ここから本文です

会社は決算と同時に、中期経営計画の最終年度である2019年度の数値目標を修正。当初からやや過大な数値との印象は持っていたとしたが、売上高880億円→760億円、営業利益53億円→27億円、経常利益48億円→27億円、 ROA4%以上→2.5%以上、ROE10%以上→6%以上と、SBIの想定を上回る大幅な下方修正となった。短期的には、成長期待はく落から、株価のネガティブな反応は避けられない見通し。

口では、でかいことを言うが実態はグダグダ。
本当にやる気があるのか怪しい。やんぬるかな、情けなや。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!