ここから本文です
  • 市川秀志 徹底研究
    • 51,006
    • 2016/12/06 09:03
    アマチュアの立場からYahoo掲示板での書き込み及び著作等で相対性理論・非ユークリッド幾何学・不完全性定理・集合論・ビッグバン・エントロピー増大の法則 等を完全否定する、市川秀志氏について徹底研究しましょう。著作「カントールの対角線論法―ミーたんとコウちんは闇の数学講座で無限の正体を見た」(パレード)「カントールの区間縮小法―ミーたんとコウちんは闇の湖で地球人と出会った。」(パレード)掲示板での書き込みhttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835555&tid=ajbpoc0a4o4v0ca4ca4fa4a4a4ka1a9&sid=1835555&mid=1&type=date&first=1
  • 唯無論研究所
    • 35
    • 2016/12/04 13:19
    初めに  宇宙の一切を支配している法則、あるいは原理を発見することは人間、人類の長年の夢であった。 それは単に真理を求める為と云うだけではなく、ある人にとっては宇宙を創造した神を知るためであったり、 その力や永遠の命を得る為であったり、自分の生まれた意味を知るためであったりした。そしてそれは今日万物の理論と呼ばれるようになった。 その万物の理論がついに日の目を見ることになったのである。その万物の理論の名を唯無論と云う。  物理学の究極的な目的は宇宙の統一原理を求めることであった。だが唯無論によってその目的は達成されたのである。 その統一原理を表す式は X+Y=0 であって、これは多分小学生でも言ってる意味は分かるに違いない。だから、この式を見出すためには 難しい知識はいらない。だがその重大な意味は分かる者には一気にわかるのであり、分からない者には単にそれだけにすぎない。人間には そう言う2通りの人間がいることは私が経験してきたことである。  すべての学問の土台はここに築かれたのである。                   2014年8月16日(唯無論改訂版)
  • 最初の人類は子守歌に何を聴いたか?
    • 2,154
    • 2016/12/02 13:45
    あるいは脳の無い植物に心はあるか?
  • 宇宙と生命
    • 648
    • 2016/11/16 19:36
    昔、ライフという写真本があって、第1回配本が「宇宙」であった大上段に構えたタイトルで恐縮です水・・・H2Oという物質はユニークな性質を持っている液体の状態よりも個体の状態の方が密度が低く、氷という個体が水に浮くのだ・・・これは有機物を除く無機物質のなかでは水だけらしい氷が沈むとしたら、海は海底から凍ってしまって生命の発生する余地はなかった・・・?一方、水は地球にだけあるものでもない宇宙に広く分布している物質でもあるさて、宇宙から生命が発生するには100億年が経過してからでなければならなかった・・・と考えていますが、皆さんはどうお考えでしょうか寄り道しながら行ってみよう
  • 科学史エピソード
    • 445
    • 2016/11/16 09:48
    科学者・哲学者も1人の人間です歴史に残る彼らの記録を通して当時の世界を想像してみるのも悪くない本やインターネットのあっちこっちからエピソードを紹介してくださいね
  • 権限と責任
    • 336
    • 2016/10/22 07:02
    例えば、掲示板におけるトピ主の削除権限この権限は当然責任を伴うとみなされるだろう書き込んだ人に事前連絡なしに削除はないだろうやトピが下がって自然消滅するなら納得するけど権限には当然責任が付随する・・・これは否定できないしかし、権限だけ翳して責任は取らないという場合も多々ある・・・まぁ、掲示板に限らず一般的に、責任とはなにか・・・はたして1人の人間に責任が取りきれるのかも含めて考えてみよう
  • 人類文明の未来に関する公開書簡
    • 72
    • 2016/10/19 05:58
    人類文明の未来はどうなるんでしょうね? まあ、日本の未来すらどうなるか怪しいですけどね。 優れた人材を産生すべき時代が始まったのかも知れませんよ。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0 トランスヒューマニズム http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3_(%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E9%80%B2%E5%8C%96) ポストヒューマン http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%BC%B7%E5%8C%96 人間強化 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E7%94%9F%E5%AD%A6 優生学 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%80%E8%A1%93%E7%9A%84%E7%89%B9%E7%95%B0%E7%82%B9 技術的特異点 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC デザイナーベビー http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1763474.html http://blog.livedoor.jp/innocchi/archives/20020080.html 不安なニュース
  • 何が故に生きているのか?
    • 1
    • 2016/10/10 18:50
    科学においては”理由”(Why)ということに意味がありません。 それは、 無数の答えが存在するものに整合性が成り立たないからです。 科学においては、”なにが?”(What)だけが問題なのです。
  • 古代図書館アレクサンドリア
    • 45
    • 2016/10/10 18:43
     三 三ヘ(`・ω・)ノ
  • 人類と言葉
    • 138
    • 2016/10/05 10:32
    前から考えてみたいテーマであった・・・どこまで行けるか・・・行ける所まで行ってみようまず、日本語と英語の違い辺りからどうでしょう?人類発祥の地アフリカの言葉と、地中海の言葉(ギリシャ語、ラテン語、フランス語、スペイン語)、そして中央アジアから中国語やアルタイ語など・・・私自身はこれらの言語をほとんど知りませんが、ウェブ上で調べながら行ってみたいと思います・・・音としての言葉と文字としての言葉・・・人類はなぜ言葉をしゃべるのか?ってなところを漠然と目標にしたいと考えてます・・・では
  • KID NOW
    • 73
    • 2016/09/25 01:44
    「相対論が分からない!」と言い続けてン十年 そんなKID氏について語るスレッドです http://textream.yahoo.co.jp/message/1835555/fcbclajbpoc0a3na3oa3w
  • 神学、哲学、科学
    • 24
    • 2016/08/28 14:57
    パンセに書いてありまっせ。
  • 宇宙の存在価値について
    • 32
    • 2016/08/18 08:36
    宇宙はなぜ、何のために存在するのでしょうか? 私は宇宙に存在価値はないと思います。 存在しなくてもいいということです。 存在しない方がよかったとも思います。 地球には不幸な人がたくさんいます。 結果的に不幸をたくさん産み出してしまったのです。 宇宙なんて最初から存在しなければよかったのです。 私も産まれたくなかったです。もう死にたいですし。
  • 人体の不思議
    • 199
    • 2016/08/04 07:13
    ミクロの宇宙と言われる人体の不思議について、皆さんの助けを期待して科学哲学しよう何事も勉強ですぞ!!・・・できるうちに
  • クオリアン、現る!
    • 90
    • 2016/07/24 07:46
    ちょ、ゴメン、あまりのオカシサにご飯噴いたw http://textream.yahoo.co.jp/message/2000216/bbtc0nbda8bbva1a1e0dl8a65f/1/45520 「言語で表そうとしても表せない感じを私たちは経験します。  哲学では、これをクオリアと呼んでいます。  クオリアは言葉の限界を示しています。  実は、数学の命題を数式や論理式や記号ですべてを表すことはできません。  つまり、数学記号で表しきれない数学上の命題が存在しています。  これを、クオリアの数学版、「数学クオリア」と呼ばせていただきます。  物理学にも、「物理学クオリア」は存在していることでしょう。  言語の限界を超えたクオリアも扱っています。  これらは、数学や物理学ではタブーに属します。  数学にクオリアが存在すること、  物理学にクオリアが存在することは、  広く世に知られてはいけない禁句となっています。  ピタゴラス教団にとっての無理数のような存在です。」
  • 問題の検証と解決。
    • 928
    • 2016/07/04 02:34
    ・・・というわけで新トピです。 難しそうなタイトルになってしまいましたが、 解りやすく、 ありとあらゆる問題について、 科学的に、 検証し、解決していきたいと思います。
  • おい!科学者ども!
    • 37
    • 2016/06/24 17:38
    おい!エラそうな科学者ども、今日<2016年3月11日オマエらなにしてんだ、ただすこーし勉強ができたから、lまちやほやされてるだけだろが、悔しかったら原発周辺の放射性物質ぜんぶ除去してみろ。
  • そして、歌っている当時は、35歳らしいです。声が若い。
    • 1
    • 2016/05/08 21:08
    「ミスターシンセサイザー」 うた タモリ - YouTube
  • マツコ・
    • 1
    • 2016/05/05 11:02
    デラックスが絶賛するイケメン達が人気出まくりな件
  • 科学とは何か?
    • 45
    • 2016/04/20 05:30
    科学のカテゴリーの中に、科学とは関係のない、意味不明な言語(概念)の乱立が目立ちます。 そこでまず、科学とは何か と言うスレッドを立てます。 スレッド;英語: thread - 原義は縒り糸を構成している糸のうちの一本や、筋状の物体のうちの一本の筋などを意味する英語threadである。ここから派生し、同時進行する事象のうちの一つをあらわすようになった。
  • 中村天風師について
    • 5,449
    • 2016/02/29 15:20
    私は中村天風師の書物により、救われた者です。師の哲学は、人間科学の集大成だと思います。同じような経験なさったかた、お話しませんか?
  • 科学価額
    • 1
    • 2015/12/24 20:09
    DLIBJ公社債オープン(中期コース)
  • 科学とは余り関係のないトピ
    • 244
    • 2015/11/22 21:33
     ああ、久しぶりのシャバだぁ〜 長らくのムショ暮らしぃ 5kg以上はやせたと思う オデブな私にとっては、もしかしたら今までの暮らしは 良かったのかも知れない 私の好きな言葉 災い転じて福となす を思う 家族が病に付してその世話に追われていました。 昨日ぐらいから少し回復の兆しが見られて、今は少し心がくつろいでいる。 どう転ぶかは判らない。 一日中、家族のことを案じ、色々動き回る私、この私は家族のことを案じることができて、また家族のためにすることがあって、案外幸せなのかもしれないと今日突然思った。 頭に変調を来たした可能性がある(^_^;)
  • 論理学の根本的改革
    • 1
    • 2015/09/06 05:33
    今、内外を問わす、大学で教えられている論理学は、根本的に間違っている。 しかも、肝腎かなめのところで間違っているのである。 http://www.age.ne.jp/x/eurms/Ronri_Kaikaku.html http://www.age.ne.jp/x/eurms/
  • 科学歴史、科学哲学、SF小説、規約厳守、返事なしです。
    • 9
    • 2015/09/05 22:06
    個人的なSF小説です。 規約厳守。 返事は、しません。 スルーしてください。 メモなのですからね。
  • 問題の検証と解決。
    • 5,249
    • 2015/08/15 21:30
    ・・・というわけで新トピです。難しそうなタイトルになってしまいましたが、解りやすく、ありとあらゆる問題について、科学的に、検証し、解決していきたいと思います。
  • 近代科学はなぜヨーロッパに誕生したのか
    • 457
    • 2015/07/07 23:39
    火薬や羅針盤などヨーロッパ以外にも発明はあったのにどうしてヨーロッパに誕生したのか.意見や参考文献などをご紹介ください.
  • 科学的、競馬(ギャンブル)必勝法の探求
    • 1,804
    • 2015/03/15 11:49
    前回トピの削除申請を出してしまった後に継続希望の声が上がったので再開します。
  • 今では見向きもされなくなった科学研究
    • 2
    • 2015/02/20 20:36
    一時期、大変話題になり騒がれていたにもかかわらず、今では見向きもされなくなり、話題にも上らなくなろった科学研究についてのスレッドです。 一例として、常温超伝導があります。 一時期、その技術的開発が大変話題になりましたが、結局、常温超伝導はできないと言うことで決着してしまったようです。 ですが、今でも、常温超伝導を研究している人はいるのでしょうか。 最近では、STAP細胞がありましたが、話題を集めたSTAP細胞については、小保方さんが語る方法ではSTAP細胞は作成できないとの結論に至ったようです。 大変な話題になりながら、話題にも上らなくなってしまった科学研究に関して、投稿してください
  • こう言うの癌にも応用できないだろうか
    • 1
    • 2014/10/21 01:15
    HIVウイルスが、はじめて人間の細胞から消えた日 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140919-00010000-wired-sci
  • もう日本にノーベル賞はいらない
    • 2
    • 2014/10/08 16:14
    たしかに終戦直後に湯川秀樹受賞したおりは国民を勇気づけましたがね、昨今のマスコミのバカ騒ぎぶりを見てるとねぇ、そもそもなんで卑しいバイキングの末裔どもから表彰されて誇り高き日本人が大喜びするんぢゃあない、受賞してない人ども技術史に名を残しているひとはいっぱいいる、とくに問題なのは平和賞、佐藤栄作という無能な政治家が平和賞ほしさにあやまった政策をやってぎゃくに日本の国際的地位を下げてしまったという前例がある<武器輸出はおなじ敗戦国であるドイツやオランダも、さらに当の授与国であこれだけるスェーデンがさかんにおこなっています>なんでこのことにみんな気づかないのかね、だいたい受賞したって一般国民は苦しい経済環境におかれているまま・・・
  • 存在 エネルギーと性質
    • 67
    • 2014/06/15 02:16
    存在性思想について検証したいと思います。興味のある方はどうぞ草馬由仁子の存在性思想http://www2u.biglobe.ne.jp/~yuniko37/よろしく〜!
本文はここまでです このページの先頭へ