ここから本文です
  • ◎フランス好きを自負する者達の集う場所◎
    • 40,586
    • 2016/09/23 20:59
    私はフランス好きの第一人者を自負する者です。このトピに特別なテーマはない。誰が書き込みしても構わない。例えば次のようにな人に向いてる。 ・怒りをぶつけたい人 ・誰かに何かを自慢したい人 ・Hな会話をしたい人 ・暇な人 ・内輪な会話をしたい人 ・愛の告白をしたい人 ・宣戦布告をしたい人 ・逆境に強くなりたい人 ・失恋した人 ・(屁)理屈の好きな人投稿するにあたって必ずレス2を参照し書かれている取り決めを厳守、了解して頂きたい。また一定の人には特典を用意しておいた。同じくレス2を参照しなさい。一応断っておくが、ここはフランスカテ、嫌なこともエスプリ(ブラックユーモア)だと思って気軽に受け止めなさい。(レス2に続く)
  • ~✿~✿~ フランスで恋して ~✿~✿~
    • 215
    • 2016/09/03 20:41
    あなたはフランシス… あたしはフランソワ… あたしは あなたに恋してる
  • ◎自負鸡
    • 1
    • 2016/06/07 16:34
    鸡鸡<( ̄︶ ̄)↗[GO!]
  • 昔のシャーモニー
    • 1
    • 2016/03/02 07:03
    スイスから入りました スイス側からシャモニーユースホステルに到着 イタリア側ヒッチでスパゲティを食べたくトンネルをくぐり買い物へ ユーストイレはこんな光景にびっくり 日本の風呂場の洗い場そっくりのコンクリ土間 片方の隅に穴があいています そこにめがけて用を足すのですね
  • ひとりごと トピ
    • 2,129
    • 2016/03/01 19:54
    ふと感じたこと、気ままに書きます。よろしければ、あなたもどうぞ...
  • パリのテロ
    • 1
    • 2016/02/22 15:16
    今日、新聞の記事でパリ市長が語ってましたが、安全ですと言いきって いいものなのか、責任は、とれるのか。
  • 【Pray for Paris】パリの同時多発テロの追悼ライトアップ(東京タワー)
    • 1
    • 2015/11/15 23:53
    【Pray for Paris】パリの同時多発テロの追悼ライトアップ(東京タワー) https://www.youtube.com/watch?v=94RIjFBGnIg ……………………
  • クエノン川の橋から見えるモンサンミッシェル
    • 1
    • 2015/10/12 00:35
    【フランス旅行の定番】 クエノン川の橋から見えるモンサンミッシェル https://www.youtube.com/watch?v=3DBGjQMNSIc ……………………
  • パリのエッフェツ塔のライトアップ
    • 1
    • 2015/10/04 00:11
    【フランス旅行の定番】 パリのエッフェツ塔のライトアップ(シャンパンフラッシュ) https://www.youtube.com/watch?v=eiTyZQ0xwUY ……………………
  • ノルマンディーの名門、モンサンミッシェルについて
    • 1
    • 2015/09/30 04:45
    【フランス旅行の定番】 クエノン川の橋から見えるモンサンミッシェル https://www.youtube.com/watch?v=3DBGjQMNSIc ……………………
  • On va parler sur la France !
    • 5
    • 2015/08/20 11:31
    On va bavarder quelque chose en français !
  • フランス語で会話しませんか?
    • 1
    • 2015/08/07 15:39
    Tanobbはフランス語にも対応している翻訳掲示板です。 投稿したコメントを自動翻訳しますので、母国語のまま世界中の人々と会話することができます。 是非一度、遊びに来てください! Tanobb Français https://fr.tanobb.com
  • フランス語についての質問受付中~~
    • 1,969
    • 2015/07/01 07:00
    どうぞ^^フランス語の先生も同時募集中〜〜変わりに答えてね^^
  • パリ旅行♡
    • 19
    • 2015/06/28 20:02
    3月に初めてパリに行きました。 もう一度行きたいと思ってます。
  • 韓国の慰安婦問題
    • 1
    • 2015/05/18 20:47
     続 韓国の慰安婦問題      http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2012/05/blog-post_07.html
  • いあんふもんだい韓国のプロパガンダを阻止しよう
    • 4
    • 2015/02/06 21:31
    http://nadesiko-action.org/ <署名提出先> 第41回アングレーム国際漫画祭 代表 フランク・ボンドゥー 41e FESTIVAL INTERNATIONAL DE LA BANDE DESSINÉE, Monsieur le Délégué Général Franck Bondoux <請願署名タイトル> 第41回アングレーム漫画祭は韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力するのは止めてください! Ne Soyez Pas de Collabo avec La Campagne Malveillante Anti-Japonaise par Corée de Sud au 41e BD d’Angoulême!! ↓↓↓署名はこちらから↓↓↓ chn.ge/1hivid2 フランス語の署名サイトはこちらをクリック→ chn.ge/191sdsE ※日本語・フランス語の署名サイトは署名数が連動しています。どちらか一つのサイトで署名お願いします 2014年1月30日から2月2日までの4日間フランスで、ヨーロッパ最大級の漫画イベント第41回アングレーム国際漫画祭が開催されます。 この漫画祭では、韓国の政府機関・女性家族部が漫画祭主催者に働きかけ、韓国の捏造慰安婦プロパガンダを漫画・アニメで宣伝することになっています。漫画祭初日の1月30日にはアングレーム市内で韓国女性家族部長官、元慰安婦、漫画家ら約500人が出席するオープニングイベント「少女、希望に飛ぶ」を開催、会期中には「旧日本軍の慰安婦被害者韓国漫画企画展‐枯れない花」を予定しています。 在仏日本大使館が主催団体に、「一国の主張をそのまま伝えることは、『漫画を通じた国際理解』という同祭の趣旨に沿っていない」との見解を伝えても、聞き入れません。 漫画祭を利用して一方的な捏造慰安婦を広めようとしている韓国。それに協力する漫画祭主催者に対し、「アングレーム漫画祭は韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力するのは止めてください!」の署名を開始しました。 ご賛同いただける皆様から、一筆でも多く署名が集まりますよう、御協力お願い申し上げます。
  • フランスに住む日本人はアホですか??
    • 48
    • 2015/01/11 23:20
    マスコミの報道に100%ダマされてフランスに移住。右を見ても、左を見ても、中国の香港の方が、100倍発展しています。メシはマズイ! 不便! ブサイクな男と女! 文化レベルの低さ!これじゃ、フランスは日本の岩手や青森の、”テレビもねー!電気もねー!ガスもねー!”と変らないね!フランスに滞在していたという日本人を見るたびに、人に騙されやすい、本物のバカだという事が分ります。 世界中は完全に無視し、隔離されたへき地なのに、日本のテレビ番組に騙され、”フランスは凄いんだ!”と勘違いしてフランスに滞在(笑)。かわいそーな日本人は、どこでもいるよー!(笑)
  • 日本企業の女体盛りについて
    • 1,761
    • 2014/09/26 00:12
    日本企業特有の余興である女体盛り素っ裸の女性を仰向けに寝かせて、その体の上に刺身を盛り付けて食べるという裸になる女性は現地女性。アメリカでは日本企業の多いロサンゼルス、アジアではタイのバンコク、フィリピンにマニラ、セブ島、それから欧州ではフランスのパリ、フランクフルトなど、世界中で確認されています女性盛りの場には日本人女性社員は呼ばれず、男性社員のみで秘密裏に行われますしかし現地で雇われた現地人女性秘書などは時々呼ばれる時があるようです自分の友人のオーストラリア人女性は日本企業の女体盛りの場に呼ばれて、びっくりしたと言っていました。横たわる裸の白人女性の上に盛られた刺身料理に皆で当たり前のような顔で箸をのばす日本人男性の姿に驚いたと言っていましたこの女体盛りは多くの日本企業で今なお行われていますどう思われますか?
  • コマンタレブーはオマン●タレブー
    • 140
    • 2014/07/31 20:23
    発音や聞き取りがよく似ていますな。
  • シャーリーズ・セロン2012MTVムービー・アワード
    • 2
    • 2014/05/05 11:58
    ハリウッドで活躍する女優シャーリーズ・セロンがフランス名ブランドカルティエのジュエリーを着用して2012回MTVムービー・アウォーズ(MTV Movie Awards)レッドカーペットに登場しました。 article source: http://2013cartier.com/
本文はここまでです このページの先頭へ