ここから本文です

投稿コメント一覧 (256コメント)

  • SBG株価、他の銘柄も含め、為替と日経先物に振り回され上昇のきっかけ
    さえつかめない混沌のなかにある。

    そんな中に、英国メイ首相が23日に発表する経済政策の一部が報道された。
    メイ首相はこの経済政策をもってトランプ次期大統領と27日に会談する。
    メイ首相が発表する政策には、いかにも、SBGとARMの追風になりうる
    政策が織り込まれ、この政策を持ってトランプ大統領と会談するのだろう。
    会談後の株価の動向に注目である。

    [ロンドン22日ロイター] 10:52
    メイ英首相は欧州連合(EU)離脱後の産業活性化に向けた「現代の産業
    戦略」の概要を23日に公表する。
    そのなかで、サービス産業の比重が高い英国経済の再均衡化を目指し、企
    業活動への政府介入を強めて鉱工業生産の押し上げやテクノロジー、研究・
    開発への投資促進を図る姿勢を示す。

  • >今日も母親が愛情を込めて牡蠣鍋を振る舞ってくれた、俺が美味しい美
    味しいと食べる姿を嬉しそうには見ている、この上ない幸せ<

    年端もいかない子供の投稿ならば母親の愛情を感じさせるのだが、

    これが、親と同居の中年男の投稿となると、読者は幸せ感よりも老母親の
    胸中を思い痛々しい気分になる。

    子を持つ親であれば、我が子が家庭を持ち嫁や孫に囲まれ食事する光景が
    脳裏をよぎりその姿に幸せを感じるか、

    投稿者は「この上ない幸せ」と書き込むが、老母親の胸中は果たして、
    老母親の胸中を推量する常識的な器量があれば、SBG板に、この手の話
    題は投稿しないだろう。

    しかし、そんなことなどどこ吹く風、休日の今日もポジのないSBG板に
    「俺にとって、今の生活はこの世の楽園であり天国」と書き込む。
    老母親に幸せが届くには、大きな時間が掛かりそうなことを予感させる投
    稿だけがSBG板に散乱する。

  • >>No. 4

    トランプ大統領就任演説

    >私たちは新たな千年紀の幕開けにいます。宇宙の謎を解き明かし、災害
    の悲惨さから地球を解放し、明日のエネルギーや産業、技術を利用する用
    意ができています。<

    さり気なく、そして、期待通りのメッセージを発してくれました。
    世界トップ企業を目指して、いよいよ孫社長の腕の見せ所の到来です。

  • 本日の日経夕刊1面、「強いドル長期で重要」次期財務長官、トランプ氏発言
    釈明

    以前、NHKが米国富豪企業家達で構成する共和党支援者がトランプに献金を
    行うか否かの会議を開き、最終結論は、トランプに献金せず、代わりに、共和
    党の有力議員(大統領候補ではない人達)に献金する過程を特番で放送した。

    なるほど、
    トランプに大量の餌を与えると、権力を太らせ、あらぬ方向に走っていく恐れ
    がある。代わりに、その餌を共和党有力議員に与えれば、手綱を引く腕も強く
    なり、トランプの暴走を食い止めることができる。

    この記事から徐々に政治のバランスを図っている様子が何気なく見える。

  • 本日の日経夕刊3面、
    米で投資・雇用増アピール、ウォルマート、1万人追加採用、独バイエル、研
    究に9000億円

    昨年、SBG孫社長がトランプ次期大統領と会談し、5兆7千億円と5万人の
    新規雇用を発表してから1か月経過した。
    当時、会談結果を報道するメディアもどのように評価すればよいかと思案気の
    様子でコメントすらできない。

    しかし、あれから僅か1か月、世界の有力企業が、俺も、俺も、と 列をなし
    て米国への投資・雇用増しを発表する。
    まさに、SBG孫社長は、誰も思いつかない発想と行動でビジネスを推し進め
    る。そして、奇抜と思える行動が、いつの間にか常識的行動に変わり、そのビ
    ジネスモデルを世界に見せつける。

    極東の地にあり、島国日本、優秀な経営者多けれど、果たして、孫社長と同じ
    発想と行動力を持つ経営者が居るだろうか。まさに、孫社長は日本の宝である。

  • [東京18日 ロイター]17/01/18 9:47
    フィデリティ投信の最高投資責任者(CIO)、丸山隆志氏は2017年の日
    本株について、安定した需給を背景に、下げ局面は買いのチャンスと認識。

    *銀行株や技術革新関連企業、顧客の課題を解決することで成長する企業に注
    目。

    *銀行株は世界的な長期金利上昇が追い風となり、米国の同業他社と比べてバ
    リュエーションも割安なメガバンクを選好。

    *技術革新関連は、IoTやビッグデータ、ロボット、AI(人工知能)など
    に期待。個別ではソフトバンクグループ<9984.T>など。

  • しかし、ここの空売り投稿を眺めると、

    下落見込み前に空売りを仕込めば良いものを、既に大幅下落してしまった後
    に、追いかけるように空売りを始めているように見える。
    その結果、踏まれ損失、そして、自分の拙い相場予想を棚に上げ、SBG板に
    難癖投稿を繰り返す。おそらく、この人達は株で利益を得ることは九分九厘以
    上ないと思う。
    悔しかったら、何月何日これだけ空売りしたと証拠画像を貼り付けることだね。
    それ以外はデマと認定するしかない。

  • 間もなくトランプ新大統領が誕生する。喜ぶ者、不快に思う者、千差万
    別であるが、20日になれば否応なく誕生する。
    SBG株主にとって、新大統領の誕生が良い方向に進むのか、悪い方向
    に転ぶか気になるところである。

    トランプ次期大統領はなかなかの策士と見る。やはり、ビジネスマンと
    して培った落としどころを心得ているのかも知れない。

    次期政権を担う主要閣僚が次々に選挙発言と異なる従来政策を継続と
    議会発言してもトランプは何ら反対意見を述べない。最初からの筋書き
    の通りなのだろう。
    先日の記者会見も大人げなくCNNの記者を苛めたが、その意図は確証
    のない憶測情報を流すマスメディアは今後から締め出すとの警告の意
    図があったとも推測される。
    もし、この憶測が正解ならば、今後は憶測情報が少なくなり、株取引す
    る株主は憶測情報による株価変動のリスクを回避することができる。

    更に、本日は、「長年、我が国は怒りと不信に満ち、分断されてきた」
    と国内融和を訴えてきた。やはり、20日の就任式に備えソフトラング
    を図ったのだろう。

    SBGを見た場合はどうか、SBG孫社長の動きを追えば、それは「言
    わずもがな」である。ここ数年見ることができなかったSBGの地殻変
    動的な成長を見ることができるかも知れない。

  • くだらない投稿で申し訳ありません。

    SBG孫社長が、会場に向かって「シンギュラリティ」という言葉を知っ
    ていますかと問いかけると、会場の数名が手を挙げた。それを見た孫社長
    は、「さすがソフトバンクを応援している方々ですね。社内で同じ問いを
    したが、これほど手が挙がらなかった」と嬉しそうに語っていましたが、

    SBGは何かとネガ情報を出されやすいですね。
    仮にSBG株の売買を目的に掲示板を覗きに来た人が、犬猫写真、タイ旅
    写真、下世話なよもやま話しを、これでもか、これでもか、と見せられた
    らどうだろうか。その状態がここ数年変わりなく続いている。

    お堅い話ばかりが良いとは言いませんが、
    投稿の程度をわきまえない人が我がもの顔で居座られたら、以前のSBG
    板に先祖がえり、イマドキ氏、ピク氏が去った後も何人かの方が貴重な時
    間を割いてデマ他の駆除投稿しておられることに感謝です。引き続きお願
    いします。
    日本一、世界一の企業を目指すSBG掲示板が犬猫写真で埋まり、猫さん
    の貴重な情報が埋まって良いはずはありません。

    終わり

  • そうですね。困ったものです。

    割箸君のよく使うフレーズの中に「世間体を気にするなと」という
    言葉がありますね。

    一般の人にとって、世間体という言葉は日々の生活の中で使うこと
    はないですね。
    会社でも、友達同士でも使わないし、不幸にも身体障害者を持つ家
    族でも使わないですね。この言葉を使うのは、両親か親族のだれか
    ですかね。

    例えば、ニート又は引き籠りを抱えている家族、目を背けたくなる
    服装や格好で近所を歩く者の家族、あまりにもひどい学業成績の子
    供を持つ親、そのような場合、両親は「少しは、世間体を考えてく
    れ」と懇願する場合に使うでしょう。

    これらに当てはまるとは思いませんが、今更何を言っても無駄との
    心境に至りただ黙って見守る人がいるとするならば、その人の心境
    を考えと忍びないですね。

  • 割箸君
    ところで、嫁さん(?)タイに帰ったの?

  • 本日も情ない投稿をする者がいる。SBG板は不良少年の集まる場では
    ない。カツアゲの自慢話をしてもだれも聞く耳を持たない。

    1千万円程度の金など簡単に貯められると空威張りする者が、自転車と
    の接触により、自分の車が傷つけられたと。

    おそらく、自転車の不注意によるアクシデント転倒なのだろう。
    必死で謝罪している相手に対し、塗装が少し剥げたくらいの傷に5万円
    以上の修理費が掛かると脅し3万円を巻き上げる。補修用のペンキも随
    分高くなったものだ。

  • >企業の株価対策できることは、増配と自社株買いだけダヨ。
     それ以外の対策は証券取引法違反により”逮捕”!<

    五段先生、逮捕などと物騒な言葉で脅しますね。
    大丈夫ですよ、違法行為などせず、今年も正々堂々と自社株買い実施(?)
    が濃厚と読んでいますから。

    それより、五段先生も、いい加減、ポジ変更しては如何ですか。
    17年はIOT元年、従来のコドモやアウと携帯電話の契約を争っていた
    時代は終わりましたよ。
    自社株買い実施後、慌てて買ってもうま味ありませんから、長野の山に
    引き籠る前にポジ変更をお勧めします。果たして如何に、

  • >なんだか、迫力に欠けるわなー。アリババ上場の時期の高値など、<

    少し気になったので
    SBG株主の多くは、今後のSBG株価がアリババ上場時と同じよ
    うな動きになることに警戒していると思います。
    今回は、もっと大きな株価を目指し、じっくり時間を掛けて上昇気
    流を描くことに期待していると思います。

    SBGの孫社長は決算の都度、SBGの株価は安いと不満を口にし
    ます。
    市場株価の動きを孫社長が決める訳ではありませんが、アリババ上
    場時に生じた株価混乱、その後の株価低迷は教訓として生き、その
    対策も考えているのではないでしょうか。

    アリババ上場前後の株価推移を整理すると、
    僅か3カ月の間に株価が大きく変動しました。おそらく、この変動
    に上手く立ち回った個人株主は僅かで、殆どのお金が個人からハゲ
    タカファンドに移ったと想定します。結局は長期投資で静観した個
    人株主が生き残ったと言えるのではないでしょうか。

    14年のアリババ上場前後の株価の推移は次の通りです。
     8月12日 6,809円  上場1か月前最安値
     9月19日 8,740円  上場
    10月17日 6,780円  上場1か月後最安値

  • [アブダビ 12日 ロイター]17/01/13 11:33 によれば、

    アラブ首長国連邦の首長国で連邦の政治、経済を支えるリーダー国
    のアブダビ首長国が、サウジ・ソフトバンクファンドへの出資を協
    議中と報じたね。これで、締切りか、

    ところで日本政府系のGPIFは投資しないのかな、世界の有力企
    業の投資をただ黙って見過ごすのかな、そして、成長の見込めない
    株を山ほど買い込む。
    この手法では、ちょっと相場が崩れるとすぐ赤字に堕ち、高齢化社
    会にうまく対応できないね。

  • トランプリスクはあるのか?SBG株主の多くは当然あると踏んで
    いるだろう。
    選挙戦に打ち込んだトランプ砲の傷は癒えず、更に、新たなトラン
    プ砲に世界の指導者と企業経営者はハラハラ見守る。

    その状況にあって、誰よりも早く、SBG孫社長とアリババの馬雲
    会長は先手を打ち、トランプが喉から手が出るほど欲しい、投資と
    雇用支援を表明した。
    これにより、孫社長と馬雲会長はトランプとのホットラインを得る
    ことができた。

    それ以降もトランプ砲は止むことはい。トヨタも狙い撃ちされ、更
    に、日本も貿易黒字も標的とされ暗雲が垂れ込める。

    仮に、SBG孫社長が、あの時、あのタイミングで、トランプ次期
    大統領と会談していなかったらと思うと背筋が寒くなる。

    二番煎じでは、効果も薄れる。
    米国滞在中の日本のトップ企業、トヨタの豊田章男社長が面談でき
    たのは、ペンス副大統領止まり、残念ながらトランプタワーまで、
    たどり着けなかった。

    どのような世界でも危険存在する。
    その危険を事前に察知し、素早くその危険を取り除く、そして次の
    事業の種蒔きをして帰る。まさに、SBG孫社長の真骨頂である。

    円高方向は気になるところだが、トランプから日本の貿易黒字を指
    摘された翌日に円安に進むことはありえない。
    様子見を決め込むのが自然の流れ、ジタバタすると自分の思いと逆
    に進むのが常である。

  • 新聞を読む上で、記事が左右どちらの紙面に書かれているかで書き
    手の意図を察することができる。
    一般的に左面は記事面、右面は広告面と呼ばれ、右面は、それほど
    重要でもないが、後々のことを考えれば一応掲載しておいた方が良
    いと判断された記事が掲載されると聞く。

    案の定、
    本日の日経朝刊6面「台湾、脱原発へ法案可決」の記事が右面、右
    隅に追い立てられ、目立たず、騒がずの位置に掲載されている。
    その位置から見えるのは、現時点、原発の報道は難しく、その扱い
    に日経が苦慮している姿が浮かぶ。

    しかし、台湾の脱原発の判断は賢明である。
    日本同様に地震が多く、更に台風などの自然災害にも見舞われる。
    あの狭い国土(九州よりも狭い)に原発を4基、仮に、福島同様に
    想定外の事故が起きた場合、逃げる場所も限られる。
    結局のところ、多くの国民は、祖国を失い、中国大陸の流浪の民と
    なり、原発被害に遭われた福島県民の皆様と同等以上の苦難を受け
    入れなければならない。
    それならば、想定外の事故など気にせず、安心し、根を張った生活
    をしたいと思うのが自然である。

    台湾は、約6兆5千億円の投資額で脱原発に舵を切った。
    SBG孫社長の進めるアジアスーパーグリットの実現は待ったなし、
    これを機に、台湾のホンハイと連携し電力事業支援に乗り出すチャ
    ンス掴んでもらいたいと切に願う。
    アジアスーパーグリットの記事が日経1面トップに堂々と掲載され
    る日も遠くないような気がする。

  • 今日は、予想通り、オプションSQ(特別清算指数)算出を週末に
    控え、仕掛け的な売買で株価は大きく変動、むしろ、先物に振られ
    ていると言った方が正確かもしれない。

    この程度の振り回しで、ビビリ、うっかりSBG株を手放すと相当
    に高い代償を払い買い戻すか、又は、自分の判断を悔やみ嘆く個人
    投資家が多く出やすい日でしたが、果たして、賢明なSBG投資家
    の皆様は如何に、

  • 旅の恥はかき捨てなのか、
    昨日、中国人女性の素足を盗撮してSBG板に写真アップして得意
    げに、女性のファンションがダサイとけなす者がいたが、まさに倫
    理観の喪失である。

    更に、今日は早朝からタイ女(嫁?)との痴話喧嘩話をSBG板に
    投稿して醜態を晒す。
    かつて、SBG板で無償の愛をタイ女に与え続けると豪語していた
    者が、見返りの愛が少ないと愚痴をこぼす。この変節に男女問わず
    顔をしかめる。

    結局のところ、貢ぐ金も底を尽き果てたのか又は惜しくなったか、
    何れにしても、金の切れ目が縁の切れ目であることをSBG板の投
    読者は承知していることから、今更多くの痴話話を投稿する必要も
    ない。

本文はここまでです このページの先頭へ