ここから本文です

【↓これぢゃな!!】
「オンライン診療の促進提言 政府の規制改革会議 」
政治 2018/5/8 17:00
政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大学教授)の作業部会は8日、オンライン診療を促すための提言をまとめた。普及が進まないのは、医療機関の報酬である診療報酬が対面での診療に比べて大幅に低いためと分析。診療の質がオンラインと対面で同じだと判断する基準を定め、その基準を満たせば診療報酬も等しくするよう求めた。
同会議が6月に安倍晋三首相に提出する答申に盛り込む。政府は答申を踏まえ具体策を検討する。
 オンライン診療はパソコンやスマートフォン(スマホ)を使って離れた場所の患者を医師が診る。提言は通院の手間や受診の待ち時間を省けるなど患者の利点が多いと指摘。診療の効率が上がるだけでなく、医療費の抑制につながる可能性もあると主張した。
 オンライン診療は日本では2015年に解禁された。政府は普及を後押しするため、診療報酬の18年度改定で、オンライン診療を対象に加えた。
 患者が病院に行かなくても処方箋を得られると、薬をもらうだけで済ませ、病気を治す意識が乏しくなるとの見方もある。厚生労働省は診察の質の低下を防ぐため、今年3月にまとめたオンライン診療の実施指針で(1)初診は対面が原則(2)患者が求める場合のみ実施する(3)必要な場合は対面に切り替える――などの考え方を示している。
 
 yos*****さんや、格好のニュースを見つけて下さり有難ふよ♪

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ