ここから本文です

投稿コメント一覧 (179コメント)

  • ここのチーフグローバルストラテジストがまた日経で「きょうの日経平均株価は1万9000円台前半で推移しそうだ。」とまたまた楽観的予想を発信したけど、1.9万をオーバーしたのは引け際の1時間弱だけでしたね。専門家も大変ですね、当たらなくて。前回ちょっと外れた予想のこと書いたら60幾つのそう思わないが付いてた。でたらめ書いた訳でもないのになぁ。何をそんなにムキになってるんだか。

  • 切羽詰まった東芝の窮地で買われているんだろうけど、それを離れて客観的に見ても、

    半導体製造装置銘柄

    日立国際 PER 31.98倍
    ディスコ 〃 23.57倍
    東京精密 〃 15.37倍
    TOWA 〃 13.36倍
    新川 〃 160.6倍
    日本鋳造 〃 56.32倍

    NFT 〃 10.12倍

    SBIで出てくるデータだから、これらが比較として適切なのかどうかはだいぶ異論がありそうだけど、ここらはまだまだ初動でしょ。

  • ZMP上場のニュースが正式に出た昨年11/14の3700円近辺にやっと戻って来た。そろそろ買い戻しておこうかと思う。

  • あっ、本日NHKスペシャル『ウイルス”感染爆発”忍び寄る新型インフル死者60万!?命どう守る』だって。
    社会に貢献できる時が来ました。さぁ、柴田社長ぉ~、アクションを。

    -取得単価2300円の株主より-

    他人がこういう連投してるの見ると、何こいつ必死こいてるんだ?こういうのがいるから株価上がらないんだ、と思うのに何故自分がやる?と自問してみる。そのうち上がる時もくるだろうと暢気に構えて、気は長いので損切りは滅多にしないし。ま、たまたま新聞の記事とTV欄が順番に目に留まっただけですかねぇ。

  • 852の投稿の『空間における二酸化塩素ガスの濃度は、動物は生存し得るが浮遊ウイルスが失活する濃度としているので、その空間において動物は通常の生活をおくることが可能である』って国際空港に売り込んだりしてるんですかねぇ。容積もでかいからそれなりの設備が必要だし、瀬戸際でのウイルス持ち込みの減少にもつながると思うが。

    そのくらいのこと、専門家なんだからもうとっくにやってるかぁ。失礼しました。
    -取得単価2300円の株主より-

  • 13日厚労省がインフルエンザについて、今季初めて注意報レベルになったと発表。これは今後4週間以内に大流行の可能性があるレベルとか。クレベリンのCMをTVで数日前に見たような気がするが、もっとどんどんやれぃ。今しかないぞぉ。柴田社長ぉ~。おーい。聞こえてますかぁ~。

    -取得単価2300円の株主より-

  • 激しく出来高を伴いつつの上げだ。こんな所では終わらないと見た。

  • 今日の日経Market Viewsにここのチーフグローバルストラテジストの発言が出てる。

     ・・・12日の東京株式市場でも(トランプ)会見の内容はあまり材料視されず、無風通過となるだろう。一方、会見前には想定外の発言があるのではとの懸念が高まっていたため、過度の警戒感が払拭されるという意味では買い安心感につながりそうだ。

     ・・・会見の発言が保護主義的だったため、円相場はやや円高・ドル安に振れたが、それほど大きな動きではない。12日の東京株式市場での日経平均株価への影響はほとんどなさそうで、前日から横ばい圏での推移となるとみている。・・・

    チーフグローバルストラテジストなんて名乗っていいの?
    無風通過、買い安心感、横ばい圏・・・どんだけノーテンキなんだぁ?

  • 次期大統領の金髪オールフロントはアメリカ第一主義なんかじゃなくて、白人至上主義なんじゃないのかなぁ。対貿易赤字国2位であるドイツの話なんか聞いたことないもんなぁ。本音ではキャタピラに仕事させたいだろうから、コマツはいずれ激しく難癖付けられる場面が来るような気がして、ここを買う勇気はないんだよなぁ。でも、このままいけるといいね、と元株主としては思います。

  • 絶好の時事ネタなのに、IRニュースにも出てないし、世間的には誰も知らないんじゃないかなぁ。どういうつもりなのかねぇ。

    こういうのだって株価対策ですよ~。柴田社長ぉ~。おーい。聞こえてますかぁ~。
    -取得単価2300円の株主より-

  • あっ、間違えた。卑称→卑小でした。ついでにこれ載せときます。

    「お前になぁ、焼き餅、すなわち嫉妬とは何かを教えてやる。いいか、己が努力、行動を起こさずに相手の弱みをあげつらって、自分のレベルまで下げる行為、それを嫉妬と云うんです。本来ならば相手に並び、抜くための行動、生活をすればそれで解決するんだ。しかし人間は中々それが出来ない。嫉妬している方が楽だからなぁ。けどな、よく覚えておけ。現実は正解なんだ。時代が悪いの、世の中が悪いのと云ったところで、状況は何も変わらない。現実は現実だ。その現状を理解し分析しろ。そこには必ずなぜそうなったかという原因がある。それが認識できたら、あとは行動すればいいんだ。そういう状況判断もできないような奴を俺の基準では馬鹿という。」

                               -ドラマ赤めだかより、ビートたけし演じる立川談志の言葉-

  • まぁ、とにかくすごい情熱だね。そんなエネルギーあるんだったらもっと生産的なことに使えばいいものを。アドバイス通り無視リストに入れたのに、何で名前変えて出てくるのかね。ここでいくらネガティブキャンペーンやったって上がるときゃ、上がるんだし、無力感やおのれの卑称さを思い知らされるだけなのに。どんな動機があるのか知らないけど、そのどす黒い澱みたいなものを繰り返し見せつけられて気持ち悪くなる。もう、わかったからさ。

  • 3月以来の大商い、年初来高値を抜いた材料とは?TIなのかぁ?

  • 3月23日 野村      Buy継続   10000→9400円  ×/×/-----
    5月12日 〃     Buy継続   9400→10000円  -/-/×/-----   
    7月8日  〃     Buy継続   10000→9300円  -/-/-/×/×/×/×/×/×
    5月24日 みずほ    買い継続 7500→9000円  -/-/×/×/-----
    8月12日 〃    買い継続   9000→8500円  -/-/-/-/×/×/×/-
    11月21日 〃   買い継続   8500→8200円  -/-/-/-/-/-/-/×/×
    5月31日 JPM      Over継続 9000→10000円  -/-/×/×/×/-----
    9月8日  〃     Over継続  10000→9000円  -/-/-/-/-/×/×/×/-----
    ★11月29日 〃   Over継続   9000 → 8400円  -/-/-/-/-/-/-/-/×
    6月6日  CS      OP継続    9800→9500円  -/-/×/×/-----
    8月16日 〃      OP継続    9500→8600円  -/-/-/-/×/×/×/×/-----
    ★12月8日 〃    OP → Neutral 8600→6900円  -/-/-/-/-/-/-/-/○

    「そろそろ本気を出してくれないか。」って先月書いたからでもないだろうけど、×組の2社が変更掛けてきた。で、目出度くCSが卒業する運びとなりました。が、そもそも4ヶ月近く放っておいて何の連続性もない数字出してくるって、どうなのよ。どう見ても恥も外聞もなく置きに来たって感じだね。

    そもそも私は何に腹を立てているのだろう。1)いい加減な数値予測を垂れ流す証券会社がいること。2)そんなものを真に受けて売買する投資家がいること。3)全く真に受けてはいないが、2)が一定数いる以上それを無視できず売買の影響をさらに拡大させる投資家がいること。これら全部か。ああ。

  • 現状株価と過去のレーティングと証券会社に対するレーティング
    4月22日 終値 7310円 5月11日 決算発表
    5月23日 終値 7700円
    6月23日 終値 7350円 6月24日 英EU離脱派勝利
    7月22日 終値 7430円 7月29日 日銀ETF買い増額 8月5日 1Q決算
    8月22日 終値 6500円 9月21日 日銀・FOMC結果 
    9月23日 終値 7590円
    10月24日 終値 7390円 11月9日 米大統領選トランプ勝利 2Q決算
    11月22日 終値 7000円
    12月22日 終値 6570円
     終値との乖離 上下5%以内◎ 10%以内○ それ以上×
                        422/523/623/722/822/923/1024/1122/1222時点
    3月23日 三菱UFJMS Neutral継続 8240→7830円  ○/◎/-----    
    6月20日 〃 Neutral継続 7830→8160円  -/-/×/-----
    7月5日  〃 Neutral継続 8160→7690円 -/-/-/◎/×/◎/◎/○/-----
    ★12月7日 〃 Neutral継続 7690→7870円 -/-/-/-/-/-/-/-/×
    3月23日 MSMUFG  Equal継続   8000→6800円  ○/×/○/○/◎/-----
    8月26日 〃  Equal継続  6800→5900円 -/-/-/-/-/×/×/×/×
    4月4日  SMBC日興 2継続   7400→6400円   ×/×/-----
    5月24日 〃 2継続     6400→6800円  -/-/○/-----
    7月20日 〃 2継続     6800→6200円  -/-/-/×/◎/×/×/×/-----
    ★12月21日 〃 2継続   6200→6800円  -/-/-/-/-/-/-/-/◎ 
    5月13日 大和証券   2継続 7920→8390円  -/○/×/×/-----
    8月9日   〃  2継続  8,390→7740円 -/-/-/-/×/◎/◎/-----
    11月11日  〃  2継続     7740→7870円  -/-/-/-/-/-/-/×/×

  • 「売上減ってる」って、不採算部門を切り捨てて利益増やしているのに、まだこんな売り煽りがあるんだなぁ。よっぽど欲しい人なんだね。

  • 241,500+29,700=271,200株に対して、昨日の引けで売り注文100,100。現時点で成売110,000近辺で結構少ない。初値8,000円あたりだとしても、この水準じゃ売らないっていう人がそれなりにいるのではないかと思うけど。

  • 今日の上げは、昨日発表されたJPX中小型株指数構成銘柄の中にNFTが入っていたことが理由でしょう。下値固め、持続的上昇を期待。「愈々宴も酣、本番です 」となる予感。今度こそ。

  • 本日の日経朝刊には、IGの名がなんと別々の2つの記事に載ってます。

     『アニメ制作会社のプロダクション・アイジー(東京都武蔵野市)は、店舗の接客業務に、アニメキャラクターを再現したロボットを導入する。スマートフォンアプリと連動し、顧客がアプリを通じてロボットに指示を出すと、購入したい商品を持ってきてもらうことができる。』という店舗についてと、「コンテンツ産業の経営能力」と題する記事。

     『日本の上場アニメ企業プロダクションIGは「攻殻機動隊」など自社コンテンツをメディアやゲーム、ネット配信などで持続的に展開し収益をあげる。だが、創造性の追求と経営合理化が対立することが、クリエイティブ産業での企業経営の課題であり、重要な研究テーマとなっている。』

    妙な繋げ方で何が言いたいのかよくわからない文章ですが、一般に社名が認知される一助になればいいのかな、と思います。

    『ヒットに頼るのではなく、持続的にコンテンツを創造できる会社の組織能力が重視されている。』ともありましたが、やはりヒットは欲しいですよね。

  • 頭の中の警報音が止まないので、やはり一旦利確します。元々Zネタに対してFVCほど感度が良くなくて、じっくり上昇した分、落ちるときもジワジワ行くような気がして。下げない理由を考えても、1)ZMP上場を理由に買われていなかった、2)今後上げるネタがある、3)信用組が利確目的で買い戻している、4)この水準が安いと感じる投資家がいる、5)よい企業なのでこんなことでは売らない、位しか思い付かないのですが、どれも違うように思えるので。

本文はここまでです このページの先頭へ