ここから本文です

アクサダイレクトと合併は意味がないんじゃない。

アクサダイレクトって、キャッシュフロー赤字だぜ。
責任準備金で赤字なら構わないけど、保険料収入が30億円で、事業費23億円、保険金支払いが9億円、純粋に現金が流出している。
創業10年で契約が増えている中で、保険金支払いが30%ということは、10年後の保険金支払いは何パーセントになるの?

それと、責任準備金の積み立てはなぜか100%となってるんだけど、金額は57億円しかない。
再保険も使ってないのに100%ということは、責任準備金を親のアクサ生命と合同で計算してるんじゃないの?
アクサダイレクトを切り離した途端に、「あと責任準備金が70億円必要です」って言われるんじゃないの?

そもそもSBI生命と離れた理由が何なんでしょう?
普通に考えると、世界企業のプライド高いアクサ生命が自社のやり方を押し付けてSBIと喧嘩になったような気がする。

KDDIとアクサとライフネットがくっ付いたら、ライフネットの発言権なんかなくなっちゃうと思う。
アクサダイレクトなんかと合併なんかしない方がいいと思うね。
条件悪くて、しかも、バックからあれこれ言われたらやりにくいだろう。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!