ここから本文です
  • 為替レートの変動は、その国の金利、景気動向、インフレ率、財政政策、金融政策、政治動向など様々なマクロ的要因で生まれます。
    ところが、それらマクロ指数だけを見て、為替変動=上がる下がるが予想できるかと言えば、ノーと言わざるを得ません・・・・ 
    それは、為替ディーラーの売買行動にあります。 
    マクロ指数の先取りポジ取り、キャリートレード、利確のためのポジ決済、ロスカット狙いのSまたはLポジの大量取引など人的要因で動くことも大きいと思います・・・・

    そんな複雑怪奇な為替をマクロ=ファンダ、人的=マインドの観点から為替の動きを妄想し、売買したいと思います。  

    投稿に当たっては、たとえご自分の意見を異なる場合でも、乱暴な言葉、誹謗中傷はお止め下さい。 
    ★マナーを守ってくださる方の投稿を歓迎します。
    宜しくお願いします。

  • <<
  • 1500 1479
  • >>
  • 1500(最新)

    凡人 3月28日 23:15

    >>1499

    今晩はハーレーさん

    新橋からですとかなり距離がありますね。
    新橋~虎ノ門は細い道を歩くと近くに感じ・・・・・・
    大通りを歩くと遠く感じます。
    最近は、虎ノ門ヒルズの下を通るトンネルを使っています(バイクの場合)

    問題はその先で赤坂一丁目→溜池まではいいとして、赤坂見付までは長いですね。 左右の脇に入るとTBSがあったり、警備の警官がいたり、神社があったり、飽きませんが・・・・・
    自分は、赤坂見付の高速出入口、坂、ビルそして緑の風景が凄く好きです。
    そのまま四谷まで抜けることが多いのですが、ハイスピードカーブ区間です(笑)

    >> 昨年ですが、高速の側にある「NINJA AKASAKA」へ行きました。

    全く知りませんでした。
    面白そうそうですね。 
    Japanophile さんを連れていってあげたいです

  • >>1498

    凡人さん、ハーレーです。

    昔は新橋駅から赤坂見附の方までよく歩きました。
    コマツ本社見ながら、日商岩井のビルを通り過ぎ・・・
    地下鉄工事の進み具合も眺めて・・・
    今はすっかりご無沙汰です。

    昨年ですが、高速の側にある「NINJA AKASAKA」へ行きました。
    中は忍者屋敷を模した迷路になっていて、部屋に着くまでにいろいろな趣向があります。
    お料理もちょっと変わっています。

    外国人グループや外国人の家族連れが目立ちました。
    充分、話のタネになりそうです。

  • 虎ノ門からは少し離れますが・・・・・
    赤坂見附の風景は凄く好きです。
    態々遠回りして六本木通りから左折して、赤坂見付を通過すこともよくあります。 ただし、交差点付近はかなり混雑しています。

    凡人の妄想トレーディング 虎ノ門からは少し離れますが・・・・・ 赤坂見附の風景は凄く好きです。 態々遠回りして六本木通りから左

  • >>1496

    はい、左に見えるのは文科省です。
    文化庁は京都に移転しますが、本省は残っています。
    主に「庁」が入っており、新館に省があります。
    旧庁舎の後ろ側が通り抜けできますので、一度歩いて見ては如何でしょうか? 「さざれ石」が置かれています。
    コマツありますね。一番目立つのは、JT本社ビルですが、あのJT本社は見た目が好きなビルではありません。
    前にある特許庁の方が自分は好みです。
    泉ガーデンは、あの坂は殆ど使いません。画像の通りで・・・・・車が結構多いのです。
    泉ガーデンの上に走っている道は時々使います。

    凡人の妄想トレーディング はい、左に見えるのは文科省です。 文化庁は京都に移転しますが、本省は残っています。 主に「庁」が入っ

  • >>1495

    虎ノ門交差点・・・
    ちらっと左に見える古い建物は文科省のようですが、
    今も文科省が入ってるのでしょうか?
    地図で確認すると隣接している新しいビル?が現在の文科省のようでもありますが。

    虎ノ門交差点から赤坂方面に行くと高速越えてすぐにコマツの本社がありました。
    今もあると思いますが、本社ビルなのに古いビルでコマツの社風みたいなものを
    勝手に感じ取って嬉しかった記憶があります。

    泉ガーデンも通過されましたか?

  • >>1493

    ハーレーさん

    その後は、飯倉を通過して。虎ノ門(薬局)→大福を見て→職場 のコースでした。(笑)
    画像が虎ノ門交差点です。

    水素ステーション・・・・・
    あの看板は目立ちますね。建物も清潔感があって綺麗ですし、見た目はスタンドとは思えません。
    環八の近くに自分が良く行くバイクショップがあるのですが、その近くにも水素ステーションがあります。
    そこはコンビニが併設しています。

    >>スズキは軽自動車というイメージが高いですけれど

    はい、スズキは軽自動車が主力です。
    軽自動車は日本や東南アジアくらいしか人気がありませんが、ここに来てアジアの成長もあり
    スズキの立場は向上しています。
    インドではシェアが高く、あのトヨタでさえスズキに頼ったくらいですから・・・・・
    普通車も作っていますが、主力はスイフトでしょうか?
    セダンも以前作っていましたが売れませんでした。 確か・・・・・?キザシという車で、殆どが覆面パトカーです。
    キザシを見たら覆面と思え!これが合言葉・・・・・笑

    自分は、「隼」のイメージが強く、大型バイク、そして小型バイクは優れているイメージです。

    凡人の妄想トレーディング ハーレーさん  その後は、飯倉を通過して。虎ノ門(薬局)→大福を見て→職場 のコ

  • >>1492

    凡人さん、

    もし次のバスに乗っていれば凡人さんを遠くから見つけられたかもしれませんね。

    ガソリンスタンドの看板より後方のこの水色の大きな字の方が目立ってました(笑)
    水色って案外目立つということがわかりました。

    >バイクでもスズキがバイク業界初の水素燃料バイクの公道検証に入っています。
    >車種はバーグマン。

       これはあちらで拝見して驚きました!
       スズキは軽自動車というイメージが高いですけれど
       水素バイクを開発しているとは・・・
       次世代の乗り物として大いに期待したいです。

  • ハーレーさん

    先日ニアミス?したイワタニ水素ステーションです。
    その日に撮影したのもです。

    相変わらず、給油・・・・・ではなく、給水素している車は見れませんでしたが、
    もし燃料電池車、燃料電池バイク本体が安くなれば、これほどいい燃料はありません。
    公害問題、地球温暖化問題、燃料価格の高騰下落による影響緩和もできます。

    バイクでもスズキがバイク業界初の水素燃料バイクの公道検証に入っています。
    車種はバーグマン。

    自分はハイブリッドより、プラグインハイブリッドより、電気自動車より期待しています。

    凡人の妄想トレーディング ハーレーさん  先日ニアミス?したイワタニ水素ステーションです。 その日に撮影したのもです。  相変

  • >>1490

    大きな道に出ると、長い緩い坂ですね。
    ここは、夜限定の1xxキロコースです。ただし、スピードを出すのは上りのみです。

    どちらが本物の○屋坂なのか自分は知りません・・・・・汗
    多分、きつい坂の方がオリジナル?ではと思っています。
    (標識が立っていました)


    これから写真撮りにいくことも可能です・・・・・笑

    凡人の妄想トレーディング 大きな道に出ると、長い緩い坂ですね。 ここは、夜限定の1xxキロコースです。ただし、スピードを出すの

  • こんばんは。

    >グラストラッカー
      またまた検索しました(汗)
      バイクのこと知らなさすぎですね。

    川の方に用事がある以外、普段はあまり使いませんが、確かにきついですね。
    でも、長い緩い坂を延々と登るよりは、楽だと思います。

    今度ぜひ、お試しください(笑)

  • >>1488

    正解です。
    ハーレーさんに全然似合わない場所です(汗)
    あのビルは卸業者が入ってるビルで、1階と地下だけ一般向けの店があります。
    自分もABCマートとユニクロ以外は行きません。
    駅から遠いですが、無料バスが出ていますので皆さんそちらを使っています。
    面白いのは催事があると周りに外交官ナンバーをつけた車が止まっていること。
    多分・・・・・領事だと思いますが、やり繰りが大変そうです。

    >>ボロ車と謙遜されますが、ドゥカッティでしょう?
    それは2号車です。4号車はグラストラッカーでして、いじり過ぎて収集がつかなくなっています。(汗)
    慣れていない人が乗れば、30分以内に事故になるような、クセの強いセッティングです。

    >>最初、びっくりしました。

    Me too!です。
    救急車で運ばれて、その後は隊員も帰り、骨折した自分は、一人あの廊下で待たされていました。
    でも、「人」は非常にいいですね。

    >>もうひとつの大使館はアフリカ方面の大使館ですね。そちらの方はほとんど行きません。
    はい、流石にお詳しいですね。

    でもあの大使館のある道をそのまま上っていくのか、かなりきつくありませんか?
    ○屋坂でしたね、たしか・・・・・・
    そう言えば、近くに防衛省の宿舎と建物があります。
    自分の友人はあそこで秘密の特訓を受けていました。(謎)

    凡人の妄想トレーディング 正解です。 ハーレーさんに全然似合わない場所です(汗) あのビルは卸業者が入ってるビルで、1階と地下

  • >>1487

    凡人さん

    あぁ、知っています。
    いろんな店舗が入っているようですね。
    でも、駅から遠いのと、歩くにも好きな道じゃないので、行ったことがありません。

    ボロ車と謙遜されますが、ドゥカッティでしょう?
    イタリア製品はどんなものでも曲線がきれいと、
    知り合いのバイオリン製作者が言ってました。確かにそうですね。

    トラーッカーバイクとはどんなものかわかりませんので、ちょっと検索。
    やっと雰囲気がつかめました(遅すぎ)

    病院ですが、放射線の棟に足を踏み入れると、同じ病院とは思えないほど雰囲気が違っていて、
    最初、びっくりしました。
    でも好きな病院です。なんとなく寛げます(笑)

    もうひとつの大使館はアフリカ方面の大使館ですね。そちらの方はほとんど行きません。

  • >>1486

    ハーレーさん


    多分?ご自宅の近くをうろついていました。
    本当は理由は、ハーレーさんの最寄駅のひとつ先にの駅にある巨大なユニクロでしたが・・・・・汗
    催事があったので凄く混んでいました。
    Yシャツ2つで8000円で以上終了です。
    ついでに乗ってきた4号車(ボロ トラッカーバイク)にガソリンを入れたのですが、芝にあるスタンドよりも10円以上安かったのでハイオクにしました・・・・・笑

    >>静かな環境ですし、清潔で設備もよく、職員の方々も親切だと感じています。
    本館?は非常に綺麗なのですが、放射線室(レンドゲン、CT、MRI)と病室がある棟は、かなり古いです。
    でも感心したのは看護婦さん。
    みなさん素晴らしい仕事をしていました。
    老人の方がお漏らしを何度しても、淡々と仕事をこなす、優しい言葉を掛けている姿を見ると、仕事とは言え、頭が下がる思いでした。

    >>あの大使館が親日国だとは知りませんでした。

    あの辺りには2つありますが、欧州の国の方です。EUに加盟していますので2つ旗が掲揚されています。 
    たしか?大正時代の話だと思いますが・・・・・
    今なお、感謝の言葉を述べられることがあります。
    あまり貿易、政治的にはつながりは深くありませんが、自分の中ではトップ5に入る好きな国、国民です。

  • >>1484

    凡人さん、ハーレーです。

    2箇所たらい回しにされたにもかかわらず、いい病院に運ばれましたね。
    静かな環境ですし、清潔で設備もよく、職員の方々も親切だと感じています。

    あの大使館が親日国だとは知りませんでした。
    通りがかった折、大使館から出て来られると、おはようございますと挨拶を交わします。
    もちろん日本語で・・・(汗)

  • いわゆる南京大虐殺のことを否定する本をアパホテルの客室に置いたことがネットで拡散。
    中国政府が批判、宿泊をボイコットを呼びかけるまでに至りました。
    アパホテルのことを良く知らない自分は、中国国内のホテルでの話しだと思っていました。

    ところがそれは・・・・・・日本国内。 なんら問題はありません。
    それどころか、これだけ躍起になる中国の態度を見るとそれほどナーバスだということが窺えます。
    自分は、南京大虐殺について詳しく調べた訳ではありませんが・・・・・・否定する記事を読むうちにどうも胡散臭いと感じ、2冊の本(うち1冊はかなり前に読んだ本)と、関連サイトをあれこれ読み漁りました。

    自分が気にしたのは、著者、筆者につながっているもの。 日本擁護、逆に反日思想が色濃く出ていればプロパガンダに過ぎません。
    残された、正確には公開されている客観的事実を積み重ねると、事実とは思えません。
    捏造という言葉が浮かび上がってきます。

    これは、中国に限らず、諸外国が良く利用する手法です。
    有名な事例では、日本兵によるパラオ ペリリュー島の住民虐殺があります。
    とても日本兵に良くされ愛されたにもかかわらず、米国と日本でのパラオでの激戦で日本軍が壊滅し、米国による統治が始まると・・・・・・・
    親日のパラオ住民からその感情を排除するため、「日本兵による虐殺を捏造」しました。
    これはパラオの住民から否定され、反日感情は一切生まれませんでした。
    日本軍は激戦になる前にペリリュー島民全員を別の島に避難させたのですから。

    メリットがあることをする、デメリットを排除する・・・・・・
    捏造だろうが、なんだろうと時を経れば、事実になる。
    この類だと思っています。
    中国政府の抗議は、その嘘を暴かれたくない故に行っているとしか思えません。

  • ハーレーさん

    画像の場所、お分かりですね。
    事故で救急車で(2箇所たらい回しされて・・・・・)ここに運ばれてきました。
    駅前は、芸能人のたまり場?のようになっているようですが、こちらは無縁。
    閑散としており、自分は好きな空間です。
    隣にある公園で時間を過ごしたこともあります。(正確には病院から脱走したのですが・・・・笑)
    病院から見える煙突の場所はお分かりだと思いますが・・・・・・
    その近くに、親日国の大使館があることをご存知でしょうか?

    その国に行っても、本当に日本のことが好きな方が多く、とても気持ち良くなります。
    どの国でも全ての人が日本好きではなく・・・・・・ 
    日本嫌いな訳ではありませんが、嫌味を言われた記憶や嫌な態度をされたことは、一度もありません。
    もちろん自国が一番だと自慢はされますが・・・・・日本に興味を持っており、話を聴きたがります。
    根付いた国民感情の違いですね。
    ハーレーさんのように、ジェントルで博識な方は、親日国では凄く歓迎されると思います。

    凡人の妄想トレーディング ハーレーさん  画像の場所、お分かりですね。 事故で救急車で(2箇所たらい回しされて・・・・・)ここ

  • そう言えば桜・・・・・

    先日話題に上がっていた病院の近くに川がありますね。
    そこに沿って桜並木があります。

    川は昼間に見ると汚いですが・・・・・汗
    夜桜は最高です。(川も見えません)

    今年は観に行く予定ですので、上手く撮影できましたら画像を掲載します。
    ついでに近くにあるポルシェのディーラーを「外から」眺めてきます・・・・・笑

  • >>1480

    再度今晩は、ハーレーさん(笑)

    あちらにもお返事もしておきましたので、お時間があるときに読んでください。

    >>オランダの総選挙、与党が政権維持という結果になってホッとしています。

    事前情報では極右政党の優勢が伝えられていましたので、自分も心配していました。 軽度な右は、自分的には好ましいと考えています。
    ただ、極右、特に極左は、国を滅ぼします。
    特に経済面では、理想と現実の乖離が甚だしく、今を見るとかなり変貌していますね。

    >>ポピュリズム、言うのは簡単ですが
    あまねく広く大衆受けするような主義思想はいずれ綻びが来るでしょう。

    一般の人は、自分が政治家ならどうする? そういう立場では考えません。
    それは政治家の役目!そう言い放つ方が殆どです。
    実際に考えようとしても情報不足、時間不足、無駄と思う人が多いかと・・・・・・結果、一部の人を除き、目先のことに目を向けて仕舞います。

    ポピュリズムは、耳障りが良く、国民に痛みや反感を買うようなことは通常しません。
    すると・・・・・その状況で一番重要視しなければならいないことを後回しにされ、問題先送り・・・・・

    K国の政治家の対日発言や態度は、その典型と言えると思います。
    あれだけ日本を愚弄し、大衆に擦り寄っておきながら、任期を待たず青瓦台を去ることになりましたが・・・・・・哀

  • 凡人さん、ハーレーです。

    オランダの総選挙、与党が政権維持という結果になってホッとしています。

    ポピュリズム、言うのは簡単ですが
    あまねく広く大衆受けするような主義思想はいずれ綻びが来るでしょう。
    何故なら、自国の政策(自分の考え)が一番理にかなっていると思い込み、
    他の考えや意見を聞く耳を持たなくなるからです。
    矛盾と衝突とでやがて収拾がつかなくなる。

    問題点は多いですが、地道に取り組んでいくことでしか解決する道はなさそうです。

  • サルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズが来日され、昨日次の訪問国中国に立たれました。
    日本での滞在期間は短いものでしたが、羽田に専用機で到着してから話題に事欠かない派手さぶり・・・・・・
    タラップはエスカレータ、随行者は例をみない規模の1000人ほど、黒塗りベンツなど凄い数の車を従えていました。
    しかしながら、自分一番驚いたのは、国王の来日に別の国の駐日外交官が出迎えていたこと。
    少なくとも3,4カ国は、出迎えていました。
    それくらい中東の中では存在感と権威があるということでしょう。

    それは国王としても、企業のオーナーとしてもです。
    アラムコを所有し莫大な資産を持つ国王。 財力、資産においても世界でトップクラスと言われています。
    時折、アラブ諸国の国王の息子さんが希少性のあるフェラーリやランボルギーニを複数台購入したいうニュースを耳にすることがあります。

    それは、国費を使ってではなく・・・・・・サルマーンのように莫大な資産があるからこそだと思います。

    この旗は、海外要人が来日する際に、外務省周辺に掲揚。
    さらに溜池の交差点あたりまで掲揚することがあります。
    今回は、迎賓館周辺にも掲揚されていましたので、こちらで撮影しました。

    自分は、各国の国旗を仕舞ってある場所を見たことがありませんが・・・・・
    国連加盟国だけでも193カ国、相当の量ですね。

    凡人の妄想トレーディング サルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズが来日され、昨日次の訪問国中国に立たれました。 日本での滞在期

  • <<
  • 1500 1479
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順