ここから本文です
  • 1

    *****

    公教育から日教組を締め出そう。
    子供に正しい国家観を教えよう。

    日本が真の独立国家になるために…

  • <<
  • 56 33
  • >>
  • 愛国第一、柔和と協調、協力 愛国的国家主義はまだ日本人の心の中では崩壊していません

    わたくしたち日本人は 
    母親から産まれてきました。決して自分の力で生まれてきたわけではありません
    おかあさんに感謝しましょう
    戦後の軟弱な日本人は
    産まれたときから母親の母乳を口にせず
    どこかの工場で量産された粉ミルクを口にして 本当の意味の母親から享受された母乳という
    母性愛の賜物でもある食物を口にすることなく

    工場で量産された金属の缶入り粉ミルクを食物として成長してきたわけです

    そのような不自然で歪な手段で成長した日本人が
    いまや、美しい日本の文化 日本人の精神を崩壊させているのです
    あなたはそのように思いませんか ?

  • 私たち日本国を愛してやまない廉直な社会人は今の軟弱学校教育の産み出す
    いい加減な人間、自由奔放な人間、責任感のない人間、愛国心もない人間 これらは間違った戦後のデモクラシーにより日本国民総白痴教育の成就でもあります。
    子供は責任感、義務、柔和、を体をもって教えるべきであり
    特に、責任感 義務意識は絶対必要であり
    体罰的躾は子供をたくましく強くすることである

    これらは精神鍛錬および体に刻み込まして身に着けるべきである


    戦後のGHQ および追従する日教組の一億国民総白雉化を
    推し進める偏向的民主主義教育の目的は日本人の心や信念、を砕くことにほかならなかった

    これが成就した昨今、日本人は軟弱となり敵対諸国に対処する国体は著しく軟弱となるのである
    体罰は絶対必要 !
    日本国体を精神力でもって鍛えろ !

    日本国民は愛国国民でなければならない。

  • >>50

    >ああこれは私が文部大臣をしていた時に日教組との協定で近現代史は試験に出ないから教えなくてもよいと話を決めた~~

    それはたいそう破廉恥な談合じゃないですか・・、日教組の連中は「竹島は彼らの戦利品だからくれてやればイイ」なんて言ってますよ、おそらく国が交渉するずーっと以前から半島の政府と談合しておったと勘ぐって差支えないと存じましたよ!

  • 現在の教育現場はに日教祖に支配さている。最近のS新聞の記事にじよればある学校の校長の生徒に対する訓示として、日本の神話から現在までの歴史を話されその内容をインターネットに発信されたら教育委員会からある部分削除するよう指示されたという記事が出ていた。翌日の新聞ではこの指示はおかしいという見解でし。今日本の教育は自国の歴史や文化を教えていないと言われている。これについ一言 数年前NHKで日本のこれかと言う番組があったその時質問時間で視聴者から電車の中で大学生同士が60年前日本とアメリカが戦争をしたこと全然知らなっかそれでどちらが勝ったと言う話をしていた。それを聞いた乗客の誰かがマスコミ関係者に通知して全国的に話題になった事があった。これについて質問者は日本の教育はおかしいのではないかと言う質問に対してコメンテイターの一人で自民党の有力者である某氏はああこれは私が文部大臣をしていた時に日教組との協定で近現代史は試験に出ないから教えなくてもよいと話を決めた。と言うことでした。
    参考資料
    「行革会議審で知った役人の怖さ(当時京セラ会長稲盛和夫氏の対話)
    権力の中枢にちかいところまで覗くと、彼らの怖さが解ります。
    1991年に私は第三次行革審で世界の中の日本部会長を務めました。その時各省庁の役人からヒヤリングを受け、初めて中央官庁の幹部考え方ビヘイビアを知って、恐ろしくなりました。「自分たちがコントロールしないと、民はなにをしでかすかわからない。だから絶対的にただしい自分たちが民を指導しなければならない」と、そういう思い上がりで 民をを見下している。(月刊現在2003年12月号)

  • 今年の卒業式は、
    また、反日活動の為、国歌斉唱を拒否するのでしょうか

    日教組の人は、反日・憎しみ教育で子供が良くなると
    思っているのでしょうか

  • >>47

    そこらの誤解を利用した日教組の戦略が、彼らの功名な?言論?を教育界から排除できない原因だったりするのだよね、そこは文科省が先入観を持って対処したらいいのだけれど、いかんせん世間知らずのお坊ちゃまたちはキレイごとの名?台詞にはコロッとまいっちんぐみたいなんだよな、困ったことにね?

    なにしろ「子どもが携帯をいじってなにが悪い」なんだよな、ご説ごもっともになっちまう・・、真意は学校内はては授業中の話なのにね、さらに「子どもだって一人の人間です」だってさ、一人前じゃないのにね・・、まるっきり国がそう言ってきたような錯覚に陥るのだろうね?

    まったく東大卒にももっとしっかりしてもらいたいもんですよ、まったくですよ・・、ええ!

  • >>46

    JTUってこぎれいな主張をしているんだよ、きれいなビラに「子どもが携帯いじって何が悪い」「子どもだって一人の人間だよ」って呟かせている、だけど学校なら携帯いじりも授業中の話なんですよね、授業中にせこせこ化粧を始めてしまう女生徒なら多くいます、それは教育機関の主張としてどうかな~って思うンですけどね_?

    子供が一人の人間だというのも言わずもがなのはずですし、昔、いま全教の職員が「親がなくとも子は育つ」ってのは「子どもである限り家出を是とせよ」って言ってるみたいなモンでした・・。

    大袈裟に言えば・・、そうですよ、だけど母集団が大きければ大袈裟なことって起こるんですよ_!

  • 日教組ばかりの市町は悲惨ですよ。反対の立場を取っている教員は、あの手・この手で貶められます。全教祖等の組合員は学年会にも呼んでもらえないのです。こういう学年の不一致・反対者を追い詰める姿は本当に子ども達の事を心底考えていない所業で、その点で日教組は悪どい集団と言えるかもしれません。左翼市町・教委・日教組・怪童が結託しているので、やりたい放題ですよ。怪童には、かなり朝鮮が紛れ込んでいて一体化しています。それ故、こういう市町では保護者も自然に組合の側しか見えてこなくなります。こうなると、もう潰すのは至難の事になります。左翼市政を打倒して、正常な市政を復活させない限り日教組組合員だけがのさばるようになります。それを知って、そういう市町に引っ越しだけはしないようにしましょう。
    宝塚方面は明日も曇っているのでしょうか。

  •  悪名高き日教組全国教研集会が、来年2月6~8日の日程で、山梨県で行われます。
     山梨県といえば、あの「校長3万、教頭2万、ヒラ1万」違法献金、そして輿石東の出身母体、山梨県教職員組合(山教組)があるところ。
     実は不正は違法献金、違法政治活動だけではありません。教育研究の分野でも悪質です。
     日教組教育研究につながる研究を、なんと全国では山梨県だけ、勤務時間中に行っているのです。
     完全な違法行為、校長も教育委員会も黙認です。
     でも、今回、日教組全国教研を行うことで、矛盾は表面化する可能性があります。
     山教組は必死にこの件を隠そうとしていますが、表面化すれば大問題!、日教組全国教研集会も中止でしょう。日教組にダメージを与える最大のチャンスが訪れました。

  • >>33

    当時の活動家の「パシリ」が現在も活動を続けています。

    「危険」と言う意味において、その独りよがりな考え方に変わりは有りません。

  • >>33

    ・浅間山荘・永田陽子・妙義山リンチ殺人・日本赤軍・三菱重工爆破
    ・火炎瓶・中核派・革マル派・前進社・クアラルンプール銃乱射・よど号ハイジャック
    ・革命・転向・日より見・我々は~・投石・・・・・・・・一例です。
    ----------------------------------

    十把一絡げだな。彼らを左翼呼ばわりする「古い手法」が未だにあるんだ・・・・
    彼らは「泳がせ政策」に乗っていただけで思想的には本物ではない。

    ちょうど、自民党の派閥を無視して、自民党国会議員全部が東電から献金を貰ってるというようなものであり、正確性に欠ける。

    与党である自民党と公明党に差がないというようなもの。

    朝日も可笑しいが、自民党広報紙といわれる産●新聞・読●新聞を、いつも真実を伝えてるというようなものだ。

    こういう無責任なことを言えるのは、どこぞから金をもらってやってるとしか思えない。

  • 韓国修学旅行?元慰安婦が広島県立世羅高校に光臨して土下座を要求→生徒が猛反発→日教組教師ブチ切れの修羅場に!
    http://www.youtube.com/watch?v=nBjcs2s7RKU&feature=player_detailpage

  • 母国韓国では、小学校から反日教育。そんなのがニッポンの先生。良いわけが無い。

    日教組排除こそ教育再生の根幹 母国韓国では、小学校から反日教育。そんなのがニッポンの先生。良いわけが無い。

  • 「慰安婦ツアー」違法に募集 大分県教組、中学生ら対象に韓国側の一方的主張学ぶ 
    観光庁が指導 2014.7.22

    大分県教職員組合(県教組、大分市)が旅行業法に基づく登録を受けず、新聞広告で「慰安婦」問題の関連施設を見学する韓国旅行を募集していたことが21日、分かった。旅行の募集や代金の徴収といった旅行業務は登録を受けた旅行業者しか行えないと規定した同法に違反しているとして、観光庁は改善するよう指導した。2年前から同様の募集を行っており、違法行為は3回目となる。

     広告は今年5月8日、大分合同新聞に掲載された。「親子で学ぶ韓国平和の旅」と銘打ち、7月25日から2泊で「日本軍『慰安婦』歴史館」などを見学すると明記。県内の中学生と保護者を対象としていた。

     県教組によると、旅行は県教組が企画し、大分航空トラベル(大分市)が手配していたが、申し込みの受け付けや旅行代金の徴収などは県教組が行っていた。

     旅行業法施行要領は「旅行業者以外の者が申し込みを受け付け、旅行代金を収受する行為は無登録営業となる」と明記しており、観光庁は同法に違反しているとして大分航空トラベルと県教組に改善を指導した。

     大分航空トラベルと県教組は参加者に募集や契約形態が違法だったことなどを通知。旅行は予定通り実施するとしている。

    「義務教育の中学生に対し、施設への旅行を募るのは極めて不適切」

    旅行内容にも疑問の声が出ている。見学先の日本軍『慰安婦』歴史館は、日本軍が強制連行し、性奴隷にしたとする韓国側の一方的な主張を表現する象徴的施設。だが日本の政府見解は「強制連行を直接示す資料はない」とし、文部科学省の教科書検定でも軍や官憲による強制があったとする記述は認められていない。

     明星大の高橋史朗教授(教育学)は「教職員組合が義務教育段階の中学生に対し、違法な広告を出してまで政府見解や教科書記述に反する主張をする施設への旅行を募るのは極めて不適切」と指摘している。

     産経新聞の取材に県教組は「法に違反するとは知らず、今後は適正な方法に改善したい。旅行内容については問題ないと考える」、大分航空トラベルは「2年前に担当した者のミスで、申し訳ない」と答えた。

  • 子供達に健全な教育を受けさせるために日教組を解体して下さい。
    自分の国を卑下する教育はやめて下さい。
    税金で禄を食む公僕の一員だと言う事を理解して下さい。

  • 日教組が、日本の将来を担う子供達にどれ程の悪影響を与えているか・・・
    これは非常に憂慮すべき大きな問題です。
    日本の存亡に係わる問題です。
    ***************

    反日左翼思想の恐ろしさは聞いただけでは分かりにくいでしょう。
    中国の現状を知っている方なら容易に想像が付くと思います。
    反対の立場にいる人間をどの様な手段を使ってでも排除しようとします。
    卑劣な手段をためらい無く用います。

    日本人で、ある程度の年齢の方ならば、次の言葉をご存知だと思います。
    ・浅間山荘・永田陽子・妙義山リンチ殺人・日本赤軍・三菱重工爆破
    ・火炎瓶・中核派・革マル派・前進社・クアラルンプール銃乱射・よど号ハイジャック
    ・革命・転向・日より見・我々は~・投石・・・・・・・・一例です。

    これは60年代から70年代に日本中で吹き荒れた、「左翼共産思想」に凝り固まった者達が引き起こした事件等に関する言葉の数々です。
    彼等は極端な思想の影響を受けて狂っていたのでしょうとしか言えません。
    暴力で自分達の妄信する思想を押し付けようとした結果、様々な事件が起きました。
    人を殺す事をいとも簡単に行ったと言う印象が有ります。
    仲間をリンチにかけて殺す事まで彼等はしました。

    思想信条の自由とは、人を殺す事では有りません。

  • <<
  • 56 33
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ