ここから本文です

日興証券アナリストが450円から350円と目標株価を下げているが、
直近まで450円と言っておいて、現在の株価下落について下記のように
言い訳をしているが、如何なものでしょうかね?(苦笑)

直近で株価が下落している理由は、
(1)子会社の運用するJ-REIT及びいちごグリーンインフラ投資法人(9282、以下「インフラファンド」)
   の投資口価格低迷、
(2)インフラファンドの上場などを終えて成長カタリストに出尽くし感が生じたため、と考える。

(1)に関しては、アセットマネジメント事業・心築事業・クリーンエネルギー事業それぞれが相乗効果を
発揮しつつ、売却益追求に加えてノンアセットのフィービジネスを拡大させるという同社のビジネスモデル
に悪影響が想定される。
J-REIT投資家の支持を高めることが中期的な課題となろう。
傘下J-REITの業績動向、同社による不動産供給を含むスポンサーサポートの内容等を弊社では注視している。

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託