝鮮独立党の処刑」では、残酷に子供まで殺す支・那とその属藩だった朝鮮を野蛮国だと断罪していた。

    悪友の悪事を見逃し関係を保つ者は、共に悪名を逃れ得ない。
    私は心において「東アジア」の悪友と謝絶するものである。
    『脱亜論』明治18年(1885年)

    マキャべリ
    隣国を援助する国は滅びる。
    次の二つのことは、絶対に軽視してはならない。
    第一は、忍耐と寛容をもってすれば、人間の敵意といえども溶解できるなどと、思ってはならない。
    第二は、報酬や援助を与えれば、敵対関係すらも好転させうると、思ってはいけない。


  • ★資産隠し生活保護費

     不正受給の疑い 

     大阪府警が韓国籍の女逮捕



     資産を隠して生活保護費を不正受給した
    として、大阪府警豊中署は6日、
    詐欺の疑いで、豊中市熊野町、自称ビル賃貸業、
    玄戍美(ヒョン・スンビ)容疑者(57)=韓国籍=
    を逮捕、送検したと発表した。
    容疑を認めているという。

     逮捕容疑は、平成20年8月、
    約160万円の預貯金や分譲マンションの一室、
    乗用車を持ちながら、
    2万4千円しかないと市に虚偽申請し、
    同年9月~24年8月、
    計約1100万円の生活保護費を不正受給した
    としている。

    ★生活保護「不正受給」は
     1%未満にすぎない——
     日弁連が利用を促すパンフレット作成
     弁護士ドットコム 2015年01月27日


    「不正受給が横行しているのではないか」
    「利用者が増えると国が大変」——
    そんな「生活保護制度」へのネガティブな
    イメージを変え、利用を促すため、
    日本弁護士連合会(日弁連)がパンフレットを作成し、
    ネットで公開した。

    「あなたも使える生活保護」と題した
    計8ページのパンフレットには、
    利用できる人の条件や申請の手順などが、
    イラストとともに分かりやすく説明されている。

    また、役所の窓口で申請を断られたときに
    相談できるNPO法人などの連絡先も、掲載されている。


  • ★与那国島 自衛隊配備巡り住民投票へ・・・

     中学生、永住外国人も投票権



    6月11日(月)から14日(木)
    大阪安保・与那国自衛隊基地誘致反対連帯
    と交流の旅に17名の有志で参加しました。

    現地からは崎元議員はじめ
    イソバの会など7名の方が参加しました。

    司会役をした浅海邦弘さんは
    「大阪生まれの大阪育ちです。
     16年前に余生を美しいこの島で
     ゆっくり過ごそうと思ってきました。
     よそ者ですからでしゃばることはしないと
     決めていました。

     しかし、自衛隊配備というとんでもないことが
     出てきて、黙っているわけにはいきません。
     皆さんからの支援は本当にありがたいです。」
    元大阪市職員で
    元市労組組合員の方です。

    大阪安保からは、
    このツアー参加者が総数約300名からの
    カンパ額16万313円と日高昆布10袋、
    沖縄返還など記念バッジ、寄せ書きなどを
    手渡しました。

    大阪労連・大阪市地区協議会
    事務局長 矢野 正之

     

    大阪安保の親玉、
    安保破棄大中央実行委員会のリンク先を見ますと

    常任幹事団体

    ・ 全国労働組合総連合
    ・ 日本国家公務員労働組合連合会
    ・ 全日本教職員組合
    ・ 日本自治体労働組合総連合
    ・ 全日本建設交運一般労働組合
    ・ 日本出版労働組合連合会
    ・ 日本共産党中央委員会
    ・ 新日本婦人の会中央本部
    ・ 日本民主青年同盟
    ・ 全国商工団体連合会
    ・ 全日本民主医療機関連合会
    ・ 日本平和委員会
    ・ 原水爆禁止日本協議会
    ・ 自由法曹団
    ・ 農民運動全国連合会

    全部、共産党の下部組織じゃないか!
    中学生にも投票資格を与えたのは
    共産党の下部組織である全日本教職員組合が
    「平和教育」と称して洗脳工作が可能だからでしょう。

    まったく、卑怯極まりない!


  • ★マーク・リッパート駐韓大使に
     切りつけた金基宗を辿ると
     反日はどこからくるの


    ”5日午後12時30分ごろ、
     ソウル・鍾路区(チョンノグ)赤十字病院で
     治療を終え出てきたキム・ギジョンは
     「いつから犯行を計画していたのか」という
     記者の質問に、

     「10日前から計画していた。
      民族和解協力汎国民協議会の招待を受けた」
     と明かした。”

    民族和解協力汎国民協議会
       ↓

    民族和解協力汎国民協議会(民和協)洪思徳代表
       ↓

    6.15共同宣言
    →異教徒との戦い7 ちょっと待てその牧師って・・・

    この共同宣言実行委員会の中に
    三千里鐵道
    在日大韓基督教会
    の人がいるわけだが

    結局 
    在日大韓基督教会 - 日本基督教団 
    にたどり着いてしまった・・・


  • ★【コラム】韓国が対日批判の
     名分を失った5年前の「事件」
     朝鮮日報 


     生まれてからずっと見てきた国なのに
    奇妙な気がした。
    「私が誇りに思う大韓民国は
     こんな国でしかなかったんだな」という実感、
    世界で一番しっくりこないのは事実だ。

    ドーバー海峡を離れ、大韓海峡(日本名:対馬海峡)
    に向かう飛行機の中で広げた新聞も、
    しばし忘れていた現実を激しいほどに吐き出していた。

     今もわれわれ韓国人の中には
    テロリストを「烈士(信念を貫いた人)」
    「罪を憎んで人を憎まず」と擁護する勢力がある。

    「烈士の共和国」に戻る途中で冷笑を感じた。
    無表情な能面、
    その裏に隠された日本人たちのせせら笑いだ。


    なぜ韓国人は「克日」を叫び、
    損にしかならないことばかり引き継ぎ、
    やり続けるのだろうか。


    もし私が日本の新聞記者だったら
    「マーク・リッパート駐韓米国大使に
     刃物で切り付けた金基宗容疑者は、
     2010年に重家俊範・在韓日本大使に
     コンクリート片を投げ付けた人物だ。

     韓国の司法当局がこのとき、
     厳しく断罪していれば
     悲劇は起こらなかっただろう。


    果たして日本大使と米国大使のケースは
    何がどう違うというのか。
    不幸なのは、韓国社会はこのような
    「嘲弄(ちょうろう)」に対応する準備が
    できていないことだ。

    「日本はやられても当然」
    「過去の侵略も反省していないくせに…」
    と怒鳴り返す? 

    それとも
    「日本大使と米国大使のケースは本質が違う」
    と反論する? 

    どちらにしても、このようにあいまいな反撃が
    共感してもらえる所が、韓国内部以外にあると
    言えるだろうか。



    しかし、この三つの国の国民たちが互いを
    「この野郎」「あの野郎」とさげすむところは
    見たことがない。

     それは、
    彼らが歴史を忘れてしまったからではない。
    相手を完全に許したわけでもない。


    文甲植(ムン・ガプシク)先任記者


    >日本人たちは
     「韓国は日本人には無理だ」と、
     首を振っていることだろう。

    そう・・・だから・・・外務省HPから
    「基本的価値を共有する」という表現が
    削除されたのですよ。

    今更気付いても遅い!


  • 敵・・・この人達は誰と戦っているの???


    弁護士神原元
    @kambara7 

    私個人は現時点では、「9条を守れ」よりも
    「安倍を倒せ」のほうが
    幅広い結集軸になる気がしている。

    軍事路線も原発も格差も
    労働法改悪もヘイトスピーチも、
    全ては安倍政権を倒せば
    敵の勢いが削がれる。

    「9条守れ」だけだと、
    311後に運動に参加した人達がまだピンと来ないだろう。

    所謂人権大好きの左翼弁護士。
    左翼番組でお馴染みの
    TBSサヨクデーモーニングに出ていた
    土井香苗が奥様です。

    ★朝日新聞「慰安婦」元記者を
     支えるのは170人の大弁護団
     日刊ゲンダイ 2015年1月10日
     
     驚くのは訴訟に踏み切った植村氏の
    弁護団の数だ。

    会見に同席した代理人の神原元弁護士は
    「現在170人の弁護士が支援している。
     (西岡氏同様、捏造記者と呼んだ)
     他の人々も順次訴える」と言う。

    弁護団には、中山武敏氏、海渡雄一氏など
    人権派のベテラン勢が名を連ねている。

    はたして反撃の火の手はどこまで拡大するのか。


    >「9条を守れ」よりも
     「安倍を倒せ」のほうが
     幅広い結集軸になる

    おやまあ・・・
    「9条を守れ」よりも「安倍を倒せ」って・・・

    あなた達の「9条を守れ」って
    随分と軽い方便なのですねぇ。

    結局、
    「9条を守れ」というのは
    ”敵”を倒す為のアイテムの一つなのか・・・

    随分と安っぽい「9条を守れ」だわ!


  • ■辛淑玉の過去の発言



    「日本は自衛権も持つべきではない。」
    「日本人は相手に殺されても
     殺さないほどの決意が必要だ。」
    「憲法を守れ!9条を絶対に守れ」という
    辛淑玉さんのこれまでの発言

    「私は改憲論者。
     第1章の天皇制はなくすべきだ。
     あれがある限り日本は自立できない。
     9条は時代を最も反映した条文だ。
     武力を放棄して口で、
     つまり外交で国を守れということだ。

     腐った男のなれの果てが家庭内暴力。
     腐った国家のなれの果てが軍事力行使。
     日本人にはこの憲法は
     もったいなすぎるかも」

    「最近、あちこちで(日本人に)文句を言うと、
     『出てけ』とか『帰れ』と言われる。
     そうすると、
     『はいわかりました。朝鮮人はみんな帰ります。
     天皇つれて帰ります』
     と言ってやる。(笑)。
     だけど、あいつ働かないからな(笑)」

    「北が日本人女性を拉致した
     というのはウソだと思う。
     工作員教育係なら在日同胞を使えばすむからだ。
     もし、仮に北が日本人を拉致したとしても
     日本人は批判できるだろうか。

     戦争中、膨大な数の朝鮮人を国家の名の下に
     拉致した歴史的な事実がある。
     いまなぜ日本に多くの朝鮮人がいるか
     考えてみてほしい。
     自国の歴史を忘れた発言が多すぎる」

    「私は「国家」を信じない。
     「国家」はあてにならない。
     問題は、人の命が守られているか
     どうかという点にある。
     中国が核実験をした時に
     日本人はどれだけ抗議したか。

     北朝鮮はいつ核実験をし、日本を攻撃したというのか。
     
     「日朝交渉で日本側が持ち出す問題は、
      なぜいつもらち疑惑と核疑惑ばかりなのか。

      隣の国で民衆が飢えているというのに、
      なぜ助けようとせず、
      相手が変わるのばかりを待っているのか」
     日本人がしなければならないことは3つある。

     ・相手に変化を求める前に自分が変わること
     ・過去の「負の遺産」の清算をきちんとすること
     ・日本で生活している「在日」の大半が日本名を名乗り、
      日本人として振る舞っている意味を
      もう一度考え直すことだ。」

    こんなやつが在日の代表格とは・・・恥知らずの辛淑玉(シン スゴ)


  • 朝鮮日報の記事  



    韓日関係が悪化して以降、米国ワシントンの当局者、専門家の考えは「韓国が強硬過ぎる」という方向に傾いているという。 日本の集団的自衛権行使容認は戦犯国家による再武装の企てだ。

    その戦犯国家と実際に戦争した米国、英国、オーストラリアが日本の集団的自衛権行使を歓迎する立場を取った。オーストラリアは日本の降伏後、戦犯リストに天皇を含めるほど強硬だった国だ。 ロシアも日本の集団的自衛権行使を「理解する」との立場を表明した。

    日本帝国主義による被害を受けた東南アジア各国も日本軍の再登場を喜んでいる。 日本の侵略軍との戦争で多くの血が流されたフィリピンの外相もメディアのインタビューで、日本の再武装を「とても歓迎している」と語っている状況だ。 今や世界で日本の集団的自衛権に反対している国は韓国と中国しかない印象だ。

    各国は内心、日本が中国をけん制することを望んでいる側面もある。しかし、それに先立ち、日本が国際社会で「信頼できる国」「合理的な国」だという評価を得られなかったとすれば、 国際世論の劇的な転換も不可能だったはずだ。

    国別の好感度を評価する国際調査で、日本は常にトップ圏内に入る。 集団的自衛権は国連憲章で保障された権利だが、万一中国が日本より世界の尊敬を受ける国だったならば、 日本が国際社会で「武力行使」といった話を容易に切り出すことはできなかったはずだ。

    ところで、韓国は今、そういう道を歩んでいるだろうか。1965年6月22日に結ばれた韓日基本条約と同時に、 韓日は請求権に関する問題が「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」との点で合意した。 「1945年8月15日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする」とも明記された。

    韓国は当時受け取った3億ドルの経済協力資金で浦項総合製鉄(現ポスコ)の製鉄所、京釜高速道路、発電所を建設し、 経済の奇跡の足掛かりを築いた。ところが、韓国の裁判所は最近、日本に再び賠償を命じる判決を下した。

    韓国と同様の内容で日本と請求権協定を結んだアジア4カ国ではそういうことは起きていない。 韓国が日本帝国主義によって受けた被害が他国よりはるかに大きいのは事実だが、 国際社会は韓国を状況次第で国際的な約束まで覆す国として捉えているようだ。


  • あなたは朝鮮人に強制連行された日本の人たちをご存知ですか???



          今回の日朝協議の対象にもなっています!!



    一人分遺骨あたり1万から3万米ドル(100万から300万円)日本政府から

          北朝鮮側に支払われるとか・・・

    それは、米朝間での米兵遺骨(朝鮮戦争)返還協定とほぼ同じ相場だそうです!!

         そんな馬鹿な!!  

            人道問題をビジネスにするつもりかあああーーーー


    【歴史の闇】に葬り隠し続けることは許されないと思う





    この、あまりにも悲惨な強制連行と虐殺を!!





    ■シベリア抑留、北朝鮮に2万7千人移送…
     露が資料提供
     【モスクワ=五十嵐弘一】
    モスクワの日本大使館は31日、ロシア軍事古文書館
    (モスクワ)から同大使館 にこのほど、
    第二次大戦後にシベリアで抑留された日本軍将兵らのうち、
    当時のソ連から北朝鮮に移送された人に関する資料が
    提供された、と発表した。

     シベリア抑留者が北朝鮮に移送されたことが公式に
    確認されたのは初めて。
     資料の正確な内容は現時点では不明だが、
    同軍事古文書館の説明によると、ロシア語で書かれた
    約2万7000人の名簿が含まれていた。


    旧満州・北朝鮮への移送者のうち相当数が
    行方不明となっている。
    産経新聞平成一七年四月一日


    厚労省によれば、シベリア抑留者57万5千人にうち
    帰国した人は47万3千人、現地での死亡5万5千人で、
    残る4万7千人が消息不明だった。

    今回明らかになった北朝鮮へ移送された2万7千人は
    その消息不明者たちと推測されている。
    さらに、北朝鮮からの日本への帰還者は47年末までに
    大体終了したとされているが、その時1263人の抑留者が
    現地に残ったとされている。
    その消息はいまだ不明である。


    戦争はすでに終わっていて、
    しかも北朝鮮領土は第二次大戦中は戦場ではない。
    物資も食料も豊富に蓄えられていた
    (一部ソ連に略奪されたが)。
    本来なら応急処置を施し、
    日本へ帰還させられるべき人たちである。
    今に至るもそこから戻ってこられたのはわずかである。
    シベリアのほうがまだマシだったと思えるほどに。

    抑留者によって描かれた強制収容所のようす【吉田勇 画】 ↓

本文はここまでです このページの先頭へ