ここから本文です

投稿コメント一覧 (450コメント)

  • おぉ今日はエナリン元気ですね。
    機関の買い戻しでしょうか。
    ボーナス出たら突っ込むつもりだったので、
    まだまだ反転しなくて良かったんですけどね笑

    材料出たら反転確定でしょうか。
    VPP補助金事業のがもうそろそろ出そうな気がするので、期待しております。

  • 第4位のJXエネルギー(ENEOSでんき)とKDDIは業務提携をしているので、ENEOSでんきユーザーにもエナリスが食い込めないか妄想しております。

  • 高圧、特別高圧にエナリスの名前が。
    低圧の3位にKDDIの名前があるのがサプライズ。

    auでんきユーザーとのコラボは半端ないですね。

  • 先日発表された新電力のシェア皆さん見られましたか?

  • 経済産業省で公開されてた会議の資料をみると、エナリスが登場してますね。
    デマンドレスポンス関連では主力プレーヤーとして評価されてるということですね。
    他に登場する会社はビッグネームばかりなので、嬉しい限りです。

    あっKDDIも登場してますね。
    KDDIのこの既存のサービスと何かしらのコラボニュースでも出して欲しいもんです。

  • 久々に面白いニュース発見。

    電力インフラにIT導入 経産省が研究会

     経済産業省は29日、電力インフラへのIT(情報技術)導入を促すため官民の研究会を立ち上げる。学識経験者や電力大手の関係者が集まり、送電線の劣化の感知や電気の需給調整といった海外の先進事例を共有する。技術の標準化なども後押しして新サービスの開発や電気料金の引き下げにつなげる考えだ。

     来年夏まで月1回のペースで開催し、具体的な政策支援を検討する。

  • 電力広域的運営推進機関が主催だったと思います。説明会資料もアップロードされてるので、興味があれば「ネガワット説明会」で検索してみてください。
    説明会資料の作成者をみるとネガワット実務者会議と記載があり、勿論エナリスもネガワット実務者会議に参加しています。

    エナリスはネガワットの中心的存在なのは間違いないと思われます。

  • 今月はネガワット説明会が開かれており、
    満員御礼で予約も出来ないようです。
    着実に進展して光は差し込んでいます。
    ネガワット相場来ないかなーー。

  • アストマックス最近強いですね。

    エナリスと同時期に提携のニュースが流れ、
    大暴騰しその後下落。
    しかしつい最近に提携後のサービスが発表され大暴騰。

    エナリスもKDDIとのサービス内容が発表されればこんな感じになるのか。参考にしよう。

  • ソースは電気新聞。
    過去ニュース忘れちゃダメですよ。

    エネ庁、ネガワット取引ハンドブックを11月上旬にも策定 
    2016/09/28 
    経済産業省・資源エネルギー庁は、ネガワット取引のハンドブックを11月上旬にも策定する。取引は2017年4月から始動するが、需要家の理解が十分に進んでいないとの認識が背景にある。ネガワット事業者が家庭や企業などの需要家を集めるのに、活用してもらう狙い。ネガワット取引の意義や、取引フロー、契約書のひな型など実際の業務に役立つ情報を盛り込む考えで、ネガワット取引のイメージが湧きやすい内容とする。

    ハンドブックには、ネガワット取引の経済性や効果、海外諸国での成功事例集、日本のネガワット実証に参加した需要家の声、取引分類や取引フローなどの実務情報、Q&A集などを盛り込む方向。経産省のホームページに掲載したり、産業界に配布したりすることを考えている

  • そろそろ「ネガワット取引に関するハンドブック」が完成予定の時期ですね。
    これができれば需要家達へばらまき、大宣伝が始まると思います。
    メディアも取り上げ始め、ネガワット相場が来ることを希望してます。

  • 掲示板の雰囲気もメンバーもあの頃に戻って来ましたかね?
    特設継続で株価暴落し、更に監理銘柄でストップ安を経験したあの頃に。。

    あの時の方は本当に辛かったです。
    その頃に比べればまだまだかなと。
    あの頃は上場廃止の可能性がありましたからね。

    特設解除という明確な思惑ありませんが、
    中長期的にはVPPやKDDIとの中計等の株価上昇の材料はあるので気長に待ちます。

  • 本日お昼に投稿しました、
    「3時間でわかるこれからの電力業界」はまだ未発売でした。すみません。

    ただネットで試し読みみたいのが少しできたのですが、村上会長のインタビューもあるし、エナリスの紹介もあるようなので、アホルダーの皆さん要チェックですよ。

  • 「3時間でわかるこれからの電力業界

    という書籍が発売されたらしいですけど、
    見られたいますか?

    少しだけ見れたのですが、
    村上会長のインタビューがありました。
    購入してちゃんと読むか悩んでおります。

    それにしても今日も酷い値動きだ。
    暫くは値動きはみず、冬眠します。
    こういう面白い情報があれば反応します。

  • 昨日の資料を再確認。
    商用設備のヵ所にサブアグリゲーター募集の記載が。新たな提携のニュース近々ありそうですね。

    VPP事業の二次公募、三次公募があるので
    多分これのことかな。

  • すみません。正確な記載ではなかったですね。

    正確にはコンソーシアムとしてのホームページがこのたび公開され、いままでに公開されていない実証事業の詳細内容が公開されました。

    自分が添付した画像のところが
    個人的に面白いと感じたところですね。

    個人宅で実証事業に参加できるようなことが書かれており、実証事業に参加してみたいので興味があるのですが、どこから申し込んだらいいのかちょっと気になるところです。

  • 京セラはこっちか。
    ちなみに本件は、渡部取締役がfacebookで呟いておりました。

  • 京セラ・KDDI全面に出してますね。
    そしてやはりauでんきも全面に出してきてますね。

  • ホームページはエナリスと同じ形式なので、
    エナリスが作ったみたいですね。
    各社の具体的な役割が明確化され、実証が進んでるってことですね。

  • なかなか面白い情報を入手しました。
    そのうちニュースになるかもしれませんね。
    アホルダーの方にとってはかなり有益な上層なんで、リンク先見てくださいね。

    ttp://e5vpp.com

    エナリス(幹事会社)、KDDI、京セラ、日産自動車、4Rエナジー、エコ・パワーは、 経済産業省資源エネルギー庁および一般財団法人エネルギー総合工学研究所が行う 平成28年度予算「バーチャルパワープラント構築事業費補助金(バーチャルパワープラント構築実証事業)」 に参加することを目的に、コンソーシアム(以下「本コンソーシアム」)を組成しました。

本文はここまでです このページの先頭へ