ここから本文です
  • 為替レートの変動は、その国の金利、景気動向、インフレ率、財政政策、金融政策、政治動向など様々なマクロ的要因で生まれます。
    ところが、それらマクロ指数だけを見て、為替変動=上がる下がるが予想できるかと言えば、ノーと言わざるを得ません・・・・ 
    それは、為替ディーラーの売買行動にあります。 
    マクロ指数の先取りポジ取り、キャリートレード、利確のためのポジ決済、ロスカット狙いのSまたはLポジの大量取引など人的要因で動くことも大きいと思います・・・・

    そんな複雑怪奇な為替をマクロ=ファンダ、人的=マインドの観点から為替の動きを妄想し、売買したいと思います。  

    投稿に当たっては、たとえご自分の意見を異なる場合でも、乱暴な言葉、誹謗中傷はお止め下さい。 
    ★マナーを守ってくださる方の投稿を歓迎します。
    宜しくお願いします。

  • <<
  • 1715 1695
  • >>
  • 1715(最新)

    pow***** 9月19日 15:57

    政治空白に乗じて、中国が尖閣獲りに来よるで

    てか、もう実質的に中国が実効支配してるんじゃないの?

    海上保安庁は日本の漁船にトラブるから
    尖閣に近寄るなって指導してるでしょ?

    小国の北朝鮮には実験してるだけで大騒ぎして

    大国中国は実際に尖閣獲りに来てるのに
    その事実を隠し隠し

    既に中国に実効支配されてることが国民にバレるのを
    少しでも先に延ばしたいだけのアベ政権

    いったいナニをしてるのでしょう?

    この前内閣改造したばかりなのにもう解散ですか?
    仕事人内閣って、ほとんどの大臣が仕事まだ始めてないのでは?

  • 台風の予報でどこにも行けず、読書と借りてきた映画のDVDを観ていました・・・・・

    映画は「くちづけ」 
    友人から「兎に角観てみろ」と以前言われていたことを思い出し借りました。・・・・・汗
    タイトルは、恋愛もののように思えますが、凄く重いテーマの映画。
    Intellectual Disabilityを持った方、そしてその兄弟、親の苦悩を扱った作品です。

    あまりに重いテーマと結末なだけに、努めてコミカルな演出をされていましたが・・・・・・
    後半に入ると、涙するシーンも多々あり、観終わると頭が重くなりました。


    こんな結末でいいのか?
    と思って仕舞う自分とこれが現実であり、親の気持ちも良く分かる・・・・・
    そんな自分がいました。

    障害を持った子供の親が亡くなって仕舞った後の生活について、現実を直視し、正面からぶつかっている・・・・・・そのパワーに圧倒されました。

    他人から見れば、可哀想なこと、不幸なこと、いっぱんは自分勝手と思うかも知れません・・・・・・
    自分には、あの選択がいっぽんさん、マコさん2人にとって最良のだったのだろうと思います。
    人の命は尊いもの、人道的に許されないことは分かっていますが・・・・・・
    他人の苦悩を背負い込んでくれる人など殆どいません。


    このように難しく、重い内容の映画にチャレンジした
    マコ役の貫地谷しほりさん
    愛情いっぽん役の 竹中直人さん
    うーやん役/脚本を手がけた宅間孝行さん
    熱演したその他俳優さん、スタッフのみなさんに感謝します。

    凡人の妄想トレーディング 台風の予報でどこにも行けず、読書と借りてきた映画のDVDを観ていました・・・・・  映画は「くちづけ

  • >>1696

    ポンドはクロス、ストレートともに突き抜けました・・・・・ 

    利下げ→停滞→→利上げ局面は↑↑↑ですね。
    逆もまたしかり。

    今回は、大口により買い浴びせもあり、予想以上に伸びました。

    波乗りは成功・・・・・・
    ただし、ポンドの正念場はここから。
    MPCの利上げは、FRB、ECB同様止むを得ない事情がありますが、今後の景気は不確定要素が大きく、なんとも言えない状況です。

    ロッテルダム効果により輸出のEU依存度は見たよりも低いものの、やはり貿易相手としては巨大です。
    主要EU加盟国との関係で言えば、英国は貿易赤字であり、逆にEUからすれば良い取引先。
    手放したくはないですが・・・・・・
    (影響次第ですが)離脱をした国を大目に見ることはないと思います。

    危ないところは米国、中国との関係が強い。
    米国からすれば英国との貿易は赤字。どう締め付けられるか分かりません。
    中国は景気減速もあり、いわば爆弾。

    貿易と言えば、製造業が思い浮かびます。
    英国の総就業者数に対する製造業就業者数比率は日本の半分以下。主要ではなく、サービスが主要産業。中でも金融は一番有名です。
    問題は、サービス業に影響があることがあれば、ポンドは一気に売られます。なければファンダの観点では売りは少ないと妄想しています。

    まだ↑は続きそうですが?・・・・・・一旦は様子を見ます。

  • 国連安保理決議が日本時間12日7時から行われるとのホットニュースを読みました。
    自分が得た情報では、北に最も大きい影響力がある反面(悲しいかな)拒否権を持つ中国そしてロシアは追加制裁に後ろ向き。
    いまだに交渉中とのことでしたが・・・・・・本当に採択できるのか?微妙な情勢かと妄想しています。

    しかし、妥協により中途半端な制裁を行うくらいなら無意味。
    資金源を断つものでなければ、有効とは言えません。

    他方で攻撃のシミュレーションも行われている聞きます。
    壊滅させるのはたやすいことですが・・・・・・
    周辺国、韓国、日本へのダメージを防げないとの判断で、踏みとどまっているようです。
    超短時間に全ての施設を潰す作戦が立てられるなら、周辺国の理解を得た上で、軍事行動に出る可能性も否定できません。

    8月米国のシンクタンクの調査では、62%が軍事攻撃を支持するとの結果が
    出ています。反対もいますが・・・・・
    これが正しいデ-タであれば、米国世論の過半数の賛同を得られています。

    日本では軍事行動に関する調査結果は不明ですが、国際社会が北朝鮮に対し、対話と圧力のどちらを重視すべきかとの調査に、「圧力重視」51%が「対話重視」38%を上回った。

    しかし・・・・・自分的は38%もいまだに対話などう笑い話にもならないことを願っている人がいることに驚愕です。

    小藪さんと芸人がいます(芸は見たことがありません・・・・・汗)
    北朝鮮問題について、面白い話をしていました。
    攻撃はいかん、武力も持つな言う人は、家に鍵をかけないで「旅行します」と張り紙貼って出て行くようなものだ。
    殺されそうになっているときに、暴力はいけないと言って何もしないのか?

    きっと左翼の方々はそうなんでしょう・・・・・笑

    凡人の妄想トレーディング 国連安保理決議が日本時間12日7時から行われるとのホットニュースを読みました。 自分が得た情報では、

  • 兵は詭道なり
    兵法とは騙し合い

    核やミサイルなどは
    内には国威発揚のデモンストレーション
    外にはハッタリとカモフラージュ用
    持っているだけで使いはしない

    北朝鮮が本気で日本を攻撃するときは
    ミサイルなんか飛ばしてこない

    バカ正直にミサイルなんか使った日には
    北朝鮮の攻撃だと全世界に知れ渡り即戦争になってしまう

    戦争になれば日本のバックには圧倒的軍事力を持つ米国がいるのだ

    そもそもミサイルは高価でモッタイナイ

    北朝鮮が本気で日本を攻撃するならば
    日本各地の要所要所で謎の爆発、火災が同時多発
    ゲリラ的、テロ的及びサイバー攻撃の複合戦法が取られるだろう
    北朝鮮はバックに米国がいる限りバカ正直に正面きって戦争などしない

    日本は様々な事象が北朝鮮の仕業という明確な証拠を掴むのは困難だ
    たとえ証拠を掴めても多少の時間を要す

    その証拠を掴んで明示し北に抗議しても

    個人の犯行で我が国が国家として関与はしていない

    とか

    日本は自国のお粗末な事故の責任を
    ウソの証拠を捏造し我が国に転嫁するのか
    何という愚かで卑劣な小国なのだニダニダ

    とか言われてそれ以上何も出来ず泣き寝入りさせられるのがオチ

    兵は詭道なり

    宣戦布告もなく戦争とも言い難いテロ的、ゲリラ的戦法には
    どんな軍事大国でも難儀することは実証されている

    北朝鮮が核とICBMを持つまでなら
    米国ならば北朝鮮の犯行だという確たる証拠がなくとも
    報復したかもしれないが、それも米国領が攻撃された場合だ

    北が核とICBMを持ってしまった今後
    他国でテロ行為による被害が多発しても
    米国による報復は期待できない

  • ユーロ高が続いています。
    先日のECB定例理事会では、リファイナンス金利をコンセンサスである0%を据え置き。限界貸出金利0.25%、中銀預金金利もマイナス0.4%で据え置き。
    まぁなにも無かった訳ですが・・・・・・

    しかしドラギ総裁の会見内容で次回ECBでテーパリングが決まる、そんな雰囲気が漂っています。
    ・今年の秋(恐らく10月26日)、年末より先の政策手段について決定する
    ・資産買入について、対象不足を協議していない
    ・資産買入において、発行体上限を変更を協議せず
    ・プログラムのあらゆる柔軟性を活用することが可能
    ・政策の順序をめぐって討議なし。金利は長きにわたり低水準で推移し、資産買入の時期を超えて現在の低水準に留まる見通し。

    しかし短気的には動くように思えません(コメントが真実なら)

    ・金利は長期間現状の水準で据え置かれると予想。
    ・資産買入プログラムは2017年12月まで600億ドルで続ける。インフレが持続的に調整するまで、必要ならばそれ以上にわたって継続する。
    ・インフレ圧力が高まるまで、非常に大規模な緩和策が依然として必要
    ・必要であれば、資産買入プログラムを規模と期間において拡大する用意がある

    ドラギ総裁の言葉からは尚も慎重な言葉が大半を占めています。
    しかし、ここのところの経済成長(回復)は、緩やかながら着実で今年の4月には1.9%まで伸び、その後は1.4~1.3%と1%以上を維持。

    FRB同様ECBもお家の事情でテーパリングを開始するのは確実かと思いますが・・・・・
    そのペースは極めて緩慢と予想しています・
    自分には欧州(全体で見た)経済はまだまだ脆弱であり、不安定化する要素も多々あるように思えます。
    トレードポイントは正直難しいですが・・・・・・大口のLポジ決済で大きく↓一時的に下げ可能性がある? そんな妄想をしています。

  • TBS偏向報道糾弾大会実行委員会が主催したTBS偏向報道糾弾大会が9月9日に開催されました。
    自分がこの大会が開催されたのを知ったのは、その日の夜でした。
    かなりの人数が集まっており、少々ビックリしましたが・・・・・・
    勇気を持って参加された方々を頼もしく感じました。
    事前に知っていれば、参加していたかも知れません。

    それくらいTBSの偏向報道は酷く、主催者が述べていたように放送法に明らかに違反しています。

    安保法案、テロ等準備罪の酷い批判報道では、赤旗TBS支部となり、加計問題では、あからさまな安倍さんへのネガティブキャンペーン。

    国の将来に決める重要法案に対して、対案も出せない口だけ評論家、左翼系評論家で固め、さもそれが主流がごとき雰囲気を出し、紐付き報道を見極める能力のない国民を騙す売国メディアは、なくなって欲しい。

    自分がこの大会の動画を見て、一番記憶に残ったのは、沖縄から参加された「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子さんの演説でした・・・・・・
    市民の目線で分かりや話をする我那覇さん。
    自分と同じ感覚を持っている方でした。

    次回は真面目に参加を検討します。
    ライディングジャケットを着た人がいれば自分かも知れません・・・・・・汗

    やはり目立つので・・・・・Tシャツ・ジーパンですね・・・・・笑

    凡人の妄想トレーディング TBS偏向報道糾弾大会実行委員会が主催したTBS偏向報道糾弾大会が9月9日に開催されました。 自分が

  • 嬉しいニュースが飛び込んできました・・・・・・喜

    中須賀克行さんが、来月ツインリンクもてぎで開催されるMotoGP 第15戦 日本グランプリに「YAMALUBE YAMAHA FACTORY RACING」からワイルドカードで参戦することが決定しました。
    マシンはもちろんYZR-M1
    これで中須賀選手の日本グランプリ出場は、6年連続6回目です。

    長年ヤマハのレースモデルYZR-M1開発ライダーとして裏方として活躍しる一方で、その実力が認められMotoGPクラスにも過去7戦出場しています。
    最高成績は、2位表彰台を獲得した2012年の第18戦バレンシアGP。

    中須賀選手は、全日本ロードレース選手権JSB1000に参戦しており、7月には夏の風物詩?鈴鹿8耐にも出場、ローズ、ファン・デル・マークとチームを組み、ヤマハ史上初となる3連覇を達成しました。

    JBS1000では、もちろんヤマハ・・・・・・YAMAHA FACTORY RACING TEAM
    今やヤマハの顔になっていますね。

    本人曰く・・・・・
    ・日本グランプリ出場は、YZR-M1の開発評価が目的
    ・ハイレベルなライダーを相手に、ここまで進めてきたことを自分で確認するチャンス
    ・世界のトップライダーが求める性能など、次の開発に活かせるものを吸収したい
    ・M1のポテンシャルを自分の走りで証明するチャレンジの機会

    それはそれとして、日本のトップライダーとして上位入賞を願っています・・・・・・

    凡人の妄想トレーディング 嬉しいニュースが飛び込んできました・・・・・・喜  中須賀克行さんが、来月ツインリンクもてぎで開催さ

  • アベさん、『異次元の制裁』ってなんデスカ?

    何を妄想しているのデスカ?

    北朝鮮なんてチョロいもんだとお考えだとしたら

    頭ん中、お花畑じゃないデスカ?

  • 文字数制限のため、続きです・・・・・・汗


    北の問題は、日本以上に自国に災いをもたらすものであり、そのツケは馬韓国が支払うことになります。 それはそれでいいことなのかも知れません・・・・・笑

    自分が非常に納得させられたのは、馬韓国の大統領 文在寅を「史上最悪の大統領」と位置づけていることです。
    それは感情論ではなく、実際に武藤さんが体験したことを述べているに過ぎません。

    武藤氏は、2012年の大統領選に出た文在寅と面談しています。
    マナーを弁えないこの人は、武藤さんの日韓関係に状況や問題の説明には、全く聞かず、日本が北朝鮮に対してどう対応するか? 統一についての意見を執拗に聞いたのです。

    武藤さんは金大中、盧武鉉の左翼政権の間に北朝鮮を積極支援し、その資金が北の核開発に使われたとの疑いがありますが、同じことを行おうとしていること。

    外交や安全保障まで北朝鮮がその軸と述べる危うさ。
    人権の看板を掲げて、日本を敵視する発言・対応を繰り返すであろう危うさ。
    実際にそうなってるいることの多さに武藤さんの鋭さを感じます。

    流石に赤い頭の文在寅も北の暴走で態度を硬化せざるを得ない状況になりました。
    親北?愛北?なら最後まで北を擁護し、一緒に孤立して頂ければ嬉しいです・・・・・笑

    どんな落ちぶれようが国が危うくなろうと構いませんが・・・・・
    日本、国際社会に迷惑をかけず、北朝鮮と一緒に無くなってください。

    凡人の妄想トレーディング 文字数制限のため、続きです・・・・・・汗    北の問題は、日本以上に自国に災いをもたらすものであり

  • 韓国大使などを務めた武藤正敏さんの著書「韓国人に生まれなくてよかった なぜ今文在寅なのか!開いた口がふさがらない」

    韓国では、批判とい顰蹙の嵐でしたが・・・・・
    その内容は、非常に的を射たものであり、今の馬韓国の大統領 文在寅(ムン・ジェイン)の危険さを述べたものです。

    武藤さんの著書に猛烈な批判をしたのが韓国紙の中央日報。
    ある知韓派日本外交官の背信」と題した記事で、韓国滞在歴が12年に及ぶなど武藤氏が、「韓国と深い縁を結んだ」外交官であることを紹介しながら、「第2の故郷ともいえる国とその国民をひとまとめにして侮辱するのは外交官としてありえない」との主張。

    国家間で結んだ条約を平気で破る腐った自国の政権を批判しろ!と言いたい。

    武藤さんはこの本を書いた気持ちをネットや、ダイヤモンド・オンラインで述べています。
    大学の受験戦争や就職難、結婚難、老後の不安、高い自殺率など、韓国社会が過酷な競争社会である現実を指摘し、「韓国に生まれていたらその過酷な競争社会のプレッシャーに自分は勝てなかったかもしれない」とも・・・・・・
    韓国社会や若い世代、とりわけ兵役義務を負う韓国を客観視し、哀れみの気持ちを述べているともいえます。 

    ビックリしたのは中央日報は「殺され殺す戦場にも最小限の不文律は存在する」となぜか第二次大戦時の出来事にまで言及し、「韓日関係もいくらねじれても守るべき最小限のマナーがある」と武藤氏の著書はそうしたマナーを超えたものだと主張しています。
    また「韓国をかばうべき元大使が背後から刃物で刺す行動」と表現し批判。
    これが韓国なのだと心底思う内容でした。

    武藤さんは韓国人の性向について著作でこうつづっている。
    「客観的事実を直視せず、期待値を優先させて判断する韓国人の性向は、対人関係や人物評価においても同様だ」
    脳みその感情中枢が異常を起こしてるのでは?と思うたくなるほどです。

    凡人の妄想トレーディング 韓国大使などを務めた武藤正敏さんの著書「韓国人に生まれなくてよかった なぜ今文在寅なのか!開いた口が

  • 北を侮ってはいけない

    彼らは失敗すれば粛清される
    些細なミスも赦されない
    正に必死、真剣に作戦をたて命がけ死に物狂いで任務を遂行する

    かたや日本はどーですか?

    役人や官僚、なるべく誰も責任を問われない
    スン晴らしー組織作り上げちゃって
    お気楽極楽役人天国じゃーあーりませんか?

    政治家はどーですか?
    責任回避ばっかりじゃーあーりませんかー?
    金儲けばっかりしていませんか?
    命がけ真剣にシゴトやってますかー?

    『分かりません』
    byあべしんぞー
    (某テレビ番組で国の為に命を捧げられますか?と問われて)

  • ドルが下げていますね・・・・・・
    自分はドルではなく珍しく?ユーロクロスSで勝負していました。

    現状を見ると国連安保理にかけていますので、米国を中心とする国々が軍事行動を直ぐに取る事はないと思います。
    4日の国連安保理緊急会合では米国のヘイリー氏(国連大使)は、今までの生ぬるい安保理決議により北朝鮮がこのような事態を引き起こしたとして、最も強い制裁措置の必要性を訴えています。
    制裁の中で最も重要なのが、中国そしてロシアにより対北朝鮮への石油の輸出。

    中国の現在の姿勢は、これに対してNO。 
    自国の利益が損なわれると主張しています。ロシアも同じでしょう。
    米国が北への兵糧攻めを強く打ち出しもそれに反対し、拒否権を発動すれば・・・・・・
    対中、対ロへの制裁を日韓など賛同する諸外国を巻き込んで独自に発動することをちらすかせると妄想しています。

    中ロが受け入れ可能でかつある程度米国が納得できる案となると・・・・・
    石油の輸出の削減と北からの輸入の制限を行う?
    これが落としどころななのでは?と思っています。

    ただ・・・・・9日までと言われているミサイルの発射実験が行われれば、軍事行動の提案も出かねない状況でもあります。
    また、国連による大義名分がなくとも、北に接近(挑発し)、相手の攻撃に対抗する形で戦闘に突入するシナリオも描いている? そんな妄想をしています。

  • 今年の5月25日まから8月13日まで大英博物館で開催された葛飾北斎展。
    日本では殆ど取り上げられませんでしたが・・・・・・
    凄い人気で連日満員の盛況ぶり。
    というのも前売券も当日券も毎日売り出す数量が決まっており、購入には窓口に並ぶしかない。

    どれだけ凄かったかと言えば・・・・・・
    当日券は、一時間以内に完売、前売券も一ヶ月前には最終日まで完売。

    収入よりも混雑防止を優先するあたりは流石と言えますが、楽しみにしていた人の中には、見れなかった方がいたかと思うと複雑です。


    葛飾北斎展の英名は「Beyond Great Wave」
    これは、北斎の代表作、「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」の英国における俗称だそうです。
    展示されたのは、英国内に留まらず、欧州、日本など各国の北斎作品を集めてた大規模なもの。
    しかも北斎晩年の作品が多数含まれています。
    英国は、親日国でも有名です。
    日本の芸術文化に対する興味の深さと日本への好感度が非常に高いことが特徴です。
    昨今は、「日本ブーム」といっても過言ではないと思います。

    そこに持ってきて、世界的に有名な北斎の作品展・・・・・・・
    3が月弱のロングランでしたが、英国の熱狂ぶりでは、その期間でも短過ぎたようです。


    日本で開も催して欲しい・・・・・・そんな思いを強くしたのですが、
    嬉しいことに大阪あべのハルカス美術館で10月6日~11月19日に開催されます。

    前売りはかなり前から開始されていますが、自分はまだ買っていません・・・・・・泣
    価格も安く当日券でも1500円。
    大阪での仕事があれば、自薦してでも行ってきます。

    なければバイクで・・・・・・笑

    凡人の妄想トレーディング 今年の5月25日まから8月13日まで大英博物館で開催された葛飾北斎展。 日本では殆ど取り上げられませ

  • 「アメリカの戦争に巻き込まれるのではないか?」
    ここで、はっきりと申し上げます。
    そのようなことは絶対にあり得ません。

    と安保法案制定時に安倍は言った

    仮にアメリカが北朝鮮に対して先制攻撃すれば
    日本は巻き込まれることは絶対に無いのか?

    それは
    『アメリカの戦争』ではなく
    北朝鮮と韓国、もしくは北朝鮮と日本の戦争とでもいうのか?

    _________________________________________________________

    『全電源喪失といった事態は日本の原発では起こり得ない』
    byあべしんぞー(2006年国会答弁)

  • 2


    オバマの戦略的忍耐、いい言葉ではないですか
    平和を保つには忍耐が必要です

    イエス・キリストは隣人愛を説きましたが
    異教徒はその愛の対象から外しました

    しかし、そのイエスの出現から遡ること数百年
    中国の墨子は既に兼愛、非攻を説いています

    墨子の兼愛は、国家、人種、思想を超えて全ての人々を
    自らを愛するが如く、自分の家族を愛するが如く、
    自国を愛するが如く愛せよと説きます

    ガンジーが私にとって愛国心は人類愛と同義だと言ったのも
    彼にとって全世界、地球そのものが祖国との思いからであり
    墨子の思想に通じるものでしょう

    人類の多くがこのような自己、エゴを超越した思考を持つ時
    核兵器いや戦争自体が消滅するでしょう

    と、そのような人類の思考の進化という
    理想の実現までには相当に永い時を要しますが

    現実問題として北朝鮮に対しても、
    焦らず、忍耐強く、対話していくしかないのではありませんか?
    何十年もかけて行くしかありません

    不幸にして幸、全ての人間には寿命があり
    北朝鮮の指導者も永遠に同人物ではあり得ません
    当然日本、米国、全世界の指導者も常に目まぐるしく変わっていきます

    忍耐強く、賢明に危機を回避しながら
    何十年でも対話が出来る機会を探り
    その都度対話を重ねていくしかありません

    その為に次世代の指導者育成と共に
    記録もまた、しっかりと正確に記し伝えなければなりません

    米国に核兵器数十発落として貰って
    無辜の民も含め北朝鮮を一気に消滅させた方がいいのですか?

  • 1

    少し前に馬韓国の大統領に「北朝鮮を刺激したくない」との馬鹿げた理由で飛行を中止したB-1B爆撃機や空母も朝鮮半島近くに集まるでしょう。

    「北朝鮮を刺激したくない」は馬鹿げた理由でしょうか?

    かつてオバマ元大統領は、北朝鮮に対して「戦略的忍耐」をいう言葉を使い、軍事行動に踏み切ることはしませんでした。
    戦略的忍耐は、放置するば弱体化するとの見方で、経済的損失と国際的信用を失い孤立するとで困窮する・・・・・との考え。
    自ずと核開発を断念せざるを得ないとの見方です。
    しかし、現実にはその逆になった・・・・・・
    核開発、ミサイル開発を進歩なせ、米国を脅かす状況になって仕舞いました。

    ものごとを短兵急に考えすぎではありませんか?
    国家のことは数十年、場合によっては数百年先を見据えて考えるべきでないでしょうか?

    北朝鮮が核兵器、ICBMなどを持ったからといって
    すぐに戦争を始めるとは限りませんし
    その可能性は極めて低いでしょう
    彼の国は対米国、その他の国々との交渉を自国に有利にしたいが為に
    それらの兵器の開発をしているのではありませんか?

    北朝鮮の他、
    米国、ロシア、イギリス、フランス、中国、インド、パキスタン
    そしてイスラエルが核保有国とされています

    しかし核戦争は未だ起こっておりません

    どこかの国が核を使って他国を攻撃すれば
    核保有国による核を使った国への制裁核攻撃の可能性が出てくる
    実際に核を使うような国は完膚なきまで叩き滅ぼさねばならず
    通常兵器のみでの制裁では、制裁の途中で更なる核使用を許してしまいかねず
    国際社会も核による制裁を止むを得ないと容認するだろう
    なにしろ実際に核を使用した相手なのだ
    と以前書きました

    核は実に使い難い兵器なのです

    単発では無理ですが報復が報復を呼び連鎖的に使用されるなら
    人類を滅亡させかねない核兵器というシロモノ

    これを廃絶する事は一朝一夕では成らないでしょう
    数ヶ月、数年で成るものでもないでしょう
    何十年、否、何百年もかかるかもしれません
    おそらく人間が進化したと云えるほどの思考の変化が必要なのかもしれません

  • CNNのトップは、North Korea tests powerful nuclear bomb
    北朝鮮の核爆弾の実験についてでした・・・・・・
    米国でも注目度は大きいことが分かります。

    かつてオバマ元大統領は、北朝鮮に対して「戦略的忍耐」をいう言葉を使い、軍事行動に踏み切ることはしませんでした。
    戦略的忍耐は、放置するば弱体化するとの見方で、経済的損失と国際的信用を失い孤立するとで困窮する・・・・・との考え。
    自ずと核開発を断念せざるを得ないとの見方です。

    しかし、現実にはその逆になった・・・・・・
    核開発、ミサイル開発を進歩なせ、米国を脅かす状況になって仕舞いました。

    今回の実験により「今までに以上のこと」がなられる可能性は非常に高いと思っています。

    少し前に馬韓国の大統領に「北朝鮮を刺激したくない」との馬鹿げた理由で飛行を中止したB-1B爆撃機や空母も朝鮮半島近くに集まるでしょう。

    北朝鮮がこのプレッシャーを受け、米国または、同盟国の空軍、海軍に攻撃を仕掛ければ、一気に戦闘に突入することもありえます・・・・・・

    トランプは、先のオバマ戦略を間違った考えとして非難してきました。
    同じではないか!と言われることはしない(したくない性格)
    軍事行動に移るを自制するならば、今回は中国に対して相当のプレシャーを掛ける、または制裁対象にする筈です。

    北朝鮮の貿易は約9割は対中国。
    国際的には協力姿勢を見せても、全く効果的なことをしない中国。
    オープンになってる額でも貿易額は増えているくらいです。
    だとすれば、WSJが主張・・・・・・
    北の貿易に深く関与している中国銀行への制裁→ドル決済停止。
    これは、北朝鮮のみならず各国に中国貿易にも大きな影響があります。

    しかしこれを実行すれば、さすがに中国も対応せざるを得ません。

    本日のBRICS首脳会議でも実験のことには触れない習近平。
    米国が軍事行動を行えないのであれば、本気で中国を締め上げて欲しいものです。

    凡人の妄想トレーディング CNNのトップは、North Korea tests powerful nuclear bomb 北

  • 8月30日から9月1日までテリーザ・メイ英国首相が来日されていました。
    今回は公式訪問であり、天皇陛下の御引見、安倍首相との会談もありました。

    メイ首相の訪日目的は明確です。
    欧州連合からの離脱をめぐる懸念の払拭を目指すとともに、貿易関係の強化を図るもの。

    というのも英国は2019年に正式離脱するまでEUの加盟国です。 
    EUの縛りにより2国間交渉は出来ません。
    一方で日本はEUとの間でEPAを大枠合意し、調整に入ってるいる段階。
    英国は、一人取り残されるわけです。
    それでもなくとも、EUは内側には優しく、外側には厳しいシステム。
    外側になる英国が影響を抑えるには、米国、日本との関係強化が重要事項。
    実務的にはなにもいえない立場ですが、内々に意向を伝えるのが今回の目的だと思います。
    実際、幅広い英国財界人が随行しており、大賑わいでした・・・・・汗

    逆に日本では、離脱により在英日系企業がどうなるか?
    これが懸念されます。
    安倍首相は、EU離脱により日系企業の事業に悪影響を及ぼさないという確証を求めていたかと妄想しています。

    少し前の日経新聞でも掲載されていましたが、ここのところ英国のオフィス賃料下落が加速しています。
    多くは、ロンドンにオフィスを抱えるEUまたは諸外国のオフィスで、EUの恩恵を受けられなくため、移転している模様です。

    経済はある程度順調、金利も↑発言もあるが、中期経済は曇りといったところです。
    ポンドが↑↓になるのはこのためで、ポンドを扱ってる方はニュースには要注意です。
    日本の方に多いチャートによるトレードは特に危険。
    大きなニュースで突き抜けますので・・・・・・・汗

    撮影は迎賓館前↓

    凡人の妄想トレーディング 8月30日から9月1日までテリーザ・メイ英国首相が来日されていました。 今回は公式訪問であり、天皇陛

  • >ここまでされて何もしないは、ありえないでしょう!

    何かするの?
    何が出来るの?

    日本は抗議以外何も出来ないし
    抗議以外何もしないのがベスト

    アベ政権の怖いところは
    国民に日本が何か出来ることを見せたいが為に

    何かやらかしかねない事

    アベやイナダやヒゲの副大臣のような思考を持った似非愛国者が

    何かやらかす毎に日本は存立危機事態に近づいていく

    国家の最悪最大の存立危機事態は全面戦争

    と原発事故


    -------------

    実は私は「愛国心」といふ言葉があまり好きではない。何となく「愛妻家」といふ言葉に似た、背中のゾッとするやうな感じをおぼえる。この、好かない、といふ意味は、一部の神経質な人たちが愛国心といふ言葉から感じる政治的アレルギーの症状とは、また少しちがつてゐる。ただ何となく虫が好かず、さういふ言葉には、できることならソッポを向いてゐたいのである。この言葉には官製のにほひがする。また、言葉としての由緒ややさしさがない。どことなく押しつけがましい。反感を買ふのももつともだと思はれるものが、その底に揺曳してゐる。では、どういふ言葉が好きなのかときかれると、去就に迷ふのである。愛国心の「愛」の字が私はきらひである。自分がのがれやうもなく国の内部にゐて、国の一員であるにもかかはらず、その国といふものを向う側に対象に置いて、
    わざわざそれを愛するといふのが、わざとらしくてきらひである。
    By:三島由紀夫

  • <<
  • 1715 1695
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順