ここから本文です

東京オフ会

  • 1,405
  • 7
  • 2018/05/21 00:10
  • rss
  • 1

    2007年から、東京オフ会を継続しています。

    今は、2カ月に1回の割合で開催し、オフ会後は懇親会を行っています。
    次回は、11月3日(土)の午後2時からを予定しています。
    FXに限らず、株式(信用、オプション)、CFD等、投資に関するものは何でも議論しています。
    投資経験は問いませんので、興味のある方で真剣に投資を行っている方や勉強熱心な方は、掲示板に書き込みをお願いします。

    但し、投資は自己責任が原則なので、儲かる話だけでなく、損した話も正直に議論し、会員だけの掲示板に週報も載せています。
    第一の目標は、投資に生き残る(会員は10年以上の投資経験がある人が多いです)ことで、次に年単位に黒字を残すことです。

    少し堅い内容になりましたが、宜しくお願いします。
    初心者の方も是非書き込みをお願いします。

    それでは、また

  • <<
  • 1405 1386
  • >>
  • 1405(最新)

    とんぼ 5月21日 00:10

    5/14~5/18

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       - 9
      含み損益(前週比)  - 9
      実質損益(前週比)  - 18

      損切ばかり進行しています。
      行ったり来たりしてもらわないと利益が出ません。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    (EUR/USD)
      下げ止まると思ったのですが、下値を切り下げてきました。
      もう一押しあると見ています。
      下値の目処は1.172程度を想定していますが、ここで止まらなければ1.165程度の下値があると見ています。

    (USD/JPY)
      レンジを上抜けてきました。
      もう一段の上値があると見ています。
      上値の目処は111.3程度を想定しています。

    (EUR/JPY)
      方向感が乏しくなってきました。
      保ち合いが続くと見ています。
      上値の目処は131.4程度を想定しています。
      下値の目処は129.2程度を想定しています。

  • 【2018年第20週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+21.5
    今週の黒字額には満足しています。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=+12.5
    証券会社間で資金移動がまだ完了していませんが、
    まあまあの結果となりました。

    それでは、また

  • 5/7~5/11

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       + 4
      含み損益(前週比)  + 20
      実質損益(前週比)  + 24

      EUR/USDで損切がありましたが何とかプラスになりました。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    (EUR/USD)
      思ったより下値がありました。
      今度こそは上値を試しにいくと見ています。
      上値の目処は1.211程度を想定しています。

    (USD/JPY)
      下に行くと思ったのですが下げ渋っています。
      方向感が乏しくなってきました。
      保ち合いを継続すると見ています。
      上値の目処は110.0程度を想定しています。
      下値の目処は108.7程度を想定していますが。

    (EUR/JPY)
      前半下げましたが後半戻してきました。
      一旦上値を試しにいくと見ています
      上値の目処は131.4程度を想定しています。

  • 【2018年第19週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+3.6
    少額ですが黒字を継続しています。

    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=+13.2
    会社間で資金移動を行っているので資金効率は
    悪いですが、良い結果となりました。

    それでは、また

  • 4/30~5/4

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       - 26
      含み損益(前週比)  - 74
      実質損益(前週比)  - 100

      EUR、GBPの下げで損切が進行、含み損益も悪化しました。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    (EUR/USD)
      下げ止まっても良い水準だと思ったのですが続落しました。
      この水準では一旦下げ止まると見ています。
      上値の目処は1.211程度を想定しています。
      下値の目処は1.191程度を想定していますが、この水準で止まらなければ1.187程度の下値があると見ています。

    (USD/JPY)
      前半は高値を付けましたが、後半は下げてきました。
      一旦下値を試しにいくと見ています。
      下値の目処は107.9程度を想定していますが。

    (EUR/JPY)
      続落しました。
      もう一押しあると見ています。
      下値の目処は128.9程度を想定しています。

  • 【2018年第18週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+3.1
    来週から少し積極的にトレードを行う予定です。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=+5.6
    会社間で資金移動を行っているので5月下旬までは
    取引が少なくなりそうです。

    それでは、また

  • 4/23~4/27

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       + 5
      含み損益(前週比)  + 30
      実質損益(前週比)  + 35

      損切が進行したので決済益が減少しました。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    (EUR/USD)
      レンジ下限では下支えられると思ったのですが、下抜けてしまいました
      程よい水準まで押しが入ったので一旦上値を試しにいくと見ています。
      上値の目処は1.224程度を想定しています。

    (USD/JPY)
      しっかり上げてきました。
      まだ上値はあると思いますが、一旦下値を試しにいくと見ています。
      下値の目処は108.2程度を想定していますが。

    (EUR/JPY)
      レンジを上抜ける場面もありましたが、押し戻されてしまいました。
      もう一押しあると見ています。
      下値の目処は131.4程度を想定しています。

  • 【2018年第17週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+2.3
    現在、取引は制限しています。
    5月ゴールデンウイーク明けから積極的に行う予定です。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=+28.7
    資金移動しながら、取引再開をしました。
    日経先物も取引に組みいれました。

    それでは、また

  • 4/16~4/20

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       + 33
      含み損益(前週比)  - 20
      実質損益(前週比)  + 13

      GBP/JPYの失速で含み損益が悪化してしまいました。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    (EUR/USD)
      方向感の乏しい動きが続いています。
      目先下値を試しながらも基本は保ち合い継続を想定しています。
      上値の目処は1.240程度を想定しています。
      下値の目処は1.221程度を想定しています。

    (USD/JPY)
      上値下値を切り上げてきました。
      もう一段の上値があると見ています。
      上値の目処は108.7程度を想定していますが。

    (EUR/JPY)
      上値が重くなってきました。
      目先下値を試しにいく可能性もありますが、目線は上向きでいます。
      上値の目処は133.1程度を想定しています。
      下値の目処は131.8程度を想定しています。

  • 【2018年第16週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+1.6
    現在、取引は制限しています。
    5月ゴールデンウイーク明けから積極的に行う予定です。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=+9.6
    現在、取引を制限しています。
    5月ゴールデンウイーク明けから積極的に行う予定です。

    それでは、また

  • 4/9~4/13

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       + 32
      含み損益(前週比)  + 54
      実質損益(前週比)  + 86

      順調です。
      USD/JPY高、GBP/JPY高が含み損益の改善に寄与しています。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    (EUR/USD)
      方向感が乏しくなってきました。
      目先下値を試しながらも基本は保ち合い継続を想定しています。
      上値の目処は1.240程度を想定しています。
      下値の目処は1.221程度を想定しています。

    (USD/JPY)
      上値下値を切り上げてきました。
      もう一段の上値があると見ています。
      上値の目処は108.7程度を想定していますが。

    (EUR/JPY)
      上値下値を切り上げてきました。
      もう一段の上値があると見ています。
      上値の目処は133.4程度を想定しています。

  • 【2018年第15週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+5.7
    現在、取引は制限しています。
    4月下旬から積極的に行う予定です。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=+12.5
    現在、取引を制限しています。
    4月から積極的に行う予定です。

    それでは、また

  • 【2018年第14週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+3.6
    現在、取引は制限しています。
    4月下旬から積極的に行う予定です。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=4.2
    現在、取引を制限しています。
    4月から積極的に行う予定です。

    それでは、また

  • 4/2~4/6

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       + 27
      含み損益(前週比)  + 48
      実質損益(前週比)  + 75

      順調です。
      もう一段のUSD/JPY高を期待しています。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    (EUR/USD)
      上値下値を切り下げてきました。
      レンジ下限付近から反発したきたので、一旦上値を試しにいくと見ています。
      上値の目処は1.238程度を想定しています。


    (USD/JPY)
      上値下値を切り上げてきました。
      もう一段の上値があると見ています。
      上値の目処は108.2程度を想定していますが。

    (EUR/JPY)
      上値下値を切り上げてきました。
      もう一段の上値があると見ています。
      上値の目処は132.8程度を想定しています。

  • 3/26~3/30

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       + 26
      含み損益(前週比)  + 133
      実質損益(前週比)  + 159

      USD/JPY安が一段落したことで含み損益が改善しました。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想

    勉強する時間がなかったので休みます。

  • 【2018年第13週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+1.3
    現在、法人の準備等がありそれが終了するまで
    取引は制限しています。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=0.0
    現在、取引を制限しています。
    4月中旬以降に積極的に行う予定です。

    それでは、また

  • 3/19~3/23

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       - 17
      含み損益(前週比)  - 50
      実質損益(前週比)  - 67

      USD/JPYが続落したことで損切が進行、含み損も拡大しました。
      USD高を期待しています。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想
    (EUR/USD)
      はっきりしない動きが続いています。
      基本は保ち合い継続だと思いますが、目先は上値を試しにいくと見ています。
      上値の目処は1.244程度を想定しています。
      下値の目処は1.224程度を想定しています。


    (USD/JPY)
      しっかりと下げてきました。
      そろそろ下げ止まっても良い水準だと思いますが、目先もう一押しあると見ています。
      下値の目処は104.5程度を想定していますが、この水準で止まらなければ103.9程度の下値があると見ています。

    (EUR/JPY)
      こちらも下げてきました。
      そろそろ下げ止まっても良い水準だと思いますが、目先もう一押しあると見ています。
      下値の目処は128.9程度を想定していますが、この水準で止まらなければ127.7程度の下値があると見ています。

  • 【2018年第12週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+1.3
    現在、取引を制限しています。
    4月以降に積極的に行う予定です。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=0.0
    現在、取引を制限しています。
    4月以降に積極的に行う予定です。

    それでは、また

  • 3/12~3/16

    今週の成績
    トラリピ口座
      決済損益       + 30
      含み損益(前週比)  - 46
      実質損益(前週比)  - 16

      決済益はでましたが、USD/JPYが下に振れたことで含み損が増えました。
      もう一段のUSD高を期待しています。

      取引通過ペア USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY
             EUR/USD AUD/USD NZD/USD GBP/USD EUR/AUD
      売買方針は、USD/JPYは25P単位でポジションをとり25Pの利益で決済します。
            NZD/USDは30P単位でポジションをとり30Pの利益で決済します。
            GBP/JPY、GBP/USDは40P単位でポジションをとり60Pの利益で決済します。
            その他の通貨ペアは40P単位でポジションをとり40Pの利益で決済します。

      同一通貨ペアの両建ては最小限にとどめますが、買主体の通貨ペアと売り主体の通貨ペアを持つことで特定の通貨にポジションが偏ることを避けます。
      建玉は400P程度の損失で決済して、売建玉は+20Pで売り直し、買建玉は-20Pで買い直します。


    次週の予想
    (EUR/USD)
      はっきりしない動きになっていますが、引き続き下値を試しにいくと見ています。
      下値の目処は1.215程度を想定しています。

    (USD/JPY)
      もう少し上値があると思ったのですが再び弱含んできました。
      改めて下値を試しにいくと見ています。
      下値の目処は105.2程度を想定していますが、この水準で止まらなければ104.9程度の下値があると見ています。

    (EUR/JPY)
      一旦上向きましたが、再び弱含んできました。
      改めて下値を試しにいくと見ています。
      下値の目処は129.3程度を想定しています。

  • 【2018年第11週】

    【FXの成績=単位(万円)】

    今週の成績=+3.2
    現在、取引を制限しています。
    4月以降に積極的に行う予定です。


    【株式投資の成績=単位(万円)】

    今週の信用決済成績=0.0
    現在、取引を制限しています。
    4月以降に積極的に行う予定です。
    買い持ちが多いので、上昇したら利確する予定です。

    それでは、また

  • <<
  • 1405 1386
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順