ここから本文です

投稿コメント一覧 (1249コメント)

  • 日本時間21日2時から米国大統領就任式・・・。
    何とも悩ましき人物が決まったものだ・・・。(-_-;)
    米国国民の今後は荒れ模様がしばらく続きそう。

    どんな言葉が新大統領の口から語られるのか。

    いづれにしても就任後の世界情勢は政治も経済も
    何もかもが米国国内の一挙手一投足が瞬時に世界
    へ伝播し、これまでになく、振り回される事に
    なるのでしょうか。

    今夜はニュースを追っかけ続ける事になるのだろう。

  • >畑だけでなく釣り桟橋まで…千葉・花見川の河川敷不法占有
     「増えた中国人」県が放置で歯止めなく
     2017.1.19 14:00 産経ニュース
     「県が長期間放置していたことが、数の増加や大規模化につな
     がった。不法投棄や景観の問題もある。

    ☆日本の国土である河川を不法占拠しても警告程度で放置のようです。
     何の許可も得ていない様子でやりたい放題という事?
     
     普通に日本人の場合、僅か1日ないし2日間のイベント一つ行うに
     しても管理者へ許認可の申請を行って認可を事前に取って利用します。

     これは犯罪行為をあの道徳心、遵法精神を持ち合わせていないと知られ
     ている中国人が世界に評価されている通りの感覚で行っているのだと
     知ってても、放置する事が出来る地方自治体がある事は由々しき問題だ
     と思わないのだろうか。

     直ちに逮捕し、原状回復費用と罰金を科した上で国外追放が当たり前、
     勿論、この事で勝手に利益享受していると思われる家族も一蓮托生と
     考えて共に国外追放して再入国はさせない事とすべきでしょう。

     中国国内の法律は知らないが、日本で環境汚染と破壊に繋がる行為に
     ついては間抜けな地方自治体にも厳罰を処すべきではないかと思い、
     腹が立っています。

     管理責任者は直ちに交代させるべきでしょう。

  • いよいよトランプ新大統領の就任式が20日の金曜日に
    行われます。 日本時間では土曜日の夜中2時頃だそうです。

    過去に例がないほどの最低の支持率の大統領就任式となるそうで、
    オバマ大統領の就任時の80%位の国民の支持の半分ほどの支持率
    の状態で就任式が行われようとしています。

    当然の如く、不穏なニュースが乱れ飛んでいる中での就任式となる
    事などが話題になっています。
    民主党議員ですでに就任式不参加が50名程上がっています。
    各種100団体ほどが抗議したりデモをするなどの話、アルカイダや
    ISからも妨害声明なども出たりしているとの話です。

    土曜日の早朝というか金曜日の26時頃から就任式の様子をTVでも
    予定されている様なので見てみたいと思っています。

    しかし、まァ本当に不人気の新大統領就任式のようですが、すぐに
    打ち出されると思われる新政策の中身が大変気になりますね。

    オバマ大統領との違いがどの程度大きいのか、極端に異なる方向性
    さえ匂わせ続けて来た事との差も気になります。

  •  少し気になる記事です。
    >在沖縄米軍の台湾移転提言=ボルトン元国連大使、
     米紙に寄稿。
     【ニューヨーク時事】ボルトン元米国連大使は17日付の米紙
     ウォール・ストリート・ジャーナルに掲載された寄稿で、台湾
     への米軍駐留や軍事装備の輸出拡大により、「米国は東アジア
     の軍事態勢を強化できる」と述べ、在沖縄米軍を台湾に移転する
     よう提言した。移転の規模などについては具体的に言及していない。

    ☆この記事はボルトン氏の考えを述べただけのようです。
     当然、台湾政府への話などもなかったものと解釈できます。

     あまりキナ臭い話を台湾の了解なしで勝手にしてもらいたくないと
     いうのが、普通の感覚ですね。(-_-;)

  • ダボス会議にて習近平主席が宣わっています。
    自由貿易主義を口にしています。
    そしてどこかで聞いたことのある「窓はいつでも
    開いている」とも・・・。

    米国トランプの保護主義に対しての発言だった。
    しかし、中国がこんな発言をするには違和感が
    強すぎると思える人が多い事でしょう。

  • >>No. 4927

    昨日の照ノ富士戦でもその様子が見て取れました。
    一枚まわしの時は苦戦、やっとしっかりまわしを
    掴みなおせたので寄り切る事が出来ましたね。

    稀勢の里が優勝すれば、場所後の横綱審議会には
    上がるでしょうが、準優勝で12勝では厳しいかも
    知れません。
    先ずは優勝を目指して頑張って欲しいですね。

  • 蔡英文総統の帰国後の記者会見の笑顔、
    今回の中南米の成果を物語っていました。♪

  • 長井生様、man***** 様、これから終盤戦です。♪
    今日の夕方こそ5時20分ごろから私も見れそうです。

    往時の栃若戦(栃錦、初代若乃花)はがっぷり組み合って
    からの相撲は本当に見ごたえがありました。
    若の花の豪快な上手櫓などはほれぼれしてみたものでした。

    いまは余り見られなくなったが、それなりに楽しんでいます。

  • >岸田文雄外相、竹島の慰安婦像計画を批判
     「国際法上も歴史的にもわが国固有の領土」
     2017.1.17 11:29更新  産経ニュース
     「竹島はそもそも国際法上も歴史的にもわが国固有の領土だ。
     この立場に照らしても(慰安婦像設置は)受け入れられない」
     と批判した。

    ☆日本は日本の主張を歴史的資料、証拠などと共に主張を続け
     国際裁判で領土侵犯を訴えたいと言い続ける事が大切です。
     ハーグ裁判所への提訴姿勢を示し続ければ良いという事だ。

     後は、国際世論に対して何も確たる証拠もないや曖昧な自作
     文献かと思われる資料しか示せない韓国の主張を、世界がどちら
     の言い分を正しいか、あるいは信じるかは最近の韓国の正体を
     世界は気づき始めているので日本側としては全く気にする必要は
     ないだろう。

     この慰安婦問題にしても勿論そうです。
     朝日新聞の大罪を朝日自身が国内向けに済ませてはいますが、韓国
     での現状はそのまま朝日の報道に影響を受け続けています。
     旭日旗を嫌う韓国人は朝日の旭日社旗に何も言わない事を矛盾とは
     していない不思議さを持ち合わせる事が出来る民族ですか。?

     ま、そんな国民性として置きましょう。
     ただし、静かに我が国の主張は世界にやり続ける必要は有ります。
     この地道で静かな作業だけは怠ってはいけません。
     決して事なかれ主義を口にする一部の同胞達の考えに乗ったりして
     もいけません。(笑)

  • >小池都知事 年収760万円未満で私立高校実質無償化へ
     1月17日 7時57分 NHK
     小池知事は経済的な負担をさらに軽減するためとして、ことし4月から
     760万円未満の世帯はすべて実質、無償化となるよう補助額を拡充する
     方針を決めました。
     都は、これらの経費として、133億円を新年度・平成29年度の予算案
     に計上する方針です。

    ☆上はNHKの報道の抜粋です。
     小池都知事、都民の為は勿論ですが国民の為にも全自治体へも教育の大切さ
     を大いに啓蒙する事に繋がる動きですね。

     先ずは東京都により、教育の形骸化空洞化はやがて日本人の将来を危うく
     するという問題解決に大きく踏み出した事業だと云えます。
     全国の自治体の方針、国策としても大きな波紋となってくれることを願い
     ます。 

     私の故郷の自治体もこの例に早く見習って欲しいと願います。
     勿論、田舎ですので金額的には地方なりの家計収入設定も必要だし、東京都の
     人口の4分の1か5分の1程度ですので、金額的には都の予算の10分の1
     以下でも出来る可能性はあるかも知れません。
     勿論、その分自治体の税収も少ないのでもう少し下がる事とは思います。(-_-;)

     小池都知事、希望の星です。♪

  • >>No. 1949

    ついでに頼りになる安倍首相とは、逆の立場の考えが
    外務省幹部連と二階俊博幹事長らが早期帰任に前向きな姿勢を
    示している。

    もし、大使や総領事を今の何も進展が見られない状態で帰任
    させた場合、何の為の帰国召喚だったのかという事になる。

    外務省や二階氏らの当初の言葉は、単に安倍総理の決断で
    国民の意向を重視していたので、総理に同調するかの如き
    対応を取って置かないと・・・、最初から反対などとは・・・、
    という事だったのか。

    相手に投げられたボールが返ってこない中で動こうとする神経
    は、外務省も二階氏も棄てて欲しい。
    国民の不信感はあなた達に向いている事を知るべきで、未だに
    事なかれを継続するのではなく、積極果敢な外交を考えて欲しい
    と申し上げます。

  • 米国の大統領就任式は20日(日本時間21日早朝AM1:00頃)
    からだと報道されています。
    今迄になかった就任式、波乱の船出を予感させる船出なのか
    と気にしています。

    その前に本日、17日よりダボス会議が3日間行われます。
    報道では米国の自国優先の経済外交で、自由貿易主義の見直し
    の米新政権の間隙を突いて、中国習近平主席も会議に出席した
    上で米国とは逆の開かれた自由貿易をことさらに強調するとの
    話がすでに予測されています。

    しかし、習近平主席としては、これまでの約束事、海外との多く
    の約束の成り行きや経過からみて、同じような表現をしたりあるい
    は同じ轍を踏むような経済進出は無理だと知るべきでしょう。

    一帯一路の夢が中国の為の夢だけだと多くの国が感じ取っている
    今のこの状況をどれだけ防いで信用を再びダボス会議参加国から
    得られるかを見てみるとしか言えませんね。

    これまでの中国の経済指標や2017年度見通しで出る数字についての
    専門家の意見を待ちましょう。

  • >駐韓大使帰任に慎重 官邸、韓国側の対応見極め
     安倍首相「早く帰す必要はない。国民も納得しない」
     2017.1.17 08:50更新 サンケイニュース

    ☆思わず♪♪♪状態です。
     国民は安倍首相のこの判断に納得しています。♪
     いまや嫌韓感情は日本国内で深く浸透している事は
     勿論ですが、広く海外でも大きくなってきました。

     情治国家で理性的に判断するのではなく、その場その場
     の感情が最優先している国では危なくて外交などの交流
     は先ず無理だと誰でも、またどこの国でも思うのは当たり
     前だと云えるのではないでしょうか。

     韓国から出て来る提案はあらゆる角度から、これでもかと
     云うほどに、そして他に確認して置かねばならない事はない
     かなどを徹底的にチェックした上で、提案を拒否が無難と
     いう判断を先ずはした方が良いでしょう。

     安倍ちゃん、頼りになるネ。♪
     しましょう。

  • 都政が熱い! 2月の千代田区区長選、そして夏の
    都議選の闘いが、小池都知事のお蔭でヒートアップ
    状態で面白くなりそう。

    昨日の豊洲市場の環境問題で築地の移転先としては
    とてもでは無いが生鮮食品の市場としては非常に
    大きな疑問が生じる検査結果が出たようです。 

    問題が有り過ぎる今の状況などは市場移転に悩んで
    いた人々に移転への不安と生鮮食品市場としての豊洲
    移転への迷いを深めてしまったようです。

    小池都知事就任前の都議会で一番力を持っていた自民党
    とその幹部連中が決定に大きく関与した事だけは言い逃れ
    が出来る筈もないことでしょう。
    自民都議団主導で有った諸々の都議会での決済事項が実質
    的に自民党が決めたからこそ次々と議案を通して来たという
    事実は動かせません。
    つまり、小池都知事以前の議会の政策決定責任者は自民都議団
    だった。

    豊洲移転について、自民都議団は何故反論しようとしないのか。
    疑問を持たれるような事が無ければ、正々堂々と反論と説明を
    為すべきとは思わないのかと言いたい。

    このままでは自民党都議団とは本来の自民党の意義を持たない
    単なる自民都議団ファーストのご都合主義集団と都民だけでなく
    国民にも思われてしまうのではないか。

    国政において、取り敢えずは自民支持の私としては自民都議団とは
    私にとっては迷惑な存在でしかない。

    小池都知事は都民ファーストが崩れない限りにおいて、大勝そして
    圧勝出来る組織となってくる事は間違いないと申し上げて置きます。
    小池氏も自民党党籍を持つ同じ党員であり、現時点では別派閥的な
    存在感を示しつつある人物である。

  • 安倍首相、ダバオでドゥテルテ大統領の私邸で
    おもてなしを受けた。
    比国では、来客を自宅に呼んで料理をふるまう
    のが最高のおもてなしだそうです。

    私は25,6歳の頃、東京の比国の大使館で領事
    (Consul of General = 総領事) の比国マニラ
    へ帰任中の事を思い出しました。

    一族郎党、マニラに住む親戚の方々も同席、14,5
    人ほどでの食事会を開いていただいた事を思い出し
    ました。
    まだ英語の下手くそな私もスピーチを求められ、短い
    挨拶のスピーチ、食事会の前は玄関口で来客台帳らしき
    ノートに署名もしました。

    領事以外に政治家らしき人はいなかったと記憶しています。
    本当に家族だけの柔らかい感じの暖かい歓迎を思い出し
    ました。 場所はマニラ市内でした。

    その語彼は、台湾の台北では大使格と思いますが、台湾比国
    亜東協会の最高責任者でした。
    地理不案内の私を台北のホテルまで迎えに来てくれて、亜東
    協会事務所へ案内してくれました。

    東京の六本木麻布の大使館に Consular Invoice(領事査証)
    に彼の署名を受ける際、基本的には3,4日後の受領書類は
    何度か即日受領しました。 彼の部屋には常に数人3,4人が
    署名書類を待っている状態でした。 済みませんでした。<(_ _)>
    ほとんどが商社OBと見受けられました。

    その頃は良からぬ人物が大使館の内にも外にもいたようですが、
    私は俗に言われる日本人として硬派の出入り業者の部類で揉め事
    の常習犯でした。(笑)
    でも、総領事もそうでしたが数人の大使館員には私の心が通じて
    いて、ある人は割り勘条件で良く楽しい安酒を酌み交わしました。

    昔を思い出して、少し暴露しちゃいました。^_^;

  • >>No. 1945

    国を愛するあまりにという心はいづれも同じなの
    かも知れませんね。
    国によっては私利私欲が見え隠れする国の代表者
    を感じさせる人物もいます。
    後進国で政治が根付いていない独裁者国家と言わ
    れる国ほどその傾向にあるのでしょうか。

    man***** 様の仰るように新大統領の言動を注視
    していきたく存じます。
    Air Force One の入れ替えは予算がかかり過ぎと
    拒否した事、高いと感じた彼の感覚、特殊装備の
    航空機であってもその判断をしたことは面白いと
    思いました。

    日本への戦闘機がべらぼうな金額な事についても
    少し考えさせられますね。^_^;

  • >>No. 1942

    安倍総理の外遊中の韓国について、日本の大使や総領事の
    職場復帰があるとすれば、安倍総理の帰国後の打ち合わせ
    を待つ他ない状況です。

    すでに、その期間はこれまでにない日数になるようです。
    また総理との打ち合わせ後、そのまま大使と総領事が帰任
    するかどうかは判りません。
    もしかしたら、連絡責任者だけを置いての大使館、領事館の
    規模の縮小、人員を本国へ配置換えなども有り得るのではと
    危惧します。

    それと、もう一つ大事な事は在韓日本企業への撤退勧告を
    急ぐべきではと言っておきます。
    これは前の投稿でも私は触れております。

    経団連も様子を眺めて手遅れにならぬ様、韓国への企業誘致
    を進めて来た責任ある行動を取るべきだと思っております。
    まさか、政府の所為だけにするのではないでしょうね。

  • >>No. 1941

    トランプ新大統領の記者会見の評価が少しひどい状況にも
    思えます。(笑)

    産経新聞の記事です。
    >「お笑い」満載の中身だったが、マスコミ批判や「サクラ」
     効果で、気がついたら、トランプ氏の立場を正当化する
     雰囲気が醸成されていた。

    この記事によると、
    私が昨日のTV報道で感じたものを、直接現場で状況を追っていた
    記者の目に映ったものはさらにひどい状況だった事が想像され、
    笑ってしまいます。

    しかし、これは大変な事になる可能性も有る事も感じざるを得ない
    気がしており、逆に気持ちを引き締めた上で新大統領の言動を注意
    深く見て行く必要を感じております。

    日本もそうですが、米国との友好国や同盟国にとっても厄介な存在
    にならない様に願うほかはないのでしょうか。 
    これは米国国民にとっても同じだと考えております。

  • 蔡英文総統の8日間の中南米も次の4カ国目を
    迎え、最終段階にあるようです。
    経由地米国ヒューストンでの成果に気を良くして
    の南米訪問となったのではないかと喜んでいます。

    日本人の私としても、台湾総統の外交努力に大いに
    敬意を表したいと思います。

  • >>No. 4912

    私も長井生様の思いに同感です。
    ここへはたまの投稿では有りますが
    本当に光栄に存じます。

    man*****様のここでのご投稿を拝見
    するだけでは有りますが、色々なご経験が
    多岐に渡る事に驚きと感動を覚えております。

    今後も毎日楽しみに拝見させて頂きます。♪

本文はここまでです このページの先頭へ