ここから本文です

投稿コメント一覧 (258コメント)

  • 糸井選手、移籍決定ですね。
    1番糸井、3番吉田の打線が見たかったので残念です。
    一方で4年18億と報道された契約提示を見て、ここ2年程、怪我に苦しむ姿を見てたファンの一人としては疑問も感じており、大型契約で残留しても怪我の状態をみながら休み休みプレーせざるおえないのではないかと危惧していました。
    移籍が決まったので、もうこれ以上は言いません。
    さて、若手には願ってもないチャンスがやってきました。
    結果が全てです、チャンスをもらい使ってもらう野手は必死に成績を残しレギュラーを自分の手で掴み取ってほしいものです。
    タイガースのプロテクト外選手、誰を指名するのでしょうか?
    個人的には、魅力のある選手が1人も見当たりません。
    ライオンズは、岸投手の補償に金銭を要求するかもとありましたが、この際、バファローズもそれもありかも、と思ったりもします。
    選手ではないけど、平野恵一コーチには戻ってきてほしいですけど。

  • 岡田、選手会長ですか。
    いいんじゃないでしょうか。
    言葉でどうこうより、いわゆる勝利打点の多さでチームを引っ張ってほしいと思います。

  • >>No. 137839

    田口2軍監督の鬼キャンプ宣言、良いですね。
    武田選手がU-23から帰国した際も、糸井の残留・移籍関係なく、成績を残して自分でレギュラーを奪い取れと激励してましたし、戦う姿勢と練習の大切さをコンコンと教え込んでるようです。
    福良監督も、高知キャンプ終了しても台湾のウインターリーグまで若手の尻たたきに行くようですし、首脳陣みんなで若手をどんどん一軍の戦力となるように鍛え上げてほしいものです。
    来期は自然とチームが若返りそうですね。

  • >>No. 137795

    どうなんでしょう、考えすぎかもしれません。
    残留のうえで、陽を獲得できれば戦力アップとも考えられます。
    このことが糸井に失礼とまで言えるのかどうか解りかねるところです。
    いずれにせよ、糸井選手本人が早く表明しないと全てが憶測にすぎず、また彼に関わる球団がチーム編成をしていくうえで困るのは確かです。

  • 武田選手、秋季高知キャンプに合流しましたね。
    ポスト糸井へ強い言葉での宣言、『絶対にレギュラーを取る』『残留しても負けないような成績を残したい』いいですねぇ。
    これまでがおとなしい選手ばかりでしたが、言葉に出して退路を断ち、我武者羅に努力をする。
    武田だけでなく、我こそは思う選手は、どんどん言葉にだしてアピールして欲しいと思います。

    それはそうと、角屋選手は自由契約後も神戸で練習してるんですね。
    育成契約になるのかどうかはわかりませんが、このままで終わらず這い上がるチャンスを与えてほしいものです。

  • >>No. 137497

    外国人選手の精神的なバックアップの重要性は田口2軍監督も同じことを言ってましたね。
    メジャーでは当たり前なのでしょうね。

  • 3位指名した岡崎選手の指名挨拶に、加藤さん、中川、牧田の両スカウトが行ったそうです。
    この3名が追いかけた選手なら期待を持って応援したいと思います。

    ドラフト前後から加藤さんの動向報道がめっきり減って心配しましたが安心しました。

  • 今日のオリックスのドラフト指名一覧を見て率直に思ったことは、来期すぐに1軍メンバーに入るであろう投手が多いこと、そして強く、速い球を投げる高校生投手がおり数年後が楽しみだということでした。
    田中、寺島が軸の今年のドラフトだったと思いますが、山岡は彼らに劣らないビッグネームの選手です。
    この指名が成功かどうかは、年月が経たなければ解りませんが、最終的に肩に不安のあった田中投手との比較で、山岡投手を指名したのは納得がいきました。
    黒木投手も、ずっとスカウトが熱心に追いかけていた投手、来期の活躍を期待したいところです。
    九州の快速投手である山本選手が入団すれば、九州出身の先輩の、佐野投手もうかうかできませんね。
    山崎投手が入団すれば、山田投手ももっともっと頑張らないと追い抜かれそうです。
    長くなるので、この辺りにしますがその他にも楽しみな選手が多いです。
    育成の指名選手も含め、みんな入団してくれば現有戦力との競争も激化します。
    どんどん刺激しあって勝てるチームになることを願います。

  • ドラフト1週間前の情報は何が本当か解らないのが現状です。
    今年は1、2位を大学・社会人でいくのも、両方とも高校生で行くのも、1位を社・大、2位を高校生、その逆など色々な可能性があります。
    そして、どのパターンでも悪くならないように思います。
    後は、本番を待つのみ。
    今の時点では、冷静に待つのみです。

  • U-23に青山選手と武田選手が選出されました。
    ともに、おおいに期待のかかる選手でありながら、一軍でもっとやれるだろうと不甲斐なくも思える選手です。
    日本代表として選ばれたということは、チームも相当な期待をかけての派遣だと思います。
    海外で技術的にも精神的にも逞しくなって、ブレークするきっかけを掴み取ってきてほしいところです。
    来年は、一軍で両選手のはつらつとしたプレーを見たいものです。

  • >>No. 137042

    私もまさにそのうように思います。
    賛成です。

  • 山崎勝捕手の来期も残留宣言、本当に良かった。
    実績のあるベテラン捕手は必ず必要なチーム状況です。
    来期は、伊藤、若月を引っ張って指導まで期待したいと思います。

  • 今シーズンも終了し、結果は6位と大変残念なシーズンでした。
    私なりに今シーズンを振り返ってみると、初めての球団OB監督が誕生し、さらに2軍監督には田口氏が就任、コーチ陣もOBが多くとても期待したシーズンでした。
    では、何故このような結果になったのかということを考えてみると、一番の要因はやはり選手だと思います。
    福良監督は、タイプでいえばオーソドックスな正攻法の戦い方をする監督だと思います。
    先発3本柱、クリーンナップが仕事をしてこそチームも浮上しますが、金子7勝9敗、西10勝12敗、ディクソン9勝11敗と貯金のできた投手が1人もいない。
    Tが20本打ちましたが、外国人選手はまったく機能しないなかでは、どんな名将が采配をしても多くは望めません。
    私は、今シーズンの順位は、選手に、特に主力選手に猛省していただきたいと思います。

    良かったと思うところは、福良監督、田口2軍監督といったOBが就任したことから、この数年見られなかった選手の入れ替えが頻繁にスムーズに行われたことです。
    (早々にペナントレースを脱落したこともありますが・・・)
    その為、入団2~3年目の若手も数多く一軍の試合を経験し、その中から吉田正や園部など来季に向けて楽しみな選手が頭角を現してきました。
    一方、奥浪や武田、堤、宗など1軍での力不足も使われることで解ったと思います。
    私の不満は、こういった若手(投手も含め)がめったにないチャンスを何が何でもモノにするという意欲で結果を出せなかったことです。
    来季は、恐らく、若手も含めて1軍の選手構成が大いに変わる可能性があるので、このオフ、若手は足りないものを必死に練習して、来期は1軍のレギュラーを奪取し、勝利に貢献してほしいと思います。

    瀬戸山、加藤体制になって、私はドラフト、FAを含め良い方向に向かってると感じます。
    来季は、外国人のホームランバッターを2人は連れてきて、福良監督に勝つための采配をとらしてあげてほしいと思います。

  • 小松投手、お疲れ様でした。

    華々しく活躍した姿は今でも鮮明に思い返されます。
    選手としてそういった時期があったのはとても良かったと思います。
    ですが、その反面、とても苦しい時期も経験されつらい時期も長かったと思いますが、
    それもこれも全部含めて『小松投手有難う。』の気持ちです。

    このチームを選んでくれて有難うございました。
    そして、このチームで引退の道を選んでくれて有難うございました。
    今後、このチームの育成に携わってもらえるとを望んでいます。

  • 若い投手もでてきた、野手も若返った。
    シーズンも終盤にさしかかってきたけど、溌剌としたプレーと試合展開を期待します。
    優勝争いは諦めてますが、私は今シーズン、密かに楽しませてもらってます。

  • さすが川端、有難う。
    レフトのレギュラーとっちゃいな。

  • 山田投手、初勝利おめでとう。
    制球力があがあれば、益々、勝星も増えてくると思います。
    今期5勝、早々と達成して二桁目指して頑張って下さい。

    チーム状況がこんな時だからこそ、チャンスを与えられた若手は
    何としても結果をだして、1軍定着を掴みとって欲しい物です。

  • なにげなくチームが若返ってるのは嬉しいと思います。
    結果もだし始めてるし。

  • 今年は金子も西も球数が異様に多すぎますね。
    投手だけの責任ではないけれど、テンポ良く省エネで打ち取っていかないと
    勝ち数はなかなか増えませんよ。

  • 先ずは5割、そして今は順位よりホークスとのゲーム差を3~5以内でついていって欲しいと思います。

本文はここまでです このページの先頭へ