ここから本文です

投稿コメント一覧 (594コメント)

  • はなさん、インフルだったんですね。いくつになっても熱が出るのは、辛いですよね。私は毎年予防接種をしているんですが、それでも毎年罹ります。不思議に今冬は無事です。罹ると肺炎を併発するので怖いです。

    今、朝井まかてさんの「ぬけまいる」を読んでいますが、序盤ですが今一乗り切れません。宮部みゆきさんの本も借りてきています。

    そうそう高田郁さんの「あきない世伝」の2巻目を予約中。まだ順番が来ません。でも、3巻目を買って来ました。今月の14日に発売されたんですね。

  • マセードに続いてジュリーニョも復帰しましたね。開幕に間に合うかな? 

    日ハムのドームからの移転が話題になっていますが、北広島が有力だとか? コンサも石屋製菓が北広島に工場を建てる予定ですよね。そこに将来専用球場を建設する計画があるそうです。事務所には会長が既に球場の設計図を貼っているそうです。後10年後かな? そこでユースもトップチームも練習できる環境にするとか。となると、俄然北広島が人気スポットになって来ますね。ドームでサッポロビールしか売れないことも日ハムの不満の材料だとか。本当に北海道のチームなんかね? 日ハムももっと北海道に貢献してほしいですね。

  • ノブさんはスカパーに加入していたんですね。
    >DAZN視聴
    どこもこれに苦労しているようですね。私はスカパーにも入っていませんでしたし、ダ・ズーンにも入りません。近くのレストランのオーナーがスポンサーでその店で観ています。コンサドーレ観戦専用の部屋があるのです。

    凄い観覧車ですね。函館でも以前に夢の島に観覧車をという構想がありましたが、できませんでした。公園の子供遊園地に現存する日本最古の小さな観覧車ならあります。写真の観覧車は私には無理ですね。高所恐怖症ですから。

  • 財界さっぽろのコンサ特集記事は面白いですね。
    福森は浦和と川崎からオファーが、クは鹿島から1億以上でオファーが。野々村社長が残留を説得したようですね。

    四方田監督の話によれば、今年のコンセプト?は、①一体感(昨年の継承)②厳しさ③チャレンジャー精神だそうです。キャンプでも一体感はかなり良いそうです。練習もJ1仕様になっているようです。青木一平スポーツライターの話によれば、コンサの残留は難しいそうです、でもレスターの奇跡が起きる可能性(優勝)も5%ほどあるそうです。状況が似ているそうです。一度過去に残留した時がありますが、その時はウィル、山瀬、今野、播戸、ビジュ、アウミール、野々村、名塚がいた時です。この時もカウンターサッカーだったようです。宏太はJ1で戦えるベースはできた。キーポイントとなれる選手は都倉のようです。少し期待してみようかなと思い始めています。

  • えぞしまさん、一緒に応援しましょう! 練習試合は結果は良くなかったようですが(J2やJ3のチームに負けたり、大学生とドローだったり)、けが人も9人に減りました。これからも少しづつ復帰してくれれば嬉しいです。この間に若手が大いにモチベーションを高めてアッピールしてほしいものです。開幕まであと6日。STVでは明日から前日の24日まで連日コンサ情報が放映するようですね。「どさんこワイド179」って何時からやるのかな? 179だから午後5時9分からだったりして? ボランチは深井と宮沢かな? 
    予想スタメン
      都倉 金園
    田中 キム 早坂
      深井 宮澤
    福森 横山 菊地
       ク
    控え~内村、上原、金山、永坂、石井、菅、前寛 辺りかな?

    仙台も3バックのようですね。開幕戦は34試合の1っ試合だけども昨年以上に重い気がします。仙台には勝てる可能性がありますからね。

  • ありがとうございます。助かります。渡辺和子さんは未だ読んだことがありません。調べてみよっと。「奇跡の人」2日間で読み終えました。澪尽くし料理帖の時のように先が読みたくてたまらなくなる本でした。

    高橋竹山はアメリカでも公演してたんですね。ニューヨークタイムズの評価は「まるで魂の探知器でもあるかのように、聴衆の心の共鳴音を手繰り寄せてしまう。名匠と呼ばずして何であろう」ということですから、驚きです。日本人でなくともこういう感じで受け止められるんですね。介良れい(ヘレンケラー)去場安(アン・サリバン)だそうでよくまあ作ったものです。場面を津軽に持ってきたことの発想が凄い! 竹山も「門付け」をしていたようですからね。

  • 鹿島は強いね。このテレビ見逃しちゃって妻に怒られました。

    怪我人いまだ9人。多すぎ。コンサは練習試合も高校生を入れたりして苦労しています。清水も絶好調のようですね。

    今、原田マハさんの「奇跡の人」を読んでいます。一気に読めます。ヘレンケラーの津軽版です。面白いですよ。お勧めです。

    今年もみややさんに会えるかもしれないと思うと、嬉しくなります。

  • ヘルプミー! 緊急事態発生です。
    図書館に本を予約しようとして、間違って「お気に入りに入っていた本」を全部消去してしまいました。お推薦の
    本と作家名、もしくは推薦の作家名でもお知らせください。

  • おはようございます! 今日は晴れやかな朝ですね。積もった雪がキラキラ輝いています。

    「奇跡の人」読んでいます。面白いので一気に読み進めています。2,3日で読み終えそうです。これはお勧めですね。

  • こんにちは! 今日は暖かいですが、今夜から吹雪くのかな? 明日から寒さがぶり返すようですね。インフルには気を付けたいものです。
    確定申告ですか。 もうそんな時期になったんですね。面倒くさいから嫌ですけど、やらなきゃね。

    「おでん」の川柳。難しいなあ。なかなか思いつきません。いい波さんはさすがに上手ですね。

    「澪尽くし料理帖」皆さんに読んでもらって自分のことのように嬉しいです。300万部ですか? 最近は包丁やまな板もない家庭があるとか? NHKでドラマが始まるんですね。前にもあったのですが、北川景子さんが澪役立ったのですが、黒田華さんは大好きです。楽しみにしています。

    やっと中村文則さんの「教団X」を読み終えました。最初は哲学的な宇宙論。途中に一寸エロチックな性的描写。後半は平和論が説かれていて作者の考えの素晴らしさに心を揺すられました。この本を作るの当たって何冊もの難解な資料を読み解いてたんですよ。頭が下がります。
    今、「奇跡の人」に取り組みました。最初に出てくる盲目の女性の津軽三味線引きのモデルは、高橋竹山かな? 学生の頃に高橋竹山の三味線の音を聴いて、その凄さにびっくりしたもんです。ロックにはまっていた時期でしたが、ロックのエレキギターの音は、腹の皮に響きますが、竹山の三味線の音は、腹の中深くまで響きました。これを心の中にまで響くというのでしょうね。民謡は魂を引き出すというか、民衆の生活の心の叫びのような謀反を起こすような音に感じられました。最初に聴いたのは、「わらび座」という民族舞踊の伴奏だったのですが、踊りよりも三味線の音に感動したものです。今は竹山も弟子を取ったので3代目くらいになっているのかな? 2代目は目開きの女性でした。

  • 開幕戦が心配になって来ましたね。福森、石井、田中が復帰。菅も復帰間近。間に合うのかな? ブラジル人3人とも故障とはね。金園も兵藤も怪我。
    でも、長丁場だからいつか揃う日が来るでしょう。34試合全試合引き分けると勝ち点34で残留だって。実際にはありえない結果だけども計算上はそうなります。ということは、できれば失点0のドローで行ければ良いわけで、守備の強いチームが残留できると言うことになりそうですね。相手もどこも守備は強いでしょう。コンサの可能性は、やはりセットプレー4での得点ですね。三浦監督の時のようなCKでの得点を狙いたいですね。三浦コンサの時との違いは、引き籠るのではなく、ボールポゼッションもしながらコンパクトに陣形を整えて素早いカウンターも繰り出すことでしょうね。
    都倉にも内村にももう一皮剥けてほしいものです。ク→横山→都倉のセンターが安定できればいいかな? ボランチは深井、宮沢、キム・ミンテもいるし、稲本も期待できるしね。それにトップ下の位置に小野、兵藤、ヘイスの誰かが復帰してくれれば心強いですね。

  • 今日は試合があるのかなと思っていたけど、なかったようですね。やべっちで今日の深夜に札幌が登場しますね。カメラは都倉だとか? また荒野が馬鹿をやるのかな? 

    ボランチは宮沢とキム・ミンテが中心になるかな? 深井も稲本も兵藤も怪我が怖いです。前寛も調子を上げてきているようですから控えにいいかな? 層は厚くなりましたね。J1で資金力がコンサは下から2番目だって。1番下はどこかな? 甲府あたりしか思い浮かばないなあ。

  • お晩です。
    出世花も面白いですよね。高田郁さんの作品が少ないのが残念ですが、それだけ時間と手間をかけているから感動を呼ぶ良い作品ができるんですよね。

    「あん」小説も映画も良かったですよ。小説の登場人物像と映画の俳優像が一致していないので何か違和感がありました。

    野鳥への餌付け。今はやりの鳥インフルのせいかな? どこでも野鳥の巣箱を設けていますよね。我が家も庭に巣箱と餌を置いていますよ。ヒマワリの種ですが・・。道南の野鳥の会に入っていますが、野鳥に触れる時はよく注意をするように言われますけどね。自然の生態系を壊すわけでもないのにね。変ですね。話は別ですが、今年の冬は野鳥が来ませんでした。こんな年は今までないですね。

    函館は今冬はこのまま雪かきなしで行きそうかな? なんかそんな気がしてきましたが、油断させて自然のしっぺ返しが来るかもね。

    サッカーの開幕が25日です。4月にはバドミントンのコンサドールクラブが動き始めます。サッカーは色々なスポーツの普及と発展に貢献していますよ。肝心のコンサドーレはJ1では下から2番目の資金力です。

    「教団X」がだんだん面白くなってきました。教団のテロのような犯罪を防げるのか?

  • 徐々に春が近づいてきているような気がしますね。陽が長くなりました。雪まつりも明日で終了ですね。もう1週間あってもいいかな? 子どもが小さかった頃に行ったきりです。寒いのと滑るのが怖いですね。でも、美味しいものがたくさんあるようでそれを目当てに来る人も多いのではないでしょうかね。
    私は物理が専門なのと哲学が高校生の頃から好きでした。大学生の頃は小説を馬鹿にしていましたからね。
    2週間で4冊は凄いですよ。私も2年ほど前はそうでしたが、最近は追われる一方で再延長したりであずましくないものですから今では余裕をもって2冊にしています。補助の本はいつでも用意していますがね。
    今日、録画していた「あん」を観ました。涙が出てきてティッシュボックスを用意して観ました。最近涙腺が緩んできています。歳ですね。

  • 稲本、中園、福森の完全合流ができたようですが、マセードが欠けてしまいましたね。マセードの代わりは、上原、石井、早坂辺りかな? ジュリーニョが元気なのがなによりです。都倉は大丈夫なのかな? 内村の体の調子が良いのが、好材料ですがね。
    今のところ別メニューは、増川、小野(股関節痛)、荒野(股関節痛)、進藤(左内転筋)、兵藤(肉離れ・・開幕には間に合いそう)、ヘイス(右脹脛痛)、マセード(左アキレス腱痛)の7人ですね。時間がかかるのは、増川ぐらいだと思っていたが、小野も荒野も長引いていますね。これだけは焦らずじっくり治して全体合流してほしいものです。
    熊本の雪はもう融けたかな? 開幕まで2週間。この間に3試合するってことですよね。過密のようだけど全選手2試合に出るのかな?
    バドミントンコンサドーレは、7人が入ったようですね。6人が社会人だって? これも楽しみです。注目度がまた出て来ますよ。テレビで放送してくれるようになるまでが厳しいかな。仙台のアウェイ席が完売だって。凄いですね。

    今季の函館開催は厳しいかな? コンサにとっては移動のある函館はアウェイみたいだからね。あってくれれば嬉しいが、なくても残留の力になってくれれば、御の字です。

  • 今晩は! 函館は比較的暖かいですよ。でも、今夜は珍しく雪が積もるのかな? 

    今中村文則さんの「教団X」を読んでいます。図書館でこの本と対面した時には、分厚いなあとちょっと引きました。読見始めてみると最初から難しいのです。相対性理論、量子論、宇宙の誕生、釈迦の本、ヒンズー教の経典、脳科学の話、意識とは? 私とは? と哲学的な話が続きます。普通の方ならもうギブアップしていったかも・・・。でも、私にはとても興味深い話となりました。こういうつなげ方があるんだなあと。「我思う故に我あり」の言葉も出てきて学生時代を思い出しました。お勧めはしません。

  • 二日の休みも終わり明日から熊本キャンプですね。スケジュールに書き込みがないということは、練習も含めて非公開のようですね。こちらは非公開でも仙台の練習には、偵察隊が行くのでしょうね。ここまで徹底するところに監督の並々ならぬ気合が感じられます。1勝2敗のペースでOKなんでしょうが、そこが難しいのがJ1なのでしょう。他のチームの調子が上がらないうちにスタートダッシュして勝ち点を少しでも貯めておきたいものです。

    今までのところを見ていると、上原はFWの起用が多くなりそうですね。早坂は左右どちらもこなせれるようですし、これで右の不安が少し解消されますね。福森の復帰が遅いですね。稲本は間に合いそうかな? 

    ボランチは平川さんによれば、①宮沢②キム・ミンテのようですが、深井、稲本、兵藤、前寛がまだいますからね。ここは激戦区ですね。宮沢をトップ下にするという手もありますね。私は最後は深井と兵藤かなと思っていますが・・・。

  • >自分に合う合わない本はありますね。合わない本であれば読むのをやめて次の本を探したほうがいいかもしれませんね。
    お玉です。私もそうしたいなあと思っている一人なんですが、なかなか踏み切れないんですよね。結局嫌々読んで時間をロスしたような気分になります。私たち世代の悪い習慣でしょうかね。

    「奇跡の人」借りて来ました。楽しみに後回いにして読みます。結局とっつきにくい難しそうな本から手を着けてしまうんですよね。困った癖です。「もったいない」癖でしょうかね。

  • 兵藤が開幕に間に合わせると言っていましたから、そんなに重症ではないようですね。まずは一安心。永坂が結構試合に出ていますね。濱もDFやボランチで出ていますし、進藤も早くけがを治して合流しないと、競争に負けてしまいますね。
    菅は結果を出してくれそうですね。飛躍の年にしてほしいものです。

    昨年の終盤の敗戦続きは、監督に言わせれば「J1仕様の試合内容にしてほしい。」という声が周りから聞こえてきて監督もそう思ったそうです。そこで無理をして失敗したそうな。それで原点に戻って優勝、昇格ができたそうです。我々サポも無責任なことを言いますからね。

    二日の休みでインフルに罹らないことを願っています。もう脱落者は出したくないですね。

  • 完全に氷の平原ですね。寒さは厳しくなりそうですが、天気は晴れが多くなるそうですね。海に氷の蓋ができて水蒸気が昇らないためだとか。オオワシやオジロワシはまだ来ていませんか?

    >初ガツオ
    今でも値段が高いのですか? 確か江戸時代は高かったような? 

    >キャンプ中のエスパ、練習試合の結果に一喜一憂してます。
    いずこも同じです。エスパルスは大分順調に仕上がっているようですね。こちらはけが人続出です。サポだけで先日決起集会を開きました。昇格したらどこから出て来たのか若い見たことのないサポが集結していました。函館から新幹線を使って開幕戦の仙台にかなり行きそうです。私たちはまだ寒そうなので行きませんが、これに刺激されたのか妻が飛行機で関東方面に遠征したいようです。そうなればラッキーですが、手のかかる私がいるからね・・。

    札幌ドームではまたみややさんと会えるかも。その時はノブさんも会おうよ。サンデーさんも北海道に来てください。

本文はここまでです このページの先頭へ