ここから本文です
  • 1

    *****

    限られて言葉でさまざまな物事を表現する楽しさ。

    そんな川柳・短歌の魅力を気軽に味わいましょう(^-^)

    川柳から短歌、または短歌から川柳へつなぐ場合は

    終わりの言葉が使われていればいいことにします。

    それでは

    夜の空に 数多輝く 花の火は
           
               儚さ故の 麗しさかな

    で始めてみたいと思います。

    楽しく言の葉遊びしていきましょう♪

  • <<
  • 7795 7775
  • >>
  • <<
  • 7795 7775
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順