ここから本文です

3月にはいると日本の株が上昇するらしい。
2月28日のトランプ大統領の演説が税に関する驚くべき内容の発表となると期待されていて、米国株は連日上昇線上にある。
 一方、日本の株の全体はじりじりと下押し状態のなかにあったが、そろそろ上がり道にさしかかるのではないか。
 と、今日の日経新聞(夕刊)の「チャートでも春の株高予感」と題しての記事が載っている。
 3月から4月にかけた春の株高で、久々の「日経平均2万円回復」を見たい。とある。
 精工技研もこの波に乗ってそろそろ上昇しだすのを期待してる。