ここから本文です

免疫療法の時代がやってくる、国立癌研究センター中面先生の文にのっていた。

さらに,Rosenberg SA らは,ネオアンチゲンを認識する
細胞傷害性 T 細胞(CTL)の T 細胞受容体(TCR)
を同定して,がんワクチンよりも抗腫瘍効果の高い
TCR 遺伝子導入 T 細胞療法を個別化がん免疫療法
に応用しようとしている

中村教授の方法、これとおなじような。