ここから本文です
  • 1

    *****

      私は脳血管腫があり病院にかかっていましたが、
    てんかん発作が起きるようになり、意識がない
    ちょっとの間に失禁をしていたりすることが度々で
    とてもはずかしく悩んでいます。
     てんかんで悩んでいる方、よければ悩みをお話ください。

  • <<
  • 7638 7619
  • >>
  • 7638(最新)

    ドルチェ 2月21日 20:32

    >>7636

    母親が見て見ぬ振りをすれば、子供は自分を守ろうとし加害者の真似を学習する事は
    当然ですね。
    子供を必死に守ろうとした母の子は、そうならないであろうし、
    自らの成長と共にそういった連鎖という事が意識出来るようになり、モラハラを
    模倣せず反面教師とし母親を支える子供になるだろうと思います。

    「傷のついた(壊れた)レコード」上手い表現ですね(笑
    何度も同じ事を永久に繰り返すのでしょうね、
    もうあれは完全に常軌ではないですね。

    自分の盲信している事に間違いは無い、と言い張ってそれを押し付けるところが
    パラノイアですね。
    「最も効果的に相手をダマす方法は、自分もそのウソを信じることだ。
    カルト宗教の教祖が信者を惹きつけるのは、自らが真っ先に「洗脳されているからだ」」
    と、あの本に書いてありましたが、そこはなるほどと思ったところです。

  • >>7634

    こちらはまた雪が降ったのでパウダースノー状態です、スキーをする人にとっては
    とても良い雪質ではないかと思います。

    冬季オリンピックはまとめてダイジェストで見てましたが、わたしもフィギュア男子
    燃えました~、本当に素晴らしかった、感激です。
    なんでも、羽生さんは最後の試合に出ていないから、オリンピックの選考基準に
    ならないとかいう話もあったようで、今までの成績で選考されたという事でしたが、
    選ばれて当然です、二連覇の金メダルですよ、66年ぶりの快挙ですか。

    ちょっとそわそわ、オリンピック終わるまで落ち着かなさそうですね。

  • >>7628

    自己防衛だとしても、見て見ぬふりは責任は大きいですね。
    その様な母であれば、加害者の真似をするのが子供にとっては自己防衛手段になってしまいますから。

    身を挺して子供を守る母(被害者)を持った子供だけが、虐待の連鎖に陥らず、
    加害者を反面教師とし、立派な成人に育つのでしょう。

    あちらへの投稿、本当にお疲れ様でした<(_ _)>
    あちらのスレ主は何方かが仰っていた、「傷のついた(壊れた)レコード」そのもので、
    傷のついた箇所から先には進めず、永遠にこれまでの呪文を繰り返すのですね^^;

    自分がそう言われるのを恐れて、言われる前にそう言われるであろうことをソックリ相手におうむ返しする、
    ハラッサーの「自己紹介」で、相手を人格障害だとかストーカーよわばりを繰り返すスレ主は、
    完全に正常域は逸脱しているように思います。

    あとネットに乗っていることや、メディア、出版物を盲信しているのもおかしなところです。
    ネットなどは嘘八百でも自由に載せられますし、出版物もそのようなスキャンダラスな部類は、データの整合性の精査などされていないでしょう。

    出版されているからと言って全部信じるならば、週刊誌や写真氏のスキャンダル記事も全て真実だと思うのでしょうか(笑)

    ねつ造の世界なんですけどねえ^^;
    そんなのを盲信するところもおかしい。

    何しろスタッフ細胞しかり、学術論文でさえそうですから。
    自分の妄想に合った文書だけを執拗に繰り返すスレ主の異常性が際立っています。
    チョロチョロしている荒らしはおそらくスレ主の別HNでしょう。
    無意識にやっていたら怖いですね^^;

  • >>7633

    7632の人はあちらのスレにも書いている荒らしというか、日本語のおかしい悪徳霊感商法業者ですから、スルーで良いと思います。
    違反報告の「広告・PR」で通報しておけばよいかと。

    病気や悩み相談スレに片っ端から「自分を知ると良い」とか同じセリフや暴言を投稿しまくる荒らしです。
    言いくるめられたようにふるまうと、最後は自分の霊感商法サイトに誘導されます(笑)
    まあそれ以前に日本語がおかしいので引っかかる人もいないでしょうけど。

  • >>7631

    かじりついてみていたフィギュア男子が終わり、ようやく余裕が出来ました(笑)
    羽生選手、怪我が回復していない満身創痍で念願の二連覇、素晴らしく嬉しくて涙が出ました(涙
    66年ぶりの快挙、本当に素晴らしい。

    明日からは女子なので、またちょっとそわそわして、仕事の合間にチョロチョロとライブ配信を見ることになるでしょう(笑)
    女子はショート、フリーとも平日午前中なのが痛い^^;

  • あまりバカバカしくてレスする気にもなりませんね、
    某トピでは精神疾患と言われましたが、まだそんな風に思っている人が居るとしたら、
    甚だ迷惑な事です、おそらく病気に対する偏見とイメージだけで言っているのでしょうね。
    てんかんは、以前説明した通り、行政の括りでは助成制度上そうなっていますが、
    精神疾患ではありません。
    精神疾患は何らかの脳の変化により、心理的な問題が生じ、感情や行動などに著しい
    偏りが見られる状態をいいます、
    てんかんは、脳の電気信号が異常放電した時だけに起こる発作ですから、
    一時的なもので、精神疾患とは違います。
    てんかん患者の中でそういうお考えの方がもし居るとしたら、そうで無いという事を
    強く申し上げたいです。
    現在の助成部分での利点のみ享受する、という考えで居たほうがいいと思います。

  • こんにちは
    脳血管腫で病院にかかっている。で、てんかんが起きるようになった。

    こんな状況状態になるのは、自分、、人間、、を纏め切っていないからなっているのです。

    迷わないわだかまりのない楽しい自分になりましょう。

  • >>7630

    お久ぶりです、
    来月息子さん引っ越しですかー。
    いよいよ社会人、やはり学生のうちはまだまだ親のすねかじりみたいに思えるけど、
    これから自立するとなれば、感慨もひとしおですね。

    オリンピック、ダイジェストで見ました、今日はフィギャアスケートをとても楽しみにしていたのよ、羽生選手素晴らしかったです、もちろん他の選手もです。
    いろんな競技を見ましたが、スケルトンというあのスピードの出る競技もスリル
    有り過ぎ、すごいですね。

    わたしは子供時代から活躍というと、浅田真央選手しか知らないのですが、
    やはり少女からだんだん素敵な大人の女性になって来た、そんな成長を見て来たように
    思います。
    オリンピックに続けて出るというのは、とにかく並大抵で無く素晴らしいですね。

                                      ドルチェ

  • >>7629

    またまたご無沙汰です。
    来月、息子の引っ越しで、レンタカーを借ります。
    レンタカー、前に借りたのはアメリカでした。
    日本車を予約したのに、全く違う車種のアメ車が出てきて戸惑ったなあ。
    今となっては良い思い出です。
    引越が終われば、息子は本当に都会の人になってしまいます。

    大学入学の時に、自分の心の中では子離れできたので、今は淋しくないですけど。

    さて、今は冬季オリンピック一色ですね。
    私は自宅でテレビを見ないので、勤め先のカフェの客席用の大型テレビで、字幕のみの映像を見ます。

    私が一番驚いたのは、ジャンプの女性、さらさん?子供時代から活躍していたあの方、今はすっかり大人の女性で驚きました。垢ぬけてとても素敵な女性になりましたね。
    ケイト

  • >>7626

    明日はスケートがありますね、
    イケメン揃いで華麗なスケートがとても楽しみです。

  • >>7625


    > 件のスレ主の様に、自分を悔いるどころか、それを全て遺伝のせいにして責任転嫁し、
    > 虐待の連鎖を招いたことは自分にも責任があることを断固認めず、
    > ましてや自分に同情を引こうとするその姿勢は、極めて悪質かつ卑劣な人物だと思えます。
    > それについては怒りを抑えられません。

    あの方は、わたしの投稿を意図して避け、信者や加勢者にレスし同情を引こうと
    しているのが見え見えです。
    わたしの文を誹謗・中傷と言い、あげくストーカーで脳の障害ですと、
    呆れたものです。
    今更ながら、信者に媚びるようにレスし、遺伝の事には全く触れずうやむやにしようと
    しているようで、卑怯なやり方ですね、
    あくまでも自分の主張を通そうとしているのだと思います。
    信者やROMしている方々は、あの方の口先に騙されているのに、それが何故解らない
    のか不思議でなりません。

    > 加害者(父親)の児童虐待をもう一方の親(母親)が通報した場合、その状態を看過して来た母側の責任も問われるそうです。

    見ていながら、見なかった事にした責任は大きいと思います。

  • >>7624

    > 日本でもようやく「面前DV」が虐待の定義に追加されましたが、
    > 本当に遅すぎるくらいです。

    > 面前DVこそが、虐待の連鎖を生んでいると思うからです。
    > とても罪は重いと思います。

    本当にようやくといった感じですね、今頃気付いたという感じで、
    なんでもアメリカの後を行く感じがします。

    > 自分の行為が必ず発覚し、自分の不都合な結果をもたらす、と加害者に学習させるのは、
    > 良い抑止力になると思います。

    必ず発覚し、そしてそれが重罪になるという事であれば、良い抑止力になりますね。

    > ご紹介いただいた記事か、別の記事か失念しましたが、
    > 抑止の為には、「宣言」すると良い、という記事がありました。

    > 確かにこの手は有効な様で、「もう一度すれば離婚する」と突きつけられた加害者は、
    > 一時的にせよDV行為を控えた例を知っています。

    わたしが離婚届を突き付けた時も、相手はとても驚いた様子で、しばらく黙って
    大人しくしていました、
    そしてそれは破棄され、無視されましたけどね。

    > 数年後に加害者の我慢の限界が来たのか、再びDV行為をしてしまったので、
    > 「宣言通り」被害者側は離婚を申し出て、別居、調停・裁判を経て離婚。
    >
    > その時も加害者はパニック状態になり、離婚を思いとどまるよう泣いて叫んで懇願したそうですが、
    > 自分の言動に責任が持てず、
    > また泣けば許されると思っているところがまるで子供で、実に浅はかと言えましょう。

    > 可憐な乙女ならともかく、中高年のとっちゃん小僧の大泣きに心を動かされる人などいないでしょう^^;

    いつも蔑ろにしているくせに、離れて行きそうになるとそうなるんだから
    実に愚かでどうしようもないです。

  • 連日ですがオリンピック観戦で、しばし投稿できないかもしれません^^;
    頑張れニッポン!!(^_^)/

  • >>7622

    子供には嫌われたくない、イイカッコしい、というのもまた、特徴なのかもしれませんね。
    子どもにもDVするよりは良かったと思います。

    本当に子供が駄々をこねるように、被害者に接しているくせに、
    支配しているつもりなんですね^^;

    また面前DVの話に戻ってしまいますが、
    それが周知されておらず、自分が我慢させしていれば、万事うまくいくと思い込み、
    その子供に深刻な害を与える面前DVを知らずに、長年加害者との生活を続けてしまった方は、
    ご自分では気が付かずそうなってしまったにせよ、
    後にそれに気づいて悔いる、反省するなどでしたら良いのですが、
    件のスレ主の様に、自分を悔いるどころか、それを全て遺伝のせいにして責任転嫁し、
    虐待の連鎖を招いたことは自分にも責任があることを断固認めず、
    ましてや自分に同情を引こうとするその姿勢は、極めて悪質かつ卑劣な人物だと思えます。
    それについては怒りを抑えられません。

    加害者(父親)の児童虐待をもう一方の親(母親)が通報した場合、その状態を看過して来た母側の責任も問われるそうです。

  • >>7623

    日本でもようやく「面前DV」が虐待の定義に追加されましたが、
    本当に遅すぎるくらいです。

    面前DVこそが、虐待の連鎖を生んでいると思うからです。
    とても罪は重いと思います。

    >アメリカでは、多くの州で子供がDVを目撃していた場合は懲役が長くなったり、
    罰金が増えるなどDVに対する形はさらに重くなるとありました。
    2012年度時点でカルフォルニアを含む23州とプエルトリコが、面前DVに関する
    法律を定めています。

    これはとても良い法律ですね。
    日本でも早く導入されることを望みます。
    しかしその根本のDVを罰する方法がまだ整備されていない状態ですね^^;

    >アメリカの様に、DV加害者に責任を必ず取らせる形にした方がいいと思います。

    自分の行為が必ず発覚し、自分の不都合な結果をもたらす、と加害者に学習させるのは、
    良い抑止力になると思います。

    ご紹介いただいた記事か、別の記事か失念しましたが、
    抑止の為には、「宣言」すると良い、という記事がありました。

    確かにこの手は有効な様で、「もう一度すれば離婚する」と突きつけられた加害者は、
    一時的にせよDV行為を控えた例を知っています。

    数年後に加害者の我慢の限界が来たのか、再びDV行為をしてしまったので、
    「宣言通り」被害者側は離婚を申し出て、別居、調停・裁判を経て離婚。

    その時も加害者はパニック状態になり、離婚を思いとどまるよう泣いて叫んで懇願したそうですが、
    自分の言動に責任が持てず、
    また泣けば許されると思っているところがまるで子供で、実に浅はかと言えましょう。

    可憐な乙女ならともかく、中高年のとっちゃん小僧の大泣きに心を動かされる人などいないでしょう^^;

  • >>7622

    今日、配偶者DV最大の被害者は子供。”負の連鎖”生まれる
    という記事がありました。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180214-00000014-pseven-soci&p=1

    子供の前でのDVが子供に与える影響については、今では日本も重要視されてきて
    いるようです、
    DVを目撃した子は実際虐待にあった子と同様、精神的ダメージを受けるでしょう。

    アメリカでは、多くの州で子供がDVを目撃していた場合は懲役が長くなったり、
    罰金が増えるなどDVに対する形はさらに重くなるとありました。
    2012年度時点でカルフォルニアを含む23州とプエルトリコが、面前DVに関する
    法律を定めています。

    アメリカの様に、DV加害者に責任を必ず取らせる形にした方がいいと思います。

  • >>7621


    > 実際に暴力を振るった、振るわなかったの差はなく、
    > これは立派なDVですし、強迫でもあります。
    >
    > 暴力で相手を支配しようとすると言うことでは同じ事だと思います。

    ホントは気が小さいから、大声で怒鳴るとか脅すとかになるんでしょうね。

    > 自分の父親を嫌っていると言いながら、それ以外の方法を知らず、
    > 自分も父親と同じ人間になると言うのは、本当に虐待の連鎖と言え、何とか防ぐ方法を周知して欲しいものです。

    成育環境における誤学習で、そういう所を見て育ってしまったからですね、
    それが原因と本人が自覚し気付く事が出来ればいいのですが、いつの間にというのは。
    そんな悪環境下でも反面教師でそうならない人もいるのは、やはり本人次第なんでしょうけれど。

    > 何処までも自立していない依存した人間なのですね。
    > 母子分離のできていない、ほぼ2歳児と同レベルでしょう。

    誰かが居ないとダメなんでしょうね、
    居ないと文句も言えないし。
    うちはわたしの前だけでした、子供からは嫌われたくないんです、いいカッコしい
    だから。

  • >>7619

    >言葉の暴力も脅しだと解っていても、いつ本当に殴られるか分らないと
    いうのがあるので怖かったです、

    実際に暴力を振るった、振るわなかったの差はなく、
    これは立派なDVですし、強迫でもあります。

    暴力で相手を支配しようとすると言うことでは同じ事だと思います。

    自分の父親を嫌っていると言いながら、それ以外の方法を知らず、
    自分も父親と同じ人間になると言うのは、本当に虐待の連鎖と言え、何とか防ぐ方法を周知して欲しいものです。

    誰かを踏みつけて自分を上げていないと生きていけない人ですから、
    その存在を失うのは、それはそれは恐ろしいはずです。

    一人でいることにはもちろん耐えられない程自立していないですし、
    捨てられた惨めな自分は到底、自分で受け止めることができないでしょうね。

    何処までも自立していない依存した人間なのですね。
    母子分離のできていない、ほぼ2歳児と同レベルでしょう。

  • 今日はバレンタインディーの前日なので、デパ地下の特設バレンタインの売り場は
    とても混んでいました。
    バレンタインでもなければ、この時とばかりこんなにたくさんの国内外のいろんな
    ブランドのチョコを見る事は出来ないから、すごいですねぇ
    中にはもう完売のところもありで、皆買い込んですごかった。
    今日も試食とかありましたが、ウイスキ―の生チョコが美味しくて、
    生チョコ発祥のお店が、ニッカのブランド酒とコラボしたもので、まったりして
    とても美味しかった、
    横浜の有名なお店らしいです。
    そこは日本酒や焼酎のチョコもあって、どれも買いたい物ばかりでした。
    わたしも自分用に一つ、この際、いつもは買わない高級なのを買って来たので、
    しばらく食べないで楽しみに飾って置こうかな。

    バレンタインチョコというと、子がもらって食べないで大事に取って置いて、
    白くなっていたハートのあのチョコを思い出す。

  • >>7618

    言葉の暴力も脅しだと解っていても、いつ本当に殴られるか分らないと
    いうのがあるので怖かったです、
    手を出せないからストレスで物に当たったりするんでしょうね。

    やはり、彼も父親を嫌っていました、
    父親を狡い人間と言っていて、今まで母親が居てくれそして時代が良かったから、
    生きて来れたと言ってましたね。
    しかし、自分もいつの間にか、結局自分の事しか考えない父親と同じ人になっていた事になります、
    育って来た家庭環境は本当に大きく影響しますね。

    その誰かに見捨てられたくない、というのはあるようです、
    独りでいるのに耐えられないのかも知れません。

  • <<
  • 7638 7619
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託