ここから本文です

>>9337

次に「ユーロ」のポジ見ると
これも大分投げて改善してきたので
あと少しだけ残っていますが、今までドル円の上昇に貢献した
「ユーロ(ユロル)」の投げは、今後はそれ程見込めない状況ですね。

つまり偏りがなくなって「動けない」という感じw

ドル円は今はまだ上昇の勢いがありますが、これが止まった時ですよね。

ドル円の日足も週足もストキャスは既に高値圏ですので
月足に主役が移行出来なければ動きが止まり週足の調整が始まります。

逆に月足を描き出せば「円ショート」にまだ余裕が有りますので
三角持合の上限でドル円ショートした人の損切り利用して
多少伸びるかも知れません。

まぁ形的には悪くないと思います^^

名門!FX野球部! (-_☆)キラン 次に「ユーロ」のポジ見ると  これも大分投げて改善してきたので  あと少しだけ残っていますが、今まで

アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ