ここから本文です

投稿コメント一覧 (84コメント)

  • >>No. 1844

    それはバカですね。
    私は1000株しか買いませんでしたよ。

  • >>No. 1817

    そう。
    さらに証券会社内部でも割り当て方法が違う。

  • >>No. 1816

    当りやすい証券会社を使うと当たる確率が上がるよ。
    なぜなら証券会社毎に割り当て分が決まってるから当たる確率は一様ではないのです。

  • >>No. 1811

    単位株が100株で1000株注文したなら部分約定はあるよ。

  • >>No. 839

    あ、居ますよ?
    前回、前々回の投稿でも書きましたが手持ちの玉は長期に切り替えて保有です。
    手持ちの全てを長期思考に切り替えたのでもう掲示板は実はあまり見ていないのです。

    短期はもう終わったので年内は期待できません。
    あとは長期で気長に待ちましょう。

    レバレッジが1以下でしたから既に全て現引きしています。
    皮肉にも下がれば下がるほどレバレッジも下がるので数ヵ月後に値が落ち着いたところで買い増しします。

    年に1~2回は吹くので短期が終わったとはいえ、そんなに捨てたものでもないですよ。

  • チャートだけで言えば、このままだと下離れ2本黒の変形のような形になってまずいです。
    下離れが開きすぎている分強烈です。この形で引けてしまうと増し担解除は全く意味がないと思っています。

    これは売り煽りではありません。僕はバリバリのホルダーです。
    ホルダーとしてどういう心構えをしたらよいのか前回も同様に投稿しました。

    事実を受け入れることが平常心を保っていられる方法だと思っていますので希望的観測を入れないで客観的に見た場合どのように見えるのかを自分自身に問いかけたほうがいいです。
    じゃないと一部だけじゃなく全てをリリースすることになります。

  • 短期は完全に終了してしまいましたね。
    週末トウバでこの結果ですから短期終了です。
    決算発表ストップ安は最悪の結果です。

    短期組の人は諦めましょう。
    元々アサカは長期で持つ株なので短期で儲けようとするとこうなります。
    長期に切り替えて気持ちを整理しましょう。
    こうなっちゃうとリバを繰り返しはするもののまだまだ下がります。

    決算前は買いを控えるという投稿を繰り返しておきながら、直前で欲と希望的観測が出て、本来するはずのない決算前買い増しをしてしまいました。
    いい勉強になりました。
    結果が全てです。今日の結果を見通せてた人が正しかったということを認めます。

    ポジション0.5の部分は短期のつもりで買ったものですが、長期で買ったものと思って気持ちを切り替えます。
    僕はレバレッジが幸いにもレバレッジがかかっていないのでそのまま全てを長期投資に移行です。損切りはしないです。

    アサカのような銘柄はレバレッジをかけた投資方法は危険でレバレッジをかける投資方法は長期投資には向いていません。
    レバレッジをかけている人はレバレッジ部分を損切りして長期投資に切り替えましょう。そうすれば結果的に数年後には助かります。
    がんばるとおそらく種銭全てを失うことになります。

  • 決算内容は3Qの段階から想像できる範囲に収まっている内容なので増し担解除拒否から下がっていったのは本来は今回の決算予想を織り込んでの下げなはずです。

    但し、3Qの資料を見ないで今回の決算を期待して買っている人がもし多かったとしたらそれは月曜は下がります。

    バカチンが多かったのか少なかったのかで月曜がどうなるか決まりますね。

    今回の決算内容は3Qの資料を見ればわかるような内容のものなので、今週の下落で既に織り込んでいると僕は思います。

    一つ言えるのはもし月曜下がれば買いですね。バカチン分の投げで出尽くすはずです。本来は今週で織り込んでいるはずなので。

    決算内容が悪い、いや良いという意見が交錯していますが、今回の決算内容は3Qから容易に想像できる可も無く不可も無い内容です。

    それよりも3Qでは予想できないような悪材料が出ることも無く無事に決算を通過できたことに意味があります。

    以前と違ってレアメタルの生産技術を既に確立できていることから下がれば間違いなく買いなので、バカチンがどれだけの数いるのかはわかりませんが、もしかしたら1664円ぐらいの窓埋めぐらいはあるかもしれません。

    ただ、今のところそこまで下がるとは考えにくいです。なぜなら3Qの資料を見ていれば今回の決算内容はわかる範囲のものだから。そんなにバカチンがいるわけがないです。

  • 25日線で待っていたために買いぞびれてしまった。

    ポジション0.8のままです。

    25日線タッチしなかったかぁ。

  • おっと、寝坊してしまいました^^;
    1800円台になってる^^;

    これ、25日線にタッチして戻したら引けで勝負します!
    もしそうなったらポジション1.3まで上げます!

    本当は決算前に1.3までポジションを上げる気はなかったのですが
    25日線タッチ戻しは場合によっては自己ルール破りのポジション2まで上げるかもしれません。

  • 後場から全然見てなかったので今、株価を確認してびっくりです!2000円台で終わってるーー@_@
    僕って、なんて買い物上手なんでしょう。

    今日拾った値は1951円と1920円の2箇所です。
    1951円のほうはまぁ明日でも拾える場面があるでしょうけど、
    1920円のほうはもう絶対こんな値では買えない!
    天才的です!(自画自賛(笑))

    増し担解除拒否後の初日の動きだけが気がかりだったのでこれでもう方向性ははっきりしました。
    これでイナゴ軍団はかなり駆除されました。
    1900円台は買う場面ではあっても売る場面ではないので1900円台で売ってしまう人の気がしれないです。

    とはいえ、まだポジションは0.8までしか上げてないので本格的にポジションを上げるのは決算後からなのですが。

  • 1911円を割り込んだのは予想外でしたが、今日はおそらく買い場ですね。
    ポジションを0.5から0.8に引き上げてみました。
    今日の安値を明日は抜けないと思いますが、とりあえずこのポジションで様子見です。

  • 今回の増し担解除が拒否されたからといって絶望してしまうようなそういった話では全く無いです。
    ただ、増し担解除に成功していれば今週4000円をぶち抜ける可能性が高かっただけの話です。
    今回の増し担解除機会はこれ以上無いほどの理想的な増し担解除機会でした。

    1.解除後3日で再び増し担になってしまうような規制劇であった
    2.増し担適用2日目が最安値であり、この日から解除条件クリアが始まった
    3.解除条件に当てはまり出してから例外なく毎日終値が繰り上がっていった
    4.今日成功していれば増し担になってからわずか6日で解除という驚異的スピードでの解除となっていた
    5.前回は31.44%の下落であったが今回は24.26%の下落に留まっている。
    6.決算前であった

    以上のことからこれ以上無いぐらいの投資機会であったことは確かです。
    これを弱いとか底を打っていないとかいう人はいったいどんな分析をしているのか、詳細な分析結果をぜひ知りたいものです。先週買わないならいったいいつ買うのかとても不思議です。

    明日からの展開ですが、今までのように終値が繰り上がる展開にはならない可能性があるということは否定はしません。明日は下がるかもしれません。
    しかし、重りを付けたまま崖を上って行ける力があるんだから今のアサカが強いか弱いかで言えばそれは間違いなく強いです。
    次回の解除に向けて不確定要素があるとすればそれは決算です。
    決算をはさむ形になりますが、これを皆がどう解釈するかにかかっていると思います。
    安全策を取るのか期待を取るのかで違ってくるので明日の展開は正直読めません。
    ただ、はっきりしているのはもう底は打っているということです。

  • ヘタかーーーっ!
    仕手ヘタかーーーーっ!

  • >>No. 252

    もちろん行きます!増し担が解除されれば市場に出回る資金が増えるので上がりやすくなるのは当然なのです!簡単な算数です!アベノミクスの基本原理と同じです。

    増し担解除で下がる場合っていうのはまれだし、だいたい下がる場合っていうのは解除までに時間がかかってたり、チャートがもう崩れてしまっていたり、材料に長期性がなかったような場合です。

    怖いのは期待が強すぎて月曜に2091円より上に行って引けてしまった場合です!
    それだけは勘弁して欲しい!
    まぁ、昨日、今日を見てもわかるとおり仕手が無理やりコントロールしているのでおそらく心配はないと思いますが。

    仕手が介入しているのは明らかなので今日の動きを見てもわかるとおり仕手はやる気満々です!

  • 月曜日は2091円以下で最終日クリアです!
    最終日です!最終日なので本当にそれ以上で買わないよう、皆さんよろしくーーー!

  • 4日目余裕でクリア!

  • >>No. 232

    その方法で毎年プラスなんだったら躊躇もいいのではないでしょうか。
    特定の銘柄に拘らないのは必勝法の一つですからね。

    先ほど特定の個人を否定するような書き込みをしてしまいましたが、本意ではないので謝ります。
    内容に対する批判や否定をすることはあっても特定の個人を否定したりするのは自分の主義ではないので削除させて頂きました。

  • >>No. 230

    そうなのですがもしかしたら奥の深い考え方があるかもしれないので、ちょっと躊躇の根拠を聞きたいかもです。

本文はここまでです このページの先頭へ