ここから本文です

>>840

>弘仁新羅の乱(820年)
>弘仁11年(820年)2月13日、遠江・駿河両国に移配した新羅人在留民700人が党をなして反乱を起こし、人民を殺害して奥舎を焼いた。両国では兵士を動員して攻撃したが、制圧できなかった。賊は伊豆国の穀物を盗み、船に乗って海上に出た。 しかし、相模・武蔵等七国の援兵が動員され追討した結果、全員が降服した。
>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>検索で調べたものですが、藤原政権下の平安時代では新羅人に対する差別が強かったようです
>藤原氏は滅びた百済ひいきだったからです
>待遇に不満を持った新羅からの移民たちは反乱を起こすこともありました
>百済系、高句麗系の人達がすんなりと日本社会に同化していったのと対照的です
>このスレでも見られる今も続く朝鮮嫌いは藤原政権で生まれたものです



Re:日本人が韓国朝鮮人を嫌うのは、人の常識すら通じない卑怯な民だと日本人が認識するからです。

慰安婦像、竹島その他日韓の問題が嫌韓の直接原因ではありません。