ここから本文です
  • 1

    ■大東亜戦争は米国の反則負け、日本の勝ちです。

    ■「南京大虐殺」は嘘です、米中合作の反日デマです。

    ■中国人を虐殺したのは中国人です。

    ■終戦後、日本の領土問題を作った犯人は米国です。

    ■皆で中国人に教えてあげましょう。

    〜〜〜〜〜
    敗戦国が戦勝国の領土を占領」中国が日本批判
    読売新聞 9月28日(金)9時0分配信

     【ニューヨーク=有光裕、北京=大木聖馬】国連総会で行われた野田首相の一般討論演説を機に、中国は27日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を巡って日本批判を繰り返した。

     ただ、日本側は、尖閣諸島には領土問題は存在しないとの立場をもとに、中国側の挑発に乗らず冷静に対応する構えだ。

     首相は26日(日本時間27日)の演説で、尖閣諸島周辺の領海に中国公船が侵入を繰り返したことを念頭に「主義主張を一方的な力や威嚇を用いて実現しようとする試み」などと批判。その後の記者会見では「妥協はあり得ない」と訴えた。

     首相の国連演説に対し、中国外務省の秦剛(チンガン)報道局長は暗に日本を非難する談話を出した。さらに、秦局長は27日昼の記者会見で、首相の記者会見について、「(第2次世界大戦の)敗戦国が戦勝国の領土を占領するなど、もってのほかだ」などと日本を名指しで非難する長文の談話を発表した。
    〜〜〜〜〜
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120928-00000208-yom-pol


    ■終戦時は「中華人民共和国」は存在すらしていませんでしたね。(笑)

  • <<
  • 84 62
  • >>
  • 日本人だって
    ホントの歴史を知っているのかどうか
    あやしいもんだろ

    上から与えられた歴史認識をそのまま、素直に
    信じるのかね

    あめでたい

  • >>80

    国家なんて、どこの国も軍歌そのもの、
    闘争心を煽り立てるラッパだよ!
    国歌が「恋の歌」なんて、
    日本だけ。

    きみが世は
    千代に八千代に
    細石の
    巌となりて
    苔の
    むすまで

    いいなあ 大和の国は!

  • ■ 中華人民共和国の国歌 = 義勇軍進行曲 = 抗日映画の主題歌 ← 反日の歌
    ■ 敵 ← 日本

    日本人が知らない中国国歌のヒミツ
    http://www.youtube.com/watch?v=VT7mrPLWDUM

    ◆共産中国とは共存できませんね。


  • 我々も
    中国の人も
    どこの人も
    世界で
    自国のことが
    どんなふうに
    歴史の教科書にかかれているか
    シランかったが
    今でもしらんが
    信じるものは、何もない、ってことがわかってきました

    自国に都合のいい歴史を書いているのですね

    あああ、欠伸がでるわ

    歴史のべんきょとか、くだらない

  • ■原子力の高熱は異常気象を招き、放射線は生命を破壊する。
    ■原子力発電は凶悪な犯罪です。

    ■ The atomic high heat causes abnormal weather, and the radiation destroys life.
    ■ Nuclear power generation is a brutal crime.

    ■ 原子能的高热导致异常气象,并且射线破坏生命。
    ■ 原子能发电是凶恶的犯罪。

    ■ 원자력의 고열은 이상 기상을 불러, 방사선은 생명을 파괴한다.
    ■ 원자력 발전은 흉악한 범죄입니다.

  • ◆大日本帝国を潰したら、共産軍と戦う羽目になった米国。
    ~~~~~
    すなわち、満州を国防上の生命線と考えた日本は、それを守るためには武力発動をも辞さない覚悟を世界に示した。
     ところが、米国は、日本を共産主義ソ連の南下からアジアを守る安定勢力としてではなく、アジアの侵略者と見る立場から中国側への軍事援助と対日経済制裁という手段によって日本を屈服させようとしたのである。
     日本さえ中国大陸から駆逐(くちく)すれば、アジアに平和が回復し米国はその中で商業的利益を独占できると考えたからである。
     この両者の亀裂は、欧州大戦の勃発とともに更にエスカレートして行く。
     米国の識者の中には、日本の立場に理解を示し、このまま米国の政策を変更しなければついには日米戦争に至るとの警告を行った者もいたが、こうした声は米国外交には反映されることがなかった。
     中国側への軍事援助を増大させながら、一方では日本に対する経済制裁を次第に強化していったのである。
     米国に代わる戦略物資の安定供給先を求める日本は、南部仏印に進駐し、一方米国はひそかに中国戦線への空軍派遣に踏み切り、次いで石油の全面禁輸政策を発動したのである。
     こうして日本を圧迫して戦争に引きずりだした米国は、日本駆逐という所期の目的を達成した。
     ところが、そうなれば競争相手のなくなったアジアでの商業的利益を独占できるとの米国の目論見(もくろみ)は外れ、米国はそれまで非難していた日本と同じく、共産主義の伸張に対抗するために武力の発動に踏み切らざるを得なくなったのである。
    ~~~~~
    http://history.gr.jp/~showa/135.html

    ◆軍需産業が強大になり、今度は平和では困る国になった。
    ◆北朝鮮にお願いして騒いでもらい、韓国や日本の軍事演習で儲けるしかない。(笑)

  • ■下記文中の「・・」は、「支」+「那」です、この言葉はヤフーでは投稿できません。

    ■盧溝橋事件、廊坊事件、広安門事件、通州事件、大山事件、第二次上海事変、などは中国人または中国軍による日本人襲撃事件。
    実録 ・・事変1/4
    http://www.youtube.com/watch?v=eFZCRfUKwdc
    実録 ・・事変 2/4
    http://www.youtube.com/watch?v=9laa8URy9ow

    ■中国人による日本人襲撃事件は他にも多数あります。
    ・・事変にいたるまでの反日事件一覧
    http://history.gr.jp/~showa/226.html

    ■ついでに、
    ・・敗残兵の蛮行 ~ 第二次上海事変
    http://jjtaro.cocolog-nifty.com/nippon/2011/11/post-c9ee.html
    ~~~~~
     ・・の兵たちは退却時にはそこらの民家に押し入り、めぼしいものを略奪した上で火を放ちました。日本軍に雨露しのぐ屋根と糧秣を残さないための作戦です。

     ・・軍大元帥・蒋介石の日記には以下のように記されています。

    「抗戦の果てに東南の豊かな地域が敗残兵の略奪場と化してしまった。戦争前には思いもよらなかった事態だ。(中略)敗れたときの計画を先に立てるべきだった。撤兵時の略奪強姦など軍紀逸脱のすさまじさにつき、世の軍事家が予防を考えるよう望むのみだ」(11月30日月間総括)

     この・・軍の行為は日本軍にすりかえられて述べられていることが多いので注意が必要です。三光作戦といい、日本軍が「焼き尽くす、殺しつくす、奪いつくす」という三光の作戦を展開したというものです。日本語の「光」に焼く、殺す、奪うという意味はなく、・・語にその付帯意味があります。辞書を引けばすぐわかります。日本軍が作戦名を・・語でつけることはありません。

     犬飼総一郎(第十六師団通信班長・陸軍中尉)
    「自分は常に第一線にあって、10月25日の無錫も29日の常州に一番乗りを果たしたが、無錫も常州も・・兵による略奪の跡歴然たるものをこの目で見た。いかにそれが物凄いか、すざまじいものか、全く想像外であった」

     一等兵戦死 松村益ニ(著)昭和13年10月
    「『我々は常に第一線にあって進撃した。そして残虐の場面をみた。・・兵はわれとわが同胞をたたきのめすのです』
     僕たちは敵を撃退せしめた。彼等の部隊の宿舎になっていた民家を掃蕩したとき、家の中に・・の婦人が裸体にされて、手足を縛られて死んでいた。婦人は臨月だった。彼女の肉体には残虐のかぎりがつくされていた。彼らはどうして自分のきょうだいを虐殺しなければならないのか。僕たちには解くことのできない謎である。
     家の中は掠奪の嵐に足の踏み場も無い。
     ・・の農民が殺されている。素裸に引き剥かれて無造作に転がっている。敗残兵が着物をはいで農民に変装して逃亡するのだ。
     小さい可愛い子供が殺されている。母親が・・兵の悪魔のような手に捕らえられ、はづかしめをうけているのに泣いて抵抗した故なのであろう。
    『おれたちの子供がこんな目にあわされたら・・・』」

     ・・軍の蛮行は南京へ続きました。
    ~~~~~

  • 日韓併合前後 朝鮮半島写真館
    http://f17.aaacafe.ne.jp/~kasiwa/korea/photo/
    大日本史番外編朝鮮の巻
    http://www.geocities.jp/didisamachousen/index.html
    True History of South Korea 韓国の真の歴史
    http://www.youtube.com/watch?v=Um0SWpssrMo
    【コラム】日本はある
    中央日報日本語版 3月16日(水)16時20分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000022-cnippou-kr
    《 その風景は私たちの市民意識を振り返らせる。天災地変のため飛行機の出発時間が遅れても窓口に集まって抗議する軽率さ、遵法ではなく喚いて通そうとするわがまま、割り込み、責任転嫁などの風土を恥ずかしく思わせる。私たちの親の世代はそうではなかった。自己の責任からまず考えたし、廉恥心があった。漢江(ハンガン)の奇跡と国家的な風貌を築いた世代だ。しかしいつからか責任転嫁、わがまま、強引、扇動などの安モノ社会風土が広まった。日本発の文化衝撃はその低級さを退出させる刺激になるだろう。》
    ◆韓国人の「親の世代」とその親の世代は日本国民だったんです。
    ◆韓国は大日本帝国の一部だったから、修身教育を受けている。
    ◆韓国民は米国の反日政策によって、恩知らずの愚民に成り下がりました。

  • ~~~~~
    民衆の離反
    劉震雲によれば1942年から1943年にかけて河南省では水旱蝗湯(すいかんこうとう)と呼ばれる水害、干ばつ、イナゴの発生、および湯恩伯による重税により、300万人あまりが餓死した。(オドリック・ウーによれば死者300万人、土地を捨てた者300万人、救援を待つ飢えた人々は1,500万人を数え、河南の西部、南部、東部の順に伝染病の被害があったことも指摘している)この状態が続けば河南省は全滅していたが、1943年の冬から1944年の春までの間に日本人が河南の被災地区に入り多くの軍糧を放出して多くの人々の命を救った。(ウーによれば飢饉の数年間、日本側は各地の食糧倉庫から食糧を放出し、飢えた人々に食糧を調達していた)河南省の人々は日本軍を支持し、日本軍のために道案内、日本軍側前線に対する後方支援、担架の担ぎ手を引き受けるのみならず、軍隊に入り日本軍による中国軍の武装解除を助けるなどした者の数は数え切れない程だった。

    1944年春、日本軍は河南省の掃討を決定した(一号作戦)。そのための兵力は約6万人であった。この時、河南戦区の蒋鼎文司令官は河南省の主席とともに農民から彼らの生産手段である耕牛さえ徴発して運送手段に充てることを強行しはじめた。これは農民に耐え難いことであった。農民は猟銃、青龍刀、鉄の鍬で自らを武装すると兵士の武器を取りあげはじめ、最後には中隊ごと次々と軍隊の武装を解除させるまでに発展した。推定では、河南の戦闘において数週間の内に、約5万人の中国兵士が自らの同胞に武装解除させられた。すべての農村において武装暴動が起きていた。日本軍に敗れた中国兵がいたるところで民衆によって襲撃、惨殺、あるいは掠奪され、武器は勿論、衣服までも剥ぎ取られた。3週間以内で日本軍はすべての目標を占領し、南方への鉄道も日本軍の手に落ちた。この結果30万の中国軍は全滅した。
    ~~~~~
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E6.B0.91.E8.A1.86.E3.81.AE.E9.9B.A2.E5.8F.8D

    ◆恩を仇で返す愚劣な韓国人よりは、中国人の方がまともですね。

  • ~~~~~
    黄河決壊事件(こうがけっかいじけん)は日中戦争初期の1938年6月に、中国国民党軍が日本軍の進撃を止める目的で起こした黄河の氾濫である。事件当時は黄河決潰事件と表記された。中国では花园口决堤事件(花園口決堤事件)と呼ばれる。犠牲者は数十万人に達し、農作物に与えた被害も住民を苦しめた。

    (中略)

    洪水
    商震将軍は蒋介石から日本軍前衛部隊の背後を突く形での堤防爆破を命じられたが、国民党軍の撤退が終わるまで爆破を延期していた。この間、蒋介石は爆破が行われたかについて何度も問い合わせを行っている。

    6月7日には中牟付近で爆破が行われたが、この作業は失敗し、場所を花園口(zh)に変更して作業が進められ、6月9日午前9時に作業が終了し黄河の水は堤防の外に流出した。氾濫は河南省・安徽省・江蘇省にまたがる54,000平方kmの領域に及んだ。

    水没範囲は11都市と4000村に及び、3省の農地が農作物ごと破壊され、水死者は100万人、被害者は600万人と言われるが被害の程度については諸説ある。

    日本軍の対応
    国民党軍は開封陥落直前に約8kmに渡って黄河の堤防破壊を行い、雨期に入る開封一帯を水没させた。6月9日に続いて6月11日夜にも隴海線中牟の西方20Kmの地点で黄河の堤防3ヵ所が破壊され、2、3日前の雨で増水した水が堰を切って奔流しつつあったため、12日午後5時に日本軍の2部隊が堤防修理に出動し、開封治安維持会からも50名以上が自発的に応援に出た。洪水は中牟を中心として幅約20Kmにわたり、5m弱の高さを持った中牟城壁は30cm程度を残すだけとなった。幸い線路が高い所に位置していたため、住民は線路伝いに徒歩で東方に避難した。日本軍は筏船百数十艘を出して住民とともに救助活動を行い、同時に氾濫した水を中牟付近から別の地域に誘導するために堤防と河道を築いた。この惨状の中で日本軍には犠牲者・被害共にほとんどなかった。

    国民党軍は現場に近づく日本軍に攻撃を加えたほか、日本軍が住民と共同で行っていた防水作業を妨害した(日本軍の地上部隊は住民とともに土嚢による防水作業を行い、日本軍の航空機も氾濫した地区において麻袋をパラシュートにより投下してこれを支援したが、決壊地点の対岸にいた中国軍遊撃隊が麻袋の投下開始直後からその航空機と地上で防水作業中の住民に激しい射撃を加えたこともあった)。

    日本軍に救助された避難民は開封方面1万、朱仙鎮、通許方面5万、尉氏方面2万、その他数万であった。

    (中略)

    影響
    日本軍は武漢三鎮への進撃を一時停止せざるを得なかったが、進路変更により漢口作戦の発令から2ヵ月後の10月26日には武漢三鎮を占領した。

    黄河決壊による被害は「堅壁清野」という焦土作戦とともに、中国民衆をさらに苦しめることになった。農作物にも大きな被害を与え、さらに国民党側による食料調達(徴発)の為、農民は厳しい搾取を受けることとなった。もともと渤海に流れ込んでいた黄河が流れを変え東南方に氾濫し、いわゆる新黄河となって揚子江流域鎮江附近から黄海に注ぐようになったことで、それまで黄河によって潤されていた北支の田畑は夏になると乾燥して水飢饉となり、反対に中支の新黄河流域地方は毎年洪水に苦しめられることになった。黄河の流れは南側へ変わり黄海に注ぐようになったが、堤防が1946年から1947年にかけて再建されたことで1938年以前の流域に戻っている。堤防破壊の後遺症として1942年に河南省で干ばつが起こった際に飢饉が発生し、道端には凍死者と餓死者があふれ、飢えから屍肉が食べられたと伝えられる。
    ~~~~~
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

  • ★The Greater East Asia War was a foul defeat of the United States.

    ◆ Because the Imperial Army released a colony in Asia by "the Greater East Asia War", the United States of the racism went mad.
    ◆ The mad United States Armed Forces bombed the noncombatant of a field hospital and the city. The United States Armed Forces dropped an atom bomb and slaughtered much any people regardless of age or sex.
    空襲で破壊された日本の大都市
    http://www.youtube.com/watch?v=VSck8fQS1tQ&feature=related
    ◆ The criminal makes a victim a bad person to justify oneself.
    ◆↓ The evidence that the United States forged an anti-Japan false rumor. (from 5:28 to 5:44)
    日本とパラオ ~歴史を越えた友情~
    http://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A&feature=related
    ... - ... - ...
    For the trusteeship era of America, a textbook made in U.S.A. was used by the class of the history, and there was the anti-Japan mark history textbook which "the Palauan slaughter cases" by the Japanese were placed in, but this doubtful historical fact did not penetrate in Palau because a Palauan elder was curt when "there was not such a story" and denied it.
    ... - ... - ...
    ◆ The United States is a wirepuller of random anti-Japan sense of history such as Japan, China, Korea, North Korea.
    ◆ The United States disturbs the solidarity of Asian countries. Because it is the regular customer of the war industry in the United States.
    ◆ The friendship approach with Japan and the neighboring country is disturbed using a territorial problem and an anti-Japan false rumor.
    ◆ The case that Japanese Government broke a promise suddenly, and complicated abduction issue will be interference of the United States.
    ◆ The standard of the justice is coexistence and co-prosperity. "Large Eastern Asia co-prosperity sphere" and "universal brotherhood" are justice, too.
    ◆ The standard of the evil is egoism. "Colonialism of the racial discrimination" and "the revolution such as the murder robbery "are evil, too.
    ◆ "Great Japanese Empire" which fought against evil has justice.

  • ◆「日中戦争」の真実
    ◆中国軍が各地の日本人を襲撃したので、日本軍が反撃した。
    ◆中国軍は逃げながら、略奪や放火を行なった。
    ◆日本軍は中国民衆を助け、治安を守った。

    ◆ "日本和中国战争"的真实
    ◆ 因为中国军袭击了各地的日本人所以日本军反击了。
    ◆ 中国军一边逃掉,一边进行了掠夺以及放火。
    ◆ 日本军帮助中国民众,并且保持了治安。

    ◆ 「중일 전쟁」의 진실
    ◆ 중국군이 각지의 일본인을 습격했으므로, 일본군이 반격 했다.
    ◆ 중국군은 도망치면서, 약탈이나 방화를 행했다.
    ◆ 일본군은 중국 민중을 돕고 치안을 지켰다.

    ◆ The truth of "the Japan-China War"
    ◆ Because the China forces attacked Japanese of each place, the Japanese military counterattacked it.
    ◆ The China forces performed plunder and arson in spite of being escape.
    ◆ The Japanese military helped the Chinese people and kept the peace and order.

    実録 ・・事変1/4
    http://www.youtube.com/watch?v=eFZCRfUKwdc
    実録 ・・事変 2/4
    http://www.youtube.com/watch?v=9laa8URy9ow
    実録 ・・事変 3/4
    http://www.youtube.com/watch?v=ysHdQ4vPk0I
    実録 ・・事変4/4
    http://www.youtube.com/watch?v=iCO7JkhTQbo

  • ◆「日中戦争」の真実
    ◆中国軍が各地の日本人を襲撃したので、日本軍が反撃した。
    ◆中国軍は逃げながら、略奪や放火を行なった。
    ◆日本軍は中国民衆を助け、治安を守った。

    ◆ "日本和中国战争"的真实
    ◆ 因为中国军袭击了各地的日本人所以日本军反击了。
    ◆ 中国军一边逃掉,一边进行了掠夺以及放火。
    ◆ 日本军帮助中国民众,并且保持了治安。

    ◆ 「중일 전쟁」의 진실
    ◆ 중국군이 각지의 일본인을 습격했으므로, 일본군이 반격 했다.
    ◆ 중국군은 도망치면서, 약탈이나 방화를 행했다.
    ◆ 일본군은 중국 민중을 돕고 치안을 지켰다.

  • ~~~~~(抜粋)
     それだからと言って地上に生きる人々は、天が地上を見捨てたとは勘違いしないで欲しいのです。むしろ天は、最後の審判を行うことによって、悪しき魂を切り捨てることによって、ますます地上との繋がりを強め、新しき時代を作るべく協力しているのです。
     また、天上界の救うべきものは人間のみでなく、生命あるもの、生命なきもの、全て宇宙の法則に従うものをも救わねばならないのです。
     そのためには、己れのみが正しく、己れの知能がある故に、地球の支配者、宇宙の支配者、そして管理者になれると勘違いしている人間を裁かねばならないのです。
     人間は自然や動物、その他地球に存在する全ての有機物、無機物によって生かされているに過ぎないのです。
     人々よ。早く悟って下さい。
     破壊や争いも、時には正しいこともあります。
     正義のための破壊もあり、真実のための争いも時には必要なのです。
     これからの時代は、争いや破壊ばかりがあり、今までのように、暖かさや慈愛のこもった事柄が見出されないかも知れません。しかし、それこそが、今の地上を救うただ一つの手なのです。しかし、最後の審判を行い、破壊や争いがたくさんあるからといって、それは地上を荒し、天国の権威をおとすものではないのです。
     先程から何度も言うように、それこそが地球を生きる道へと生かしめ、人類を更に進歩させ、そして天上界をも平和にすることのできるものであるからです。
     そして、その破壊と争いの時代が終れば、ユートピアが来、そして、そのユートピアではあなた方も八正道と中道を良く悟り、愛や寛しの観念も正しく捕らえねばならないことを理解するでしょう。そのために、今から厳しい正法を行っていてほしいのです。
     人を矢鱈に許すことが愛なのではなく、人々に厳しくすることこそが正法であり、争いを避けて通るのが正法ではないのだということを、悟ってほしいのです。
    ~~~~~
    「天上界メッセージ集」 千乃裕子/JI編集部編  (44~45ページ)

  • ~~~~~
         ウリエル

     天上界は人の心によって美しいところです。くもりない人々の集うところであれば、目のさめるような景色になります。高次に住む天使や如来もまた景色と同じく、浄化され、姿形を超えた美しさがあります。

     天上界の美しさは、長い年月と多くの労苦と厳しい修業の積み重なった姿です。やさしさは鋭さを含み、暖かみは批判眼を備えています。自己中心的ではなく、相手の成長と幸福を願っての姿なのです。これを愛といいます。特定の人や物にではなく、ありとあらゆるものへの尽きることなく、飽きることない献身としなければならぬことをわきまえた心です。

     天上界の人々は、特殊な能力をもって人の心を読み、導くのではありません。物事を見きわめる判断力に依るのです。もちろん、人の考えることは波動となって伝わりますが、その中に正邪を見つけるのは、この判断力なのです。判断力は死後、急に身につくものではありません。地上に生きている間に大方の可能性が決まるのです。

     魂の研磨は、自己の魂にのみ必要なのではなく、死後も天上界の一員として建設の為に働くのにも必要なのです。生命あるもの、存在するものとして生まれてきたからには、自分が生きるように同じく、他をも生かす手伝いをせねばなりません。

     天上高次の人々の姿形を超えた美しさとは、単に暖かさややさしさの現れではなく、正しさの姿なのです。この正しさとは愛、宇宙の法則を意味します。

    ~~~~~
    「天上界メッセージ集」 千乃裕子/JI編集部編  (202ページ)

  • ~~~~~
                     ラファエル
     判断力についてお話ししましょう。

     良い悪いと正しいまちがっている、の4つを区別できますか?集いを廻っていて、意味をつかんで発言考察している人は滅多にいません。殆んどの人が、4つを混同しています、何故今回そう問いかけたかわかりますか?

     正法に対する認識の中で、「良いものと悪いものをはっきりさせる」「正しいかまちがっているか判断する」といいながら、何がそれにあたるのかわからずにいる場合が多いからです。

     良い悪いというのはおおむね個人の主観から出る場合が多く、良いものも時には悪く、悪いものも時には良くなります。長所、短所の考えに似ています。

     では良いと正しいは同じでしょうか。

     私達天上界が正しいとするものはどんなものでしょう。正しいというのは方向や姿勢を判断しているのであり、良いというのはその状態を判断していいます。

     一見さしさわりのないいわゆる“良いことを言っている”宗教をまちがいとする天上界の見解がここにあります。正法的なもののとらえ方というのは、良い悪いではなく、正しいかまちがっているか、なのです。

     真実と事実もまたそうです。事実が状態をさし、真実は方向や姿勢、性質をさします。

     これらのことを判断できるようになるには、まず考えるくせをつけることです。今まで何となく思い浮かべていたことがらについて、人の評価について洗い直してみることです。

     理性は生まれながら備わっているものではなく、育つものです。理性を育てるのは謙譲な気持ちと考える意志です。

     だからといって、考えることや反省すること(いわゆる内観法に囚われること)ばかりに気を取られ、実際に行動する上での積極性と知恵に欠ける人は“役に立たない”ということを忘れないようにして下さい。生きていく上の、人生の知恵ーーパニャパラミターーこそ正法者としても天の一員としても欠くべからざるものなのです。

    ~~~~~
    「天上界メッセージ集」 千乃裕子/JI編集部編
    (216ページ~217ページ)

  • ◆大東亜戦争では皇軍がアジア各地の植民地を解放したので、人種差別主義の米国が発狂しました。
    ◆発狂米軍は、野戦病院や都市の非戦闘員を爆撃、原爆を投下して老若男女を大虐殺しました。
    空襲で破壊された日本の大都市
    http://www.youtube.com/watch?v=VSck8fQS1tQ&feature=related
    ◆犯罪者が自分を正当化するためには、被害者を悪者にするしかありません。
    ◆↓米国が反日デマを捏造した証拠。 (5:28~5:44)
    日本とパラオ ~歴史を越えた友情~
    http://www.youtube.com/watch?v=cTRfPNEPR-A&feature=related
    ~~~~~
    アメリカの信託統治時代、歴史の授業ではアメリカで作られた教科書が使われ、日本人による「パラオ人虐殺事件」などが掲載された反日的歴史教科書もあったが、パラオの年長者が「そんな話はない」とにべもなく否定したため、この疑わしい史実はパラオには浸透しなかった。
    ~~~~~
    ◆米国は、日本、中国、韓国、北朝鮮の出鱈目な反日史観の黒幕です。
    ◆アジア諸国の連帯は米国が邪魔をします、軍需産業のお得意様ですから。
    ◆日本と隣国との友好接近は、領土問題や反日デマで邪魔をします。
    ◆日本政府に突然約束を破らせて、拉致問題をこじらせたのも米国の干渉だろう。
    ◆正義の基準は共存共栄、「大東亜共栄圏」も「八紘一宇」も正義です。
    ◆悪の基準はエゴイズム、「人種差別的植民地主義」も殺人強盗的革命も悪です。
    ◆大東亜戦争は悪と戦った大日本帝国の方に正義があります。
      ・・・ だからこそ、↓
    ■皇軍はアジア各地で歓迎され、今も感謝されています。
    大東亜戦争の真実
    http://www.youtube.com/watch?v=UdpaTT5EYI0&feature=channel
    まだ太平洋戦争と呼びますか?【大東亜戦争に込められた想い】
    http://www.youtube.com/watch?v=PzymgZVDPAM
    日本人は心優しき侍/世界から感謝される日本【独立アジアの光】
    http://www.youtube.com/watch?v=RntUs2gjM3g&feature=related
    ◆大日本帝国は正義の国。

  • ◆天上界、ラグエル様からのメッセージです。
    ~~~~~(途中から)
     似たりよったりの問題を抱えて、青息吐息ではありませんか。この世的なものに価値があるとするならば、それ故に我が身を欲と執着の絡まった糸で、自らが縛られ、身動き出来なくなって行くのです。
     私達の再三の警告にも耳を傾けず、相変わらず偽我を多く抱え、正法を学べど魂どころか、心さえ軽くならず、何をもってして己れを高しとするのか。
     このような人々は、さしずめイタチごっこをしている自分の姿にも気付いていないのでしょう。哀れな人達です。
     この世の俗的なものに、何ら価値はありません。
     又、あなた方に望むものは、美しい天の波動に合う魂であり、悪と闘う強い意志を持つことです。この世の俗的な価値基準など、通用しないのです。
     すべてに於て、真理を追求するに於て、汝自身を追求せぬという事は、理に合わないでしょう。
     自分自身を知らずして正法を学んだとて、それは何の役にも立ちはしません。
      あなたが悟り、あなたが正法を日々の生活の中に活用せずして、何が真理ですか。
     私達の意とするところを、落ち着いて、よく考えてごらんなさい。
    ~~~~~
    「天上界メッセージ集」 千乃裕子/JI編集部編
    (224ページ)

    ◆「美しい天の波動に合う魂であり、悪と闘う強い意志を持つことです。」
    ◆これが、大和魂ですね。

  • <<
  • 84 62
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順