ここから本文です

投稿コメント一覧 (486コメント)

  • 「他チーム情報-ヤクルト編」-戦力外の外野手獲得-

    ふぅー、日増しに荒れ放題は強まるようで、投稿意欲が落ちてきちゃいますねー。
    いくら見えなくても、スレッドを蹂躙している中心がタイガースファンじゃないってことが、一番嫌な感じがします。

    書くネタはたくさんあると想うんですが、しばらくは出勤前にちょっとだけ(タマにか?)にしようと思っています。

    さてヤクルトですがバレンティンの残留が決まりましたが、長年の懸案の外野手によほど不安を持ってるんでしょうね。

    楽天を戦力外になった榎本、しかも今年育成だった選手を補強しました。
    理由が守備をメインに考えての事とか。
            ↓
    >「左打者としての期待と、守備への期待がある。守備はうまい方が出場機会は増える」と話した。

    去年オフに同じく戦力外の坂口(元オリックス)が大成功だったんですが、なぜか自前で育てられない悪循環のようです。

    さらにわからないのが今年のドラフトで外野手を一人も獲ってないこと。
    候補者が少なかったとはいえ細川(DeNA5位)・鈴木(西武4位)と高卒の逸材は狙えたはずですもんね。

    去年、高山をタイガースに獲られたのだから、なおさら今年は指名が必要だったのに一貫性はなく、なーんかこのチームも迷走気味なんでしょうか?

    糸井獲得であぶれる外野手で、トレード仕掛けてもいいんじゃないかな?

  • 「他チーム情報-広島編」-ここまで目立った補強なし-

    外国人はジョンソン・ジャクソン・ヘーゲンス・エルドレッド残留ですが(これがカープにとっては最強の補強かもですね)、その他の補強は実質ドラフトのみ。

    しかし現実問題として、黒田の24試合・151回2/3の穴を、2年目岡田・大瀬良先発転向とドライチ加藤だけで埋めれるのか・・・???

    また、新井貴のパフォーマンスが今季以上期待できないはずなのに、それでいいとするなら、これは驕りと油断がみえるといっていいかも。

    まァー、生え抜きと確かな外国人スカウティングだけでチーム編成してきたチームですから、さらなる若手の台頭の自信の表れかもですね。

    7勝18敗と煮え湯を飲まされ、広島の独走に貢献したタイガースなんですが、戦い方でリベンジは十分可能だと思う。

    カープ最弱点の救援陣と終盤に真っ向勝負の展開になれば、立場をひっくり返す結果だってありえます。

    日本シリーズで見せた中崎の脆弱さは、カープ攻略のヒントだと思いますねー。

    ジャクソン・ヘーゲンズが必死に繋いでも、中崎なら「ワンチャンスあり!!」なんですから、首脳陣のゲームプラン次第で勝機は必ず出てきます。

    カード3連戦で無駄な戦力の消耗を避けて、カード勝ち越しにのみ絞れば互角以上の戦いは可能と思ってます。

    その代償として、救援陣の総動員が必要になりますから、松田・歳内・島本(残っていればですが)がシーズン通して戦力になる事が必要ですね。

    要は「その場に流されないメリハリ・・・」が肝だと思っています。

  • 「センターラインが出来る・・・?」

    なーんか日増しに荒れが酷くなってますねー。

    不本意ながら荒らし目的の他チームファンを相手にされている、一部の純真なタイガースファンの方も(暴漢からスレッド守ろうとされてんでしょうけど)、リストに入れないとスレッドそのものが読みにくくて仕方ないですね。

    さて、来季からヘッドコーチの高代ですがこんな発言が・・・。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000515-sanspo-base

    >「センターラインができて、糸井が来ることで一本の筋が通る」と歓迎した。

    宇宙人の糸井なら「センターラインってなんすかァー? LINEの新機能のことっすかー?」なんて言いそうなんですが、名(???)コーチという評判の高代コーチがこんな認識でいいんでしょうかねぇー?

    センターラインの捕手は? 未定。
    センターラインの2塁手は? 未定。
    センターラインの遊撃手は? 北條がレギュラー確保なるか不明。(北條がオフにサボらない保証はない)

    全然センターラインなんかできてなくって、ほぼ絵に描いた餅じゃん。

    冷静さが必要で引き締めるべき立場のヘッドコーチがこんなんじゃ、メチャ不安になっちゃいますねー。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • >>No. 1424984

    taketoraさん。

    他人に対してだけ確固たる根拠を求め、貧弱な分析は許さない貴方なんですが・・・。

    >江越なんかは春キャンプに内野のグローブ持って行ったらいい。
    >こんだけ大きな空白になっているポジション狙わない手はないと思う

    外野手が内野手を狙う・・・???

    その確固たる根拠が「ただ単に空いてるから」だけですか?
    じゃあ「コンバートのリスク」と「過去成功例」をまず貧弱じゃなく分析され理解されていますか?

    ぜひ、貴方が分析した外野→内野のコンバート成功例を上げて欲しいもんです。

    まあ、3塁手なら強肩で身体能力が抜群に高ければ、可能性ゼロではないでしょうけど、肝心の打撃ですらアップアップの江越をコンバートしたら・・・?

    できることなら、江越コンバートのリスクもちゃんと解説して下さいな!!

    確固たる根拠を求め、貧弱な分析は許さない貴方なんだから造作もないことですよね。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • 「他チーム情報-巨人編」-年俸抑え気味-

    自称DeNAファンに追従する変なのが出てきて、スレが少し荒れ気味ですねー。

    アンチらしいので僕のポリシーから無視リストに入れましたが、反応されるタイガースファンもいるようなので、しばらくは続くのかな?
    これも人気スレの宿命ですし、過去幾度となく繰り返されてきたことで仕方ないのかも・・・。

    さて、そんなことは放っといて他チーム情報です。

    首位打者でチームの顔の坂本のUP額は1億で3.5億・・・。
    意外な感じですね。

    そして阿部は3年連続の大幅ダウンで2.6億、内海は50%ダウンの2億ですか。
    他にも制限枠一杯の片岡、30%ダウンの大竹、2000万以上ダウンの亀井・相川と、大幅に下がる選手続出していますね。

    内海なんか去年の年俸から税金で2億位持っていかれますから、来季はタダ働き同然ですねー。

    まあ、成績次第で出来高が当然のプロですから、これで正常といえば正常ですね。

    さてタイガース、大した実績ない選手でも数十万単位で上げちゃってますが、チームの成績からしたらちょっと甘すぎですすね。

    そして、更改控える高額選手ですが、大幅減可能なのは西岡(10800万)・岩田(6800万)くらいで、鳥谷・福留・能見・藤浪は下げれないでしょうね。

    リーグ2位とギリギり4位のチームとは思えない契約更改状況。

    来季年棒はソフトバンクに次ぐ、高額年俸チーム第2位も夢じゃない・・・???

    「超変革」の恩恵を受けた「金本バブル」???
    ブラックジョークに近いですね。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • >>No. 1424957

    may*****さん。

    >言葉が足りなかった。

    いえいえ、may*****さんの意図は十分に理解しているつもりですし、基本認識は共有できてるというのが前提なんですよ。
    だから別にツッコミ入れてるわけではなく、細かな点の「擦り合わせ・・・?」って感じでレスさせて頂いてます。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    だから、これもおっしゃる通りで納得しています。
            ↓
    >「広島みたいな育成のチームを目指せ」というのも違うだろ。
    >阪神だってクライマックスには殆ど出場できている。

    だって、全チームが広島や日本ハムに右に倣えしちゃったら、個性が魅力のプロスポーツなのに、それこそ面白くなくなっちゃいますからね。

    >ケチって暗黒になるくらいなら若手が全滅しようが外様優勝した方がよっぽどいい。

    今年一年の若手(特に外野手)のお試しが「ただもったいない」という、ケチな考えとお笑って聞き流して下さい。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    >高山レベルの代替が効かないチームじゃ終わってる。福留が競争に晒されるチームになって欲しい。
    >本当に力がある奴は出てくるよ。赤星だって金本桧山浜中を追いやって開幕スタメンを取ったんだ。

    実に熱い思いがこもった厳しいエールですね!! 全文同意させていただきます。
    チーム内競争ですらモゴモゴしてるようじゃ、ライバルチームを圧倒できるはずはありませんもんね。

  • >>No. 1424913

    fug*****さん。

    >元々脚部に爆弾抱えとるのに、しばらくやってない内野の細かい動きさせたら故障のリスクが大きすぎる。
    >100試合程度を、ベストに近い状態でこれまでのライトを守ってもらうことが理想や!!

    確かに「福留個人」だけに絞れば、リスク回避という意味でこれも正解でしょうね。

    でも僕はタイガースの3-4年後のリスクを言ってるつもりなんですけどね。

    今やチームリーダー的存在とはいえ、しょせんは外様で来年40歳の先の見えた選手より、これから10年タイガースの主力となり得る可能性を秘めた選手を、なにより優先したいってだけの話です。

    福留が右翼に固執するのなら、外野枠はほぼ消滅しちゃいます。

    競争できる枠があるということは、どの若手が奪取するかは別にして、今のタイガースには必要な「特別の枠」だと思うんですよね。
    今年使った選手達の機会が激減するのは確かで、今年の外野枠600打席以上が無駄に終わることを懸念しています。

    主力レギュラーの陽を日本ハムが卒業させたのは、高額年俸だけが理由ではなく、次に控える(育ててきた)有望な若手に場所を空けることが一番だからでしょう。

    タイガースがやってることはそれとは真逆なわけで、それこそが常に優勝を狙えるチームとの、今の格差となってるんじゃないのかな?

    ただそれだけのことです。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • >>No. 1424899

    may*****さん、またまた蛇足でーす!!

    「3年間は優勝できなくてもいい。チームを根本から立て直してくれ!!」という最初の金本への球団のオーダーが、いつの間にか「糸井獲ったから優勝&日本一!!」となっちゃってますが、ライバルチームの戦力を見てるとそんなに甘いもんじゃないでしょう。

    僕の願いは最初から単純で「福留1塁コンバートで外野枠をひとつ空けろ!!」ってことだけですよ!!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    それは3-4年後を見据えた戦い(チーム編成)の基礎造りが、今のタイガースに一番大事という思いからなんですよね。

  • >>No. 1424899

    may*****さん。

    >世代交代は仕方が無いだろう。

    仕方ないどころか大歓迎という意味で書いてるつもりですけど。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    >その2年で何とか形になってきたと思っていいんじゃないかな。

    その2年を無駄というか徒労に終わりかねない、チーム編成のチグハグさが問題だと指摘しているんですよね。

    若いレギュラー候補が出てきたのに、そこにFA大物をあてがい芽を摘む・・・、数年前から劣化がわかっているのに救援投手を補強&育成しない・・・、結果可能性を現し始めた伸び盛りの大事な時期に、居心地の良い二軍オアシスで飼い殺しに甘んじる。

    タチの悪い(頭の悪いかな?)スクラップ&ビルドだと思っています。

    >どうなるかはわからんけど、江越は見切るには早い。
    >守備というハードルはクリアしてるし、間違ったらホームランもある。

    来季3年目ですから確かに「見切るに早い」はごもっともです。
    ただ、「見切られかねない状況=チャンスが与えられない」になることを懸念しているんです。

    >守備固めに入れて宝くじの代打。
    >使われる要素がある限り成長の目は残ると思う。

    たまのマグレ本塁打はあるかもしれませんが、あの打撃スタイルを克服しないかぎり、レギュラー獲得の足掛かりの可能性さえ低いんじゃないでしょうか?(不器用で「時間が掛かるタイプの選手と思っています)

    >大和と良太、双方の下位互換という仕事ができる。
    >俊介の上位互換ともいえるかな。

    そもそも、この3人に将来があるようには思えません。
    来年で新井良(12年目34歳)・大和(12年目・30歳)・俊介(8年目・30歳)です。

    大和・俊介は金本引退で左翼・中堅の2つのポジションが空いた、伸び盛りの13-14年の絶好のチャンスにレギュラー確保とならなかった選手です。

    使い続けても2度目のチャンスが来るほど甘くないでしょうし、彼らがレギュラー張るということは、江越はおろか横田・中谷・板山がまったく通用しないってことの裏返しになっちゃうでしょう。

    仮に一過性で1年レギュラー取ったとしても、せいぜい2-3年ですぐにロートルですよね。

  • >>No. 1424822

    may*****さん、蛇足でーす!!

    少なくとも外野レギュラー確定はキャンプを見て判断して欲しいですし、そのためには福留1塁コンバートが、糸井獲得の必須条件だったんですけどね・・・。

    狩野の台頭を城島獲得で潰した二の舞いにならない事を祈りたいですね。

    クダラナイ連続出場に拘って、鳥谷のコンバートは少なくとも2年遅いし、福原・安藤の後釜育ては3年遅いし、編成の迷走がタイガースの最大の弱点だと思いますね。

    論外のドライチ伊藤隼は元より、中谷・横田・江越が4年後に残っているか微妙と思います。(たぶん首にはならず2軍オアシスで飼い殺しでしょうけど)

    彼らがチャンスを掴める可能性は、福留の急激劣化や大怪我、糸井が2年目でポンコツ化という、タイガースにとって優勝なんて狙える状況じゃない悪夢・・・、が襲った時じゃないかなー?

    その時はまーた「超変革第二弾!!」に逆戻りですねー。

  • >>No. 1424822

    may*****さん。

    >高山の評価だけは俺とかなり違うな。
    >左翼専門になるのならホームランをあと10本くらい増やすか、
    >打率を.333くらいは打てるようにならないと。もしくは、センターを無難にまもれるようになるか。

    評価が違うというよりも、守備位置での期待値の違いかもですね。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    実は僕も再三、高山中堅コンバートを書いてきています。

    おっしゃるように左翼は長打力のある選手(例えば外国人)や、守備力が衰えたがベテラン選手で打力が計算できる選手で固めるのが理想と思っています。

    高山はアマチュア時代の評価は、足があり守備は即戦力とのことでしたから、僕は絶対中堅で鍛えるべきだと思っています。

    センターラインといいわれるように、野球の守りの基本を生え抜きで打撃が良いスター選手が埋めれば、今後のチーム編成にも良い影響が期待できます。

    だから、高山には高打率と今年悪かったOBPの大幅アップ(0・400以上)を目指して、中堅でGGの常連選手となって欲しいのです。
    本塁打20本なんて目指すのは、もう少しパワーが付いてからでもいいし、そもそも高打率&高OBPなら10本前後でも構わないでしょう。

    江越はちょっと厳しいと思っています。
    現時点の中堅守備では大和に次いで力があると思いますが、外角球に対応できない今の打撃では、いくら長打力があってもレギュラーになるまで、我慢して相当打席機会を与えないとダメじゃないかな?

    大卒2年目の今年も我慢してチャンスをもらったのに、打撃の質は1年目以下といってよく、さらに来年は糸井加入でチャンスそのものが激減する可能性大です。

    よほどのことが無い限り(その時は糸井・福留・高山にアクシデンソですから、チームにとっては痛い状況)、200打席以上チャンスは廻らないでしょうし、最悪2軍暮らしで終わる可能性大ですね。

    これは、もう一人期待している中谷にもいえることで、高卒の成長カーブとしてはギリギリの6年目で、やっと一軍で実績らしいものが残せました。(過去5年間は17試合・21打席ですから、見切り寸前で残ったって感じです)
    来季が彼にとっていかに重要な年になるかと思い期待していただけに、福留コンバート拒否(キツイ書き方ですが)で外野枠は実質なくなったも同然でしょう。

  • >>No. 1424699

    may*****さん。

    >開幕スタメンなんてシーズンの1%くらいの意味しかない。
    >去年だって北條も原口もいなかったし、また新しい奴らが出てくる。
    >金本なら意外とシャッフルしそうだろ。

    今年は若手をこんだけ使ったんだから仕方ないにしても、来年も再び猫の目オーダーっていうのはどうでしょうねー?

    福留獲得時は金本引退で外野が空き、マートンを右翼から左翼に廻せるメリットがありましたが、相次ぐ故障離脱で期待を裏切りました。
    特に巨人追撃のラストチャンスだった9月を前に離脱し、チームはそのまま大失速・・・。

    「福留コケたら皆コケた!!」だったわけで、膝に爆弾を抱える糸井は休養日も含めて、無理のないポジションで使うべきと思います。
    故障再発次第では、1年でポンコツ化しちゃう可能性もあるわけで、18億投資のリスクはあまりに大き過ぎますからね。

    外野と2塁の二枠は若手が熾烈に奪い合うポジションとして必要だし、残しておいてほしいと思っています。

    蛇足でーす!!
    新人王候補の高山は1年目で見せた適応力は本物で、高いポテンシャルを持っていますから、開幕前に怪我やオープン戦で絶不調がないかぎり、レギュラー起用は動かないでしょう。

    また、開幕20試合くらいで打率0.200前後というような低迷なら別ですが、少しの不調で2年目のスター候補を外すこともないように予想しています。

    ブレイクするかどうか未知の中谷・板山・横田・江越とは、ハッキリと差がある選手と僕は評価していますんで。
    慢心と怪我だけが敵じゃないかな?

  • 「外野布陣早くも確定?」

    糸井中堅決定・・・?ってどうなんだろうー?

    膝に故障があるのだから、普通なら守備範囲が広まる選択はあり得ないと思うし、ましてや他の球場より右中間・左中間が広い甲子園という条件が、完全に抜け落ちてるんじゃないのかなー?

    どうも福留がファーストコンバートを嫌がってる節もあるのも気になります。
    「なんで俺が糸井ごときの為に、定位置渡さなけりゃならないんだー!!」・・・とか?

    キャンプで色々試し、最終的にオープン戦を見て決めればいいことで、今から固定する必要もないしねー。

    高山のレギュラーは動かないと思っていますから、これで外野の若手枠はなくなり、「お前ら出る幕ない!!」と死刑宣告したようなもんだし。

    将来レギュラー候補と思ってた中谷・板山は、せいぜい控え扱いの厳しい状況になるだろうし、横田はほぼ2軍で育成塩漬け? 江越にいたっては伊藤隼と揃って2軍の肥し化しそうな気がしますねー。

    今年この5人に658打席のチャンスを与えたのが、とんだ徒労に終わる事が一番怖い。

    大和にいたっては早くも焦っちゃって「2塁狙い宣言」しちゃってるし。
    チームにとって競争の激化は望むところなんですが、いずれも付け焼刃的で行き当たりばったりの感じですね。

    去年より確実に戦力UPに成功しつつありますが、当然他チームも着々と整えつつあるのだから、いつも相対的に自戦力を見極めていかないと、蓋を開けて「こんなはずじゃなかった・・・!!」って事になりかねませんよ。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • 「他チーム情報-中日編」-新外国人編-

    お得意の外国人ルートのドミニカ・キューバ視察から帰国した森新監督ですが、お目当ての選手はいなかった模様・・・???

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000007-dal-base

    >日本を出発した先月30日には「抑え投手が大前提」と発言。今年の補強ポイントは、抑え投手→内外野を守れる野手→先発投手、の順番で考えていることを明かした。
    >「抑えなんかいないよ。どこにも」

    リーグ一貧弱な打線ですから野手優先と思っていたら、なんとクローザー候補最優先だったんですねー。

    田島・福谷というクローザー経験者や今季リーグ最多登板の又吉・左腕救援ではリーグNo.1といえる岡田・7年目で今季ブレイクした同じく左腕の小川(ドラフト2位の26歳)。
    ちょっと力は落ちるとはいえルーキーイヤーから3年連続30試合以上登板(通算133試合)の祖父江、これにベテラン山井とルーキーの福・・・、とメンツは十分揃っていると思っていましたが(リーグ最強の救援陣と思う)、投手出身監督の勘みたいなものなのかなー?

    やはり、広いナゴヤドームの地の利を活かし、大野以外の先発は5-6回で見切って、強力救援陣で接戦をモノにする戦略でしょうね。

    伝統的な勝ちパターンを熟知しているチームだけに、ハマれば一筋縄ではいかないチームになりそうです。

    タイガースは今年ナゴヤで平均2.62点しか取れてないわけで(球場別ではワースト)、しっかり対策練っとかないと、今年以上に苦戦するかもです。

    ちなみにチーム平均得点は3.53点ですから、ナゴヤではそれより1点近く取れなかった。

    蛇足
    よくわからのですが、中日とは甲子園で6試合・京セラドームで6試合なんですねー。
    高校野球の影響かな?
    来季は13試合は甲子園?

  • 「糸井の補償選手」

    タイガース側から見たプロテクト選手考はみなさん書かれているので、オリックスが本当に欲しい選手(必要としてる)を考えてみました。

    まずオリックスの各種成績から。(ヌルデーターさんから引用)
    ・得点-499(リーグワースト)
    ・打点-475(リーグワースト)
    ・打率-0.253(リーグワースト)
    ・本塁打-84(リーグ5位)
    ・盗塁-104(リーグ3位)
    ・失点-635(リーグ5位)
    ・防御率-4.18(リーグワースト)
    ・先発防御率-4.29(リーグワースト)
    ・救援防御率-3.95(リーグ5位)
    ・被本塁打-113(リーグ5位)

    糸井の抜けた単純な打撃成績です。
    ・得点-420(16%減)
    ・打点-405(15%減)
    ・本塁打-67(20%減)
    ・盗塁-51(51%減)

    噂される陽獲得の成否しだいですが、外野にはT-岡田・吉田正という大砲が揃っています。
    陽の中堅守備も不安がありますが、若い吉田正を右翼に廻せば外野はレギュラー確定ですね。

    内野は遊撃は安達・2塁は今年ブレイクの西野がいますから、補強ポイントは1・3塁です。
    1塁は新外国人でしょうし、3塁は中島・小谷野の大物&FA組が控える悩ましい弱点ですが、これもルーキーで一軍実績残した大城が控えていますから、大怪我の西岡や内野守備失格の上本にはいかないように思います。

    捕手は実力者の伊藤と今年台頭した新鋭若月がいて、梅野がプロテクト外れても取らないじゃないかな?

    陽獲得に失敗すればプロテクト微妙な外野手から、大和・伊藤隼・俊介を狙うかもです。

    陽獲得に成功すれば左腕優先で岩田・榎田・高橋あたり、右腕なら歳内・石崎・藤川あたりが漏れたら狙うと思います。

    痛いのは内外野守備で戦力になっている大和と、チームの顔ともいえる藤川だけですから、二人をプロテクトに入れて誰を外すかだけ考えればいいと思います。

    陽は楽天も獲得に動く様子ですが、陽自身は「年内結論まで待つ覚悟」らしいですから、オリックスが補償選手を決める猶予は十分過ぎるほどあります。

    タイガースはどちらに転んでもいいように、プロテクトリストを練る必要ありますね。

  • >>No. 1424538

    「他チーム情報-巨人編」-FA選手 続-

    まァー、二人共ファン感や納会の公式行事終了を待ってからの意思表示予定だから、時間が掛かっているのでしょうけどね。

    それでも山口契約を先に済ませないと、先に森福契約ならプロテクトにしないと、最悪獲られちゃう「笑えるケース」もありうる。
    トレードで獲った吉川・石川も道義的に(というかメンツに懸けてでも)プロテクトしなきゃならないから、実際は山口の表明待ちなんでしょう。
    ひょっとすると日本ハムの陽まで狙っての、ジィアンツサイドの時間稼ぎかもです。

    ジャイアンツは生え抜きプロテクト枠26人(最悪25人)となった時、瓢箪から駒のような補償移籍選手が出てくるかもですね?

    その選手次第ではDeNAにとって、格安有望株獲得でウハウハとなるかも・・・?

  • >>No. 1424474

    「他チーム情報-巨人編」-FA選手-

    先発で山口(DeNA)と左腕救援で森福(ソフトバンク)獲得に素早く動いたジャイアンツですが、その後の動きはほとんど入ってきませんねー。

    タイガースと違って情報漏洩がないよう徹底されてるのでしょうけどね。

    ところで、タブロイド紙がこの二人の素行について面白おかしく書いてます。

    まず森福。

    >「巨人は外国人やドラフトではだいぶ素行を気にしているみたいだけど、森福は大丈夫だったのかな」
    >2013年のWBCの日本代表メンバーに選ばれて宮崎市内で合宿中、女性との間で「かなりきわどいトラブルを起こし、球団から厳重注意された。
    >また、キャンプ中に選手でにぎわう同市内の人気キャバクラ店は「森福が店側ともめたせいで、ホークス全体で出入り禁止になった」。

    性癖は人それぞれですし、プロとはいえ大人なんだからオフタイムまでとやかく言うのはどうかと思いますが、どうやら恥ずかしい粗相を繰り返してきたようです。

    女性を前にすると「野獣」とか・・・?
    お水の女の娘が一番嫌う「有名人をいいことに、札びら切って傲慢な態度」っていう、愚かなタイプのようです。

    さて、タマのコントロールをジャイアンツができるのかな?

    山口も感心できないネタです。

    >「酒を飲んで問題を起こすタマじゃないが、気がいいから脇が甘いところがある」と危ぶむ声が。
    >その一例が、6月に覚せい剤取締法と大麻取締法違反の疑いで逮捕され、有罪判決を受けた元俳優、高知東生氏との親密な関係だ。
    >逮捕直前の5月にエステサロンを開業した際には、山口が開店祝いの花を贈った。

    まさかクスリまで手を出していないと思いますが、安直に三流アホ芸能人とつるむあたりは、この選手の幼稚さを物語っているのかも?

    DeNAファンからも散々「メンタルの弱さ」を指摘されてきたはず。

    野球以外の事で恵まれた才能を潰すなんて、他チームの選手とはいえもったいないことですね。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    もう少し続きまーす!

  • >>No. 1424474

    「他チーム情報-エルドレッド残留編」-続-

    投稿後に気になったのでエルドレッドの球場別成績を調べてみました。

    ・マツダスタジアム-打率0.288、SLG0.576、OPS0.920、11本塁打
    ・ナゴヤドーム-打率0.429、SLG0.629、OPS0.1.12、1本塁打
    ・甲子園-打率0.381、SLG0.429、OPS0.910、0本塁打
    ・東京ドーム-打率0.265、SLG0.615、OPS1.00、3本塁打
    ・神宮-打率0.259、SLG0.481、OPS0.804、2本塁打
    ・横浜スタジアム-打率0.185、SLG0.444、OPS0.703、2本塁打

    本塁打の出やすい球場では本塁打を狙い過ぎて、打撃パフォーマンスそのものを下げ、逆に広い甲子園・ナゴヤでは長打を目指さず高い成績を残していますね。

    ころらへんが、エルドレッド対策のポイントかもしれません。
    タイガース投手陣は甲子園では長打を怖がらず(相手は狙ってないのですからね)、果敢に内角を攻めれば何とかなるんじゃないかなァー?

    やっと引退してくれた「内角怖がり・落ちる球苦手・外角一辺倒=ワンパターン」のチームの癌細胞の鶴岡が来てから、タイガースの投手陣に一番欠けている点じゃないかな?

  • >>No. 1424479

    「金本監督、ダル化のススメ 投手陣にウエートトレ指令・・・???」-続き-

    筋肉バカで選手寿命を縮めた失敗例は黒木に限らずは数多くあり、最大の悪例がゴリラ化以降、奈落に転げ落ちた清原でしょう。

    パワーを望むあまり上半身オンリーを鍛え、下半身が着いて行かず、シーズンをまっとうすることすらできない身体に劣化した・・・。

    「微妙なセンサー」なんていう高レベルの話からは論外の当たりで、増えた体重を支える下半身を疎かにした大バカの筆頭ですね。

    金本が「指令でただ言えばいい」というのは無責任過ぎで、個々の身体能力&年齢と個性を把握してじゃないと、不幸な選手が生まれる可能性ありですね。

    成功選手に学ぶのは悪い事ではありませんが、「マネしてできる」なら誰でも一流になれるはずなのに、そうはならない・・・。

    つまり、イチロー・ダルビシュ・大谷のような高度な知力の持ち主だから成功しているのであって、自分に何が必要か理解も消化もせずに、無闇にマネだけしたって身に付かないってことです。

    特に貧弱で幼稚な頭脳しかもたないタイガースの若手達ですから、鵜呑みにしちゃうのが一番怖い・・・。

    これは、スポーツに限らず人生そのものに通じる話ですよねー。

  • 「金本監督、ダル化のススメ 投手陣にウエートトレ指令・・・???」

    ちょっと危うさを感じる記事ですね。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000009-spnannex-base

    >「投手もやっぱり太って良くなるから。良い太り方をして、球威が増すとかね。ちゃんとトレーニングでやって(増量)ほしい。良い筋肉で体重を増やしてほしい」
    >単純に太れ、と言っているわけではない。日々のウエートトレーニングで付けた筋肉によって体重が増えれば、その分、ボールに伝わる力もアップするという指揮官の理論。

    一見論理的には間違いじゃないように見えるけど、要はバランスが大切なんであって、そもそも「投手にとって良い筋肉って何?」ってことが抜けちゃってるよね。

    >「(投手に筋肉を付けすぎるなと)言っている方が時代遅れでしょう。昔より、これだけ球が速くなって、体も強くなって。やっぱりみんな(筋肉増量を)やっているわけだから。成功した選手はいっぱいいる」

    これは金本の方がズレていて、けっして「時代遅れ」じゃないと思う。
    やはり年齢に応じた筋肉・体重増加というのは、今でも変わらないんじゃないかな?

    僕がプロ野球を見始めた頃、大好きだったジョニー黒木(元ロッテ)の言葉が忘れられない。
    5年連続二桁を達成したオフに(その前年かもです)、「この鍛え抜いた上半身の筋肉見て。身体が大きくなった今年はやりますよ!!」的なコメントに、まだ野球を知らなかった僕は単純に「今まで以上に凄い投手になる!!」期待しちゃいました。

    ところが、結果はその逆で無残そのもの。
    2年間1軍登板はなく、その後4年間は僅か16試合で引退でしたからね。

    「どうして身体の機能を強化したのに、こうなっちゃうんだろう?」と、その矛盾や黒木の事が気になってた時に、はからずもイチローがヒントを与えてくれました。

    イチロー曰く・・・、「ある筋肉を強化しようした時、他の微妙な身体のセンサーが狂うリスクを常に忘れてはならない。」、「バッティングは多様な身体能力と微妙なセンサーの、絶妙なバランスで決まるのだから。」・・・、というような主旨でした。
    たぶん投手も基本同じだと思う。

    またまた続きまーす!!

本文はここまでです このページの先頭へ