ここから本文です

円高メリットは基本、輸入牛に限られてるから全体仕入の構成によるんだよな。

資料にはこのへんないからわからんけど自分も毎回、国産牛サーロイン食べるからなぁ。国産は輸入飼料が安くなっても育てる人件費は円ベースだから円高メリットは限られてる。ってか業者の利益で終わってそう。

USアンガスあたりは、もろに円高メリットはあるんだけど。

3Q、4Qは店舗が増加する中でだからコスト削減の面積は結構とれるはず。商品販売構成とコストがわかれば分析しがいがあるんたけど。
実際の為替感応度を知りたいとこだな。

円高でも利益が大幅に伸びないなら、まず競合店は入ってこれないから中期では逆にいいのかもしれんが笑。

地方のデカいショッピングモールで座席共有可能なとこにコンパクトな店舗形態でピンポイントで出店を重ねれば間違いなく利幅とれるんだから交渉が肝かな。しっかりやっとくれ。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!