ここから本文です
  • <<
  • 89 70
  • >>
  •  17日のNY株式相場は全面安。FOMCを控え軟調にスタートすると、資金の受け皿としてこれまで堅調に推移したヘルスケ株も下落ししたことで下げ幅を拡大。公益などをディフェンシブ株も売られ全面安となった。ダウ平均は終盤に643ドル安まで下落幅を拡大し507.53ドル(-2.11%)の23592.98ドルと大幅に続落。30の構成銘柄がすべて下落し、3月以来の安値で終了した。S&P500は2.08%安、ナスダック総合も2.27%安)とともに大幅に3日続落した。

     19日午後(日本時間20日未明)に結果が公表されるFOMC会合では0.25%の利上げが確実視され、市場の関心は来年の利上げ打ち止め時期に注目が集まっていたが、足もとの株価下落で12月利上げそのものへの警戒感も強まった。テキサス連邦裁判所が米医療保険制度改革(オバマケア)に違憲判決を下し、ヘルスケア株が軒並み安となったことも投資家心理を悪化させた。投資家の不安心理を示すVIX指数は一時25.88まで上昇し、前日比+2.89の24.52と10月29日以来の水準で終了した。

    指標 寄値 高値 安値 終値 前日比 騰落率
    NYダウ 23986.83 24088.08 23456.88 23592.98 -507.53 -2.11
    S&P500 2590.75 2601.13 2530.54 2545.94 -54.01 -2.08
    ナスダック総合 6886.46 6931.81 6710.01 6753.73 -156.93 -2.27
    CME225先物 21145 21500 20910 21085 -365.00 -1.70

  • >>87

    <コミュニケーション・サービス・セクター>
    アルファベット(クラスA)
    1025.65 -26.06 (-2.48%)
    フェイスブック
    140.19 -3.87 (-2.69%)
    ウォルト・ディズニー
    110.62 -1.58 (-1.41%)
    ネットフリックス
    262.8 -4.04 (-1.51%)
    ツイッター
    33.43 -2.44 (-6.8%)
    CBS
    46.82 -1.23 (-2.56%)
    AT&T
    29.86 -0.36 (-1.19%)
    ベライゾン・コミュニケーションズ
    55.95 -1.13 (-1.98%)
    スプリント
    5.82 -0.15 (-2.51%)

    <資本財・サービスセクター>
    ボーイング
    316.13 -2.62 (-0.82%)
    キャタピラー
    124.47 -2.3 (-1.81%)
    US スチール
    19.83 -0.19 (-0.95%)
    ゼネラル・エレクトリック(GE)
    7.15 +0.05 (+0.7%)
    ユナイテッド・テクノロジーズ
    115.31 -3.49 (-2.94%)
    3M
    192.82 -3.28 (-1.67%)
    <生活必需品セクター>
    ウォルマート
    90.77 -1.08 (-1.18%)
    コストコ・ホールセール
    202.23 -4.83 (-2.33%)
    コカ・コーラ
    48.33 -1.01 (-2.05%)
    P&G
    92.77 -3.87 (-4%)
    ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス
    76.22 -2.52 (-3.2%)

    <エネルギー・セクター>
    エクソン・モービル
    74.04 -1.54 (-2.04%)
    シェブロン
    112.45 -1.38 (-1.21%)
    シュルンベルジェ
    39.05 -0.05 (-0.13%)

    <マテリアルセクター>
    ダウ・デュポン
    51.68 -1.1 (-2.08%)
    バリック・ゴールド
    13.65 -0.01 (-0.07%)
    ニューモント・マイニング
    33.61 +0.3 (+0.9%)
    フリーポート・マクモラン
    10.59 +0.02 (+0.19%)
    アルコア
    28.11 -0.5 (-1.75%)

  • >>81

    <情報技術セクター>
    インテル
    47.08 -0.78 (-1.63%)
    エヌビディア
    143.58 -2.87 (-1.96%)
    マイクロソフト
    102.89 -3.14 (-2.96%)
    ビザ
    131.4 -3.69 (-2.73%)
    IBM
    116.1 -3.8 (-3.17%)
    アップル
    163.94 -1.54 (-0.93%)
    シスコ・システムズ
    44.2 -1.62 (-3.54%)
    オラクル
    45.73 -0.87 (-1.87%)
    アドビ・システムズ
    221.38 -8.62 (-3.75%)
    セールスフォース・ドットコム
    130.83 -6.21 (-4.53%)

    <金融セクター>
    JPモルガン・チェース
    99.01 -1.28 (-1.28%)
    バンク・オブ・アメリカ
    24.47 -0.01 (-0.04%)
    シティグループ
    54.25 -0.77 (-1.4%)
    ゴールドマン・サックス
    168.01 -4.76 (-2.76%)
    アメリカン・エキスプレス
    101.18 -4.52 (-4.28%)
    トラベラーズ
    119.93 -0.62 (-0.51%)
    <ヘルスケアセクター>
    メルク
    75.23 -1.25 (-1.63%)
    ファイザー
    43.11 -0.69 (-1.58%)
    ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)
    129.14 -3.86 (-2.9%)
    ユナイテッドヘルス
    258.07 -6.95 (-2.62%)
    メドトロニック
    91.85 -1.87 (-2%)

    <一般消費財セクター>
    GM
    34.66 -0.44 (-1.25%)
    フォード・モーター
    8.5 -0.02 (-0.23%)
    テスラ
    348.42 -17.29 (-4.73%)
    アマゾン・ドット・コム
    1520.91 -71 (-4.46%)
    ホーム・デポ
    167.97 -4.32 (-2.51%)
    メーシーズ
    30.28 -0.33 (-1.08%)
    ナイキ
    69.9 -2.63 (-3.63%)
    マクドナルド
    180.79 -2.5 (-1.36%)
    アリババ
    143.98 -5.02 (-3.37%)

  • 日経平均チャート、日足で検索
    HITした複数の中から「まともそうな」サイトへ行った。

    1年以上くらいの期間で見ると面白い。
    週足でもっと長めの期間で見るのも良いし~♪

  • プレジデントオンライン > 企業経営 > 米国トイザらス倒産とアマゾンの深い関係

    興味深い記事♪

  •  14日のNY株式相場は全面安。
    経済指標の悪化を嫌気してアジア株や欧州株が下落した流れを受けて軟調にスタート
    ベビーパウダーにアスベストが混入していたことを知っていたと伝えられたジョンソン・エンド・ジョンソンや、
    決算が嫌気されたコストコ・ホールセールが大幅安となり下落幅を拡大した。
    ダウ平均は終盤に563ドル安まで下落し、496.87ドル安(-2.02%)と3日ぶりに大幅反落して終了。
    キャタピラーとP&Gを除く28銘柄が下落した。
    S&P500は1.91%安と2日続落。
    ヘルスケアが3%超、ITとエネルギーが2%超下落し、全11セクターが下落した。
    ハイテク株主体のナスダック総合は2.26%安と続落.
    センチメントは悪化。VIX指数は終盤に22.47まで上昇し、前日比+0.98の21.63で終了した。

     週間ではダウ平均が1.18%安、S&P500が1.91%安、ナスダック総合が2.26%安と3指数がそろって2週続落。
    月初来ではダウ平均が4.04%安、S&P500が4.12%安、ナスダック総合が5.41%安となった。

     ダウ平均は、5月3日以来の7カ月ぶりの水準まで下落。
    10月3日につけた史上最高値26951.81ドルからの下落率は10.58%となった。
    ナスダック総合とS&P500もそれぞれ15.03%安、11.59%安となり、
    3指数そろって「調整相場」入りとなった。
    S&P500は2599.95ポイントで終了し、4月2日以来となる終値での2600ポイント割れとなった。


    指標 寄値 高値 安値 終値 前日比 騰落率
    NYダウ 24408.04 24431.14 24033.79 24100.51 -496.87 -2.02
    S&P500 2629.68 2635.07 2593.84 2599.95 -50.59 -1.91
    ナスダック総合 6986.37 7027.17 6898.99 6910.67 -159.67 -2.26
    CME225先物 21665 21690 21180 21225 -75.00 -0.35

  • >>81

    <コミュニケーション・サービス・セクター>
    アルファベット(クラスA)
    1051.71 -21.83 (-2.03%)
    フェイスブック
    144.06 -0.95 (-0.66%)
    ウォルト・ディズニー
    112.2 -1.19 (-1.05%)
    ネットフリックス
    266.84 -9.18 (-3.33%)
    ツイッター
    35.87 -0.02 (-0.06%)
    CBS
    48.05 +0.14 (+0.29%)
    AT&T
    30.22 +0.31 (+1.04%)
    ベライゾン・コミュニケーションズ
    57.08 -0.01 (-0.02%)
    スプリント
    5.97 -0.1 (-1.65%)

    <資本財・サービスセクター>
    ボーイング
    318.75 -6.72 (-2.06%)
    キャタピラー
    126.77 +0.87 (+0.69%)
    US スチール
    20.02 -0.19 (-0.94%)
    ゼネラル・エレクトリック(GE)
    7.1 -0.1 (-1.39%)
    ユナイテッド・テクノロジーズ
    118.8 -0.45 (-0.38%)
    3M
    196.1 -6.03 (-2.98%)


    <生活必需品セクター>
    ウォルマート
    91.85 -1.11 (-1.19%)
    コストコ・ホールセール
    207.06 -19.45 (-8.59%)
    コカ・コーラ
    49.34 -0.13 (-0.26%)
    P&G
    96.64 +0.15 (+0.16%)
    ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス
    78.74 -3.58 (-4.35%)

    <エネルギー・セクター>
    エクソン・モービル
    75.58 -1.4 (-1.82%)
    シェブロン
    113.83 -2.11 (-1.82%)
    シュルンベルジェ
    39.1 -1.92 (-4.68%)
    <マテリアルセクター>

    バリック・ゴールド
    13.66 -0.45 (-3.19%)
    ニューモント・マイニング
    33.31 -0.73 (-2.14%)
    フリーポート・マクモラン
    10.57 -0.35 (-3.21%)
    アルコア
    28.61 -0.49 (-1.68%)

  • <情報技術セクター>
    インテル
    47.86 -0.43 (-0.89%)
    エヌビディア
    146.45 -2.44 (-1.64%)
    マイクロソフト
    106.03 -3.42 (-3.12%)
    ビザ
    135.09 -2.45 (-1.78%)
    IBM
    119.9 -0.83 (-0.69%)
    アップル
    165.48 -5.47 (-3.2%)
    シスコ・システムズ
    45.82 -1.65 (-3.48%)
    オラクル
    46.6 -0.63 (-1.33%)
    アドビ・システムズ
    230 -18.08 (-7.29%)
    セールスフォース・ドットコム
    137.04 -4.1 (-2.9%)

    <金融セクター>
    JPモルガン・チェース
    100.29 -0.83 (-0.82%)
    バンク・オブ・アメリカ
    24.48 +0.08 (+0.33%)
    シティグループ
    55.02 -0.75 (-1.34%)
    ゴールドマン・サックス
    172.77 -3.15 (-1.79%)
    アメリカン・エキスプレス
    105.7 -1 (-0.94%)
    トラベラーズ
    120.55 -0.95 (-0.78%)

    <ヘルスケアセクター>
    メルク
    76.48 -1.98 (-2.52%)
    ファイザー
    43.8 -0.77 (-1.73%)
    ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)
    133 -14.84 (-10.04%)
    ユナイテッドヘルス
    265.02 -7.13 (-2.62%)
    メドトロニック
    93.72 -1.78 (-1.86%)

    <一般消費財セクター>
    GM
    35.1 -0.01 (-0.03%)
    フォード・モーター
    8.52 +0.02 (+0.24%)
    テスラ
    365.71 -11.08 (-2.94%)
    アマゾン・ドット・コム
    1591.91 -66.47 (-4.01%)
    ホーム・デポ
    172.29 -1.58 (-0.91%)
    メーシーズ
    30.61 -0.19 (-0.62%)
    ナイキ
    72.53 -0.4 (-0.55%)
    マクドナルド
    183.29 -3.14 (-1.68%)
    アリババ
    149 -2.48 (-1.64%)

  • マークイットが14日発表した12月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は53.9と、前月の改定値(55.3)から1.4ポイント低下した。
    市場予想は55.1。速報値は予想下限の54.0を下回った。
    1カ月の落ち込みとしては2015年12月(1.6ポイント低下)以来の大きさで、13カ月ぶりの低水準となった。
    米供給管理協会(ISM)製造業景気指数に換算した数値では、1.2ポイント低下の53.6となり、こちらも13カ月ぶりの低水準だった。
    産出指数は0.1ポイント低下。3カ月連続の低下となり、9月の1.5ポイント上昇を全て吐き出した。四捨五入しない数値は54.27と15カ月ぶりの低水準だった。
    新規受注指数、雇用指数はともに2.2ポイント低下し、それぞれ54.4(13カ月ぶりの低水準)、53.1(17カ月ぶりの低水準)だった。新規受注指数の低下幅は6カ月ぶりの大きさだったが、雇用指数の低下幅は28カ月ぶりの大きさだった。
    購買在庫指数は0.1ポイント低下の50.7(8カ月ぶり低水準)。購買量指数は2.0ポイント低下の52.7(18カ月ぶり低水準)。完成品在庫指数は2.9ポイント低下し、前月の2.4ポイント上昇を全て失った。同指数の低下幅は2014年1月以来の大きさだった。
    一方、投入価格指数は60.2に一段と低下し、1月(58.5)以来の低水準となった。10月は63.4、11月は61.1だった。産出価格指数も0.7ポイント低下の53.9となり、12カ月ぶりの低水準だった。
    新規輸出受注指数は0.6ポイント上昇した。

  • 2018/12/14 18:59 日銀、ETFを703億円・企業支援のためのETFを12億円買い入れ J-REITはなし

  • ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、アフリカ地域で急速に拡大する中国とロシアの経済的・政治的影響に対抗する方針を示した。両国が法の支配を軽視し、不正な事業慣行を続けていると指摘した。米保守系シンクタンク、ヘリテージ財団での演説の準備原稿で13日明らかになった。
    原稿によると、ボルトン補佐官は、米国の最優先事項は、米国企業の事業機会を創出し、アフリカ諸国の独立性と米国の国家安全保障上の利益を守るために同地域との経済関係を発展させることだと表明した。
    「中国とロシアという競合する大国は、アフリカで金融・政治的な影響を急速に拡大している」と指摘。「米国に対する競争優位性を得ようと意図的かつ積極的に投資を行っている」との見方を示した。
    ボルトン補佐官は「中国は賄賂、不透明な契約、債務の戦略的な利用を通じてアフリカ諸国を拘束しており、その投資事業は腐敗にまみれている」と批判。
    ロシアについては「法の支配や透明性が高く責任のあるガバナンスを軽視し、政治・経済関係を進めている」との見解を示した。
    ロシア政府が国連での票の獲得と引き換えに武器とエネルギーを売っているとし、こうした票は「大国の権力を維持し、平和と安全保障を損ない、アフリカ諸国の国民の最善の利益と相反する」と批判した。


    ↑ええ~っ!
    トランプの自国しか見てない姿勢に米国を信頼するアフリカ諸国って
    ありえなぁ~い~
    まだロシアや中国の方がマシって思って当然でしょ?

  • 豪ドル/米ドルを売っている(^^)ずっと含み損だったのが反転~

    豪ドルって
    中国の経済指標が悪化すると豪ドル/米ドルが下がる傾向がある。

    ユーロ/米ドルは買ったらやられてしょうもないから
    売ってみて売り枚数のほうがちょっぴり多い。

    夕方の買い物から帰ったら
    合計するとユーロ/米ドルの買いと売りの合計の含み損益は益になっていた~

    1.13を切って↓だったのでSTOPが発生したらしい。

  • 12/14(金)日本時間11時に 中国国家統計局がに発表した
    11月の鉱工業生産は、前年比5.4%増と、伸び率は市場予想の5.9%を下回った。
    小売売上高は同8.1%増と、予想の8.8%増に届かなかった。
    1─11月の固定資産投資は同5.9%増加。予想の5.8%をわずかに上回る伸びとなった。

  • 2万1618円88銭

    12月限日経平均先物・オプションの最終決済に関わる日経平均のSQ(特別清算指数)値

    正式なSQ値は、大引け後に大阪取引所から発表される。

  • 超寝坊。

    東京MXテレビ2
    TOKYO MARKET WIDE
    日経平均株価見て
    (゚Д゚) ハア??
    エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?

    え~っと日銀のETF買いは?

  • S&Pセクター

    1 一般消費財 +1.05%
    2 素材 +0.95%
    3 ヘルスケア +0.86%
    4 コミュニケーション +0.82%
    5 情報技術(IT) +0.79%
    6 資本財・サービス +0.54%
    7 金融 +0.44%
    8 エネルギー +0.33%
    9 生活必需品 -0.16%
    10 公益事業 -0.58%
    11 不動産 -1.90%

  • >>71

    <コミュニケーション・サービス・セクター>
    アルファベット(クラスA)
    1073.73 +12.08 (+1.14%)
    フェイスブック
    144.5 +2.42 (+1.7%)
    ウォルト・ディズニー
    112.21 +0.24 (+0.21%)
    ネットフリックス
    274.88 +9.56 (+3.6%)
    ツイッター
    36.25 +1.8 (+5.23%)
    CBS
    48.66 +0.42 (+0.87%)
    AT&T
    30.16 +0.46 (+1.55%)
    ベライゾン・コミュニケーションズ
    57.25 -1.6 (-2.72%)
    スプリント
    6.04 +0.1 (+1.68%)

    <資本財・サービスセクター>
    ボーイング
    326.69 +4.66 (+1.45%)
    キャタピラー
    125.37 +2.13 (+1.73%)
    US スチール
    20.7 +0.18 (+0.88%)
    ゼネラル・エレクトリック(GE)
    6.71 -0.05 (-0.74%)
    ユナイテッド・テクノロジーズ
    119.66 +0.73 (+0.61%)
    3M
    199.81 +2.35 (+1.19%)

    <生活必需品セクター>
    ウォルマート
    93.11 -0.74 (-0.79%)
    コストコ・ホールセール
    227.8 +1.3 (+0.57%)
    コカ・コーラ
    49.22 -0.32 (-0.65%)
    P&G
    94.03 +0.12 (+0.13%)
    ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス
    82.44 +0.63 (+0.77%)

    <エネルギー・セクター>
    エクソン・モービル
    76.02 -0.66 (-0.86%)
    シェブロン
    115.62 +0.15 (+0.13%)
    シュルンベルジェ
    41.44 +0.2 (+0.49%)

    <マテリアルセクター>
    ダウ・デュポン
    54.35 +1.09 (+2.05%)
    バリック・ゴールド
    14.02 +0.42 (+3.09%)
    ニューモント・マイニング
    34.08 +0.74 (+2.22%)
    フリーポート・マクモラン
    11.07 +0.31 (+2.88%)
    アルコア
    29.24 +0.81 (+2.85%)

  • <情報技術セクター>
    インテル
    47.83 +0.45 (+0.95%)
    エヌビディア
    148.9 +0.71 (+0.48%)
    マイクロソフト
    109.08 +0.49 (+0.45%)
    ビザ
    137.8 +0.99 (+0.72%)
    IBM
    121.16 +0.27 (+0.22%)
    アップル
    169.1 +0.47 (+0.28%)
    シスコ・システムズ
    47.42 +0.33 (+0.7%)
    オラクル
    47.32 +0.86 (+1.85%)
    アドビ・システムズ
    245.55 +0.21 (+0.09%)
    セールスフォース・ドットコム
    140.09 +3.3 (+2.41%)

    <金融セクター>
    JPモルガン・チェース
    101.02 +0.65 (+0.65%)
    バンク・オブ・アメリカ
    24.52 -0.06 (-0.24%)
    シティグループ
    55.98 -0.24 (-0.43%)
    ゴールドマン・サックス
    176.7 -0.1 (-0.06%)
    アメリカン・エキスプレス
    107.48 +2.08 (+1.97%)
    トラベラーズ
    122.01 +1.04 (+0.86%)

    <ヘルスケアセクター>
    メルク
    78.01 +0.9 (+1.17%)
    ファイザー
    44.16 +0.15 (+0.34%)
    ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)
    147.1 +0.6 (+0.41%)
    ユナイテッドヘルス
    270.64 +3.42 (+1.28%)
    メドトロニック
    95.71 +0.24 (+0.25%)

    <一般消費財セクター>
    GM
    35.68 +0.99 (+2.85%)
    フォード・モーター
    8.64 +0.1 (+1.17%)
    テスラ
    366.6 -0.16 (-0.04%)
    アマゾン・ドット・コム
    1663.54 +20.3 (+1.24%)
    ホーム・デポ
    174.21 +2 (+1.16%)
    メーシーズ
    32.22 +0.38 (+1.19%)
    ナイキ
    74.32 +0.75 (+1.02%)
    マクドナルド
    183.48 -0.11 (-0.06%)
    アリババ
    151.5 -0.33 (-0.22%)

  • 11日のNY株式相場は高安まちまち。中国が自動車の輸入関税を40%から15%に引き下げる方針と伝えられ、米中通商協議の進展期待を背景に上昇してスタートしたが、その後は米中貿易摩擦の長期化が懸念されたほか、メキシコとの壁建設を巡りトランプ米大統領と野党民主党幹部との対立も嫌気され、3指数がそろって反落した。ダウ平均は朝方に368ドル高(+1.51%)まで上昇したが、午後には202ドル安(-0.83%)まで反落。終盤は再びプラス圏に浮上したものの、53.02ドル安(-0.22%)で終了した。S&P500も1.39%高まで上昇後に0.62%安まで下落し、0.04%安とわずかに下落して終了。ハイテク株主体のナスダック総合は1.56%高まで上昇後に0.53%安まで反落したものの、0.16%高で終了。ダウ平均とS&P500は反落となり、ナスダック総合は2日続伸となった。

     朝方は米中通商協議の進展期待が高まったが、中国によるハッキングやスパイ行為について米国が非難を一層強めるとワシントン・ポストが報じたことで米中関係の悪化が改めて懸念された。メキシコとの壁建設のための予算獲得のために政府閉鎖も厭わないトランプ大統領と民主党幹部との激しい対立もセンチメントの悪化につながった。投資家の不安心理を示すVIX指数は一時前日比+0.96の23.60まで上昇した。中国の自動車輸入関税引き下げのニュースを受けた自動車株は、ゼネラル・モーターズやフォードが一時3%超上昇したが、ともに1%未満の上昇で終了した。

    指標 寄値 高値 安値 終値 前日比 騰落率
    NYダウ 24719.91 24791.26 24221.06 24370.24 -53.02 -0.22
    S&P500 2664.44 2674.35 2621.3 2636.78 -0.94 -0.04
    ナスダック総合 7121.66 7129.83 6983.01 7031.83 +11.31 +0.16
    CME225先物 21345 21525 21065 21345 +215.00 +1.02

  • <<
  • 89 70
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順