ここから本文です
  • 1

    *****

    既症歴18年・・・発症当時は落ち込んだ。。。

    心臓リハビリを通して今は元気ですよ^^

    皆のお知恵拝借で再発防止に努めましょう

          欲坊

         

  • <<
  • 7313 7294
  • >>
  • 7313(最新)

    koe***** 7月18日 00:07

    ここのトピに、二名のレイシストが
    登場してきましたね。
    レイシストという病気は、一生治りません。あまり、まともに相手にしない
    ほうが良いと思います。
    fukagawaでした。
    追伸
    ワタクシ、左翼ではありません。

  • >>7311

    心筋梗塞の原因は結局のところ「血管の閉塞(その結果の虚血)」が原因の心筋の不具合だと思います。
    心臓は酸素要求量の多い臓器ですから、血流が滞り酸素不足になると短時間で組織が壊死してしまいます。
    血管閉塞の原因の殆どはプラークで、これは水道管などに溜まる汚れの様な物です。
    他に血流の淀み等で出来る血栓による閉塞が有ります。
    心房細動などによる血流不良もその原因です。
    心筋梗塞は元々心臓自体に不具合がある場合を除けば、決して運次第ではないと思います。

    araさんの掛かった病院は食事指導もしっかりされている様なので良かったですね。
    経過はいかがでしょうか。

    心筋梗塞の原因は欠陥の詰まりですから、普段から如何に詰まらない様にするかが重要ですね。

    >あと経験から言うと、生命保険は充分掛けるべきかと。
    お守りになると思います。

    これはまさに仰る通りですね。
    県民共済などの掛け捨てでも役に立ちます。

    暑い日が続きますので、過度な運動による余分な発汗を避け、ドロドロ血液にならない様に充分な水分補給をしましょう。
    喉が渇く前に水分を補給する事が大事です。

  • >>7310

    はじめまして。

    心筋梗塞の原因と言う物は特定されてはいないと思います。
    要因としては多々挙げられていますね。
    予防も有る程度は出来ても、それでも発症する時はしますので。
    運次第かなぁ~と思う時も有ります。

    私の場合は救急総合病院での治療でしたが、心臓リハビリの中に
    食事指導は有りました。
    要点は塩分制限、揚げ物の制限、カロリー制限、糖分制限だったと
    思います。

    血液検査の項目で、LDLコレステロール値、総コレステロール値、血糖値
    中性脂肪値が基準無いの良い位置に有れば基本的には良いかと思います。
    そして、それに加えてその人に適した水分補給、毎日の運動(ウオーキング
    ・ストレッチ運動)ストレスを溜めない事(神経質になる事もストレス要因)
    禁煙、飲酒量は少なく毎日飲酒は避ける、良質な睡眠、歯周病を治療する
    メンタルで笑う事等を心掛ければ、遺伝的心筋梗塞以外は大概防げると専門医から
    聞いた事が有りますし、冊子にも書かれていました。

    ・・・と書いていますが、今の時代に総てをクリアーしてる方は
    心筋梗塞の経験者でも少ないと思います。
    しかし努力は心掛けるべきだと思います。
    自分自身の為にも、家族の為にも、医療費を抑える為にも。

    あと経験から言うと、生命保険は充分掛けるべきかと。
    お守りになると思います。

    夏場と冬場は私達にとって大変な時期ですね。
    夏場は多汗になる為に吸収性の良い水分と適度な塩分が
    必要なのですが、どの位が個人にとって必要なのかは
    なかなか測り辛い物です。

  • >>7308

    油を使った料理は旨いし甘い物もまた美味しいですよね。
    しかし実はそれが血管にとっては悪い物だと言う事が分かって本当に驚きました。
    食の洋風化で日本人には少なかった病気が増えた、そう言われ始めたのは結構前だと思います。
    バイパスやステントに関してはここ2~30年の事ですから、食の問題が言われて以降の技術です。

    周囲を見ても虚血性心疾患患者で、医者から食に関して強く指導を受けている方はいません。
    お一人はステント、お一人はバイパス+ステントを経験されている方ですが、特に強い食事指導は受けていないようです。
    ご自分で気を付けているとおっしゃっていました。

    心筋梗塞は昔ならば発症すればほぼ亡くなっていた病気だと思います。
    今はステントやバイパスで助かる方が増えていますが、何より予防が大切ですよね。

  • >>7307

    denさん

    お久~!
    denさん、本当に温かい人ですね
    善人の見本みたいな人だと思いますよ。\(^o^)/

    私もあやかっています、熊さんには膝が人並みに治る日が
    早く来ると願っています。
    そして骨を埋めれる会社が見つかる事も。
    それまでは、心が気持ちが下向かない様に
    明るく笑いを忘れずに暮らして頂きたいと思います。
    1日に1回以上は冗談を飛ばして回りを笑わせましょう!
    笑う門に福来りですね。

    先程、本屋に行って来て、目に止まったのが有りました。
    「すごい金運の引き寄せ方」と言う金文字の表紙の本です。
    大きな本屋さんの途方もない沢山の本の中で、僕を読んでいるかの様な
    出会いです、出会う運命だったかも・・。( ´艸`)
    ただ、何となく買うのが恥ずかしかったので、内容をさら~と読んで
    みたらとても癒されました。
    それで帰宅してアマゾンに注文しました。
    届いたらとりあえず信じて実行しようと思います。

    denさんも熊さんもfukagawaさんも、これからは病気せずに
    豊かに幸せに暮らせる事を願っています。
    私に出来る事は願う事位ですが。

    それから、denさんが書いてくれたストレスと心筋梗塞ですが
    裏付けられる事が有ります、認知症を発症した方が
    癌になるのはとても少ないそうです。
    理由はストレスが無いからで、ある総合病院に勤めていた方から
    聞きました、その病院の屋上には空き缶が所々に置いて有り
    たばこの吸い殻が何時も入っているそうです、看護師が喫煙するのは
    多いそうです、ストレスから逃げる為でたばこを吸うと
    セントロニン?と言う心を静めてリラックスさせる物質が
    脳内に出るそうです。
    だから看護師には、ストレスから乳がんが多いと言う話の裏が
    取れた感じがします。

    denさんも水分と塩分を補給してストレスを溜めない様に
    熱中症にも気を付けて仕事して下さい。
    皆さんも熱中症には注意です、家の中でもなるそうです。

  • >>7306

    はじめまして猛爆着行さんここでお世話になってるデンと言ます。

    たしかに詳細な食事の指導少なかったと僕も思います。
    なぜかはわかりませんがある程度の指導であとは自分次第ですよって事かな?

    一度膝の痛みで休日診療やってるところを探して心筋梗塞経験ありとつたえたらそこの先生(かなりお年でした)膝のことより心臓のことで食事など厳しくいわれあと10kg痩せろ!といわれ「今の主治医に指導がなってない!!俺を殺す気か!」と言えと言われたの思い出しました^^

    こういった病気になった原因を徹底的に排除できる自分に厳しい人もいますし、僕のように3度もやってやっと少し反省するという大バカ者もいますし、、、

    僕の意見ですが術後の生活は自己責任と思ってます。

    ではでは またよろしくです

  • >>7305

    横からスイマセン^^;

    arajinさんお元気そうでよかったです!
    前にも聞いたけど会社員のころ思ったより若いころ体無理してますね~。
    それにいやらしい目にもあってるようで・・・
    肉体の痛んでく部分ですがもともとおのおの個人の弱い部分なのかどうなのかわかりませんが若いころ無理しすぎた人にでてくるもんですかねぇ?
    心筋梗塞やる人は負けず嫌いの人も多いようでそういう人多かったりして、、、arajinさんも熊さんも僕も?そのようですし・・・(^O^)

    僕のいた建築業界ですがたまにお化けのような人がいまして考えられないような丈夫な肉体を持ってる人もまれにいますが^^
    arajinさんは現状の体のこともわかってらっしゃるのでそっちのほうは安心してます。
    熊さんも膝のことまだ完治とは言ってないようですが大丈夫でしょう!

    ただお二人とも今現在のお仕事(収入)の心配があることは僕もめちゃ経験あるのでお察しします。
    釈迦に説法になりますが決してストレスを必要以上にため込まないようにしてください。
    言うのは簡単僕がここでどんなに言ってもしょうがないんですが僕が3度も心筋梗塞になったときがそんなときでしたので。

    そうそう僕も3度目の時はサラリーマン厚生年金になってたんで一か月休んだ時社会保険で月収の6割もらったこと忘れてマスタ!思い出させてくれてありがとさん!!熊さんの参考に慣れるかな??
    ただ会社は何も言ってくれず嫁がなにか金銭を得られないかと調べて自分で社会保険事務所から申請用紙などもらってました。自分で行動しないとだめでした。
    うちの会社は日給月給で一か月休んだらその月はゼロで会社は知らん顔です。
    給与明細は会社負担の保険料などの支払い分マイナスの明細がもらえます(/・ω・)/
    法的にいいのか悪いのか?わかりませんが・・・・

    ではでは いうのは簡単ですがあえて言わせてもらいます、、「すべてうまくいくさっ!!」

  • 随分前から「閉塞性心疾患増加の原因は食の洋風化」と言われています。
    その割に真剣に食に取り組んでいる医療機関は少ないです。
    手術を受けたり治療を受けていても、詳細な食の指導を受けた事が無いと言う人もたくさんいます。

    なぜでしょう???

  • >>7303

    熊さん

    お久です。
    大変ですね、厚生年金の休業補償は掛けて有るかと思いますが
    それを貰いながら3か月間は治療とリハビリに専念して
    とりあえず膝の方が目途が立ったら続けれそうな仕事を探すしかないですね。
    訴訟の方は私では詳しくないので何とも言えませんが、過去に商標権で
    超大手の企業のお抱え弁護士軍団に厳重勧告を受けた事が有ります。
    その商標は私の方がその企業より前に使っており、優先権は有るのですが
    登録をしていなかったので、「裁判に持ち込むぞ」と脅された訳です。
    それで会計士から紹介を受けた腕利きの弁護士に依頼したら、裁判になる前に
    向こうから和解を申し入れて来ましたが、費用が28万程掛かりました。
    降って沸いたような災難でした。

    もう一つは熊さんと似ていますが、会社員の頃に営業所内(総員7人程)ではTOPセールス
    だったのですが、有る時に私が担当している大きな仕事の方法で所長と意見が
    合わず、言う事を聞かなかったら翌日から他の社員も抱き込んで無視される様に
    なりました。
    話してくれるのは女性事務員だけと言う状態の中で2週間ほど働きましたが
    ある日、所長が本社の社長に呼ばれて行ったきり行方不明になり後に退職しました。
    不正をしていたみたいです。
    その時から、もう会社員はやってられないと思い、前から温めていたアイデアを
    具体化して、しばらく兼業したのちに45歳で退職して今に至っています。

    私が感じるのに熊さんにはもっと適職が有ると思います。
    金銭面で選ぶと3K職場が多いみたいですね。
    私も、これからどーしょうかと迷っています、超細々と続けるべきか
    働きに出るべきか・・・毎日考えています。
    今は月収15万~20万程取れていますが、この先は判りません。
    年齢行ってるし、もう数ヶ月で厚生年金の老齢基礎年金が受け取れるし・・
    時給が良い所だとこき使われるか元々ハードな所が多く、心筋梗塞者が
    持つかなぁ・・とも不安だし。
    若い頃の無理が祟って(20代に2年間、10トン箱車とダンプのタイヤ交換を毎日していました)
    今は腰と膝も無理は効かないし・・・

    だから熊さんの事は他人事には思えないです。
    とりあえず焦っても仕方ないですから、休養しながら心の整理をして
    どう言う風に生きるかを考えれば良いかと思います。

  • >>7302

    心筋梗塞などの血管系の場合は血管が詰まっておきる病気なのだから、その詰まりを解消するための治療と言うのは実に理にかなっていると思いました。

  • >>7301

    デンさん、ありがとうございます。
    膝は万全の状態と思って職場復帰したら、まずは職場の人間に無視され大ショック( i _ i )いわゆるモラルハラスメント。加えて膝は激痛で仕事にならず、全治3ヶ月T_Tダブルパンチでやられて休業中です。
    まいったなぁ。

  • >>7299

    火病こわいさんはじめましてここでお世話になってるデンと言います。

    久留米の真島消火器クリニックで行っている「血管プラーク治療」は知りませんでした。
    なので治療も受けてません。
    調べてみると8カ所で血管のプラークを調べるというもののようですね。
    他の病院でも医師に頼めばやってくれるかも?と書いてありましたがなにか手間のわりに医療費が安い!?ようでようはもうからないようでその病院の方針でやらないかも?と久留米の真島消火器クリニックの院長先生の言葉が書いてありました。

    どうなのかよくわかりませんが自分のお世話になってる病院がやってくれるのなら一度受けてみたい気もしました^^

  • 熊さんおはようさんです。

    その後膝の具合はどうですか?
    熊さんのことですからもう鍛え始めてパワーアップ目指してる、、、なんてことはないでしょうね??

    労働審判僕も興味あってちょいと調べてみました。
    結構新しい制度なんですね。不当解雇、給料未払いなどのための制度のように感じたけど?
    でも多いんですね~訴え、びっくりしました!!
    日本人労働者はおとなしいというか経営側がおかしい人が多いというのか・・・

    とにかく膝もこういった不当なこともうまく素早くいい方向に解決できること祈ってます!

    ただでさえ体のことがあるのにおかしな悩みできるだけ抱えたくないですもんね!!"(-""-)"

    ではでは また膝の経過報告楽しみにしております^^

  • >>7297

    fukagawaさんおはようございます。
    こちらは梅雨明けして昨日は37℃とか言ってる猛暑ですが体調のほどはいかがでしょうか?

    娘さんよかったというか旦那さんが弁護士さんの娘さんもいらしてなんだか頼もしいですね。
    ぜひお知り合いになりたいです、、、なんちゃって^^;
    まぁ人生争いごとなんてないほうがいいんですけどね。

    しかしfukagawaさんはいろんな経験があっておもしろい?意見も聞けるのでありがたやぁ~です^^

    僕個人的にはここで人生の先輩方の意見が聞ける場なんでいつも先輩方には感謝しています!!
    なのでいつまでもお体をいたわって元気でここにもきていただけることを願ってますよ!!

    ではでは 今年も猛暑となる気配お互い体調管理に気を付けていきましょう!

  • 久留米の真島消火器クリニックで行っている「血管プラーク治療」って良さそうなんですが、東京に住む私には遠過ぎます。
    実際に治療を受けた方いらっしゃいますか?

  • >>7297

    fukagawaさん、ありがとうございます。
    労働審判ですが、3年前にかなり改正されて、誰でも平等にできると聞きました。労基に相談したので間違いないようです。田舎の企業となると、労働審判になった場合、信用も落ちるのでこちらからの要望を飲んでくれる事も多いみたいです。ま、いずれにしても、一度いらないと言われたら、戻る気にもなりませんよね。ここは戦ってやっつけようと思います(笑)

  • >>7296

    denさん、熊五郎さん、今日は、fukagawaです。
    ワタクシの娘は、7年位前に、ブライダル関係の会社に勤めていましたが、社長が
    代わると、リストラ対象になりました。
    娘は、姉の旦那が弁護士なので、
    労働審判の書類を作ってもらい、会社と争い、80万円、ふんだくって、とっとと
    会社をやめ、海外に遊びに行きました。
    この会社は、芸能人ややくざとの、関わりもあるので、娘は、殺されちゃう~、
    とか言ってましたが、女は強いです。
    しかし、素人が、裁判所にだす書類を
    作るのは、ハードルが高いです。
    義理の息子の弁護士の助けがなかったら、
    会社から、金をとるのは難しかったと、
    思います。
    ご参考まで、では又。

  • >>7294

    はいはい熊さん膝の件は希望が持ててきましたありがとさんです!!!^^

    でもでも会社はいやらしいですね~まぁうちもかなりブッラクな会社なんで色々そういうことあります。
    やめさせたい人には首をかしげるような手段も使ってますね、熊さんには仲間意識も出てきますよ!!
    やめさせられるとなったら僕もっ徹底抗戦するつもりです。
    やるならやってみやがれぇ~!今まで不当に減らされた給料とか明らかに不当な弁財金とかぜぇ~~んぶ取り返してやるからなっ!!って、、、、熊さんにつられてつい興奮してしまいました^^;;;

    とにかく心臓も膝も以前よりパワーアップしたつもりでいい方向へ向かっていきましょう!!

    ではでは  ラッキー熊さん、もっとラッキーを引き当ててください!僕もあやかります^^

  • >>7293

    どもこんばんはfukagawaさん。
    お気遣いありがとうございます^^

    心筋梗塞になった理由の一つに体質っていうのか遺伝というのかそういうこともありだと思ってるので我々のような人は冠動脈に悪いといわれてる食べ物やいろんなリスクは避けるべきですね。
    僕も3度目のとき医者にダメだしされたカフェインの錠剤を呑んで仕事してみごと心筋梗塞発症となりましたから。
    心筋梗塞になった原因はそれだけじゃなくいろんな要素が絡み合ってなったと思ってますができれば避けられることは避けた方が無難だって事忘れないように実行するようにしなければ再発も防げないってことなんですよね~。。。

    僕のようなバカは死ななきゃわからない人間はつい欲坊に負けてそこんところいい加減になっちゃうんですが。
    いけませんね~もっと真剣に再発防止に取り組まなくては・・・(/_;)

    ただストレスもいけないので言い訳がましいですが卵に関しては少し量は減らしますが食べ続けまぁ~す。

    こちら名古屋は喫茶店のモーニングサービスでゆで卵が結構出るんですがたまに友人とこのモーニングサービスするのでそういう時はゆで卵とトースト食べながら悪ガキに戻って心臓のことは棚に上げておくとします^^;

    ではでは また何か情報などありましたらよろしくお願いいたします( `・∀・´)ノ

  • >>7292

    デンさん、よーくわかりますよ。察します。
    現在の私はほぼ完治したも同然で、普通に歩けてますが、会社が私の復帰に難色を示していて、禁じ手の退職勧奨をしてきました。つまり、いらねー!という事ですね(笑)まーいざって時は会社は冷たいもんです。労基に相談しまして、あっせんと労働審判でやっつけてやろうと思案中です。まだ労務はできるんですけどね。

  • <<
  • 7313 7294
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ