ここから本文です

投稿コメント一覧 (1560コメント)

  • おばんです

    明日は全国的に春の嵐だそうですなー

    春の嵐といっても、当地に吹く風は強風の時は冷たい北西風ばかりで

    春めいたところがありません。

    明日は南風になるのだろうか。

    このところのひっきりなしの強風で立ち木の枝折れがあり
    片付けに追われています。

  • おばんです

    明治憲法制定にかかわった井上毅はこういう理念をもっていました

    「立憲政体ノ主義ニ従ヘハ君主ハ臣民ノ良心ノ自由ニ干渉セズ」


    これを現代の政治体制に置き換えて解釈すると

    「立憲主義政体における国家は国民の良心の自由に干渉しない」

    ということになります。


    ところが、自民党改憲草案では、国家がズカズカと人々の良心に踏み込んでいく草案になっています。

    国家の横暴を縛るはずの憲法で、国民の方に「憲法を尊重する義務」や
    「常に公益及び公の秩序に反してはならない」と命じている。


    国家に命令されるまでもなく、国民は憲法を尊重しているし
    公序良俗を重んじているから、国家が国民に命じる必要はない。


    今の自民党には憲法の主旨を重んじる気持は毛頭ない。
    追い求めているのは、国民を束縛することだけです。

    今の自民党は一党独裁、北朝鮮の政体と変わりがない。

    そして、国民はそういう独裁に疑問を抱かない。

    人権の貴重を自覚しない国民が増えるのは何故だろうか

  • おばんです

    テニスの錦織選手がリオ・オープンの一回戦で世界76位の

    トマス・ベルッシ(29=ブラジル)と対戦し、4―6、3―6で敗れて

    まさかの初戦敗退を喫した。

    相手が下位選手だからといって、技術が極端に低いわけでなかろう。

    勝敗は時の運もあるから、負けてもおかしくない。


    錦織選手はラケットをコートに叩きつけて悔しがった、というのだが

    一体どういうつもりだったのだろうか。

    スポーツマンシップをわきまえない、幼稚性丸だし。

    こういう選手は勝ち進んでも応援したくない。

  • >>No. 16899

    おばんです

    戦闘地における戦死や餓死病死も苛酷ですが、

    日本の敗戦で、外地に取り残された将兵の運命は苛酷だった。


    日本に好意的な現地であれば幸運、

    そこでの生活を選んだ将兵はいたそうですが、

    そういうケースは少ないでしょうな。


    現地民にみつかれば殺される国や地域にいた将兵は、

    ジャングルに潜むしかない。


    ジャングルだから、野生の敵も多かっただろうし、

    なんといっても水・食料の調達は想像を絶する

    苦労だったに違いない。

    病気でもしたら死しかない日々を29年も生きながらえた

    体力と精神力に、ただ頭が下がります。

  • おばんです

    数分前に強い揺れがありましたが、

    地震でなかったのかな?

    情報がありません。

  • >>No. 16900

    おばんです

    ドリスディですか・・・

    ブル―ヘブンもよかったが、

    ケセラセラも良かった。

  • おばんです

    今日は、ところどころですが、地面が緩み履物が泥だらけになりました。

    ならばと、シャベルで地面を掘ろうとしたら全く刃がたちません。

    ゆるんだのは 地面のうわべ、表層だけだったのです。

    分かっていた事、といえばそうなのですが、

    やってみないと気がすまない自分がいる

    愚かなものですなー

  • おばんです

    今日は隣町にあるゴルフコースでプレイしましたが

    猛烈な風にさえぎられて無残なスコア、

    ま、力量不足がたたった、ということなんですが。

    しかし、コースでの会話、クラブで入浴・食事しながらの会話はよかった。

    結果はともかく、運動と会話で身心に良き刺激、これがいいんですなー

  • >>No. 16863

    おばんです

    激変がないという保証はどこにもありません。

    我々は自分たちが知っていることだけを根拠にしていますが、

    地球46億年の歴史でみると何があってもおかしくない。

  • >>No. 16864

    おばんです

    友人がヤフーテキストリームのあるトピに

    南京攻略の折の例の殺戮の記事をかいたら、

    投稿受付拒否にされたと言っていました。

    これなどは、日本の恥部を抑え込みたい意向でしょうなー

    ヤフーさんは日本政府にもアメリカにも遠慮しすぎです。

  • >>No. 16870

    おばんです

    日本の借金は国民からの借金、外国から借りていないから深刻でない、とか

    借金はあるが、資産もあるから、相殺すると借金は少ない、という

    経済人がいますが、資産がいくらあっても、現金化できない資産が多いですからなー

    借金そのものは、巨額のまま現存するわけです。

    安倍政権の赤字財政をものともしない、ばらまき政策をみていると、

    なにか目論んでいる気がしないでありません。

    国民は何時の世も、打つ手なく政府の犠牲になりますなー

  • >>No. 16871

    おばんです

    茎のほうを楽しむ、というのは粋ですなー

    華道に通じておられる不二子さんなればこそ。

  • おばんです

    今日もあっけなく過ぎてゆきました。

    陽射しはありませんでしたが、暖かい日だったので

    仲間の住職や宮司と農道をバイク走行して隣町に抜け

    客のいないソバ屋でかけそばを食して、帰途に・・・

    自然の一部になった気持で他愛なく過ごしていました。

  • >>No. 16852

    おばんです

    13度まであがりましたか、

    道理で、2月の太陽にしては焼け付く暑さでした

    今日は行き先定めないドライブで白樺湖まで行ってきましたが

    日傘をさしている人がいましたからなー


    車の中は半袖でも暑くてクーラーかけていました。

    明日もこの陽気が続くそうですなー

    家内もパンジーを楽しんでいます

    >お茶目美人のパンジー 

    実にうまい表現ですなー

  • おばんです

    気持ちよい日だったので、今日は白樺湖まで足をのばしました。

    道の駅によりながら、景色をみながら、のんびり走行、、

    目的のないドライブで数年若返った気分です

  • おばんです

    働けど 楽にならざり じっと手を見る・・・だったかな?

    働けど働けど・・・アベノミクスで生活水準は1987年頃まで
    逆戻りしている

    物価上昇に収入おいつかず

  • 福島原発で核燃料が原子炉の外にでているのに、日本人は騒がない。

    東電に、税金が湯水のように投入されていくのに、日本人は騒がない

    不干渉?不感症?

    いずれにしても危機感がなさすぎますなー

    チェルノブイリは事故後30年経過した今も、取り出しに着手もしていない

    3基がメルトダウンした世界でも例のない廃炉作業に何兆かかることか

    すべて国民負担ですよ。

    こういう危機的状況を楽天的に傍観している国民も珍しいですなー。

  • >>No. 16816

    おばんです

    フリマは再利用の素晴らしいシステムだと思いますなー

    欧米では盛んで、息子がアメリカに留学中、当時はガレージセールといっていたようですが

    応接セットをただ同然で手に入れたそうです。

    買う前に品質確認できる点で通信販売やオークションより安心ですな。

  • >>No. 16817

    おばんです

    うちの姪っ子が仕事上の義理チョコが多くて、とぼやいていたことがありました。

    そのとき言ってきかせたんですよ、

    人脈つくりにいいチャンスじゃないか、快く丁重に差し上げなさい、と。

    その後、姪からいい仕事もらえた、とうれしそうな報告がありました。

    仕事だけでなくて、有望な青年まで紹介されて

    今はいい家庭を築いています。

  • >>No. 16818

    おばんです

    当方では堆肥作成中のコンポストを掘り出されたことがありました

    50センチぐらい土中に埋めて設置したのですが

    ヤツはその土を全部はねのけてコンポストをひっくり返した。

    遊びなのか餌探しか今もって不明ですが、散らかし方がすごいのには
    閉口しました。

    野菜屑を埋めた時は必ず掘り返すので置いただけにしたところ、
    全く手をつけない。食べたくて掘るのではないようです。

    となると、やはり遊び・・・敵いませんなー

本文はここまでです このページの先頭へ