ここから本文です
  • 毎日、中国の大気汚染が大量に日本に飛来しているのに非難しない国、マスコミ!!
    • 176
    • 2016/09/27 22:16
    天気予報には、毎日の中国全土からPM2.5が発生している様子が伺えます。さらに、その汚染物質が、中国を発生源として、朝鮮半島、日本に流れ覆う状況もモニターされていますが、なぜ、日本は、長年我慢しているのか、なぜ、日本の国民の健康や環境被害が問題になる中国の環境汚染にクレームをつけないのか。外交の裏側で優しく交渉するのではなく、公的に政府もマスコミ上で非難してもらいたい。
  • 日中関係をこれだけ悪化させた政治家
    • 48
    • 2016/09/27 21:50
    そもそも、石原前東京知事が「尖閣は東京都が買います。」 国にほえずらをかかしてやる。 「シナと戦争すれば良い・・・・」憲法は破棄。 これに民主党の野田佳彦が、尖閣を破格外の吊り上げられた 金額で買わされて政治家として何しているのか。 判断ができない国民の税金を無駄にした。 また安倍晋三内閣になってからますます悪化。 安倍晋三はなぜ、中国・韓国・北朝鮮・ロシアを対立させるのか それこそ多大な国益を害している。 A級戦犯被疑者 岸信介の怨念を晴らすため 精神的に凝り固まっている。 (安倍晋三が私にはやらねばならないことがあるとコブシを振り上げ 絶叫してるのはアドルフ・ヒットラーと同じ、彼は小心者で いつもビクビクしていて最後は自殺した) 田中角栄が折角日中正常化に国交回復し、その後 多くの人たち、経済人・文化人の努力も水の泡になってしまった。
  • 中国人はなぜ日本を誤解するのか?
    • 3
    • 2016/09/27 12:57
    日本を見たこともなければ、日本人に会ったこともない 中国人が、日本を誤解するのは、仕方ないことである。 彼らは、中国共産党政権が、自分のどす黒い殺戮と侵略 の過去を隠すために、自国民の憎悪と敵意が自分たちに 向かわず、日本に転嫁されるよう仕むける政策をとって きたからであり、それを疑うこともできなかったからで ある。 しかし、日本にきて、日本人と日本文化に触れた中国人 は、その洗練された優美な文化と社会に驚嘆し、いっぺ んに、これまでの日本理解が誤解であったことに気づく。 そして、彼らは言う、中国が断罪し抹殺してきた古代中 国の古き良きものが、日本にはまだ生きづいている、と。 日本人は、このような中国人の尊大で傲慢な態度に驚き、 こんなことでは、中国人は永久に日本が理解できないだ ろう、と思わざるをえない。 彼らには、日本文化が中国文化の支流であるかのように しか、見えないのだ。 彼らは、日本文化が漢字文化であり、儒教の礼の文化が 日本で定着したと感じる。 それが、日本人の礼儀正しさや思いやり文化のもととな ったというのだ。 しかし、それではなぜ、日本がこれほどまでに中国と異 なり、中国に優って住み心地よい社会と、洗練された優 美な文化を築いたのか、理解できない。 中国人を驚嘆させた日本文化のもとは、中国とはまった く異質の、日本独自のものであることに、彼らは気づこ うとしないのだ。 日本の漢字は、実は中国の漢字ではないし、日本の儒教 は、実は中国の儒教ではない。 漢字が訓読みされたとき、それは日本の文字となったの であり、中国文化は日本で消化吸収され、日本文化の一 部となったのである。 それでも満足できなかった日本人は、そこからカタカナ とひらがなを作りだし、それを日本文化の基礎に置いた。 これこそ、日本文化の粋であり、日本人の息なのである。 儒教文化も、「漢心(からごころ)」として、その不自然 さが批判され、「もののあはれ」(感動)を尊ぶ「大和心」 が、日本人の心として意識されるようになった。 中国人が、中華思想の尊大と傲慢に酔い、この大和心を 理解しない限り、彼らは日本人の誠実さや優しさを、い つまでたっても理解できないだろう。
  • ほっとけない、翁長市長!
    • 7
    • 2016/09/27 11:13
    まさか? この男が、自民党員!? だったら、きちんと身元調査して欲しい! とんでもない市長! 沖縄が中国化されている。 沖縄独立⇒中国侵略が、杞憂ではない。 ロシアのクリミア略奪と、同じ手を使うだろう。 中国は、チベットをこの手で奪った前科がある。 村山、鳩山由紀夫、河野、二階、小沢ら と同類。 早く対策をとらないと、大変なことになる。
  • いいかげん中韓批判を止めませんか!
    • 780
    • 2016/09/27 10:45
    大阪府高槻市の小学4年男児(9)を救助した中国人留学生、厳俊さんが大阪府警から表彰されました。自らの危険を顧みず子供を助けた功績は偉大だと思います。 中国人というだけで非難する人がいますが、 このようにすばらしい人もいるんです。 ひとくくりにして中国人や韓国人を非難するのは止めませんか。 何の解決にもなりません。 http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/water_accidents/?id=6091090 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1112&f=national_1112_035.shtml
  • 蓮舫は中共の工作員か?
    • 36
    • 2016/09/27 10:07
    蓮舫について、知れば知るほど、怖くなってきた。 経歴、家系、発言。タレント、左翼活動。 中国(台湾)政権と日本政府との、何世代にも渡る関わり。 すべて、疑惑がつきまとう。 この人、日本の政治を攪乱して、中国共産党が日本の政治 に介入する手先だったのかも知れない。 スパイでは? そもそも、なぜこれほどの事件が起こり、これまで放置さ れてきたのか? 早く逮捕して、徹底的に背景を調査し、国民に公表してほ しい。 日中関係が緊迫するなか、蓮舫の二重国籍問題は、今の日 本人の危機管理の甘さをを象徴している。
  • 靖国神社参拝は批判すべき。殺人を肯定する靖国神社を許すな!
    • 2
    • 2016/09/24 15:02
    靖国神社は殺人神社
  • 日本は対中国戦争に向けて再軍備と米国との同盟を強化せよ!
    • 3
    • 2016/09/24 07:13
    毒ガスによる非人道的無差別虐殺と戦車や航空機による大量の戦死者を経験した第一次世界大戦のヨーロッパで、ナチスドイツの台頭と第一次世界大戦を大幅に上回る戦死者を出した第二次世界大戦が勃発した原因は何か? 一つは、第一次大戦の戦勝国側によるドイツに対する膨大な戦争賠償金の強要と、戦争に負けたことによってドイツ人の尊厳が著しく傷つけられたことだ! それがヒットラ―の台頭を許す根源になった! 他の一つは、第一次世界大戦後、凋落しはじめたイギリス、フランスが、悲惨な戦争の回避のために、領土拡張に狂ったヒットラーに「必要以上の譲歩」を示し、武力を背景にしたオーストリア、チョコスロバキアの一部の割譲に、イギリス首相のチェンバレンは戦争を回避したいとの優柔不断な態度で臨み、結局はヒットラーを増長させ、イギリスのみならずヨーロッパ全土を戦禍の渦に巻き込む原因を作った! ヒットラーの領土拡大の欲望に対して、早期の段階でチェンバレンが第一次大戦後に締結した条約を盾に強硬に対応していれば、ヒットラーの無謀でドイツを滅亡に導くだけの領土拡大政策に反対していたドイツ陸軍をして、ヒットラーをドイツ軍トップに据えることもなかったであろうし、第二次世界大戦の壮絶な戦禍も逃れられたはず! 要は、優柔不断で弱気のイギリスのチェンバレンがヒットラーを増長させ、第二次世界大戦を引き起こした原因の一端になっている! そんな戦争から70年、東アジアでは、単に人口が13億いるだけの低開発国が、先進国に助けられ世界第2位の経済大国になったことで、舞い上がって、軍備拡張、領土拡張を盛んに行っている! まさに狂ったヒットラー以下の野望のみで、世界の状況すら見えず、皇帝のように振る舞う狂った共産主義社会の独裁者! 日本は、こんな状況のなかで決してチェンバレンになってはならない! 再軍備を進め、米国との同盟、ASEAN諸国と一体となって、狂った共産帝国に対して抗していかなければならない! それこそが世界平和を目指す日本がとる道だ!
  • 湧き上がるファシスト安倍晋三への怒り。
    • 95
    • 2016/09/23 19:36
    当然ですね。安倍晋三はファシストですから。
  • AIIBは中国の国益のみに使われる
    • 399
    • 2016/09/20 16:22
    今までの中国が公平に後進国のために金を使ったことがあるのか、全く無しと言える、そんな国が創るAIIBが公平な融資をする訳も無し、アジアの中国隣国は警戒したままである、中国は日本へまだ3兆円も返していない中国に更に日本が金を出せる訳が無い、3兆円を返したら2000億円でもAIIBへ出資してもいいだろう、どうせい返って来ない金になるが。
  • 日本政府は「南京大虐殺の犠牲者数30万人は嘘八百だ」とはっきり言ってやれ!
    • 224
    • 2016/09/20 16:08
    洗脳されたキチ○イ相手にはどう言ったところでキ○ガイの反応しか返ってこないんだから「適切ではない」などと日本人どうしの会話で使うような表現はやめろよ! 南京大虐殺の犠牲者30万人は不適切との日本からの申し立てに「確かに少なすぎる」「中国に対する挑発だ」の声―中国ネット Record China 1月16日(金)0時14分配信 2015年1月14日、中国メディアの新浪は、昨年12月の南京大虐殺追悼式典で習近平国家主席が、犠牲者の数を「30万人」と発言したことに対し、日本政府から「適切ではない」との申し立てがあったことを伝えた。 新浪によると、日本側の関係者はこの申し立てについて、「中国に対する抗議と理解してもらっても構わない」とも述べている。 中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でこのニュースが伝えられると、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。 「日本人の恥知らずめ!」 「何が申し立てだ。こんなにも多いんだから謝罪しろ」 「どんな顔して数字を問題にするんだよ。無恥も極みに至るという感じだな」 「(犠牲者の)数が減れば、犯した悪行が変わるとでもいうのか」 「南京大虐殺で30人万人の犠牲者ということは絶対にない。29万人ちょっとのはずだ」 「確かに適切ではないな。少なすぎる。30万人よりずっと多いんだよ」 「小日本の言っている意味は、30万人どころではなくてもっと多いです、ということだろ」 「(犠牲者の)人数にこだわっても意味がない」 「絶対に妥協してはダメだ。日本は軍国主義のもとに犯した罪を直視すべきだ」 「中国に対する挑発と理解してよいということですね」 「小日本とは一切の関わりを断つべき」 「習兄貴、日本を接収する時が来たようですぜ」(翻訳・編集/山中)
  • 中国兵の日本兵・日本一般市民に対する残虐な所行は明治時代以来連綿と続けられてきた
    • 11
    • 2016/09/19 09:28
    ケダモノの野蛮人たちは、おのれの残虐さをごまかし糊塗するために「南京事件犠牲者30万人説」という嘘八百を声高に叫んでいる。
  • 中国人です、何か質問があるか?何の方面も良い
    • 4,064
    • 2016/09/18 14:50
    ただ国民階層
  • 中国・清王朝が「尖閣諸島は日本領土」と認めた公文書を発見
    • 8
    • 2016/09/15 19:06
    「尖閣諸島は古来中国固有の領土であり、日清戦争を機に日本に奪われた」──そんな論理で領有権を主張する中国を論破する史料が新たに見つかった。清王朝時代から「尖閣諸島は日本の領土」とみなしていたことを示す「中国側の記録」である。  外務省は3月16日、中国政府が1969年に発行した、尖閣諸島を日本名で表記した地図を同省ホームページに掲載した。尖閣諸島が歴史的、国際法的に日本領土だと証明する数々の「動かぬ証拠」はこれまでも複数知られているが、またしても中国の主張を根底から否定する史料が公になった。  外務省の公表に対し、中国は「1、2枚の地図を探したところで歴史的事実は覆せない」、「必要ならば釣魚嶼(尖閣諸島・魚釣島の中国名)が中国に属すると明確に表記する地図を100枚でも1000枚でも探し出せる」と反発した。  しかし、重要なのは枚数ではなく、その史料が信用に足るかどうかだ。その意味で、外務省が地図を発表したのと前後して発見された史料は強い説得力を持つ。  その史料とは、外務省外交史料館に所蔵されていた「井澤弥喜太外二名、清国へ漂流したる節、救助したる同国地方官へ謝意伝達之件」と題した日本人の遭難記録である。1893年のもので、日清間の往復書簡など計9通からなり、熊本県在住の井澤ら3人が石垣島からアホウドリ捕獲のために「胡馬島」へ向かう途中で遭難し、清国に漂着した経緯が記されている。  注目すべきは9通目の書簡だ。清国の地方官に保護された井澤らは上海経由で日本に移送された。その後、当時外務大臣だった陸奥宗光の命を受けた上海総領事館が、地方官に謝意を伝える公文書を作成し、福建省海防官に送った。9通目の書簡は、その公文書を清側が受領、了承したことを日本政府に返信したものである。  一連の記録を発見、解読した長崎純心大学比較文化学科の石井望・准教授が解説する。 「清国側の対応は『茲准前由、除呈報移行外』(ここに上述の通り、各地方官に報告及び通知する)というものでした。史料に登場する『胡馬島』とは、当時刊行された『南島探験』などの書物から、尖閣諸島の魚釣島を指すことがわかっています。  仮に清国が尖閣を領有していたのなら、井澤らが渡航しようとしたことに対して何らかの抗議をするはずです。その形跡が見られないということは、清国が尖閣諸島を自国の領土とは見なしていなかったことの証左なのです」
  • 日本人200人超虐殺の通州事件 中国指摘する南京事件と酷似
    • 37
    • 2016/09/14 23:42
    中国の地で日本人が及んだとされる残虐な行為のほとんどは根拠に乏しいからです。たとえば南京では「赤ん坊を空中に投げ、落下するところを剣で刺した」という話を中国政府は広めています。日本の先人たちが、その種の暴虐に及んだとは俄(にわか)には信じがたいのです。  調べてみると、そうした蛮行はむしろ中国人が日本人に対して及んだ行為であることが分かってきました。日本ではなぜかあまり知られていませんが中国では日本人に対する虐殺事件が幾度も起きています。代表的な事例が1937年7月29日の通州事件です。  通州事件では約400人の在留日本人のうち200数十人が虐殺されました。女性たちは辱められ、遺体を切り刻まれ、中国兵たちは切り落とした頭部で遊んだとさえいいます。首を固定して吊るされている人たちも目撃されました。彼らは食事も水も与えられず放置され、何日間もの長い間苦しんで死に至ったのでしょう。 通州事件で日本人が受けた残虐な行為は、いずれも資治通鑑に繰り返し繰り返し登場する刑罰そのものでした。
  • 靖国神社参拝を批判すべきではありません
    • 374
    • 2016/09/14 23:37
    心優しい日本人が本当に怒り出しますよ。
  • 中国の崩壊を回避する唯一の道、孔子の国に帰れ!
    • 1
    • 2016/09/09 19:23
    中国は、傲慢で傍若無人な野蛮国、「小人」の道を歩んできた。 そして今や、内部崩壊の危機に直面している。 まさに、孔子の教えとは真逆の道。 中国共産党が弾圧してきた、孔子の道に帰れ! 日本から、技術を盗むだけでなく、礼を学び、義を学び、仁を学び、和を学べ! 覇権主義、侵略主義を捨てよ! おまえたちを包んでいる、 民衆の怒りの声が 聞こえないのか! 急いで、正しい道に戻れ!
  • 日本の領海
    • 1
    • 2016/09/07 22:12
    この冗談線を結ぶ範囲は日本の領海です。領海に侵入する人は問答無用で撃沈する。  南シナ海の関係国も勝手に「冗談線」を引いて権利を主張すれば・・・・
  • 「毎日新聞」について意見を述べよう。
    • 101
    • 2016/09/07 15:31
    「毎日新聞」について意見を述べよう。 最近「朝日新聞」と並んで、何かと話題に上がっている「毎日新聞」 反日記事が顕著な新聞社と思われる。 「毎日新聞」の記載記事について意見を述べて、 正しいと感じる記事には「称賛」を、 おかしいと思う記事には「注意」を述べよう。
  • 中国、内部崩壊の芽
    • 1
    • 2016/09/06 07:15
    G20でも中国を抑え込めなかったかと失望していたら、一方で、 中国共産党政権を内部崩壊させる確かな新芽が育っていた。 腐りかけた玉葱から、新芽が出てきたみたいだ。 恐らく、もはや共産党政権はこの若者たちを抑え込めないし、 芽はどんどん成長してゆくだろう。 中国の政権の何であるかは、もはや騙せるものではなく、日本 やアメリカを知った若者の意識を抑えることはできないからだ。 今や、かつてのように大虐殺を行なって民主化の芽を摘めるよ うな時代ではない。 中国の内部崩壊による共産党政権の崩壊は、現実的に考えられ る最も理想的なこの党の最後だ。 もし、外部から中国を潰すとなれば、莫大なエネルギーと犠牲 が必要になる。 日本のマスコミは、今こそ総力をあげて民主化に声援を送り、 若者たちを勝利させなければならない。 中国を分裂させて、抑圧された周辺諸民族を独立させ、覇権主 義を挫き、世界と友好的な国に生まれ変わらせるためには、ど うしてもこれまで不正に利益を貪ってきた勢力を消さねばなら ないから、大きな痛みをともなうが、大事なことは、中国国内 でその痛みを抑えるよう、近隣諸国が振るまうことだ。 日本は、政権も軍も強固にして、できるだけ遠くから成り行き を見守ることだ。 ⇩ >>4日投票の香港立法会選挙は・・・民主派勢力が「雨傘運動」の失敗後に台頭した若者らを中心に急進的勢力「本土派」など新興の反中勢力6人が当選、民主派と合わせ30議席を獲得。政府が提出する重要法案を否決できる議席3分の1以上を獲得した。  香港で中国による政治的な圧力が強まり、「1国2制度」で保障されたはずの香港の「高度な自治」が大きく揺らぐ中、香港住民の危機感が示された。親中派は40議席で過半数を維持したが、前回より3議席少なかった。  これに対し民主派勢力は善戦。初参戦した本土派などの新興の反中勢力を含め、30議席に伸ばした。旧来の民主派では、雨傘運動で指導者の一人だった羅冠聡氏(23)が史上最年少で初当選し、新興勢力の伸張を印象づけた。羅氏は雨傘運動に参加した若者らが結党した新党「香港衆志(デモシスト)」の主席。5万票を超す高得票だった羅氏は報道陣を前に「民主主義の価値観を守ろうとする人たちと協力していきたい」と意気込んだ。本土派の新党「青年新政」の・・・氏、「熱血公民」の・・・氏(32)も当選。本土派は雨傘運動の失敗後、中国全体の民主化を訴える旧来の民主派に失望した若者らが、自分たちの「本土」である香港を守ろうと訴えて急伸し、多くの若者らが新党を結党して参戦した。香港で生まれ育った若い世代には中国への帰属意識は乏しく、政治的圧力を増す中国に対する反発を強める。危機感を募らせる香港当局は今回、本土派候補ら6人を「香港独立」を主張しているとして立候補を認めない異例の決定を出した。初当選した游氏は当局の措置を「民主的な選挙の本来の意義を失っている」と批判した。<<(毎日新聞、抜粋)
  • 中国人による人類史上最大の虐殺事件
    • 5
    • 2016/09/04 00:27
    南京事件が捏造だったことが、たくさんの情報で明らかに なってきているが、中国はそれを認めようとしない。 紅衛兵によって虐殺された人数も、人によってまるでバラ バラである。 天安門事件も、まるで闇から闇へである。 ならば、国連の人権委員会が調査すべきではないか? 紅衛兵による虐殺は、ヒットラーによるユダヤ人虐殺どこ ろか、数千万人に及ぶ人類史上最大の虐殺であったかも知 れないと言われている。 まさか、人口も定かでない野蛮国でもあるまいに、調査す る気になれば、すぐにでもできるはずである。 土の中に埋めたのなら、掘り起こせ。 自国に有利な情報ばかり流し、不利な情報は隠蔽する中国 共産党の不正を、もう許してはならない。
  • 靖国神社参拝はテロリスト宣言と同じ
    • 75
    • 2016/09/03 17:42
    アジアで虐殺レイプした旧日本軍を「英霊」としているのだから靖国参拝はテロリスト宣言と同じ。
  • 現在進行形で侵略を繰り広げている「共匪ども」がナゼ日本の70年以上前のことを蒸し返すのか
    • 10
    • 2016/09/03 08:17
    おのれらの悪事から目をそらさせるためとしか思えないが
  • (38)が結婚、妊娠を
    • 1
    • 2016/08/31 19:26
    (38)が結婚、妊娠を
  • 中国を打ち負かすための最強の戦略
    • 28
    • 2016/08/30 13:02
    中国を打ち負かすための最強の戦略は 「積極的平和主義の推進」だろう 最近中国がいろいろ日本へ難癖つけていのは これは安倍首相が主導する積極的平和戦略に対して 悲鳴をあげていることの裏返しです 日本は相手から付け込まれぬようにしっかり脇を固めながら 整斉と積極的平和主義の具現に努めて行けばよろしい
  • 村は荒れ中国人が住み着いた!
    • 5
    • 2016/08/28 12:07
    法事で久しぶりに郷里に帰り、村の変化に愕然とした。 どの家も樹齢千年の屋敷林は切り開かれ、仮設住宅の ような安直な住宅が立ち並び、そこに中国人の女が一 人、住み着いた。すぐに中国人は、何人もの中国人女 を呼び寄せ、夜になると、何をしているのか、しきり に出入りする。 竹の子を盗まれた、という話。 竹の子くらいで済めば、まだいいけれども・・・。 NHKのテレビ番組「大変ですよ」によると、こんなこ とが日本の各地で起こっているとのこと。 村は、老人夫婦や、一人暮らしの老婆が多く、屋敷は コンビニに替わり、農地は業者に貸し出されて牧草地 になっている。 まさに、高齢化、少子化の凄まじい現実を目にした。 安倍さん、子供を産ませる工夫を急いでしなければ、 ダメだよ。 外国人で間に合わせようなんて、とんでもない間違 いだよ。 壊れゆく日本の田舎。 早く、有効な手を打ってください。
  • 中国の反日デモ
    • 98,787
    • 2016/08/28 08:55
    中国の反日デモを考えよう
  • 朝日新聞は、皆でファシズムの世界遺産として登録しよう!!
    • 41
    • 2016/08/25 23:38
    朝日新聞は 戦前=軍国主義を煽り、日本国民を駆り立てて戦争を大宣伝する!! 戦後=未来は社会主義だと宣伝して、軍国主義全体主義の社会主義国の宣伝をする!!    特に許せないのは、北朝鮮が地上の楽園だと宣伝して、多くの朝鮮人の日本人妻を渡航させた。 ・・・・・・・ ・・・・・・・ これまでにバカサヨマスコミとして、ウソデタラメは、数知れず。 中国の文化大革命を、世界の偉大な革命として絶賛した。 最近では、慰安婦事件で、単なる朝鮮の売春婦を「強制連行」だったとして、全くのデッチアゲ・嘘八百報道をした。 そしてまたまた最近では、日本の積極的平和外交を進める安部総理を批判して、まるで明日にでも戦争が起きるかのように、徴兵制が始まるかのように、ウソ八百宣伝を始めている。 そして、アジアのヒットラー中共の習近平に協力して、中共の侵略戦争を庇護しようとしている。 これだけ、人類に・人間にアジア世界に・日本に害悪宣伝を続けるマスコミはないのではないか。 これこそ、世界ファシズムの代表マスコミとして、世界遺産に登録しようではないか。
  • 中国と日本の戦争回避を未来予測
    • 241
    • 2016/08/25 03:53
    中国人全員が中国だけが100%正しく日本は邪悪と考える 日本人全員が日本だけが100%正しく中国は邪悪と考える これでは、どう考えても戦争回避は出来そうにない 戦争回避に失敗し、両国が潜在的な戦闘力を全開させて交戦する事となれば アジア地域が地獄になる可能性が高い(誰にとっても不利益) そこで戦争回避策があるか否か未来予測をやってみました。 短期的対策1)国際司法裁判所の活用 中国も日本も面子を潰されない形での解決策が重要 解決策を国際司法裁判所に丸投げするのも一つの方法 勝っても負けても恨みっこなし、島の軍事利用は将来的に禁止 経済開発に関しては両者の参加を前提とした上で 領土権だけを国際司法裁判所に任せるなら十分に可能 中期的対策2)情報を活用しての安全保障 殆どの中国人が日本人を知らず、殆どの日本人が中国人を知らない これでは戦争回避は極めて困難と考えざるを得ない。 義務教育でお互いの言語を習得する事は安全保障の為に有効 公務員採用試験で中国語の知識を問うのも効果的 長期的対策3)婚姻を活用しての安全保障 他人に危害を加える事は容易でも、身内に危害を加える事は極めて困難 もし、中国人と日本人の婚姻が十分な数にまで増えれば交戦に気が進まない者を それなりに増加させる事が可能(少子化対策としても安全保障としても有効) http://japanese.china.org.cn/ チャイナネット(参考)
  • 中国(南沙諸島)と、韓国、金と竹島、慰安婦、歴史
    • 3
    • 2016/08/19 18:01
    漁船だか?民兵船団なのか?力ずくで近隣の島々と海は全部、俺のものと吠えまくる中国、日本はダメダメしか言えない。韓国、政権が変わるたび金をせびる韓国、反日デモや竹島で吠えまくっている。これもダメダメしか言えない日本、ダメダメだけで解決はしないだろう。ペロペロなめまくられて勝手放題にやられているが、おとなしくしていればますますひどくなるだろう。このままでは沖縄もヤバイ。
  • 中国人は「北風と太陽」の寓話を知らぬらしい
    • 2
    • 2016/08/18 23:31
    >尖閣周辺に中国船230隻 異例の多さ、外務省が抗議 http://this.kiji.is/134499176145831417?c=39546741839462401  ↑  稲田朋美防衛大臣の就任祝い?     派手にやってくれるね  wwwww      シナ人は「北風と太陽」というイソップ寓話を知らぬのかな ま、その方が都合がよいかな 改憲論議の推進 尖閣などの防衛強化の推進などなど ずいぶん貢献してくれてるからね
  • 日本国
    • 7
    • 2016/08/16 18:14
    日本は白い玉石らしいです。綺麗で温かい。そして、澄みます。
  • 中国の傲慢さに強烈な不快!
    • 1
    • 2016/08/16 01:07
    稲田防衛相は、こんな人をバカにした中国の傲慢な態度を 絶対に許してはならない! 中国は、とてもまともな国とは思われない。 日本のマスコミも、これほどの侮辱に加担するなら、必ず 国民から "売国奴" の汚名を投げつけられるものと覚悟せよ! 安倍首相、岸田外相、稲田防衛相は、中国が当然のように 犯し続けている他国への内政干渉の言動を世界に向けて訴え、 かつ、中国を徹底的に糾弾し、謝罪させ、二度と無礼な態 度を取らないよう要求すべきである。 これは、中国共産党の末期症状、断末魔の狂気の行動だ。 日本を敵にしようとして、必死の煽動作戦をしている。 日本は、まどうことなく堂々と国家のなすべきことをな すべきである。 >>中国政府はこれまでも、閣僚が靖国神社に参拝するたびに外交ルートで抗議を伝えてきたが、事前の申し入れは異例。中国国内では、稲田氏について、防衛相就任直後から「右翼で軍国主義の傾向がある」(国営新華社通信)との受け止めが広まっており、国防省が稲田氏のインタビューでの歴史認識をめぐる発言に「強烈な憤慨」を表明するなど発言や動向に警戒が強まっている。稲田氏への中国の警戒は、北京の第三国の外交団の間でも話題となっており、日中間の安全保障面での緊張が高まる原因になるとの懸念も出ている。(朝日新聞)<<
  • 何故日本政府は、南京事件の映像は日本人居住者惨殺(通州事件)の中国軍の仕業と言わないのか?
    • 9
    • 2016/08/15 22:36
    南京事件の日本軍が惨殺したとされる証拠写真が実は、中国軍が日本人居留地で行った蛮行で在る事実を日本政府は 公表しないのか。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6
  • 朝鮮戦争で中国の軍事行動と日本のアジア侵略戦争と一緒?
    • 7
    • 2016/08/15 17:30
    明らかな違いは、三つがある(というのは、韓国が、中日に対して、ダブルスタンダードをかけていない): 1、南、北朝鮮は、同時に国際社会に認められ、同時にUNに席を持つ別々の国であることを前提とし、中国軍が、北朝鮮の誘いを受けて、朝鮮半島に進入したと、今まで国際社会で何の異議もなっかた。しかも、事前に、”アメリカ軍が北緯38度線を突破すれば、中国軍隊が必ず無視できない”と、中国側が明確な警告を出していた。 2、中国軍が、自分の領土を拡大するため、自分の植民地を開拓するため、朝鮮半島に進入したことではなく、自分の国境がそのとき敵国であるアメリカの軍事脅威に直接にさらされることが容認できないのため、軍事行動まで至ったと、その理由に、最初から誰も疑問を持たなかった。戦争終わった後何十年間の事実も、その点を十分に証明できた。 3、もっとも重要の点は、これだ:中国軍が朝鮮半島に駐在した約3年間に、見慣れた戦争惨事、たとえば、都市に対する重武器による無差別攻撃、化学兵器(今でも、日本軍に残された化学兵器が中国でしばしば発見されるね)または731部隊生物兵器の使用、一般庶民に対する残酷な行為、捕虜虐殺などの報道は、今まで一件もなかった。 日本人の皆さん、上記の内容を鏡にして、反省しようか?
  • 尖閣問題解決策(領土共有を主張)署名募集
    • 189
    • 2016/08/15 12:25
    下記の内容でブログを制作しました。掲示板、ブログでご意見をお聞かせ下さい。http://www.sakuru.info/人類みな兄弟!尖閣諸島領域を日本国、中国国、台湾国の共有領にして仲良くみんなで使いましょう。世界のお手本になり争い事を止めましょう。世界中、領土の問題で争っている国、組織、個人は大変多いと思います。誰もが自分の領土にしたいと思っています。お互いが譲らなければ争い事が絶えません。争っているとお互い大変な不利益をこうむります、長引けば長引くほど不利益が増す一方です。尖閣諸島領域を共有領にすることにより争い事がなくなり、日本の会社も中国でのビジネスがしやすくなります。共有化のメリットとデメリット。メリット● 共有化する事により国益が増します。● 中国国、台湾国との友好関係が保たれる。● 争い事がなくなる。● 中国でのビジネスがしやすくなる。● 地下資源の共同開発が出来る。● 成功すれば竹島、北方領土、その他世界の領土争いの解決方法の1例となる。● 共有領には武器、兵器の持ち込み禁止が出来る。● 国境が明確になる。● 尖閣諸島領域の防衛費削減が出来る。● 日本、中国、台湾の人々が安心して漁が出来る。● 尖閣諸島を平和のシンボルに出来る。(交流の島)デメリット● 地下資源等の収益が3分の1になる。尖閣諸島の共有化は日本だけでなく世界の人々が平和で安心して暮らせる、1例になると信じています。提案に賛成の方はご署名お願いいたします。尖閣諸島共有化 http://www.shomei.tv/project-2005.html
  • 中国共産党の自滅過程、稲田さん挑発に乗らないで!
    • 6
    • 2016/08/14 21:34
    中国は、日本を中国の敵にしたくて、大々的に無理な挑発をはじめた。 ここまでするのは、追い詰められて、思慮を失っている証拠。 ここは、" 日中友好 " のポーズをとりましょう。 そして、国際裁判を無視したことへの世界中の非難が、中国に集中砲 火を降り注ぐのを待ちましょう。 中国共産党は、まもなく自滅、時代遅れ千年の「中華思想」が消えゆ く過程を楽しく見物しましょう。 安全のため、オシッコ船をたくさん配備して、攻めてきたら、 タンクにオシッコたくさん入れて、中国船にジャージャーひっかけよう。 それでも攻めてきたら、アメリカやベトナムやフィリピンの軍艦をお願 いしよう。 中国なんかのために、お金も人命も失うな。 気をつけなければならないのは、国内の親中反日国賊グループ。 自民党の内部にまで、もぐり込んで繁殖している。 こいつら、いつ謀叛をおこし、寝首を掻きにくるか分からない。 クールな稲田さんが間違うわけもないけれど、念のため。 >>8月6日、外務省は、東シナ海の尖閣諸島の接続水域で中国の漁船約230隻と海警局の船6隻を確認し、中国側に抗議したと発表した。(2016年 ロイター/Stringer)<<
  • 中国は「終戦の日」に尖閣を占拠する
    • 1
    • 2016/08/14 14:06
    日本にとって 「終戦の日」とは「忌戦の日」だ この日は多少の無茶を仕掛けたって 日本のヤツラはギャーギャー言うだけで 到底、実力行使などに訴えるはずはない と、中狂軍の司令官ならずともだれでもそう考えるはずだ 昨年まで無事だったんだから 今年だって占拠なんてあるはずがない・・・ 何を根拠にそう言う? 先般の漁船群来襲はその下調べだったかもしれないじゃないか さあどうする、日本・・・ オレの予測が外れることを祈るが 祈るよりは備えろ、日本!
  • 中国人の投稿者たちは日本に言論の自由があることを理解してないようだな
    • 13
    • 2016/08/14 03:01
    自分たちが歪曲された歴史で洗脳されていることも自覚できてないし、笑止なことに日本人が歪曲歴史を教え込まれてると愚かな勘違いをしている!
  • [■】中国共産党による中国人大虐殺!
    • 85
    • 2016/08/14 02:59
    六四天安门事件 《3小时纪录片》 大陸禁片 Tiananmen Square protests http://www.youtube.com/watch?v=vF2YACrLP8w 六四天安門事件 証拠動画 1989.6.4 日本では見ることのできない・・・ http://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_421094179&feature=iv&src_vid=MH1MUGliMbM&v=lbBapUbxyR0 天安门大屠杀 1989 http://www.youtube.com/watch?v=LAwgG_f3xfI 纪录片天安門 六四事件 Tiananmen Square protests Part.1of20 with http://www.youtube.com/watch?v=r7ou2-Kv4UA&list=PL0938BF24000377A1 ■六四天安門事件 ~ 中国民主化加油!
  • 人類共通の『病害獣』中国共産党
    • 28
    • 2016/08/14 02:58
    こいつらを叩き潰さなければ人類の未来は真っ暗! それを誤魔化すために日本の過去の歴史の歪曲に余念がない
  • 中国の恥知らずな対応
    • 1
    • 2016/08/12 09:36
    中国は最初、中国漁船(多分、軍の偽装)の乗員が6人も日本の 巡視船に救助されたのに、隠匿しようとはかった。 マスコミに騒がれて、やっと不十分な報道をした。 中国人よ、これがおまえたちの共産党政権のやっていることだ。 不法侵入を繰り返しながら、当然殺されても仕方ないのに、 もし一人でも殺されようなら、戦争を仕掛けてくるくせに! 一事が万事、中国政権は、民衆のことなど考えていない。 デタラメな歴史教育をして、ウソで固め、日本を敵視する ように民衆を仕向けてきた。 もう気がつけよ、中国人! 品位ある大人の国、孔子の国を再建すべく、醜悪卑劣な賄賂 政権、覇権をめざす時代錯誤の凶悪独裁政権を、倒せ! 中国政権は、もう包囲されているぞ。 早く、モンゴル、ウイグル、チベットを解放し、独立を認め、 過去を謝罪せよ。 悪党政権が、あがけばあがくほど、結果は惨めになる。   >>【北京時事】中国外務省の華春瑩・副報道局長は11日夜、沖縄県石垣市の尖閣諸島沖の公海上で、ギリシャ船籍の貨物船と衝突した中国漁船が沈没した事故について談話を発表。海上保安庁の巡視船が、漁船の中国人乗組員6人を救助したことに関し、「日本側が表した協力と人道主義精神を称賛する」とコメントした。華副局長は、漁船沈没に関して2回にわたり談話を発表。最初の談話では、日本側が救助したことに触れていなかった。尖閣諸島周辺での中国公船や漁船による挑発行為で日中関係が悪化する中で、今回の救助で両国の雰囲気が好転するか注目される。副局長は最初の談話では「中日両国の公船が(行方不明の)船員の捜索に全力で当たっている。中日の関係部門が協力し、適切に処理することを希望する」などと述べていた。<<
  • 中国の南シナ海支配認めず 仲裁裁判所「法的根拠なし」と初判断
    • 28
    • 2016/08/12 09:35
    南シナ海における中国の主張や行動は国連海洋法条約違反だとしてフィリピンが求めた仲裁手続きについて、オランダ・ハーグの仲裁裁判所は12日、中国が南シナ海の広い範囲に独自に設定した「九段線」には「法的根拠はない」と認定する裁定を公表した。中国の強引な海洋進出に対する初の国際的な司法判断で、「歴史的権利」という中国の主張が否定された。  裁定は確定的な判断で上訴はできない。中国は一貫して無視する姿勢で、罰則など強制的に裁定に従わせる手段はないが、国際社会が司法判断の尊重を求める圧力を高めるのは必至。中国の立場が苦しくなる一方、南シナ海情勢は一段と緊迫化する可能性がある。  仲裁裁判所は九段線を審理するか否かを留保していたが、裁定は「管轄権を有する」と認定。その上で九段線内の海域や資源について、「中国が歴史上、排他的に支配してきた証拠はない」と指摘し、九段線内の権益をめぐる「歴史的権利」という主張に、「法的根拠はない」と判断した。  裁定は中国が実効支配する各礁を含め、スプラトリー(中国名・南沙)諸島の岩礁はすべて「島」ではなく、200カイリの排他的経済水域(EEZ)のない「岩」と、高潮時には水没して12カイリの領海も発生しない「低潮高地」と認定した。  裁定はまた、フィリピンのEEZ内での同国漁船の妨害や人工島造成などにより、中国がフィリピンの主権を侵害していると判断。中国による埋め立てがサンゴ礁の生態系を大きく損なっているとし、中国の環境保護に対する義務違反を認定した。  仲裁は2013年1月、フィリピンの申し立てを受けて開始。中国は参加を拒否したが、昨年11月には中国抜きで口頭弁論が開かれていた。
  • 在日シナ人を排斥せよ
    • 6
    • 2016/08/12 09:33
    奴らは、あのおぞましき人民共和国の手先となってわが国益を侵害しつつある。 そのことは、ここに満ち溢れている在日シナ人たちの多くの貶日コメントにより自明である。 奴らは、尖閣に大挙押し寄せる漁船と軌を一にしたシナの先兵である。 チベットを侵害してチベット人の土地を簒奪した漢民族の同胞である。 ウィグル人を惨殺している漢民族そのものである。 明日はわが身だ。奴等を一人残らずこの日の本からデリートせよ。いまの内に。
  • 天安門事件・文化大革命大虐殺をユネスコ記憶遺産へ
    • 18
    • 2016/08/11 16:02
    事実の真実の情報を是非ユネスコ記憶遺産へ 中国・韓国の様な妄想捏造反日プロパガンダ目的の糞情報ユネスコ記憶遺産は、無意味である。
  • 中国、東シナ海ガス田にレーダー=軍事利用の恐れ
    • 3
    • 2016/08/08 00:43
    東シナ海の日中中間線付近で中国が開発するガス田施設1基に、水上レーダーと監視カメラが設置されたことが分かった。  日本政府関係者が7日明らかにした。周辺海域にある16基のガス田施設でこうした構造物が確認されたのは初めて。外務省は将来的な軍事利用の可能性もあるとみて、中国政府に抗議するとともに、撤去を求めた。  外務省によると、「第12基」と呼称しているガス田施設のヘリポート付近に水上レーダーと監視カメラが確認された。同省は画像をホームページ上で公開している。  在北京日本大使館の次席公使は5日、中国外務省に「目的と用途が不明で、資源開発の既成事実化は受け入れられない」と抗議し、撤去を求めた。しかし、中国側は「主権の範囲」との従来の立場を繰り返し、応じなかったという。
  • 南京虐殺は現代史の常識であり必須知識の一つだ
    • 91
    • 2016/08/04 00:49
    南京虐殺がウソだ、デマだといい続ける人、またそれを信じ込んでいる人。歴史の常識とは何かを勉強し直した方がいい。先の戦争で日本がどこの国に負けたかをまず学ぶことだ。次に、なぜ馬鹿げた戦争を始めたか。三番目に、どういう政治体制・国民のレベルだったか(軍人が政治を支配した「軍事独裁制」。天皇という人間を神様だと教育で教え込まれ、自分の頭で考えることができなかった。新聞やラジオは、敗北が明白になると大ウソの戦果を報道した。天皇や軍部への批判は許されなかった。無論、一部の軍人、知識人等はアメリカの強大さを知っており負けることはわかっていた。しかし、何も言えなかった。) この掲示板のあるコーナーでも、「南京虐殺は真実」というスレと「南京虐殺はウソ」というスレが載っていて、どちらも3万人以上の閲覧を受けているようだ。ややデマ派の方の数が多そうだが、若者や中高年もネット視聴者ではウソを信じ込んでいるか、洗脳されている人たちが多いのだろう。これほど多くの人が間違った情報をうのみにしているとは、いかに日本人がだまされやすく判断力が鈍いかを示唆している。「小林よしのり氏のマンガ」や「新しい歴史教科書を作る会」の教科書など虐殺否定派の本を読んで影響され肯定派の本を読んで比べる機会がなかったのだろう。本を読める人は自分で調べて確認しよう。 この論争は戦後高度成長の頃からずっと続き、1970年前後から盛んになり1980年代にかけ両者のバトルが続いていて、虐殺真実派の方がもともと優勢だったが、偕行社の一件が公にされてからは決着がついた。何しろ、虐殺をやった当人である加害者の元兵士らの証言が数多く出てきたからである。だが、相変わらず反対派は往生際が悪く、しつこくデマだ、ウソだと言い続けている。日本は国家としても、歴代自民党政権下でも、外交上もしくは外務省のホームページで南京虐殺を認めているのである。それをウソだとごまかすことはできまい。現状では犠牲者数の問題だけになっている。もう否定はできないのだ。 歴史にはいい面も悪い面もある。自分の国の嫌な過去には目をつぶるという姿勢がいいのかどうか、まともなのかどうか、自分の頭でじっくり考えることだ。あの戦争(アジア・太平洋戦争とも昔流には大東亜戦争ともいわれる)がまちがった戦争であることはほとんど誰もが認めるところだろう。無能で無責任な指導者、いい加減な指揮命令系統。当時の国民は何も真実を知らされず敗北した。戦死した310万人のほとんどは餓死か病死だったともいわれる。戦争の実情を知れば知るほど腹の立つことばかりだ。しかし、それは日本の長い歴史の中ではほんの短い一時期の出来事に過ぎない。延々と気にするほどの失敗ではない。日本が全体としてまともな歴史を持つ国であることに変わりはない。過ちは素直に認め普通に反省して終りにすればよいではないか。それこそ誰かが言うように未来志向で行くべきだろう。戦後世代の我々に戦争責任はないが、政治家には過去の戦争犯罪行為に対する国家的責任を背負っていく責任がある。歴史に関する妄言を語る政治家は国会議員をやめるべきだし、そもそも議員になる資格はない。地方議員も同じである。一度、国会議員全員にアンケートをとってみたらどうだろう。面白い結果が出るかもしれないが。
  • 「南京大虐殺記念館は日本人が造った」
    • 5
    • 2016/08/02 14:08
    どうやら、本当らしい。社会党が3000万円出して造ったと言う話しは、だいぶ前から言われていたが直接関係者からの証言を聞くことが出来た。 ここで、話しています。 https://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds
  • 東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動中国機のミサイル攻撃を避けようと、自衛隊機が自己防御装置作動
    • 3
    • 2016/07/31 15:06
     6月9日、中国海軍ジャンカイ級フリゲート艦1隻が尖閣諸島周辺の接続水域に侵入した。これまで公船(海警)が接続水域や領海に侵入してくることは、しばしばあったが、中国海軍が尖閣諸島周辺の接続水域に入ったのは初めてである。  その6日後の15日、今度は中国海軍ドンディアオ級情報収集艦が口永良部周辺の領海を侵犯した。2004年、中国海軍漢級原子力潜水艦が先島諸島周辺の領海を侵犯して以来、2回目の事案である。  中国国防省は「トカラ海峡は『国際航行に使われている海峡』で、自由に航行できる」と正当性を主張している。だが日本政府「屋久島や奄美群島付近のトカラ海峡は国際的な船舶航行がほとんどなく、国連海洋法条約で定める『国際海峡』には該当しない」と反論し懸念を示した。          国際法上、領海内の無害通航は認められている。ただ中国は自国の領海においては、「無害通航」についても事前承認を求めている。今回はダブルスタンダードの非難を避けるために、あえて「国際海峡」を主張したものと思われる。 一触即発の東シナ海上空  この時、日米印3カ国の共同訓練に参加するインド軍艦が航行しており、中国軍は共同訓練を監視する目的があったことは確かである。その翌日の16日、今度は沖縄・北大東島の接続水域に同じ中国海軍情報収集艦が侵入している。  これら海上の動きと合わせるように、東シナ海上空では、驚くべきことが起こりつつある。中国空海軍の戦闘機が航空自衛隊のスクランブル機に対し、極めて危険な挑発行動を取るようになったのだ。  東シナ海での中国軍戦闘機による米軍や自衛隊の偵察機への危険飛行は、これまでにもしばしば生起している。他方、中国軍戦闘機は空自のスクランブル機に対しては、一定の抑制された行動を取ってきたのも事実である。  武装した戦闘機同士がミサイル射程圏内でまみえると、一触即発の事態になりかねない。そういうことに配慮してだろう、中国軍戦闘機は空自戦闘機とは一定の距離を保ち、比較的抑制された行動を取ってきた。  これまで中国軍戦闘機は東シナ海の一定ラインから南下しようとはせず、空自のスクランブル機に対しても、敵対行動を取ったことは一度もなかった。  だが今回、状況は一変した。中国海軍艦艇の挑戦的な行動に呼応するかのように、これまでのラインをやすやすと越えて南下し、空自スクランブル機に対し攻撃動作を仕かけてきたという。  攻撃動作を仕かけられた空自戦闘機は、いったんは防御機動でこれを回避したが、このままではドッグファイト(格闘戦)に巻き込まれ、不測の状態が生起しかねないと判断し、自己防御装置を使用しながら中国軍機によるミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱したという。  筆者は戦闘機操縦者だったので、その深刻さはよく分かる。まさに間一髪だったと言えよう。冷戦期にもなかった対象国戦闘機による攻撃行動であり、空自創設以来初めての、実戦によるドッグファイトであった。  日中共に戦闘機はミサイルを搭載し、機関砲を装備している。武装した戦闘機同士がミサイル射程圏内で遭遇するわけである。戦闘機同士がいったん格闘戦に陥ると、空中衝突やミサイル発射に至る可能性は十分にある。  規律の厳格な空自戦闘機操縦者が先にミサイル発射することはまずあり得ない。だが中国空軍の戦闘機パイロットは経験も浅く、何をするか分からない。  2001年、海南島沖の公海上空を飛行中の米海軍EP-3電子偵察機に対し、中国空軍J-8戦闘機がスクランブルをかけ、挑発行動を取った挙句衝突したことは記憶に新しい。 外交手段を取らない日本政府  今回の事例は極めて深刻な状況である。当然、政府にも報告されている。  だが、地上ではその深刻さが理解しづらいせいか、特段の外交的対応もなされていないようだ。だからニュースにもなっていない。問題は、こういった危険な挑発行動が単発的、偶発的に起こったわけでなく、現在も続いていることだ。  これら上空での状況は、海上での中国海軍艦艇の動きとは比較にならないくらい大変危険な状況である。政府は深刻に受け止め、政治、外交、軍事を含めあらゆる観点からの中国サイドに行動の自制を求めるべきである。  しかしながら、参議院選挙も影響してか、その動きは極めて鈍い。  なぜ今、中国は海上、航空の2つの領域でこういう挑発的な行動に出てきたのだろう。現段階で確たることは言えないが、偶発的事案とは言えないことだけは確かだ。
  • 中国は恥ずかしい行為ばかりだ
    • 40
    • 2016/07/26 20:46
    付き合う気にもなれないが、黙っていては島や領海で勝手なことをして、相手が悪いと子供じみた言い訳をする、恥じも外聞も無い中国政府、これでは世界の国々から蔑まれるだけだ、差別されると怒るのに自ら恥ずべき行為をしている、ベトナムが弱いと見るや領海で掘削、日本が黙っていると思い尖閣を取りに来る、フィリピンへも侵犯する、こんなでたらめな国は世界他に無い、中国は大きく信用を失った。
本文はここまでです このページの先頭へ