ここから本文です

>>923

>単純に10年更新型の医療保険が主力で責任準備金の積み立てが少なく支払いが多いだけでしょ。

分かりました。
アクサダイレクトは、保険金が2.4億円、給付金が4億円、と給付金の割合が増えています。

たぶん引受基準緩和保険が売れているんですね。
引受基準保険は、普通の医療保険に比べて契約年齢が高めで、かつ、定期保険しかないので短期のものが多く、1年当たりの給付金の支払いが多く、その代わり責任準備金の必要金額が少なくなるという計算ですか。

引受基準緩和保険は、ライフネットにはないので、補完関係になるのか。

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託