ここから本文です
  • 1

    *****

    東北地方太平洋沖地震 学会本部に災害対策本部を設置

    三陸沖を震源とする「東北地方太平洋沖地震」が3月11日午後2時46分に発生し、宮城県北部で震度7の烈震を観測するなど、各地で甚大な被害をもたらしている。
    気象庁によれば、今回の地震のマグニチュード(M)は8・8と推定され、国内での観測史上、最大の規模となった。
    岩手、宮城、福島、茨城県等の沿岸部を津波が襲い、多くの家屋が流されるなどして、死者や行方不明者、けが人が相次いでいる。
    学会本部は同日午後、原田会長を本部長、正木理事長らを副本部長とした「災害対策本部」を設置。全国の各方面・県にも対策本部が設けられた。
    対策本部では、正確な被災状況の掌握にあたる一方で、方面長、総県長、総区長らリーダーが被災された方々との連絡や激励に全力をあげている。
    余震の影響もあり、学会本部では引き続き、各地の対策本部と緊密に連携を取って、被災者の救援や支援、お見舞いに迅速に取り組んでいきたいとしている。



    詳しくは創価学会の公式ホームページを見てください!!!!

  • <<
  • 19482 19435
  • >>
  • <<
  • 19482 19435
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン