ここから本文です

海外の比率が低い会社が、ここまでアメちゃんに
影響されなくてはならないの?
2%程度なら地合いからしてしかたないにしても
5%以上マイナスとわね‼

  • >>640

    株式相場全体が下がる時には、相場全体の下落の原因が何であろうと、無関係に売られてしまいます。
    追証発生で問答無用で売られることもあるので。
    過去の事例では、このような個別事案のショックは短期間に終わって、株価は回復に向かっています。
    本当に相場が大下げになるのは、景気が変調をきたした時です。
    ですが、日本もアメリカも欧米も経済は回復基調です。
    今の日経平均の水準は、なかなか超えられなかった20000円の節目をまだ割り込んではいません。

    ただ、トランプのアホウな政策は報復の対抗措置を生み、アメリカ製品の輸出が落ち込み経済にマイナスになると判断されて、アメリカでは株価が大幅に下がりました。
    今後景気にどの程度の影響が出てくるのかを見極める必要があります。
    景気回復の腰折れをさせるようなことになったら、それこそアメリカにとっても大きなマイナスですから、トランプ゜がアホウでなかったら、ほどほどのところで妥協点、落としどころを探るでしょう。
    もっとも、トランプ自体、次の大統領選で落選するかもしれないですが。

    選挙が近づくと、保護主義的な動きがでてくるものです。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!