ここから本文です

投稿コメント一覧 (426コメント)

  • 12月になり、広島ナインや家族、スタッフはハワイへ優勝旅行へ出発しました。
    「神ってる」が流行語大賞に選ばれました。
    スカパーのサヨナラ大賞は、鈴木誠也が受賞しました。
    まさに、神ってるの語源になった6月18日の逆転サヨナラホームランを
    ズムスタ生観戦できた事に感謝します。
    あの瞬間、鳥肌が立つ感動でした。
    誠也は、遅れてハワイに合流したようですね。
    ハワイでも練習して、来季は実力で首位打者の活躍を期待しましょう。
    誠也は、ベストナインに外野手NO.1の得票で選出されました。

    野村、石原、新井、丸、誠也の5人がベストナインでした。
    注目のMVPには、新井が選出されました。
    3割19本101打点の成績以上にチームリーダーとして、黒田とともに
    優勝へ導いた貢献度が評価されましたね。
    菊池が最多安打を打ち、最多犠打で守備の貢献度大でMVP2位の得票でした。
    菊池や誠也は、これからMVPのチャンスはあるでしょう。

    カープのタイトルホルダーは、菊池のほかに野村の最多勝と最高勝率でした。
    黒田は功労賞を受賞しました。
    先日のNPBアワードには、多数のカープの選手が参加しました。
    来季は、連覇して日本一に輝き、多数の参加を期待しましょう。
    そして、優勝旅行へ行きましょう。

  • 優勝パレードは31万人の人出で41年前のパレードを上回る盛況なものになりました。
    その後の優勝報告会では、黒田一色でしたね。
    黒田の胴上げは15回でした。
    マウンドに別れを告げるシーンは印象に残りました。
    背番号15は永久欠番となり、日本シリーズが引退登板となった3人目。
    引退宣言してからの登板は黒田が初めてとなりました。
    伝説に残る投手になりました。
    何年後かにカープのユニフォームを着て、監督か投手コーチとして戻ってきて
    くれる事を期待しましょう。

    ゴールデングラブ賞が発表されて、カープから4人が受賞しました。
    4年連続4回目のキクと丸。
    初受賞で石原と誠也。
    石原は15年目で初受賞、今年は投手陣をしっかりリードして守備面で大貢献でした。
    誠也は、打撃だけでなく、守備が評価された事は嬉しいでしょう。
    これから連続で受賞できるように頑張ってほしいですね。

  • 日本一を逃した直後の日本ハムの胴上げをベンチの最前列で見る
    田中、誠也、西川の姿を見て来季の巻き返しを確信しました。

    その後、誠也たちは室内練習場で、もくもくと早速打撃練習を始めたそうです。
    この悔しさをバネにして、セリーグ連覇して、33年ぶりの日本一を期待しましょう。

    8日から22日まで、秋季キャンプが日南で行われます。
    来季の連覇に向けて、しっかり始動してほしいものです。
    がんばれ!カープ!めざせ!セリーグ連覇!そして日本一!

  • 日本シリーズから1週間が経ち、明日は41年ぶりの優勝パレード&報告会です。
    惜しくも32年ぶりの日本一は惜しくも持ち越しとなりましたが、
    25年ぶりのセリーグ制覇で、堂々とパレードしてほしいですね。

    25年ぶりに観戦した日本シリーズは感動的なものでした。
    ズムスタで観戦するのは初めてで、今まで観戦した西宮球場や西武球場とは
    違ったホーム球場独特の雰囲気は最高でした。

  • >>No. 2564

    まさに内弁慶シリーズの様相ですね。
    明日からズムスタで連勝して32年ぶりの日本一を期待しましょう。

    昨日の試合でジョンソン降板は、ジョンソン自身が「疲れた」と直訴したようですね。
    中4日で、序盤からのピンチの連続を田中や菊池の好守でなんとか零封でしたから、
    球数以上に疲労が溜まったのでしょう。
    緒方監督は7回はジョンソンで乗り切りたかったのでしょう。
    5連投となる今村は出したくなかったが、1点差ではヘーゲンズや福井では出せないでしょう。
    松山の代打がなかったのは残念でしたね。
    9回に石原の場面は代打で勝負してほしかった。
    下水流は、第一打席でのフェンス上部に当たる2ベース(ビデオ判定)の打撃の再現を期待したのでしょう。

    明日からのズムスタでシーズン通りの戦いを期待しましょう。
    第6戦の先発は、野村vs増井になりました。
    これで多いにチャンスは生まれたと思います。
    ズムスタの雰囲気で打線の奮起を期待しましょう。
    明日は当選したチケットでズムスタ応援して来ます。
    昨シーズンからの勝率10割の8連勝を継続して勝利したいと思います。
    6月に参戦した試合の誠也の神ってる連発の再現を期待しています。
    昨日の先制タイムリーで気が楽になった事でしょう。
    そろそろ劇的なアーチで打線を鼓舞してほしいものですね。

    第7戦は、黒田vs大谷の先発が予想されます。
    日本中が注目する日本シリーズが見たいですね。
    記憶に残る日本シリーズにしましょう。
    完全な内弁慶シリーズは、2003年のダイエーvs阪神のダイエー日本一だけです。
    それを再現すべく、ズムスタで連勝して、32年ぶりの日本一の胴上げを見たいですね。
    黒田の花道をズムスタでの胴上げで飾りましょう。

    がんばれ!カープ!
    チーム一丸で連勝を!めざせ!日本一!

  • >>No. 2560

    25年ぶりの日本シリーズは、ズムスタで連勝して、敵地札幌で3連戦です。
    4連勝で32年ぶりの日本一が見えてきましたね。
    明日の黒田の引退最終登板を勝利して、有終の美を飾ってほしいです。
    やはり、新井の援護で勝ちたいところです。
    カープナインは一丸となって黒田に勝ち星をプレゼントするでしょう。
    第5戦は、ジョンソンが控えているので札幌で日本一を決めてほしいです。
    第6戦のチケットは払い戻しになるでしょう。
    その時は、11月5日の日本一優勝パレード&報告会で広島行きを計画中です。

    ジョンソンの沢村賞が決まりました。
    助っ人投手としては、バッキー以来の快挙です。
    おめでとう。日本シリーズのMVPも決まりでしょう。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!

  • いよいよ明日から日本シリーズが始まります。
    カープにとっては、25年ぶりの日本シリーズであり、ズムスタで初開催となります。
    相手は、大谷が投打の中心の日本ハムです。
    楽しみな戦いとなりますね。
    今年の日本シリーズでは、予告先発制となりました。
    両監督の自信のあらわれでしょうか?
    明日は、ジョンソンvs大谷です。
    大谷を攻略して初戦を勝利して有利にシリーズを戦っていきたいものです。

    田中の第1打席がポイントでしょう。
    四球を選んで出塁して先制点がほしいですね。
    大谷とは同級生の誠也の打撃にも注目です。
    メンバー入りした堂林にも期待しています。

    ドラフト会議では、1位加藤でした。
    2位で高橋昴也を指名できた事が収穫でしょう。
    高校生BIG4の一人である左腕には、かなり期待できそうです。
    3位の床田も左腕で期待しています。
    5位のアドゥワも将来楽しみな大型投手ですね。
    田中、佐々木を果敢に指名して外しましたが、なかなか良い選手が指名できた印象です。

    まずは、明日からの日本シリーズを楽しみましょう。
    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!

  • >>No. 2554

    いよいよ明日はドラフト会議ですね。
    週末からの日本シリーズが楽しみですが、その前のドラフトにも注目です。
    この時期までカープの試合が楽しめる事に感謝ですね。
    そして、昨日は黒田の引退発表がありました。
    日本一を花道として、送り出したいものです。
    この2年間、カープに復帰して残してくれたものは大きい宝物(優勝)ですね。
    野村の成長が一番大きいでしょう。

    黒田に変わる逸材として、田中正義を獲得できたら最高ですね。
    競合は何球団になるでしょうか?
    明言している広島、巨人、ロッテ以外にどこが指名するか注目です。
    緒方監督は、優勝監督として残り福で幸運を掴んでほしいものです。
    万が一外れたら、花咲徳栄の左腕高橋の指名を期待します。

    日本ハムとの日本シリーズが楽しみですね。
    明日の観戦チケット発売は、数分で完売が予想されます。
    私は、25年ぶりの日本シリーズ観戦を楽しみにしています。
    25年前は西武球場で第1、2戦を観戦しました。
    今回、先行販売の抽選で第6戦のみ当選したので観戦予定です。
    カープ4連勝を期待しつつ、ズムスタでの日本一の胴上げを観戦したいものです。
    第6戦までいくと、大谷が再び先発予定なのでカープ打線と対決が楽しみです。

    注目の黒田は、第3戦の札幌ドームでの先発でしょう。
    そして、中4日で第7戦のズムスタ登板があるでしょうか?
    4勝3敗でカープ32年ぶりの日本一の歓喜の瞬間が待っているのか?
    楽しみです。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!

  • >>No. 2550

    連勝して日本シリーズに王手ですね。
    明日の黒田で一気に決めてほしいですね。
    明日は誠也が1本打ってほしいですね。

    ルナは全治3か月の負傷で、交代で天谷が上がって来ました。
    全力疾走のルナの魂を引き継いで49天谷にハッスルプレーを期待しましょう。
    チーム一丸で日本シリーズに出場して32年ぶりの日本一に輝いてほしいですね。

    先ほど、日本シリーズのチケット先行販売の予約申込みをしました。
    当選して、25年ぶりに日本シリーズを観戦したいです。
    25年前は、西武球場での第1戦と第2戦を観戦しました。
    楽しみです。

    がんばれ!カープ!
    CS突破してマツダスタジアムで初の胴上げを期待しましょう。

  • カープ快勝でしたね。
    日本シリーズ浸出へあと2勝です。
    野村、黒田で連勝して決めたいですね。
    苦手の左腕・今永、石田が出てくる前にCSファイナルを突破しましょう。

    打線は、シーズン通りの展開で活発に機能しました。
    実戦から10日以上のブランクを感じさせず頼もしい限りです。
    誠也も明日はやってくれるでしょう。
    ルナの代わりに安部がやってくれるでしょう。
    石原が2安打と打でも元気なのが好リードにもつながるでしょう。
    明日、明後日もスタメンマスクで期待できそうですね。

    赤松の守備での機敏な動きも明日につながるでしょう。
    梶谷のレフト線の2ベース性のヒットをシングルで止めたのは大きいですね。
    明日からは足でも貢献を期待します。

    CSファイナルで1位チームが初戦を勝ったら、CS突破確率10割です。
    日本シリーズが見えてきました。
    そして、32年ぶりの日本一をめざして!がんばれカープ!

  • いよいよ明日からCSクライマックスが始まりますね。
    マツダスタジアムで開催できる事が1番のアドバンテージでしょう。
    日本シリーズに向けての戦いが楽しみです。

    相手は、ベイスターズです。
    先発3枚を使って来たので、明日の先発が注目されます。
    三嶋かモスコーソでしょう。
    打線が攻略してほしいですね。
    打のキーマンは51誠也でしょう。
    投のキーマンは21中崎でしょうか?
    ジョンソンの好投で初戦の勝利を期待しましょう。

    がんばれ!カープ!
    セのチャンピオンとして日本シリーズへ進んでほしいものです。

  • 廣瀬の引退試合となった今季の最終戦は素晴らしい試合でした。
    今季の象徴であった逆転で今季のペナントレースを締め括り89勝目です。
    そのうち、半数以上となる45勝が逆転勝利でした。
    まさに精神力が素晴らしいチームの完全優勝となりました。
    勝率は、631で球団最高勝率となりました。

    黒田が区切りの10勝目となりました。
    これで、今季で引退でしょうか?
    残りのCS、日本シリーズで有終の美を飾ってほしいものです。

    廣瀬は、黒田の代打で登場して、角度の良いレフトフライでした。
    そして、ライトの守備につきました。
    守備機会は無かったのですが、マツダスタジアムは盛り上がりました。
    ファンに愛された廣瀬の引退セレモニーは素晴らしいものでした。
    広島伝説のファンファーレは、菊池の引き継がれました。
    同じ揉み上げ仲間である菊池へバトンタッチされて、広島伝説は永遠ですね。
    倉とともに現役生活お疲れさまでした。
    これからは、良い指導者になって、良い選手を育ててほしいものです。

    誠也は、30本、100打点は来季の目標になりました。
    この目標をクリアできれば、背番号1を継承するでしょう。
    期待しましょう。

    さあー、CSですね。
    10月戦線を楽しみながら応援していきましょう。
    一試合でも多く試合して、めざせ32年ぶりの日本一!
    がんばれ!カープ!

  • Gに逆転勝ちして、勝ち越して、完全優勝をきめました。
    これで堂々とCSファイナルを戦えます。

    ブラッドが逆転2ランと2打席連続アーチで福井5勝目とCSに向けて
    いい感じです。田口から打った事も評価できますね。
    Gがファイナルに来た場合の初戦は田口でしょう。

    これで88勝目です。
    10月1日のズムスタの最終戦で黒田が10勝目をあげて89勝目で締めたいところです。
    倉と廣瀬の引退セレモニーを気持ち良く迎えたいものです。
    廣瀬は、代打とともにライトの守備にも少しでも良いのでついてほしいですね。
    そして、レーザービームを見せてほしいです。
    相手は、燕です。
    今日はハマスタで18番長三浦の引退登板にも関わらず空気を読まず
    11-6と逆転して、6回途中で120球でマウンドから降ろしました。
    ズムスタでも、容赦なしで真剣勝負で戦ってくるでしょう。
    こちらも逆転勝利を狙っていきましょう。

    CSファーストステージは、東京ドーム開催でG対ベイとなりました。
    パは、ハムが逆転優勝を決めました。
    大谷と日本シリーズで対戦できるようにCSを突破してほしいです。

    まずは、最終戦をがんばれ!カープ!

  • 昨日は、ホーム最終戦で黒田ー倉のバッテリーが実現しました。
    一人のみでしたが、しっかり4球を捕球してプロ人生に幕を降ろしました。
    試合は降雨ノーゲームとなり公式記録には残りませんが、記憶に残る出番でしたね。
    倉の現役ラスト出場は、昨年4月1日となりました。
    ノーゲームが決まった後、降りしきる雨の中で、最高のパフォーマンスで
    ファンを沸かせました。打って走ってホームへヘッドスライディング。
    背番号40はグランドを去りました。
    廣瀬の出場は、10月1日の最終戦に持ち越しとなりました。
    昨日は、倉のパフォーマンスの後に登場して、敬礼ポーズで
    昨日参戦したファンにお別れしました。
    10月1日は、代打とライト守備の出番がありそうですね。

    黒田は、10月1日に再登板して10勝目を狙ってほしいですね。

    野村が16勝目をあげて、単独の最多勝が確実となりました。
    ジョンソンももう1度登板して、16勝目を狙ってほしかったのですが、
    CSに向けて調整となりました。

    中崎が右腰に違和感で登録抹消となりました。
    CSに向けて調整して復帰を期待しましょう。

    残り2試合となりました。
    9月29日に東京ドームでG戦。
    10月1日にズムスタで燕戦。
    しっかりCSに向けて調整してほしいですね。
    がんばれ!カープ!

    パはハムがM1となり、西武プリンスで胴上げになりそうですね。
    日本シリーズは、札幌が濃厚になってきました。

  • 明日は野村が先発です。
    16勝目をかけて燕のエース小川との投げ合いです。
    この試合で勝利すれば単独の最多勝となります。
    ジョンソンとW受賞となるか注目です。

    誠也が30本へあと2本となりました。
    首位打者も可能性がある限り狙ってほしいですね。

    CSファイナルのチケット発売されました。
    15分で完売となりました。
    私は、日本シリーズのチケットを狙いたいと思います。
    相手は、札幌か博多か、それとも千葉か?
    その前にGかベイを倒さないと行けませんが。

    ペナントレース残り3試合がんばれ!カープ!
    日曜日は、倉と廣瀬の引退セレモニーがあります。
    黒田とのバッテリーはあるのでしょうか?
    期待しましょう。

  • 広島へ凱旋し、宿敵Gに快勝して、ズムスタで優勝セレモニーが行われました。
    セリーグ覇者のペナントを掲げて、誇らしげにグランド一周しました。
    最後に胴上げを期待した観衆から、胴上げコールが起こりましたが、
    小窪選手会長の音頭で万歳三唱で締め括られました。
    ズムスタでの胴上げは、CS突破し日本シリーズ出場を決めた時に期待しましょう。

    今日の試合は、ルーキー岡田がG相手に5回を零封しました。
    CSを見据えて、4番目の先発候補に名乗りを上げましたね。
    ジョンソン、野村、黒田に続いた先発を任せられるでしょう。
    Gの投手のキーマンである田口相手に投げ勝った事も自信になるでしょう。

    ナゴヤでジョンソンが15勝目をあげてハーラートップで1歩抜け出しました。
    明日は野村が先発です。15勝目に並ぶ快投を期待しましょう。
    そして、最多勝利投手ダブル受賞を期待します。

    今日で85勝となりました。
    夢の90勝へ、あと5勝3敗となりました。大台を狙ってほしいですね。
    Gとの最終戦が29日に予定されています。
    Gとの対戦成績は12勝12敗となりました。
    最終戦で勝ち越して完全優勝しましょう。

    次の目標である32年ぶり4回目の日本一に輝いて、
    11月5日の優勝パレードで広島の街を凱旋してほしいです。
    がんばれ!カープ!めざせ!日本一!

  • 25年ぶりの優勝は格別でしたね。
    カープありがとう。
    カープファンで良かったです。
    昨夜は、RCCラジオの朝まで優勝特番を楽しみました。
    盛り上がっている広島の街の様子も中継されて良かったです。
    今日は、スポーツ紙6紙(関西5紙+中日スポーツ)読み、優勝を堪能しました。
    デイリーの情報によると、緒方監督の「神ってる」の語源は、監督の息子さん10歳だそうです。
    日頃から家庭内でゲームをしている時などに使っていた言葉だったようです。
    流行語大賞を受賞した際は、緒方ジュニアがトロフィーを受け取りに行くそうです。(笑)

    黒田がCSに向けて、登録抹消して調整するようです。
    10月12日に向けて、しっかり調整して日本シリーズ進出に貢献してほしいですね。
    岡田の調子が戻ってきたので、先発復帰でしょうか?

    火曜日からナゴヤ、甲子園、ズムスタと凱旋試合が続きますが、
    野間など若手は、しっかり1軍での経験を積んでほしいものです。

    CSのチケット販売は、全国のコンビニのようです。
    なんとか入手して観戦したいものです。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!

  • 野村14勝目でマジック1となりました。
    虎の青柳は好投して8回1死まで完封ペースでしたが、
    代打堂上に当てた死球から、藤川が代打坂本に逆転3ラン。

    25年ぶりの歓喜の瞬間は、そこまで甘くはなかったですね。
    逆転3ランが出た頃、菊池がフェンス激突。
    明日の検査結果が心配されます。
    離脱となるとMVP候補に暗雲です。

    明日は、Gは大竹が先発です。これも因縁めいてますね。
    明日、カープナインは東京へ移動。品川プリンスで胴上げでしょうか?
    土曜日の東京ドームで勝って、胴上げしたい気持ちもありますが。

    神のみぞ知る。カープの優勝の行方。
    がんばれ!カープ!

  • 80勝到達してマジック2となりました。
    25年ぶりの歓喜の瞬間が明日に迫りました。
    ズムスタで胴上げできるでしょう。

    野村が14勝でハーラートップに並ぶ好投で勝利を期待します。
    そして、甲子園ではGキラー青柳の好投で金本虎のアシストを期待します。

    MVPは、私も菊池に1票です。
    攻守の要で3割打者で最多安打で失点を防ぐファインプレー多数は貢献度が1番だと思います。

    優勝めざして、明日もがんばれ!カープ!

  • 神宮で勝ち越して、Gが竜に3タテされて、マジック4になりました。
    いよいよ25年ぶりの優勝が目前となりました。
    火曜日からのズムスタでの竜3連戦で胴上げが見られそうですね。

    25年前は広島市民球場で大野ー達川のバッテリーで胴上げでした。
    私は、30年前の神宮球場どの優勝胴上げを観戦しました。
    懐かしい思い出です。
    背番号0の長嶋清幸の満塁ホームランで先制して優位し試合を進めて、
    9回のマウンドには、14津田が上がりました。
    北別府が胴上げ投手を津田に譲りました。
    このシーズンの津田の貢献度は絶大だったので津田に譲ったのでした。
    津田が3人で締めて、達川と抱き合う歓喜の瞬間に感動しました。
    阿南監督が胴上げされて、山本浩二、衣笠などの胴上げが思い出されます。

    その感動が、目前に迫りましたね。
    竜は6連勝で勢いつけて乗り込んでくるので、しっかり迎え討ちたいですね。
    一方のGの相手は、7連敗から脱出した虎です。
    火曜日からの3日間で決めてしまいましょう。
    M1で9月9日(金)は、Gが試合があり、カープは東京への移動日になります。
    Gが負けて優勝が決まるので、このパターンは避けたいところですね。
    やはり、勝って歓喜の瞬間を迎えましょう。
    がんばれ!カープ!

本文はここまでです このページの先頭へ