ここから本文です

明確な悪意があるものでも無審査で出店できる現状があり、
サービスを提供する側(ペパボ)に何ら責任はなく、
全てが最終消費者の自己責任というのはどうかと思いますよ。

ちなみに昨日、裁判所から破産手続開始通知書が届きまして、
中には『お金ないから配当無しよ』と管財人からの手紙も同封されてました。
幸い被害額は数万円と大したことありませんが、
待ちぼうけで失った時間は、決して取り戻せないあまりに貴重なものなので、
被害にあった方全員が口を揃えてひどく悔やんでます。

とうことでこの話どう転んでもいいようにはならないのでコレでおしまい。
詐欺の片棒担ぎもお構いましのペパボ従業員、役員、代表佐藤健太郎に天誅降りますように。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!