ここから本文です

私はディールに関してはマイナス方向もある物差しをイメージして取引しています。
1cm幅の日計り、5cm幅の3%幅のスイング、マイナス幅の持ち越す玉数に応じた相殺用損切用ヘッジ、この3種類を現物信用枠を使いながら利用しています。

配当ガーと宣われる方ほどこないだまでの暴落局面で損切上等のヘッジを効かせられなかった事だろうと推察します。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!