ここから本文です
  • 1

     全国の受験生の皆さん、


        ぜひ、一度見学してみてくださいね、!!


          きっと、感動することでしょう。


     ○○【多摩キャンパス】

     
     約52万平方メートルというほどの、


     広大で、雄大、かつ、美しい大学キャンパスです。


     ○○【後楽園キャンパス】

     専門職大学院【ビジネススクール】もある、
     

     交通至便な、都心の元小石川水戸徳川家上屋敷の


     一角にある、閑静で、緑豊かな大学キャンパスです。


     ○○【市ヶ谷キャンパス】


     専門職大学院(法科・国際会計)のある、


     都心の、大学院キャンパスです。


    ○☆○


     素晴らしい白門中央大学の、


     各キャンパスが、受験生皆さんとの


     大いなる出会いを、お待ちしています。


     


                 

  • <<
  • 314 286
  • >>
  • どうせ大学生活を送るなら、何をやるにも便利な都心にある大学がいいに決まってる。

    逆にあんな人里離れた人家も疎らなド田舎八王子の山奥にある中央なんてダメだ。

    遊ぶ所も無い中央じゃ青春を謳歌出来ない。中央なんていい若い者が行く所じゃない。

  • 自分で自分を褒めなければ誰も褒めてくれない中央のバカOB、アホシンパっていつもウリナラマンセーを叫んでいるバカな韓国人みたいだな(笑)。

    誰も憧れねえよ、あんな人里はなれた辺鄙なド田舎八王子の山奥にある中央なんか(笑)。周りには遊ぶ所どころか人家すら殆ど無く、遊び盛りのいい若い者が4年もあんなド田舎に好き好んで行く訳が無い。

    それより都心にある明治の方が何をするにも便利だ。遊び場、飲み屋には事欠かず、会社訪問をするにも便利だ。明治の就職実績がいいのも大学の立地がいいせいだな。

    一方で辺鄙なド田舎八王子の山奥にある中央はまるで引き篭もりのような学生生活を送り、世間を知らないので就職もままならない。中央の学生の大半が無色かフリーターのまま卒業するのもよく分かる。中央の就職実績が劣悪なのも立地の悪さも一因だな。

  • 今週の週刊SPA!によると、ここ20年でブランド力が著しく落ちた大学に凋落が止まらない中央が堂々の2位にランク入りした。

    同誌は中央のブランド力が著しく落ちた原因としてド田舎八王子の山奥という立地の悪さに加え、青学や法政のように都心に回帰することもなく、明治のように新しい学部を開設することもない中央のやる気の無さを厳しく指摘している。

    ブランド力が著しく落ちた中央に対し、明治や法政、青学は逆にブランド力が著しく上がった大学の2位、3位にランク入りしている。そのブランド力の差は志願者の差となって如実に表れている。

    相変わらず司法試験バカの中央はド田舎八王子の山奥で漫然と過ごしているが、その間に中央はすっかりブランド力と人気を失った。凋落の止まらない中央はそう遠くない内に廃校になるのは確実だ。

  • 民間なんか、営業マン育成でしょ。
    大企業の就職も公務員試験の合格者も遙かに中央が多い。
    マーチなんかとんでもない。東大と並ぶ中央。
    格は変わらない。

  • 進学校の進路指導教諭が選んだ「就職に力を入れている大学ランク」のトップは今年も明治で、これで5年連続トップとなった。明治は大企業、有名企業への就職実績が高く、大規模大学にもかかわらず就職支援が手厚く、女子の就職の面倒見の良さも高評価につながっている。一方で司法試験バカの中央は当然のことながら選ばれていない。相変わらず司法試験の合格者数しか眼中に無い司法試験バカの中央は大企業、有名企業へは殆ど入れず、就職実績も就職率も非常に劣悪だ。司法試験バカの中央は学生の面倒見が非常に悪いので多くの学生を無職のまま放り出している。辺鄙な八王子の山奥という立地の悪さだけでなく、このような就職実績の悪さ、学生の面倒見の悪さも中央が全く人気が無い原因だ。

    【親も知らない今どき入試】手厚い就職支援 明大5年連続トップ 就職に力を入れている大学ランク
    2014.09.26
     今週は、進学校の進路指導教諭が選んだ「就職に力を入れている大学ランク」を紹介したい。

     近年、少子化、大学の増加などにより、大学に入りやすくなって大学選びが変わってきた。3大予備校といわれる代々木ゼミナールが20校舎を閉鎖するほど浪人生が減少。私立大の5割近くが定員割れとなり、大学に入りやすくなっている。

     そのため、偏差値で選ぶ傾向が弱まり、代わる指標として不況の影響もあって各大学の就職状況重視の傾向が強まっている。受験生の保護者は「どこの大学でも入学後、学生を伸ばす教育を実施していると言いますが、いい教育を実践しているのなら就職がいいはず。同じ程度の学力で合格できるなら、就職の良い大学に進学させたい」と話す。

     さらに、進路指導教諭は「卒業後の就職を考えながら大学を選ぶのは、今や当たり前。入試で理系の人気が文系より高いのも、就職がいいからです。その上、理系には国家資格が取得でき、就職率の高い医、薬、看護などの学部があるから。この傾向はまだまだ続きそうです」と話す。

     こうしたニーズを踏まえ、各大学は就職支援に力を入れている。ランクは、進学校約2000校にアンケートを実施し、716校から回答を得た結果をもとに作成した。5校連記で記入してもらい、最初の大学を5ポイント、次を4ポイント……として集計した。

     トップは5年連続で明治大。有名企業への就職実績が高く、大規模大学にもかかわらず就職支援が手厚く、女子の就職の面倒見の良さも高評価につながっている。

     2位は金沢工業大。先週の「面倒見が良い大学」でもトップで、就職での面倒見の良さも高く評価されている。進路指導教諭は「クラスでそれほど目立つ成績でなかった生徒が、金沢工業大に進学して上場企業に就職した話を聞きます。学生への教育と就職支援の高さが際立っていると感じます」という。

     各大学が就職支援に力を入れるのも、出口の就職が良ければ入り口の生徒募集がうまくいくからだ。大学選びは、まず就職状況を検討してからという時代になってきた。

     ■安田賢治(やすだ・けんじ) 大学通信の情報調査・編集部ゼネラルマネジャー。1956年兵庫県生まれ。灘中高、早稲田大卒業後、大学通信入社。中高・大学受験の案内書・情報誌の編集責任者として大学合格や就職情報を発信。私立学校のコンサルティングにも協力。著書に『中学受験のひみつ』(朝日出版)など。

  • 文部科学省が世界に通用する研究や教育を行う「スーパーグローバル大学」を選び、発表したが、やはりと言うか当然と言うか、中央は選出されなかった。因みに、MARCHの中では明治、立教、法政が選出されている。遥か格上の明治はともかく、中央とどっこいどっこいと目される法政ですら選出されているのに、中央は「スーパーグローバル大学」に選出されなかったのは中央の研究や教育が全く世界に通用しないことを露呈した。もっとも、中央の研究や教育は世界どころか日本でも通用しないのだから、「スーパーグローバル大学」に選出されなかったのは当然と言えば当然だ。マトモに就職も出来ない中央は世界を目指す前に先ず学生をちゃんと就職出来るように指導すべきだ。今のように多くの学生を無職のままで放り出すのは無責任過ぎる。

    世界に通用する大学支援 スーパーグローバル37校選出 2014年9月26日18時15分

    文部科学省は26日、世界に通用する研究や教育を行う「スーパーグローバル大学」を選び、発表した。世界の大学ランキングで100位以内を目指す「トップ型」に東京大や京都大、名古屋大、九州大など13校、日本の国際競争力向上に貢献する「グローバル化牽引(けんいん)型」に千葉大や立命館大など24校を選んだ。今後10年間、13校にはそれぞれ単年度で最大5億円、24校には同3億円の支援金を出す。

    世界に通用する研究や教育を行う「スーパーグローバル大学」に選ばれた37大学は以下のとおり。

    世界に通用する大学を支援 スーパーグローバル37校
     【トップ型】(13校)北海道▽東北▽筑波▽東京▽東京医科歯科▽東京工業▽名古屋▽京都▽大阪▽広島▽九州▽慶応義塾▽早稲田

     【グローバル化牽引型】(24校)千葉▽東京外国語▽東京芸術▽長岡技術科学▽金沢▽豊橋技術科学▽京都工芸繊維▽奈良先端科学技術大学院▽岡山▽熊本▽国際教養▽会津▽国際基督教▽芝浦工業▽上智▽東洋▽法政▽明治▽立教▽創価▽国際▽立命館▽関西学院▽立命館アジア太平洋

  • 相変わらず司法試験や公認会計士試験といった資格試験ばかりに血道を上げる資格試験バカの中央は時代遅れもいいところだ。

    今は明治のように就職のいい大学に学生が集まる。大企業、有名企業に殆ど就職出来ない就職状況の劣悪な中央が全く人気が無いのも当然だ。

  • このクソトピのタイトルに憧れの白門中央とあるが、誰がこんな五流大学に憧れるんだ?

    どうせ中央のOBやシンパがこんな下らないタイトルを考えたんだろうが、中央みたいな五流大学など誰も憧れない。自分でマンセーすればするほどミジメになるのは韓国とソックリだな(笑)。

  • >>295

    >食えない弁護士が沢山います。特に悪徳弁護士は食えないので
    悪い事に手を染めるのです。
    それに食える弁護士でも収入は思うほどありません。
    ほんの一握りの専門分野で売れてる弁護士しか大金は稼げません。
    稼げる国際的な渉外弁護士なんて中央卒にはあまりいません。
    中央卒の弁護士は中小企業の親父の様な人材が多いのです。

    仰る通り、中央は弁護士の数だけは多いですが、質が伴っていませんよね。粗製濫造の中央卒の弁護士には高収入を得る大企業の顧問弁護士とか国際的な渉外弁護士なんて殆どいないでしょう。そういう弁護士の殆どは東大や早慶といった一流大卒の弁護士で占められていますから、五流大学の中央卒の弁護士なんてお呼びじゃありませんからね。中央卒の弁護士の殆どは小さな法律事務所を構える正に中小企業、零細企業の親父のような、あの寅さんに出て来るタコ社長のようなせせこましい弁護士ばかりでしょう。こういうセコい弁護士ならカネになればどんな腐れ外道の弁護でも喜んで引き受けますから、必然的に悪徳弁護士ばかりになりますね。

  • >>294

    食えない弁護士が沢山います。特に悪徳弁護士は食えないので
    悪い事に手を染めるのです。
    それに食える弁護士でも収入は思うほどありません。
    ほんの一握りの専門分野で売れてる弁護士しか大金は稼げません。
    稼げる国際的な渉外弁護士なんて中央卒にはあまりいません。
    中央卒の弁護士は中小企業の親父の様な人材が多いのです。

  • 中央が八王子の校舎を売り払っても都心に戻るカネが工面出来ないと言うなら、中央出身の悪徳弁護士に大号令をかけて寄付金を募れ。悪徳弁護士なら汚いカネをタンマリ貯め込んでいる。悪徳弁護士だけでなく、企業の粉飾や脱税に加担している中央出身の悪徳公認会計士、悪徳税理士からも寄付金を募れ。

    慶応なんかと違って愛校心が殆ど無く、悪徳弁護士以外にカネのあるヤツが殆どいない貧乏な中央のOBでは寄付金は大して集まらないかもしれないが、兎に角OBに号令をかけて寄付金を募れ。このままなら廃校の憂き目に遭い、母校が消滅するのは確実なんだから、OBに母校を救えと呼び掛けろ。そうすれば、いくら愛校心が希薄で貧乏な中央のOBでもなけなしのカネを出してくれるだろう。そのカネで都心に戻れ。

  • 今年も超不人気の中央は志願者が1万人以上も激減して志願者減、偏差値の低下、レベルダウンに全く歯止めがかからなかったが、この傾向は来年以降も続くだろう。それでなくても少子化によって受験生が減少しているのに、このまま志願者減、レベルダウンが続けば中央は近い将来廃校になるのは確実だ。

    中央が廃校を免れたければ、かつてのように都心に戻って来る以外に手段は無い。中央が超不人気なのは、誰が考えたのか知らないが辺鄙なド田舎の八王子の山奥なんかに移転するという愚策を行なったからだ。東京でも立川、いや三鷹以西は田舎過ぎて東京とは言えない。多摩地区も今は年寄りしか住まない田舎だ。若者はそんなド田舎にある大学なんかに行きたがらない。

    かつては青学や法政も中央のように郊外に移転するという愚策を行なって中央のように不人気、レベルダウンに陥ったが、その愚策に気付いて都心に再移転した。お陰で青学も法政も人気が回復した。しかし、バカな中央だけはド田舎の八王子の山奥に居続けている。そのため、中央の不人気、レベルダウンは全く歯止めがかからない。

    相変わらず資格試験バカの中央の関係者は中央だけが超不人気、蚊帳の外という状況が全く分かっていないのだろう。司法試験や公認会計士試験の合格者しか関心の無いバカな中央の関係者は法科大学院だけを市ヶ谷に置いてもダメだということに気付け。八王子の校舎なんか二束三文で売り払って、昔のように手狭でもいいからお茶の水に戻れ。それ以外に中央の廃校を免れる方法は無い。

  • >>290

    >折角地方から出て来たのに田舎の大学に入るなんて
    四年間の大学生活が地味すぎることになる。
    >もっと都心の大学を目指し楽しい大学生活を送れるよう
    頑張ろう。

    全くその通り。折角地方から出て来て東京の大学に行くなら、楽しい大学生活が送れる都心の大学(早慶、明治・立教・青学・法政・学習院他)に行こう。間違っても東京とは名ばかりの辺鄙なド田舎の八王子の山奥にある中央なんかに行ってはいけない。

  • 理工学部は後楽園、アカウンテイング、ロースクールは市ヶ谷、間もなく、中央大学白門に花が咲く。中央大学は桜の名所。入学を先輩、教職員が待っている。
    こんな綺麗な大学に入学できて、おめでとうといいたい。

  • >>288


    折角地方から出て来たのに田舎の大学に入るなんて
    四年間の大学生活が地味すぎることになる。

    もっと都心の大学を目指し楽しい大学生活を送れるよう
    頑張ろう。

  • 今年の受験シーズンもほぼ終わりだが、中には健闘、善戦も虚しく中央しか受からなかった不運な受験生もいることだろう。

    友人が早慶を始め明治や立教、青学といったちゃんとした都心の大学に受かって喜んでいるのに、自分だけは中央しか受からなかったと悲嘆に暮れている受験生は可哀想としか言いようがない。そのミジメで悲痛な気持ちはよく分かる。しかし、中央しか受からなかったからといって止む無く嫌々中央なんかに行くのだけは絶対に止めよう。

    中央なんかに入学したらあの東京とは名ばかりの辺鄙なド田舎の八王子の山奥に4年間も通うことになる。中央の周りには遊ぶ所どころか人家すら殆ど無い。修行僧や山伏じゃあるまいし、青春真っ盛りの若者がそんな辺鄙な山奥の大学に行ったら遊ぶことも出来ない。

    それに、中央なんかに行ったら人生を棒に振ることになる。満足に就職も出来ない中央では大企業や有名企業には入れない。司法試験バカの中央ではロクな就職先を斡旋して貰えない。中央なんかに入ったら諸先輩方のようにフリーターやプータローにしかなれない。

    もう1年浪人するのは辛いが、長い目で見れば中央なんかに入らない方が余程人生にプラスになる。中央なんかに入らず、もう1年浪人して目指す志望校、ちゃんとした大学に入って真っ当な人生を送ろう!

  • 中央大学白門に花が咲く。中央大学は桜の名所。入学を先輩、教職員が待っている。
    こんな綺麗な大学に入学できて、おめでとうといいたい。

  • 中央大学白門に花が咲く。中央大学は桜の名所。入学を先輩、教職員が待っている。
    こんな綺麗な大学に入学できて、おめでとうといいたい。

  • 進学校の生徒を対象にした「生徒に人気がある大学ランキング」では高校生、受験生に人気のある大学が如実に分かるが、当然のことながら高校生、受験生に全く人気の無い中央はこのランキングには入っていない。因みに、所謂MARCHでこのランキングに入っていないのは中央だけだ。明治は2位、立教は3位、青学は6位、あの法政ですら10位に入っているのに、中央は20位以内にすら入っていない。やはり、中央の人気の無さは歴然としている。大学の場所も悪く、社会的評価・イメージも悪く、就職も悲惨、知名度も低くOBが社会的に全く活躍していない中央では高校生、受験生に全く人気が無いのも当然だ。司法試験の合格者しか関心の無い司法試験バカの中央の関係者は中央のこの人気の無さを猛省せよ!

    生徒に人気がある大学ランキング、1位は早稲田2013年12月5日(木) 14時23分

     大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は12月5日、進路指導教諭が選ぶ「生徒に人気がある大学ランキング」を発表した。1位は「早稲田大学」、2位は「明治大学」、3位は「立教大学」がランクインした。

     同調査は、全国の進学校2,000校の進路指導教諭にアンケートを実施。5大学記入してもらい、1位の大学を5ポイント、2位を4ポイント、3位を3ポイント、4位を2ポイント、5位を1ポイントとして集計した。

     進路指導教諭が選ぶ「生徒に人気がある大学ランキング」は、1位「早稲田大学」473ポイント、2位「明治大学」448ポイント、3位「立教大学」229ポイント、4位「慶應義塾大学」199ポイント、5位「東京大学」152ポイント。上位20位のうち、私立大学が13校を占めた。

     ランクインした大学は、「自分のしたいことができる」「資格が取得できる」「社会的評価・イメージが良い」「就職に有利」「知名度が高い」などでも評価が高いという。

     同ランキングは、今週の無料記事として大学通信が運営する「キャンパスナビネットワーク」に掲載されている。携帯サイト「教育進学総合研究所」に会員登録(月額315円)すれば、すべての記事を閲覧できる。

    ◆生徒に人気がある大学ランキング
    1位「早稲田大学」473ポイント
    2位「明治大学」448ポイント
    3位「立教大学」229ポイント
    4位「慶應義塾大学」199ポイント
    5位「東京大学」152ポイント
    6位「東北大学」149ポイント
    6位「青山学院大学」149ポイント
    8位「京都大学」148ポイント
    9位「神戸大学」138ポイント
    10位「法政大学」134ポイント

  • <<
  • 314 286
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!